ごりらいおんの日常

青菁社編集部のヒトリゴト

2016年10月


おつかれさまです。

うまいものを最後に食べるタイプのごりらいおんです。

最近鼻炎で味がわからん(TДT)

いいことないかなー

天皇賞秋。モーリスとヒカリくるんかなー






それはおいといて、

新刊「すずめ日誌」が発売となりましたよ。

すずめ日誌

すずめって普段私たちゴリ、あっ人間の近くで暮らしていますよね?

これって理由があるんですよねー

まったく気にもしてなかったな。

てことは私たちゴリ、あっ人間がいなくなったら

すずめさん達はどうなるのかなー

なおさら私たちごり、あっ人間が、

(もうええわ!)





少しだけ中身をどうぞ!

写真が悪くてすいません。実物はもっと爽やかな色で綺麗ですからね。

DSC_000003

んーなんかもう、

かわいいですよね!!

(紹介下手かっ!)

DSC_000002

飛翔写真もありますよー。

あんな小さい鳥がこうしてみるとまた違った魅力があります。

DSC_000001

熊谷さんの写真は構図や鳥のしぐさ表情すべて、

すばらしいものが多いです。

まだまだ素敵な写真が盛りだくさんですので、

良かったら近くの書店に行ってペラペラしてみてください。

(店頭に無い場合、書店にてお取り寄せできます)

この写真集を作るにあたって、

熊谷さんがどうしても撮りたかったものがありました。

それが「竹(笹)とすずめ」です。

これは日本画や水墨画などのテーマとして描かれてきましたが、

写真では今まで見たことがなかったそうです。

どうしてもその写真が撮りたかったみたいです。

その長年イメージしてきた写真も入ってますよー

そうして納得のいくすずめの写真集ができたわけであります。

(竹とすずめの写真見せろや)

あっすいません、

suzume_000004

例えば、扉の写真ですが、笹薮とすずめであります。

本文のやつは実際に見てくださいよ。

ほんとに実物で見てほしいです。

宣伝がましいですがよろしくお願いします。





とまあこんな感じです。

最近は他にもかわいいすずめの本が出版されてます。

この機会にすずめたちの魅力を少しでも多くの方に知ってもらえたら幸いです。

これからもみなさまの心に響く本づくりを目指していきます。

みなさまの温かい応援がなによりの励みです。

めすごりらいおんも喜びます。


mesugorilion


(うわっ何かでてきた)



どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。



gorilion


ごりらいおんでした。



こんにちは。

75000グラムのごりらいおんです。

アーセナル強いですよねーーー

エジルがゴールゲッターとして覚醒中ですもんね。

昔でゆうピレスみたいな感じかな?

そうなるとやっぱり強いのは納得。

守備はまだまだ不安だが、

それを補って余る攻撃力!

ごりらいおんも負けずにもっと攻めに攻めて参りたいと思います!





最近は京都もほんとに寒くなってきました。

北海道はもう凍結してましたもんね。

時間は待ってはくれない。。

(なにゆーとんねん)





しかし、

日本には美しい四季があります。

昔から変わることなく私たちに感動の光景を提供してくれます。

「あなたの住む町の四季はどうですか?」

風景というのは日本各地で様々な表情を見せてくれるものです。

あたまでイメージしただけでも癒され、出かけたくなりますよね。

(自立訓練法にも使えそうやん。)





青菁社が刊行している写真集でも、

四季を写す作品はたくさんあります。

今日は「高橋真澄」さんをご紹介します。

高橋さんといえば、

富良野、美瑛、青い池、サンピラー、丘、虹、など・・・

もう北海道ではレジェンド的な写真家さんです。

青菁社もいつもかなりお世話になっています。

その数々の作品の中でも、ごりらいおんが個人的に一番好きな写真集は、

高橋真澄写真集の四季シリーズです。

siki

これは、もう、一回見てほしい。

それだけ。

ごりらいおんからはそれだけ。

あっ、SPRINGは現在品切れ中ですヽ(TдT)ノ





その他もすばらしい写真集など色々な活動をされています。

また高橋さんの撮る作品を少しでも多くの方に見てもらいたいですね。





ごりらいおんも喜びます。

(お前でてくんなや)


gorilion


ごりらいおんでした。



どうも、レベル30のごりらいおんです。

昨日のイラク戦!

感動しましたなーー!ホタルーーーって!

アジアカップのリ・タダナリのときくらい吠えた。

ウホッガオ、ウホッガオってね。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





さて、青菁社の次回新刊は、

かわいい小鳥の日本代表

「すずめ」ちゃんです。

熊谷勝写真集「すずめ日誌」

本刷りの立ち会い風景を少しご紹介

IMG_0254

ん?すずめ “日記” ?

いや“日誌”ですからね!!

IMG_0255

色調整もしっかりできたし、

IMG_0252

あとは、製本して出来上がりを待つのみ!

DSC_0376

いい本になる!





アマゾンにて予約受付チュンであります。
https://www.amazon.co.jp/

著者の熊谷さんがこだわった「竹とすずめ」の写真も必見であります。

よろしくお願いします。





ごりらいおんもよろしくね。

(だからだれやねん)

gorilion

ごりらいおんでした。

 


こんにちは。

膝に爆弾を抱えているごりらいおんです。(痩せろ)

シンハライト屈腱炎だそうです。('A`|||)

秋華賞は波乱の予感!!?

波乱といえばブラックエンブレムのときですな。

岩田・福永は注意ですな。

(仕事せーー)

怒られるわ。





馬からのー





ねこ情報!





猫写真家・あおいとりさんの写真展

「 にゃんぽとれ ~猫たちのポートレート~

が、原宿にある富士フイルムのニューコンセプトショップ

「WONDER PHOTO SHOP」で開催中です。

写真集「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」と「島ねこぽん」(青菁社刊)

も販売されております。

他にもポストカードやカレンダーなどのグッズも販売中です。

興味のある方はぜひ癒されにいってみては?





ごりらいおんもよろしくね。

gorilion2

(興味ないわ!)



おつかれさまです。

首痛悪化のごりらいおんです。

最近アーセナル調子いいですよね。

ドイツ代表が入ってDFラインが安定してきたんかな?

スパーズが調子いいけど、なんとか倒してほしいところ。





とここで、今日は写真展の紹介。

u

先日も紹介した写真家の上村知弘さんの写真展

「Nature Connections ~極北・自然の繋がりを求めて~」

が11月1日~13日に開催予定です。(12:00~20:00/月曜休み)

開催場所は京都烏丸御池付近にある「レティシア書房」さんです。

極北の自然で出会った動物たちを中心に展示されるようです。

興味のあるかたはぜひ行ってみてください。





(ヒトリゴト)

マカヒキどしたん? 日本馬一生勝てへんやん

(ヒトリゴト)





gorilion

ごりらいおんでした。



このページのトップヘ