ごりらいおんの日常

青菁社編集部のヒトリゴト

2017年09月


どうも、ごりらいおんです。

みなさん体調はいかがですか。

京都ももうすぐ秋です。

(渋滞の季節)

ちなみに個人的なおすすめの紅葉は、

「東福寺」

伏見稲荷からも近いですよ。

歩いても15分くらい?ですかね。

(車はおすすめしません)

「おけいはん」で。





北海道とかって渋滞あるんかな?

あんだけ広いからなー





そんな北海道から届いた、

愛らしい鳥たちの写真集

「ヤマガラと仲間たち」

ヤマガラ

もうまもなく発売です。

少し中身をご紹介。

ヤマガラ1

今作の主役は「ヤマガラ」

あまり馴染みのない鳥だったけど、

北国ではとても人気のある鳥だそうです。

そんなヤマガラとカラ類の仲間たちの

一年を追った内容です。

友情出演でシマエナガも登場します。

見た目はかわいい鳥たちだと言っても、

厳しい自然環境の中で餌を探し、

明日へと命を繋いでいかなければなりません。

北国北海道の森で生きる鳥たちの覚悟も

感じてもらいながら見ていただけると幸いです。

写真・印刷に関しては、

文句なしの素晴らしい仕上がりです。

そこは絶対期待を裏切りませんので、

良かったら手に取ってくださいね。

ヤマガラ2

もちろんシジュウカラも登場。

餌を探して雪の中を覗き込んでますね。

すばらしい一枚です。

ヤマガラ3

春になると、カタクリの花、

梅や桜の花の風景とともに捉えられた鳥たち。

華やかで、癒しですね~

ヤマガラ4

巣作りのための準備をしている

ハシブトガラ(左)とヒガラ(右)。

居心地を確かめてますね~

ヤマガラ5

ヒナに餌をあげる親鳥。

親子愛ですね~

ヤマガラ6

と、だいぶざっくりとした紹介ですが、

本文は全81作品の写真を使用し、

充実の内容となっております。

ぜひ一度手に取っていただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。





ごりらいおんでした。


どーも、ごりらいおんです。

最近風邪が流行ってますね~~~

今週、我が家はみんなダウンでした。

嫁ごりらいおんもチビごりらいおんも

高熱ダウンでした。

チビごりらいおんは、そのあと、

手足口病?ってやつになってしまい、

まあ、ブツブツだらけ。

これが痛々しくて。

というわけで、

帰ってきたら?

「手洗いうがいは欠かさずに!」

ん?

ごりらいおんは大丈夫なの?って

僕はストレスには弱いけど、

ウィルス系には強いんですよね~~~

ストレスで年中体調は悪いですけどね~~

そんなこと言ってられないですけどね~~

ストレス解消には、

癒しの写真集!!

(強引か)





新刊のPRスライドショー動画





ちわーっす。

ちゃっちゃちゃーす。

こんな挨拶する芸人いたな。

だれやったかな?

(どうでもいいわ)

と、まあ昨日の日本代表戦

寝てたから見てないけど、

負けてたし、見なくてよかった。

ハイライトは見たけど、

あの環境では相当きつかったでしょうな。

お疲れ様でした。

W杯楽しみですな~~





とゆーてる間に

高橋真澄さんの新作が完成間近です。

NEW四季シリーズ第1弾を飾るのは「秋」

秋

タイトルは、

「秋 ふらの・びえい」

本刷りも終わり、後は製本。

楽しみです。

すばらしい作品ばかりです。

DSC_0812

ぜひ、ご期待ください!





ちなみに熊谷勝写真集

「ヤマガラと仲間たち」

も含め、Amazonにて予約可能になりました。

商品ページ内で中身のサンプル画像も

ありますよ~~~

良かったらぜひ~~~


gorilion


ごりらいおんでした。


こんにちは。

9月に入りましたね。

昨日の日本代表

ニューヒーローが生まれましたね!

顔が中田ヒデにそっくりでびっくり。

カリスマの生まれ変わりの予感ですね。

W杯おめでとう!!





と気分もいいとこで写真展のお知らせ。

写真集「BIRDCALL 光の中で」

でおなじみの写真家・中村利和さんも

出展される作品展

「OM-D E-M1 MarkII 野鳥写真9人展」

が9/22(金)にオリンパスプラザ東京で開催されます。

写真家9人がオリンパスOM-D E-M1 MarkIIで

野鳥を撮影した作品展。

■写真家
小田切裕介
掛下尚一郎
佐藤岳彦
里川正広
菅原貴徳
中野耕志
中村武弘
中村利和
水中伸浩
(五十音順・敬称略)

■開催期間
9/22(金)-9/27(水)
11:00-19:00 最終日は15:00まで。

■場所
オリンパスプラザ東京
リエイティブウォール
(新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F)






野鳥って、実際いつも

小さかったり、飛んでいたり、

なかなかゆっくりと見ることできないし、

写真に収めるのってすごいっすよねーー

気力、体力はもちろん、

鳥への愛情がすごいんでしょう。

実際に作品から伝わってきますもんね。

ぜひお近くの方は行ってみてくださいね。





写真集「BIRDCALL 光の中で」も

よろしくお願いいたします。


gorilion


ごりらいおんでした。


このページのトップヘ