マリア プリンセスM130F
13cm16gほど
IMGP0178

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
1990年代中ごろに登場したマリアのスリム系ソルトミノーです。
タックルハウスのBKF125やザウルスのソルティレックス等と
競合するサイズ感になります。
「コツーーーン!」とスムーズに動作する
移動重心を備えていて当時としてはまあまあの飛距離でした。
現行のぶっ飛び系ミノーと比較しては酷です。
アクションはファーストやBKF115等と比べると
落ち着きのあるウォブンロール、
潜行レンジは1mくらいで当時としては浅い潜行レンジの部類でした。
最近のシャローミノーと比べるとけっこう潜るるあーです。
これは恐らく婚姻色ウグイカラー、
こういう状態のいい個体は今となっては少ないでしょう。