1年半使用中の普段使いのマウスが不調です。
左クリックの反応が鈍く使いにくいです。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
購入時価格税込550円の普及機、
特に不満もなく使えていましたが
そろそろ寿命なのかもしれません。
早速いつものディスカウントストアへ向かうも
何と売り切れ?それとも販売終了?
期待していた安いマウスがありませんでした。
最寄りディスカウント店ですが、ここ最近、
家電品に限らず食品もペット用品も品切れ目立ちます。
生産や物流が例の病気のせいで滞っているのでしょうか?
それとも為替や景気の問題でしょうか?
少し気になりますが、ならば通販です。
通販も低価格品は選択肢が無くなりつつある雰囲気ですが
どうにか1000円未満の価格帯の商品ありました。
000-0-111300

000-0-111301

アイリスオーヤマが販売するワイヤレスマウス
型番の最後の-Aの部分はボディ色別の番号
-Bがブラック、-Pがピンクでした。
が青は何故-Aなのか?AO(アオ)?まさか。
Aで始まる薄い青の英語表記あるのかもしれません。
000-0-111302

使用中の物との比較、少し違うシルエットですが
握った感じは似てました。鈍感だからでしょうか。
操作感で一番違うと感じたのはクリック時の音です。
今までのは「カチッ、カチッ」とらしい音でしたが
購入したマウスは「こくっ」という感じの静かな音です。
パッケージ裏の説明にサイレントスイッチとありました。
多分この操作音の静かさの事みたいです。
使用中のキーボードは20年前のソーテック製を使っていて
操作感と操作音がとても機械的ですが
マウスだけ少し近未来的になって戸惑ってますが
これに慣れてしまったら戻れなくなるのかもしれません。


IM-R02-A