ヘドン オリジナルザラスプーク
11.5cm19gほど
000000-1

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
000000-2

私がバス釣りライギョ釣りに夢中だった小中高生だった頃、
年代で言うと1970年代後半から1980年代前半頃に
販売されていた3代目のプラ製ボディのザラスプークで
オールドコレクターの間では「ソリザラ」の通称で
呼ばれたりしているモデルです。
個体差はあるものの微妙に反っている個体が多く混じるモデルです。
このある意味不良品ともいえる「反り」が
動きにいい方向で作用していたりします。
実際に使っていた子供の頃はマイチェン受けて3代目だったことや
反っている形状に個体差があることも全く知らず
ベイトリールでもバックラッシュせずに
簡単に遠くへ投げられることから
とにかく多用しました。
中古ルアー店など周囲に無かった頃でしたので
大型店舗で購入時は2割引の1040円、
専門店で買う場合は定価の1300円を払って購入していました。
釣具を買う目的もあって当時新聞配達をしていましたが、
多い月にはバイトで得たお小遣いの何割かを
泣く泣くザラスプーク購入費用に充てていたこともありました。
理由は一軍ルアーとして多用するがゆえに
向こう岸や高い木の枝などに引っ掛けての
ロストがかなり多かったためです。
信頼おけるルアーでしたので釣行時に手持ちがないと
禁断症状ではないですが不安を覚えるほどでした。
この個体は主にオープンエリア~薄いウィードエリアでの
ライギョ狙いで使うことが多かったため、
ライギョに噛まれた際の貫通まではしていない
浅い穴がかなりできています。
ちなみにこのルアーは遠投性能もアクションも素晴らしいので
シーバス等のソルトターゲット狙いにおいても実用的です。
現行品のオリジナルザラスプークもフィーリングに違いはあれど
十分に使えます。