今日はシーバス用リールのラインローラーベアリング交換です。
ラインローラーのベアリングは一番酷使される部分なので
劣化が早い部品の一つです。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
私のリールもおよそ一年使用で
シャラシャラ音がし始めました。
000000-2

交換は簡単です。
マイナスドライバーで、ラインローラー部分を緩め分解します。
すると、ベアリング部分、ローラー部分、ベアリング部分の順に出てきます。
000000-3

ベアリングは白いカラーに収まっています。
で、片側には防水のゴムパッキンが付いています。
画像左からベアリング、カラー、ゴムパッキンです。
ローラー、カラー、パッキンには向きがありますので
はずす時に覚えておいてください。
組み込む時、逆に組むと回転しません。

で、新しいベアリング組み込みます。
このとき、グリースをたっぷりと塗布してください。

けっこう小さい部品です。
私は目が悪いので、めがね修理用のアイルーペを使用しています。
ものすごく良く見えます。
ルアーのフック交換のときも使っています。
老眼の方もお勧めです。
000000-4

所要時間は10分~15分です。
かんたんですよ。
ベアリングの価格は純正品が1個1200円ほど、
互換品が1個200円~くらいであります。
私は互換品を組み込みました。


※ブログ引っ越しに伴う過去記事の再掲載です