『コードギアス』展開遅延の原因になったような気がするブログ。

(※いまだに旧角川書店他のデマに騙されている人が居ますが、彼らは当ブログに対して、言った通りの告訴をしていません) 『コードギアス 漆黒の蓮夜』は、キャラ・時代設定・物語が『柳生烈風剣連也』という92年に週刊少年ジャンプに掲載された漫画を中心に、過去のヒット作に酷似していましてな。 どうやら描き手が、「一旦連載を始めてさえしまえば、角川・サンライズ・バンダイは擁護せざるを得ない」事を計算し、意図的に盗作を行っている様子。 そのあたりツッコんでいます。 …ちなみにこの話を角川・サンライズ・バンダイの系列が広告主として影響力を持つpixivですると、バッサリ消されます。何者かwに勝手にログインされて退会操作をされて消えます。へー。  そうそう、都合が悪くなってきた制作者サイドがエア告訴で脅迫をしてきましたが、それは現在『漆黒の蓮夜』描き手のたくま朋正こと山口県岩国市麻里布町在住・大和商行&ダイアンガレージ経営の本名:越海保夫(こしのみやすお)の個人情報を割られるだけの結果になっています。へー。

ツイート集。大地丙太郎、ダメなプロデューサーについて語ろうとする…。

■■■2016年初冬、大地丙太郎がダメなプロデューサーについて語ろうとしていましたので、ひょいっとまとめておきます。
 色を付けたく無いのと引用が大量なのとで、当記事では冒頭以外に管理人は出てきません。
 また、例によってツイートのリンクはサボらせて頂きます。

■では以下まとめ。


■■■
大地丙太郎
‏@akitaroh
さて、何処から始めようかな。
2:15 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792052296544755712

大地丙太郎
‏@akitaroh
昨今の業界の事変があるわな。
2:17 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792052628549083136

大地丙太郎
‏@akitaroh
10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境
2016年10月26日 ニュース
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161026/Harbor_business_114251.html
2:18 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792052861328687104

大地丙太郎
‏@akitaroh
コレに関して俺なりの動きをさせてもらうよ。
2:19 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792053101557448704

重野なおき@信長の忍びアニメ放映中
‏@shigeno_naoki
【アニメ情報】アニメ「信長の忍び」のプロデューサー石山桂一さんがアニメの発足から制作の裏話などを存分に語ってくれています。
よろしくお願いします
可愛くて格好いい少女忍者が活躍中! シリアスな展開にも逃げずに挑む『信長の忍び』石山桂一PDインタビュー!!
http://otapol.jp/2016/10/post-8507.html
20:13 - 2016年10月25日
https://twitter.com/shigeno_naoki/status/790873976050290689

大地丙太郎
‏@akitaroh
この記事はとても信頼出来る『信長の忍び』のプロデューサー石山圭一氏のインタビューです。
先ずはコレをとくと読んでほしい。
大地は石山プロデューサーには絶大なる信頼を持ってこの作品を監督してるんだ。
2:27 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792055181361852416

大地丙太郎
‏@akitaroh
後は、追々語って行きます。
業界への絶望と敬意を持って。
2:29 - 2016年10月29日
https://twitter.com/akitaroh/status/792055685148139522

大地丙太郎さんがリツイート
あきと。赤安尊い
‏@akito_scl
声優さんが若くして亡くなったり、体調不良で休業したり、アニメの放送延期が続発したり。
みんなもう少し休んでいいんだよ。身体大事。
作品数も多すぎて、こちらも見るの追い付かないし、課金しづらいし。ワンクール放映じゃなくもっとじっくりやってくれたほう嬉しいし。
9:47 - 2016年10月28日
https://twitter.com/akito_scl/status/791803656131653632

大地丙太郎
‏@akitaroh
今回のアニメ放送延期事象を「2016年クライシス」と名付けたりなんかしてるみたいだけど、個人的にはそんなかっちょいい呼び方はどうかいなって思っちまうなあ。
もっとなんかみっともないネーミングでいいんじゃないかね?
23:59 - 2016年10月30日
https://twitter.com/akitaroh/status/792742769873739777

大地丙太郎
‏@akitaroh
今回のこの事変はおそらくいろんな要素、要因が複雑に絡まりあってこんがらがってもつれ過ぎた糸の様になってんじゃないかと思うの。各所各人がたくさん検証してると思うけどきっと全部正しいけどすぐにコレが全ての原因と断言するのは難しそうだな。
だから語るのも難しい。
0:03 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792743722181992449

大地丙太郎
‏@akitaroh
今回対象となった3作品(かな?)が、何故そうなったのかは同じ原因かも知れないし他にも要因があるかも知れない。その辺は立ち入り調査をしたいくらいであるが、今のところネットの情報と風の噂くらいなんで言及することが出来ない。
ただ…っ!
なんだか思い当たるんだよ俺には。
0:06 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792744407447449600

大地丙太郎
‏@akitaroh
それが昨日辺りから話題にしてる「プロデューサー」の問題なのではないかと、推測するわけです。
プロデューサーのいない現場が増えてると、コレは肌で感じたことです。
プロデューサーという名でクレジットはされてるけど、あれはホントにプロデューサーなのかって言うとなかなかその辺は…
0:10 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792745455260016640

大地丙太郎
‏@akitaroh
大地と神谷明さんで始めている「かってに新番組プロジェクト」。
昨日も会合を開きましたよ。
進んでます。
で、このプロジェクトに大地はプロデューサーを立てました。
最初はプロデューサーは俺か神谷さんがやれば良いと思ってたの。
しかし。
いや、ワシらはシロウトや。
Pなど出来へんと…
0:13 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792746230698774529

大地丙太郎
‏@akitaroh
はげしく感じたわけです。
その考えに至った経過もお話ししますが、そこで大地は神谷さんに相談に行き「プロデューサーをお願いしましょう」と言うと神山さんもちょうど同じコトを考えていた…だけでなく、その人選も同じ人を考えていたのです。
そして、その方に仲間に加わわってもらいました。
0:16 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792747018305232896

大地丙太郎
‏@akitaroh
話はなかなか核心に行けないのだけど、そこのところ少し話しておきたいですが、何故大地がそう思ったか。
このプロジェクトが本格的になってきた時に、俺は話をどう面白くして行くか、そのことに没頭していくことでしょう。その時にプロジェクト全体のバランスを考えるなどという余裕などなくなると。
0:20 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792747942478159872

大地丙太郎
‏@akitaroh
そうなった時に仲間ウチの甘いなあなあさがきっとこのプロジェクトを失敗に導くだろうと。
そう思ったらゾッとしたのです。
「なんでいままでプロデューサーという存在を考えなかったのだろうか俺は?」と自問自答。
それは。
ずっと優秀なプロデューサーに大地は守られていたからなのです。
0:24 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792748914340274177

大地丙太郎
‏@akitaroh
優秀な…というより、普通のプロデューサーの仕事と言うのは、現場がいかにストレスなく動けるかというコトを采配することです。
大地がこれまで自分が思ったとおりのものを作った来られたのは、プロデューサーに守ってもらっていたからなのです。
0:28 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792750001885548544

大地丙太郎
‏@akitaroh
この案件は監督に伝えることではないと判断したらそれは伝えず、プロデューサー判断で処理する…
ということ。
多少具体的に言えば、原作者サイドからきた注文、希望、などを制作サイドで判断出来るコトはそこで処理して監督の仕事の負担を極力最小限にするということをしてくれているのです。
0:33 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792751240325189632
大地丙太郎 ‏@akitaroh 10月30日
@akitaroh 各部署のスタッフにも同じ配慮をしてくれているはずです。
その上でプロデューサーはもっと大きな責任も背負っているのです。
あの、改めて、ありがとうございます。
大地丙太郎 ‏@akitaroh 10月30日
@akitaroh 原作者サイドは一例です。他にもクライアントや広報関連なども、現場で「演出」をすることに専念することに支障があると判断したら抑えてくれるし、大地の性格的にこの案件は報らせた方がノリが良くなるだろうと思ったら情報をくれたりする。
それは当然大地だけではなく…
大地丙太郎
‏@akitaroh
だから、大地はのほほんと「面白くすること」だけに神経を尖らせていれば良いわけです。
たまに「大地さん、これはやめて」「ここは抑えて」なんて怒られたりします。
その都度ちょっとむくれながらも渋々従うわけです。でもコレでバランスが取れていたの。
0:36 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792752099511500801

大地丙太郎
‏@akitaroh
だから監督とプロデューサーを兼任なんて怖すぎる。少なくとも大地に出来る訳がない。
そこに気付けてホントに良かったデス。
しかし。
そこですよ。
何故、そこに気付けたかと言うと、その「プロデューサー不在」の現場に遭遇してそこでかなりのダメージを食らうことになったからです。
0:39 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792752873402535938

大地丙太郎
‏@akitaroh
その話をするにはまたそれなりのカロリーが必要なのでまた日を改めます。
ご期待下さい。
って続き物の読み物ではないですけどね。
0:41 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792753274017288193

大地丙太郎
‏@akitaroh
以前「アニメは近々確実に滅びるよ」とツイートしたことがあって、それをしたことに関してちと反省してしまった。
twitterって作る側も見る側もごった煮に居合わせるのでいろいろ誤解も生じてしまうし、台所の大変を観る側に伝えてもそれはただのゴシップにしかならないんじゃないかと…
0:41 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792753400559513600

大地丙太郎
‏@akitaroh
現場の問題は現場で検証、改善の努力をすべきなんじゃないかと思ってね。
観る側に訴える事ではないと思った。
でも…。
今はまた考えが変わりつつある。
成果はわからないけど「声を出して行く」べきではないかと、漠然とだけど思ってる。
それがいいのか悪いのかわからん。誤解を覚悟でも。
0:42 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792753461720850433

大地丙太郎
‏@akitaroh
予告編としては、次回はプロデューサーのいない現場でいかに俺がひどい目にあったかの話。
少し横道にそれてその名ばかりのバカプロデューサーが裏でやってるゲスなこと暴露。
そして、現状で俺らが出来るまっとうな現場を作るための第一歩に関して。
あくまでも俺の個人の見解だけどね。
1:20 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792763129692315649

大地丙太郎
‏@akitaroh
予告編を書いたひとつの願いとしては、現状でゲスってるバカプロデューサーは今すぐゲスやめろ。
やめねえと、徹底的に退治しに行くからな俺は。
1:22 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792763520609726464

大地丙太郎
‏@akitaroh
ゲーム業界もですか?この問題に「アニメ業界だけの話ではない」と一般企業の方からの声もあったりします。
ホントにそうなのかも知れません。
発言した言葉は全部自分にも跳ね返って来ますよね。それを承知ででも声にした方が良いのかなとも思います。
三原さん。@ARIKA
‏@miharasan
業種は違うけど、大地丙太郎さん @akitaroh の2016年クライシス?一連のツイートは、ゲーム業界でも思うことがある。
開発経験のないプロデューサや開発経験(種類)が少ないディレクタさんと被るなぁ・・・と思うが、自分も偉そうに言えない。
反省せんと。
14:00 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792954368282669056

大地丙太郎 ‏@akitaroh 10月31日
「ズッコケ」いいなあ〜。
John Hirai @elhirai
@akitaroh 「2016アニメズッコケ年」で。
14:02 - 2016年10月31日
https://twitter.com/akitaroh/status/792954884525993984?lang=ja

大地丙太郎
‏@akitaroh
昨日のアニメ放送ズッコケ問題のツイートで俺自身がマイナスオーラを浴びてしまい、今日一日落ち込んでたよ。
アレは相当な覚悟がいるわ。
誰かがリプくれた様にプロデューサーの後ろにはラスボスが控えてるんだ。
最終的にはそこに切り込んで行かなくてはならない。
0:21 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793110779343937536
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 自分の業界が崩壊するなんて話は触れたくもないでしょうに、声を上げた現場の皆さんには敬意を表します。傍から「崩壊だ!崩壊だ!」騒がれなくたって現場の皆さんが一番崩壊の危機を肌で感じてるでしょう。もし感じてないとしたらタイトロープ状態の常態化に麻痺してると思います
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 私はラスボスはクライアントだと考えます。(局や広告代理店やスポンサー等ありますが便宜上ひとまとめにクライアントと称します。) 現場スタッフの生活が立ち行かない事が多くの問題を引き起こしており、解消にはクライアントからの充分な制作費とスケジュールの提供が必須です
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 本数を減らしてスケジュールを管理するという案は一時的な対症療法で、大量リストラが発生する上に、生き残った人も賃金据え置きで本数が減らされるので結局生活できません。クライアントにとっては現場スタッフが何人路頭に迷おうがアニメコンテンツさえ守れれば良いでしょうけど
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 「リストラされるのは才能が無い人」という意見も有るでしょうが、知人のベテラン監督はここ10年で仕事が激減しました。
コンテで食いつないでる監督も居ます。大人気だったキャラデが陰で局プロから「そろそろ新しい人をキャラデに使いましょう」と言われてます。時流は非情です
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 国を巻き込んだ議論に発展させられればクライアントも賃上げに協力してくれると思うんですが。ただ、以前アニメ会社に国の補助金が出た時に、一時的に給料が上乗せされただけで根本は何も変わらなかったと聞きました。どんなに周りが応援しても現場が変わらなければ未来は無いです
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh アニメ制作の一番の要は演出だと思います。そして演出自身がコンテを切るのが理想です。でも金が無いから1人で演出を何本も掛け持つ。スケジュールが無いから処理屋にコンテ切ってもらう。直しも入れられないままGOサインのくり返し。まるで処理スピードの才能を競っている様。
フルメタル爺さんは、 ‏@fullmetal_g38
@akitaroh 実写もアニメもほぼ同列の判断基準で見る私は中々満足できるアニメに当たりませんが、同じ監督でもスケジュールの無いTVシリーズと時間を掛けた劇場OVAではまるで別物という事を知ってるので、劣悪な制作環境で不遇の評価に甘んじるアニメスタッフに陽が当たる改革を願います

大地丙太郎
‏@akitaroh
現実としてはそのラスボスに向かったとしても解決策はない。
当面ね。
それでも声は出しますよ。
俺もかつては撮影スタッフだった。
フィニッシュに近いスタッフほどしんどさを全て荷わなくてはならず、見返りはひとつもない。
監督はまだちやほやされる立場にある。
作画、背景、仕上げなどの
0:25 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793111708323581954

大地丙太郎
‏@akitaroh
スタッフは日の目を浴びることもない。
つらいだけ。
ってまたこんな話をしちゃうと自分光線自分で浴びることになるね。
今日ラジオで串カツたなかの社長の話を聞いてた。
まだ一軒も閉めた店がないというのに食いついた。
売り上げがない店舗があっても大丈夫なシステムを作ってるんたって。
0:29 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793112592155680768

大地丙太郎
‏@akitaroh
なんだろうねそれ?
その辺、勉強したら俺たちの明日も見えて来るのではと思ったけど。
文化祭の模擬店は楽しいだけで出来るのになんで時給いくらってなると、つまり仕事となるとつらくなるのか?
たなかの社長はそれを文化祭乗りのままやろうと思ったんだって。
0:31 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793113091533705217

大地丙太郎
‏@akitaroh
それって俺たちの仕事に共通すると思うんだよね。
少なくとも俺のチームには。
俺も未だに文化祭乗りで作ってるんだもん。
まだ学生気分が抜けないんだもん。
スタッフにはただただ楽しいと思って参加してほしいんだよ。
この作画が、この色指定が全て面白くなるためのものだったら…
0:33 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793113717839847424

大地丙太郎
‏@akitaroh
多少の苦労などいとわないって。そんな現場でやりたい。
愚痴しかでない現場なんかつらすぎる。
昨日のツイートみたいなことしか出来なかったら、暗いだけで誰も幸せになれんと思うので、こんな話もしながら行きたいな。
まだ見えないかもしれないけど、きっと良い解決策が浮かぶと思うよ。
0:39 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793115070385442817

大地丙太郎
‏@akitaroh
2013年のアニメ産業売上は史上最高額に「アニメ産業レポート 2014」刊行記念セミナー
http://s.animeanime.jp/article/2014/10/21/20566.html
8:14 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793229740219916288

大地丙太郎
‏@akitaroh
もう2年前に「2016クライシス」の言葉が出てて予想されてて今回ドンピシャったのかっ!
その予想自体はすごい☆
でも記事は最後に付け加え的に書かれているだけでしたね…
8:18 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793230579210723329

大地丙太郎
‏@akitaroh
ありがとう。気持ちが嬉しいです。
今まで通りに楽しんでくれればいいと思います。
活路はまだまだ探り中です。
もしかしたらそのうち何かお願いするかもしれません。
その時もツイートします。
よすけ@the origin gantz @yosuke0406
@akitaroh 突然のリプ失礼します。私達見る側はどうしたらいいのでしょう?イベントやDVDに課金することで少しは何かが変わるのでしょうか。見てるだけでいいんでしょうか。大好きだからこそ、見る側の態度を知りたいです。
11:23 - 2016年11月1日
https://twitter.com/akitaroh/status/793277230906421248

大地丙太郎
‏@akitaroh
約二年前にツイートした内容をRTしてみました。
続き興味ある方はこちらを見て下さい。
大地丙太郎監督、春日太一著「なぜ時代劇は滅びるのか」を読んで、アニメの未来を憂う - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/759023
0:51 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793480582038630401


大地丙太郎監督、春日太一著「なぜ時代劇は滅びるのか」を読んで、アニメの未来を憂う
http://togetter.com/li/759023
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:30:36
ちょっとだけ飲む。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:36:20
春日太一くんの著書「なぜ時代劇は滅びるのか」は、心からみんなに読んでもらいたい新書なんだ。
そして、多分おりに触れ、この内容に関してうるさいくらいに語って行かないと行けないという危機感を持ってる。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:41:35
話したかったことのさわりだけ。
時代劇は現状滅びました。
みんなが今、滅びた時代劇に対してどう思ったかしら?
ああ、確かに、テレビじゃやってないしね。ちょぼちょぼやってるけどあんま興味ないな〜。ってな感じじゃないかな。
お話変わってアニメ。
前代未聞の制作数なんだってね。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:44:29
ちょっとまえ『アニメーション制作進行くろみちゃん』を作った時の130本越えは異常…と言ってたのをはるかに越えてるんだって。
いや、かつて時代劇もこんな感じだったのよ。
ホント。若い人はええーって思うかも。
でも時代劇はなくなった。
俺はね、アニメの近い未来の姿だとしか思えないのよ
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:46:57
アニメが一本も放送されない日々が来るよ。
そして、かつてはこんなに放送してたんだよって話を、ええーって次の世代は聞くんだよ。
あ、でもたまにBSでやってますね、あんま興味ないけど…って、たぶん言われると思うよ。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:51:33
観ている皆さんにはもしかしたら、どっちでもいい話かも知れない。
大地は大地の立場で、そうなって欲しくないと思ってる。
時代劇関係者は春日くんの著書を読んで歯噛みしてると思う。
廃れる前に行動しとくべきだったって。
俺は歯噛みしたくない。
だから読んでほしいの。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 03:51:58
「なぜ時代劇は滅びるのか」
この本はそのためにある。
文里    @wenly_m
2014-12-18 11:30:40
「大地丙太郎監督、春日太一著「なぜ時代劇は滅びるのか」を読んで、アニメの未来を憂う」をトゥギャりました。
togetter.com/li/759023
文里    @wenly_m
2014-12-18 11:31:47
@akitaroh ツイートを使わせていただきました。問題ありましたら対応しますのでご連絡ください。 togetter.com/li/759023
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 13:02:07
ありがとう。問題ないです。続きもあるのでまた呟いたら追加して下さい^ ^ RT @wenly_m: @akitaroh ツイートを使わせていただきました。問題ありましたら対応しますのでご連絡ください。 togetter.com/li/759023
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 14:41:40
日本のアニメを廃れさせるのは誰ということもない。廃れて行くのは必然だと思うのだ。廃れさせる原因のヤツいるのはいるけど本人は気がついていない。それどころかいい方向にアニメを盛り上げてるとさえ思っている。人のことだけではなく自分も含めてですよ。現状に抗えないってコトだ。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 14:45:27
ひとつの産業である限りは仕方ない気がする。その恩恵のなかで俺なんかも日々生きているのだから。それに「この現状なんとかならんのかっ」と叫んだところで自分がなんとも出来ないんだから出来る筈がない。また、どうしたらアニメ産業にとって良くなるのかなどという研究すら出来ない。アタマ悪いし。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 14:49:23
となると出来るコトは分かって来るよね。自分の仕事をキチンとやるコトです。いや、キチンとって言っても真面目腐ることはないのよ。俺はやすみイズムないい加減さの中でやれることを最大限やろうかなと思ってる。いわば、これまで言って来たことはいつも噛み締めつつ、自分の出来ることをやるのです。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 14:56:18
神様はじめました◎やおじゃる丸の様なプロジェクトでアニメを作りながら、ずんだ丸や俺たちのギャグアニメでその日だけのアニメをきゅーきゅーなって作るのもその一環のつもり。公算があるわけではなく、足掻いてみてる。足掻いて探る。停滞せずに。コレが2年前に出た現時点での大地の結論。
大地丙太郎    @akitaroh
2014-12-18 14:57:34
だからみんな、オレギャにオレネコ観に来るにゃっ☆
肉球Vっ!
結論はココです。 pic.twitter.com/7mVN5oaQPj
png large


大地丙太郎
‏@akitaroh
これツイートした時に来た「お前がやればいいだろ、人のせいにすんな」ってクソリプがトラウマだわ(^^;;
1:01 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793483196541177856

大地丙太郎
‏@akitaroh
あとコレだ。
大阪でも結局語れなかったのだが。
それをこの所語りはじめてしもた。スピリッツなのだ。大事なのは。俺はそう思うんだ。
スピリッツのないプロデューサーが率いる(実際には率いてない(^^;;)プロジェクトは悲惨なのだ。
大地丙太郎 @akitaroh
「アニメ界の危機」を唱えたりレポートする時に「賃金」的なものが取り上げられるけど、それも確かにそうで大問題ではあるかも知れないけど、今は違う。
制作現場より上にいるもの、そしてある部署の「スピリッツ」の大低下問題なのだ。
9月大阪で語る。語ってやるっ!
1:07 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793484611854618625

大地丙太郎
‏@akitaroh
スピリッツのないプロデューサーの話をさっきから打ち込んでみてるのだが、もう公序良俗に反するほどのゲスさ加減にわたしゃ筆を折ります。
ポッキンっ!
情けなさすぎて書けまへんわ。
ごめんよ。
1:33 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793491217157754880

大地丙太郎
‏@akitaroh
さすがに大阪でも語れなかっただけのことはある。
もっと希望を持った話をしたいや。
バカとは付き合わないようにするしかないや。
1:35 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793491699280470016

大地丙太郎
‏@akitaroh
仕事は断らない…と言うのを命題としてしばらくやって来た。
俺は演出が好きだし自信があるから(たまに凹む)、世の中の「演出」は俺が全てやりたい、と、思ったほどである。
でもこの所幾つかの仕事をお断りしている。
だんだん見えて来たのだ。この人はプロデューサーじゃないってコトが。
1:38 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793492370591354880

大地丙太郎
‏@akitaroh
そして、プロデューサーのいないプロジェクトがいかに悲惨な結末になるかも身をもって知った。
この所、大地は本気で引退も考えてた。
疲弊してしまったのだ。
やる気の欠片もなくなった。
なんでこんなツライ目に会いながら仕事しなくちゃいかんのだとかなり追い込まれた。
1:41 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793493096717692928

大地丙太郎
‏@akitaroh
それを救ってくれたのは、盟友・江口寿史だった。
まだ引退するな。俺と一緒にやろうって言ってた作品があるだろ?
アレをやるまでは引退するな。
泣いた。
やー、泣いたわ。
そうだよ。
エグチン、一緒にやろうぜって10年以上も暖めてる企画があって、俺たちの集大成にもなるものなんだよ。
1:44 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793493919686209536

大地丙太郎
‏@akitaroh
ありゃ。今日はこんな話になっちゃった。
1:45 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793494170102960128

大地丙太郎
‏@akitaroh
いいプロデューサーと組めたら大地丙太郎はあと40年使えまっせ☆
と、コレを今宵の結論としておこう。
2:00 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793497843222720512

大地丙太郎
‏@akitaroh
「こんなの知ると純粋にアニメなんか楽しめなくなっちゃうよ」
ホントだね。悲しい台詞だ。
アニメの「放送延期続出」はなぜ起きた? 現場からのSOS・日本全体の問題かも - Togetterまとめ http://togetter.com/li/1041478  
19:11 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793757538885836801

大地丙太郎
‏@akitaroh
こんなの作っちゃおうかっ(^-^)/
19:15 - 2016年11月2日
https://twitter.com/akitaroh/status/793758337464623104
jpg large

大地丙太郎 ‏@akitaroh 11月2日
@akitaroh クズプロデューサーを片っ端から成敗してアニメーターたちを救う理想のスーパープロデューサーくろみちゃん。
だが、小脇には常にカット袋が。これがないと調子が狂うのだ☆
宮澤英夫@佐賀:日本アニメ学会員聲の形推 ‏@miyazawa_hideo 11月2日
@akitaroh ぜひお願いします!私も最近、私の観点から友達のNHKデスクや知り合いのアニメーターと遣り取りしてて「これから制作・プロデューサーは日課修行ばかりでなく専門的な育成・教育体制が必要だ!」と見解が一致してたところです。必要なら私が学位を取って講師になります!

■■■
大地丙太郎
‏@akitaroh
例のアニメずっこけ問題で「バカプロデューサー」とか「クソプロデューサー」とか書いてたりしたのだけど、なんだかお下品で雅な仕事をしている僕には相応しくないなと思いネーミングを考えてる。
「バッドプロデューサー」の略でバッドP…からのバッドピはどうだろう?
ものすごく発音しにくいな。
1:23 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794575848451948544

大地丙太郎
‏@akitaroh
しかし、バッドPは本当に一部の話。増えてきてはいるけど。最初に書いたけど、信頼出来るPも僕の周りには多いよ。『信長の忍び』も『おじゃる丸』もそんな環境で作れているから安心してね。
ただ、ほんのすこしのバッドPがもたらす毒ってのはかなり強いのよね。だから今のウチになんとかせねば。
1:27 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794576915319271424

大地丙太郎
‏@akitaroh
なんとか「バットビ」に持って行きたかっのだけど、行けそうにないので「バッP」が文字数も使わなくて良いかもね。

こめいちご @komeichigo15
@akitaroh はじめまして。
さらに略してバッPとか?
1:40 - 2016年11月5日
0件の返信 4件のリツイート 1 いいね
https://twitter.com/akitaroh/status/794579977509343233

大地丙太郎
‏@akitaroh
バツP
1:41 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794580362777137152

大地丙太郎
‏@akitaroh
バツP問題と別に、ちょっと聞き及んだ話で「大地さんの現場は楽しい。でも他の現場は笑い声も出ない」「事務的」とか…。ホントか?
そっちの方がわからないなあ〜。ずーっとゲラゲラ笑いながら作って来たから。師匠やすみ哲夫の現場からずーっとそうだったから「事務的」に作るなんてむしろ無理だ。
1:52 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794583081889894400

大地丙太郎
‏@akitaroh
それこそバツPがいる現場でも笑いは別腹で止まらんけどなあ〜。
1:54 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794583489127456768

大地丙太郎
‏@akitaroh
赤塚不二夫さんの本に「自分で描いた漫画が自分で笑えないようじゃダメ」なんてコトが書いてあって、若い頃はそれには少し抵抗を感じたの。そんなの自分に甘い…なんて。でも今はわかる。自分が作ったモノは自分の理想なモノなんだからそりゃ笑えるはず。俺は俺のが一番好きだもんねえ。ぎゃはは。
2:10 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794587721125662723

大地丙太郎
‏@akitaroh
脇の下くすぐりに行ってやりたいですなあ〜。
宮澤英夫@佐賀:日本アニメ学会員聲の形推 @miyazawa_hideo
@akitaroh 私が某所で喧嘩したプロダクション付きの制作デスクの話によると、「笑ってはいけないアニメ製作現場24時」状態なようです。しかも彼らはそれが現場にとって良いプレッシャーと勘違いしているようで、歯がゆいです
2:13 - 2016年11月5日
https://twitter.com/akitaroh/status/794588395230007298


■■■(以下161110追記)

大地丙太郎
‏@akitaroh
例のアニメ放送ずっこけ問題の話を書こうと思うと(ブログで)バツPへの怒りが大きすぎて問題がまとまらなくなる。もちろん連動しているのでそこに触れて行くのだが、触れた途端に怒りがこみ上げてきて感情的になってまとまらない話になってしまうんだ。
そこんとこの能力に欠けるのだなあ。
1:10 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796384593339219969

大地丙太郎
‏@akitaroh
バツP対策と現状打破は分けて書かないとダメだなあ〜。
現状打破はとりあえず自分のケースで書くしかないのだけど、前にも書いたように、この話、P不在だなと思ったらまずお断りした方が良いと思うよ。ただここのところが難しいの。仕事断るって勇気ぐ要るから。
1:14 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796385430396485632

大地丙太郎
‏@akitaroh
でもあたしゃもうやだ。
もう名ばかりのPしかいないようなプロジェクトで神経も肉体もすり減らすのはゴメンだ。
命あっての物種だもん。
しかしアタシみたいなフリーはそれだと干上がってしまうのだよね。そこが一番難しいところ。
そこが怖いから無茶な仕事も受けてしまう。
1:20 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796386899149484032

大地丙太郎
‏@akitaroh
アタシと同じような立場にいるのが下請けの現場を持ってるプロダクションの社長さんじゃないかな。
ここがより良い仕事だけを受けられるようになればなあ〜ってことだよねえ。正当な。
1:24 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796387973579182083

大地丙太郎
‏@akitaroh
ある仕事を断る。
でも仕事自体はあるわけだから、俺が断っても誰かが受けてやる。
となるとそのクライアントは次のプロジェクトははじめからその代りに受けた人に依頼するだろうなあ〜と、当然考えちゃうもんね。
1:29 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796389279958110208

大地丙太郎
‏@akitaroh
ここんところ、自信を持つというか、覚悟が出来ないと現状は変わらないと思う。
思うのだけど、良き打開案はないのです。
今は、それでも使いたくなる演出家でいられるように精進するのみかと…思うのです。
1:33 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796390144966201344

大地丙太郎
‏@akitaroh
あんまり暗い話はしたくないですね。
先日、講演をした東放学園の卒業生さんが「信長の忍び」に作画で参加してくれていると聞いて嬉しかった。少なくとも「信長の忍び」はクオリティの高いスタッフがチョイスされていると思うから。そんな優秀なスタッフが仕事に誇りと喜びを持てるようでなくては。
1:50 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796394623119671296

大地丙太郎
‏@akitaroh
よーし、いい仕事をする!
1:52 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796394955300216833

大地丙太郎
‏@akitaroh
あれ?ちょっと待ってくださいよ。
俺、こんなこと、学生からつい最近までずーっと大学ノートの俺日記に書いて来てると思うよ。
なんか40年以上同じこと言ってんだね俺は。
青春かっ!
1:55 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796395796706955264

大地丙太郎
‏@akitaroh
でもいつかバツPを糾弾しますよっ💀
2:01 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796397243733446656

大地丙太郎
‏@akitaroh
人を当てにしてると、その人がコケたときに一緒にコケるハメになるし、コケないにしてもその人の気まぐれで自分の思い通りに行かなかったりすることってよくあってめちゃヤキモキするわ振り回されるわ裏切られるわ。それが今やたらみんな頼りにしてる隣の国のシフォンケーキなのではないかい?
11:26 - 2016年11月10日
https://twitter.com/akitaroh/status/796539424561471488

ヒュッケバイン復活の理由は、サンライズ社内の編成が変わったからなのでは?そして『鉄血のオルフェンズ』の大駄作化も。【最終追記161123】

■■■前回記事コメント欄で書いた、“ヒュッケバイン問題とサンライズ社内編成の変更”の話には需要があったようですので、ちょろりと記事を立てておきます。

■あらゆる説の信憑性が不明な、ガンダムによく似たロボットが『スパロボ』から存在を抹消された話の経緯はこちらで。
ヒュッケバイン問題
https://srw.wiki.cre.jp/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C


■■■では当ブログからの、ヒュッケバイン問題への信憑性を担保出来無い仮説をば。
 シャア専用ブログ(@Char_Tweet)が当時から実名入りでツイートしていますが、14年頃からサンライズのベテランが次々と退社していまして。
(堀口滋、井上幸一は80年代からサンライズに居た人)
シャア専用退社

 上に名前が出ていない複数のベテランもサンライズを去った可能性がありますし、残っている『コードギアス』プロデューサーの河口佳高も矢立文庫の編集長などという左遷を疑われる部署に異動していますしで、ヒュッケバイン復活というのは、ただ単にここ2年程でサンライズ社内の編成が変わって、怒っている人が居なくなったからだった…程度の事かもしれませんね、と。

■他の参考資料としては、富野由悠季著『∀の癒し』文中に、実名は出ていないものの『スパロボ』、特に『魔装機神サイバスター』に対してパクリじゃねえかとブチ切れているサンライズ関係者が出てきています。
 サイバスターが長らく干されていた理由も、公式発表の会社間の版権問題では無く、元ネタ関係者にキレられていたからなのかもしれませんね、と。


■■■…一応触れておきます。
 大手出版社がやっても上手く行かない事で御馴染み電子書籍部門に河口佳高が居るのは、『コードギアス』を潰した責任を取らされての事かもしれませんが、真実は不明です。
(Pがこんな事やってるのだから、『コードギアス』は本当に終わったっぽいですな)


■■■さて、もしかして、ですが。
 『鉄血のオルフェンズ』の、登場人物がほぼ止まったまま碌な演技もせずに喋っている作画が通常運転の限界で、時々上手い人を集中させて何とかロボバトルっぽい映像を作って誤魔化す…という製作状況は、このサンライズ社内の編成変更が影響しているのではありますまいか。
 人が居なくなるという事は、人間関係も無くなるという事ですから、傭兵家業のアニメーター達が「あの人が居ないんなら、今のサンライズに義理は無いなあ」と『鉄血』への参加をしないようになったのかもと。
 そこに折からのアニメ業界全体の人手不足が重なって、ガンダムブランドすらまともに作れなくなったのかもと。

■『鉄血』の物語全般がダメダメなのも、使用可能な作画カロリーに合わせた、ショボショボの話しか描けないからだったのでは?

■『鉄血』30話では、火星のクーデリアと地球の時苗がリアルタイムで通信をするなどという、物理法則を無視したとんでもない超技術がさらっと使われていましたが、もしも長年サンライズアニメの設定系の仕事をしていた井上幸一や堀口滋がまだ居れば、そんな恥ずかしいシーンは作られなかったと思われます。
(しかも30話は、その後火星と地球との連絡が付かない事で鉄華団地球支部が危険になる展開。政治家とはいえスゲーどうでもいい会話でも使える程安価な通信手段があるのならば、時苗派→クーデリア→鉄華団火星本部というルートで、テイワズを避けて簡単かつ早期に連絡が出来たのでは?書いたばかりの事を忘れる脚本とそれを通す製作体制)
※参考。火星~地球間は、光速でも6分半~44分かかります。
火星の植民
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AE%E6%A4%8D%E6%B0%91


■■■いやまあ『鉄血』に関しては、ネット工作に予算を使い過ぎて本編では何も出来無くなったのではという疑惑もありますが。
 余程の事を重ねなければ、ガンダム&日5を叩き潰すなんて出来ませんよ?


■■■では以下、思考用の材料。


■■■業界全体の流れか偶然か、14年の段階で既に16年の危機を予言している記事。
2013年のアニメ産業売上は史上最高額に「アニメ産業レポート 2014」刊行記念セミナー
http://s.animeanime.jp/article/2014/10/21/20566.html

■一応最近出た記事も。
10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161026/Harbor_business_114251.html


■■■でも安泰なものは安泰だなあという事で、14年製作の『ラブライブ!』絵コンテに制作が描いたラクガキ。
 …スタジオが違うとはいえ、2年後に大駄作『鉄血』を作るのと同じ会社で、このほんわかした感じよ。
AS姐140408絵コンテ


■■■
ここさけメモ

山口よしみ
‏@Yoshimi08
ここさけの作画監督修正集に結構書いてある「パースにのってないです」「設定ちゃんと見てください」「思い込みで描かないでください」「かっこつけ芝居にならないでください」「ディテールがんばってださい」等の一言メモが自分にもグッサグサ刺さる・・・。
14:22 - 2016年10月9日
https://twitter.com/Yoshimi08/status/784987449353052160
アンザイ トシユキ ‏@syun2005a
@Yoshimi08
劇場作品でも
雑な原画マンがいたりしますからね・・
作監の心が叫びたがってるんだ・・
山口よしみ ‏@Yoshimi08
@syun2005a 人手が足りなすぎて上手い人しか呼ばないってわけにもいかなくなってますよね~・・・。
たんぐ ‏@34Fanson
@Yoshimi08 ここさけならぬこころさけ(哀)
山口よしみ ‏@Yoshimi0
@34Fanson あるとドキっとしますが、ああいう指摘はありがたくもありますね。直接マンツーマンで教えるのが難しくても、これから気をつけられますしね。

※監督は同じなのに、他所で出来ていた、或いは意識されていた事が、『鉄血』では無視されています。


■■■
イタルツイート鉄血レイアウト?

ItaruSAITO
‏@gangrigangri
最近はこんなレイアウトでOKなの?何描いてあるかわからんのでちゃんと描いてくれって戻したら、進行がこのままで修正入れろと送り返してきた。喧嘩売られてるのかね。
0:55 - 2016年11月4日
https://twitter.com/gangrigangri/status/794206415724290048
中嶋敦子 @_7265687568142
@gangrigangri これは酷いですね。。
小山りょう ‏@KOYAMA_Ryo_980
@gangrigangri ヒドイ!酷すぎる…。こんないい加減な原画に修正入れなければいけない作監が可哀想だ。メゲずに頑張って下さい!
 m. ‏@puripurippuri
@gangrigangri ?
位置関係や頭身や芝居が合ってて他を見ても信頼できそうな方なら原画でちゃんと描いてくれるのを期待して流して終わりです。
 おかしいのはこのラフ原ではなく、ラフ原なのにきっちり描かないととか作監が細かく修正しなければという今のシステムです。
m. ‏@puripurippuri
@gangrigangri まず、これは相当なlong絵でしょ?
もうちょっと何が描いてあるかわかるようにとは思いますが、皆さんが酷評するほどのものではないです。
(もちろん他の原画見てあやしいウデならリテイクしますし、原画であちゃーなデキで上がって来たら全修ですが)
16:55 - 2016年11月4日

※少なくともレイアウトの段階では上記の“一言メモ”の内容を全部無視している上に、何一つ演技も付けられていませんが…?
 どうもハッキリしないものの、これもしかして原画だったり、三●月とオ●ガだったりしませんか?
 制作進行がアニメーターをキレさせてもいいんですか?


■■■
鉄血原案

伊藤悠
‏@itou_yu
…鉄血のオルフェンズ一期DVD,ブルーレイ好評発売中です…(そのテンション)
17:48 - 2016年10月30日
https://twitter.com/itou_yu/status/792649374354448384

※キャラデのニュアンスが、原案とアニメ本編とで全然違うんですけど…。


11aハッシュ

 本編では他人に噛み付くキャラのハッシュが設定画ではこんな感じなのも、『鉄血』の現場の混乱が可視化されている例のひとつか。


■■■
オオバリ1610

大張正己 MASAMI OBARI ‏@G1_BARI 10月30日
二十歳の頃は、前後の繋がり関係なく「俺の原画担当パートだけがカッコ良ければ、目立てば良かろうなのだぁッ!」
…と思って原画を描いてたものです。
大人になったなぁ…( ̄ω ̄)(あまり変わってない
https://twitter.com/G1_BARI/status/792746090617417728
大張正己 MASAMI OBARI ‏@G1_BARI 10月30日
@G1_BARI だから独立したOPアニメーションや合体&必殺技バンクのオファーが良く来るようになったんですよね(笑)

※『鉄血』28話、脚本では『逆襲のシャア』の“凄腕程スラスターを使わない”をマネしてバルバトスに補給をしているハッシュに「この人が一番動いてるはずなのに 推進剤の減りは一番少ない… これが…クソッ」と言わせていたのに、映像ではバルバトスはじめ全ての凄腕搭乗設定ロボにぶおんぶおんスラスターを吹かさせていた作画監督の発言がコレ。
 こんなのに発注せざるを得ず、またコンテマンも演出も監督もPもこれにリテイクが出せないのが、『鉄血』の現場なのだろう。


■■■161108追記。
 当記事がアップされてから約2時間後、大張正己が突如6日前の続きをツイートしました。
 ここを読んだかどうかは知りません。
 この精神の方向性、もしかしたら彼は、作品の世界観を無視してでも自分の画力で他人を圧倒する事に、暗い快楽を感じているのかもしれません。
oobarituikikirinuki

大張正己 MASAMI OBARI
‏@G1_BARI
思えば僕がデビューした18歳の葦プロ時代
月に動画1000枚上げれば原画にって話で頑張ってクリアしたんだけど
それ以前に「大張の線はトレスマシンに出ない」「動画でアドリブいれすぎ」等の理由で原画になっちゃったんだよなぁ…( ̄ω ̄;)
2:20 - 2016年11月5日
https://twitter.com/G1_BARI/status/794590073752731648

■そういえば大張正己は、自身の監督作『超重神グラヴィオン』で、折角良く出来ていた脚本と設定を監督権限で書き換えて大駄作にし、続編の『ツヴァイ』でアニメーターの大量離脱を招くという悪質な事をやらかしていました。
(当時参加スタッフに直接聞いた話)
 …手が足りているのなら、排除しておくべき人物なんですね。


■■■161112追記。
 前回追記の数時間後に、またこんなツイートが。
 当記事に追記されると続きらしき事が書かれる理由は判らない。
obarituiki2kirinuki

大張正己 MASAMI OBARI
‏@G1_BARI
僕がアニメーターデビューしたての18歳の頃、超人みたいな先輩方に囲まれて育ったのはラッキーだったな
いくら頑張っても先輩方が凄すぎて、一瞬たりとも自分が上手いと思える事なんて無かった…
あ、合田さんと平田さんは誉めてくれたっけ(笑)
2:39 - 2016年11月9日
https://twitter.com/G1_BARI/status/796044429379260416


■■■
森友宏樹(모리토모 히로키)
‏@hiroki_moritomo
韓国のアニメーターがテキトーな仕事してたらリテイク出して教えりゃ良いんだけどそもそもリテイク出す時間なんて無いから日本で直しちゃうわな。その繰り返しだから韓国のアニメーターは「ああ、これでいいんだ」と思っちゃってる訳。だからリテイクを現地で出してる俺は“ただの煩い人”になってる。
3:38 - 2016年10月31日
https://twitter.com/hiroki_moritomo/status/792797868306288640
ふくだのりゆき ‏@fukudanoriyuki 10月31日
@hiroki_moritomo @jab_nishii
最近若手の原画マンが「私10年目ですけど、リテイクもらったの2、3回ですよ」って言ってたんです。
・・・その子は上手くないです、かなりヤバイ感じなんです!
それにリテイク出さないのが現状!
私達は猛省しないと!
ふくだのりゆき ‏@fukudanoriyuki 10月31日
@hiroki_moritomo @jab_nishii なので“ただの煩い人”って思われても、めげずに頑張って下さい!(涙)
森友宏樹(모리토모 히로키) ‏@hiroki_moritomo 10月31日
@fukudanoriyuki  ありがとうございます。
ポニ萌え ‏@ponimoe 10月31日
@fukudanoriyuki それってリテイク貰ってないんじゃ無くて面倒だから作画監督が、勝手に修正しているのでは?
ふくだのりゆき ‏@fukudanoriyuki 10月31日
@ponimoe 多分そうなのですが、描いた当人は「リテイクにならない=大丈夫だった」と思っちゃうんです。
それを10年も続けちゃったら、身につかなくていい自信がついちゃうんです。
これがアニメ業界がブラックに見えてしまう主な要因といっても過言じゃないぐらいです。
都竹隆治@東京・立川 ‏@RyuckTBC 10月31日
@fukudanoriyuki @hiroki_moritomo お疲れ様です。こないだまで参加していた某作品では意識してリテークを返すようにしていました。
なるべく本人が直して覚えて身につけていってもらわないと、もういろいろ限界を超えてきちゃってますからね(^_^;)

※うん、リテイク出さないと「これでいいんだ」って思い込んじゃう人居るよね。


■■■
大塚 健
‏@ken_oo
TVアニメの多すぎる線の量や大変すぎるカット内容の事については今までも自分なりに働きかけたりもしていたのですよ。
作打ちの時に内容を単価に見合うように調整したり、大変なカットを二つに分けて二倍の単価になるようにしたり。
そうやってやりつつデスクやPに相談してきたけど…(つづく)
13:08 - 2016年10月30日
0件の返信 37件のリツイート 21 いいね
https://twitter.com/ken_oo/status/792578830053421057
大塚 健
‏@ken_oo
結局何も変わらずにさらに大変になるだけでしたね。
ちなみに自分がメインのメカの作品では線減らしや内容の調整は監督と調整しつつ色々やってました。
今は一原画マンなので、大変すぎるのはやらないって事にしてますw
13:08 - 2016年10月30日
https://twitter.com/ken_oo/status/792578997175463936


■■■
田村オファー田村オファー2

TAM(ガラクタ改造人間)
‏@moribito03
さっき、サンライズ制作さんから、鉄血オファー来た、、、
昔なら喜んで請けたかも知れない。有り難い限りだ。
ただ、今は仕事の出来る身体じゃない、、、全然無理効かないし。バリさん、大塚君、牟田口君、、、知ってる人達、皆頑張ってる。又一緒に仕事出来たらなとか、今は夢('-'。)
21:18 - 2016年10月24日
https://twitter.com/moribito03/status/790527947199217665
ポコペン@妄想屋道楽堂 ‏@gzirwamnummR7kj 10月24日
@moribito03 無責任な発言ですがTAMさんの絵柄絶対似合うよなあ、少しでもやれるといいのになぁ、でもなんだか縁と言うのは有難いものですねえ。
TAM(ガラクタ改造人間) ‏@moribito03 10月24日
@gzirwamnummR7kj 人材が圧倒的に足り無いのが、本当の所でしょうけど、有り難い限りです。業界復帰は正直無理なので、自分の遣れる事を遣るしか無いです。こんな自分の落書きやイラストだけでも、喜んでくれる人が居るのは有り難い限りです(*^-^*)
誠 (レジンフィギュア一般販売中) ‏@makoto_krieger 10月24日
@moribito03
お体が一番ですがオファー来たのは何か僕も嬉しいです。そのうちあるであろう新OPカットとか何かあれば良いのですが...
TAM(ガラクタ改造人間) ‏@moribito03 10月24日
@makoto_krieger 今の自分には、到底無理です。業界離れててもオファー来るのは有り難いですが、逆に言うとそれだけ人が居ないんですよね(^.^;

※病気で片足を切断していて、調子が悪い時には毎日肉体の苦痛をツイートしている方です。
 ん?オファーしたのは半年間の放送休止中とかじゃなくて、二期の放送開始後…?
 『鉄血』の現場は、先が見えていない…??


■■■161112追記。
 コメント欄で画像付きの情報を頂きましたので、本文側に貼っておきます。
 …成る程、バランス変えの一種だったのかも……。
org392997

■以下オマケ。
こちらは小林誠『迷宮都市』のソルティドッグ。86年発表。
 巨大な頭部の中に、横棒が入った小さな顔があるという意匠は、ここら辺から頂いてきたのかもしれません。
1f32089fkirinuki100atama100

■小林誠デザインのエルメダイン。
87年版と15年版。
CHzVMwLUcAAGUM1CDCicT_UkAEME1O

■『鉄血』第二期公式HPより、フレック・グレイズ。
http://g-tekketsu.com/2nd/ms/14.php
14

■■■161121追記。
 上で「ユーゴーの頭部の元ネタはソルティードッグなのでは」と書きましたが、胸部のイメージ元はクラシックカーで、丸く大きな肩に角ばった手足を持っているバルバトスも、“ソルティードッグのバランス変更+頭部のみガンダム化”で作られているかもしれません。
1f3208a4kirinuki100
1eec0da8kirinuki1001eec0dadkirinuki100
シャア専用ブログ60年代レーシングカー
シャア専用ブログ60年代レーシングカー

シャア専用ブログ
‏@Char_Tweet
・長井氏のフレームイメージ画がヘビーメタル風だったので60年代レーシングカーテイストを入れた
・グレイズに対して和の鎧武者テイストを意識
・長井氏オーダーでクリアパーツを無くした
・爪は悪魔の名前から
21:28 - 2015年11月22日
https://twitter.com/Char_Tweet/status/668405816425185280

 バルバトスを構成するイメージの組み合わせ方が、ソルティードッグと同じなんですね。
 なお、ソルティードッグが登場する『迷宮都市』とは、未来世界へと、形状は同じなのに巨大になっていたり、本来の性能を遥かに超えた能力を持っていたりするWWⅡドイツ軍の兵器群が出現する話です。
 …『鉄血』の厄災戦の遺物も、似た様な扱いになるかもしれませんね?

■また、先日発表されたヘルムヴィーゲ・リンカーも、ソルティードッグのバランス変更の様な。
o0800093313802236110

(画像引用元)
オルフェンズ 来春発売の新MSプラモてんこ盛り【ガンプラEXPO2016 イベントレポ4】鉄血編
2016年11月20日 11時30分49秒
http://ameblo.jp/digitamin/entry-12221173746.html


■■■シャア専用ブログ発言をもう少し。
シャア専用ブログ戸籍

シャア専用ブログ
‏@Char_Tweet
GMG鉄血メモ
・4勢力には軍がない
・火星キャラで戸籍がはっきりしているのはクーデリアだけ。アトラですら怪しい
・バルバトスの修理は外観だけで性能は戻っていない
・SAU(StrategicAllianceUnion)
17:30 - 2015年12月21日
https://twitter.com/Char_Tweet/status/678855079735201792

■『鉄血』33話では、「権力者様なら個人の痕跡を消せる」みたいな事を言っていたのだけれど、もう発表済みの、登場人物の大半に戸籍が無いという設定を忘れているんですね。
 『鉄血』では、一期に出てきた偵察機・百里の存在をスタッフも登場人物も忘れ、鉄華団が戦艦のエンジンを切っていた宇宙海賊の罠に嵌るなんて事もありましたが、こういった異常な物忘れの激しさも、サンライズ社内編成変更でベテランの設定担当が退社した事が影響しているのかも。
 引用。
コムソーGP
‏@komusogp
アニメ業界の闇を聞いてると、ゲーム業界に近いものを感じます。
優秀な人が下を育てないのではなく、高い品質を求め続けて優秀な人にすべて押し付けるせいで、下を育てる時間も環境も用意されないのが問題で、実際、100人いる会社も柱の1人2人が倒れたら終わるのが現実なのです。 #業界話
1:03 - 2016年11月19日
https://twitter.com/komusogp/status/799644084302295040


■■■バンダイビジュアルの分析力参考。
 時期的には、『神装少女まとい』の序盤の脚本や絵コンテが上がり、完成度が見えてきた頃か。
(16年10月から放送開始の『装神少女まとい』は、あかほりさとるスタイルを黒田洋介脚本でやっている魔法少女系アニメ。観客側から見ても「こういう古いのが好きな層も居るかもしれないし、まだ需要があると考えているのならやってみれば?」なのだが、作らせる側からしても、何か思う所があったのかもしれない)
kobamakomadomagibannvigyu

小林誠 2220
‏@makomako713
バンビジュの人と、「最近鬱展開物は不調だけど、そもそもどこから鬱展開がアリということになったんですかねえ?」と。
調べると、鬱展開とは無縁の素敵なオープニングアニメと歌で一世を風靡したのがあった。
そもそもこいつの鬱展開は、是(アリ)とされていなかったような。
そんな夕暮れ。
19:09 - 2016年6月21日
https://twitter.com/makomako713/status/745196995015380992

■あれは、人間の価値観で動いていない巨大な存在に対し、人間の価値観が勝利し、そしてこれからも勝利し続けるという、“ハッピーエンド”でしょーが。
 自分の思考を「鬱展開」とかいう広がりと想像力の無いネットミームで、縛っちゃってるんだろあほたれ。
 こういう何も見えていない者達が、企画を立てているのよね、と。


■■■161123追記。
 コメント欄で書いた事の資料用に、ビークラブ13号(86年11月末発行)掲載の大河原邦男インタビューを
貼っておきます。
 番組放送前に収録されたこちらには、『機甲戦記ドラグナー』(87)は、富野御大抜きでファーストガンダムをリメイクしようという上からの企画だったと明言されています。
(この頃から、バンライズは功績ある人物を冷遇していたのだな…)
 そしてその後、当然『ドラグナー』は大コケし、疎外された富野御大は初期ガイナックスらを含む若手で『逆襲のシャア』(88)を製作した事が、サンライズがアニメを製作する能力を失い、若い他社が自信を持ってアニメを製作する力を得ていった事に繋がるのではありますまいか。
oogawara-100

※参考。
古川
‏@furukawa1917
某本社の皆さまが仕事をみんな外注にしちゃったためにノウハウがなくなって大混乱になっているので、就職面接でコミュニケーション強者を選抜していくと仕事をせず責任を回避するスキルにだけ長けた人材が集まってこうなるのだなということがよくわかって微笑ましい気分になった。育成失敗だわ
0:34 - 2016年11月23日
https://twitter.com/furukawa1917/status/801086473613156352
※上記ツイートからのまとめ
「コミュニケーション強者の新卒しかとらなかった会社の話」が恐ろしい
http://togetter.com/li/1052552

『ガンダムビルドファイターズ』アニメ版続編が、2017年に放送開始だそうです。

■■■三つ前の記事の時点ではまだちゃんと決まっていないような事を書きましたが、いつもの情報源に拠りますと、『ガンダムビルドファイターズ』アニメ版続編が2017年放送予定で製作開始していたそうです。

■現時点ではセカイ達が主人公のまま続ける予定だそうで、『アイランド・ウォーズ』も繋ぎのつもりで作って、BD収録版を放送したんだとか。

■こうしてみると模型雑誌・月刊ホビージャパンで、第二期の放送が開始されるのにも関わらず『鉄血のオルフェンズ』外伝が終了して『GBF』外伝が再始動するというのも、成績が芳しくない『鉄血』を切って『GBF』ブランドに注力しようという腹なのかもしれませんね。
 上手く行かないとスグに放り出すというのが、バンダイの方針ですから。

(※参考)
形部一平
‏@ippeigyoubu
現在発売中の月刊ホビージャパン11月号、鉄血のオルフェンズ外伝「月鋼」第一期が最終回!フル装備の「ガンダム・ウヴァル」が登場します!是非ご覧になって下さい。よろしくお願いいたします! #g_tekketsu http://hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/
22:47 - 2016年9月28日
https://twitter.com/ippeigyoubu/status/781128093515649024
jpg large

■いやホント、外伝というのはプロモーションを兼ねているのですから、第二期の放送終了前後まで続け、最後の方に出るガンプラがきちんと売れるまでフォローし続けるというのが普通なのですが、公式のこの始末こそが、真実の『鉄血』の商業的評価を暴き出しているのかもしれません、ね?

■もしも今後ネット上で『鉄血』狂信者のたわごとが減ったとしたら、「商業的結果を諦めたからステマの給料が出なくなったのかな?」「一時期だけバンライズがステマの有効性を試していたのかな?」などと疑っても疑ってもよろしいんじゃないですかね????


■■■…。
 記事主題の話が終わってしまったので、以下似たようなネタの雑記を少し。


■■■『鉄血』ガンプラといえばですが、第二期放送開始より数日前(16年9月29日前後)に発売されたバルバトスルプスは、案外よく売れているようです。
 『鉄血』第一期の時も、バルバトス第四形態や緑色のグレイズは、放送が開始されて「アニメ内での使われ方がダサイ」「番組自体がつまらない」のが視聴者の印象として定着するまでは良く売れていたそうなので、売れ行きが悪い原因はロボのデザインや作品のコンセプトでは無く、現在のサンライズの実力という事ですわ。

■小川Pや谷口廣次郎率いる実力無き集団が、意味も判らずに過去の作品のパクリをやってみても、そこに映像として表現されてしまうのは、過去の天才達との絶対的で比較にならぬ能力差だけなのよ。
 フィルムは嘘を吐かずに現実と本質を描き出してしまう。
 「ばんだい」「さんらいず」「がんだむ」って書いた看板だけ立派にしてあっても、無駄。


■■■ついでですが、ダブルオークアンタも『OO』映画公開前だけよく売れていたとの事。
 本編中で大した事しないと、マイナス宣伝効果で、映像が公開されてからの方が売れ行きが落ちます。

■『鉄血』の山程発売されているオプションパーツも、イマイチな売れ行きだとか。
 そりゃあまあ、パーツが小さくて少ない割に値段が高く、画面にチョロッと写るだけで個性もカッコイイ描写も無く本筋にも絡まない、オプションパーツとは名ばかりのヘンナモノなど、物好きしか買いませんわな。


■■■一応。
 もし裁判になってもいいように、私もちょこちょこガンプラを買っています。(趣味も兼ねていますが)
今回は初回限定の文字も買った日時の裏付けになるかと購入。
 ほーてーとかしんしょー上、買わずに文句を言っている人と、買って文句を言っている人には差が出るそーですので。
 各社は公式には否定していないのだけれど、いつ来るのかなあ、バンライズ一党からの「訴えてやる」書類とやら。
バルバトスルプス写真

■どうでもいい事ですが、背景の『ラブライブ!サンシャイン!!』が印刷されている紙は、9月のホビーショーでバンダイブースが配っていたもの。
 私には、業者日に行ってアニメを観ない問屋のおじさんに「アニメの“聖地”ってなんだ」と聞かれて一通り説明したら妙に深く納得されたような記憶がありますが、多分それはブログ用に書いている嘘だと思います。


■■■会社が手塩にかけて育てた筈の小川Pみたいなアラフォー男がダメだという事は、当然前後の世代も同じか、より劣るレヴェルでダメなのでしょうから、サンライズはもうオシマイなのです。
 『ガンダム』『ラブライブ!』という現在の看板作品からして、他力本願が常態化してるし。

■腐ってはいても独占権のおかげで潰れる心配の無い組織を治す方法などありません。
 バンダイの営業的判断と同じく、観客側も色々と諦めておきましょう。
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • ツイート集。大地丙太郎、ダメなプロデューサーについて語ろうとする…。
  • ツイート集。大地丙太郎、ダメなプロデューサーについて語ろうとする…。
  • ヒュッケバイン復活の理由は、サンライズ社内の編成が変わったからなのでは?そして『鉄血のオルフェンズ』の大駄作化も。【最終追記161123】
  • ヒュッケバイン復活の理由は、サンライズ社内の編成が変わったからなのでは?そして『鉄血のオルフェンズ』の大駄作化も。【最終追記161123】
  • ヒュッケバイン復活の理由は、サンライズ社内の編成が変わったからなのでは?そして『鉄血のオルフェンズ』の大駄作化も。【最終追記161123】
  • ヒュッケバイン復活の理由は、サンライズ社内の編成が変わったからなのでは?そして『鉄血のオルフェンズ』の大駄作化も。【最終追記161123】
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード