『コードギアス』展開遅延の原因になったような気がするブログ。

(※いまだに旧角川書店他のデマに騙されている人が居ますが、彼らは当ブログに対して、言った通りの告訴をしていません) 『コードギアス 漆黒の蓮夜』は、キャラ・時代設定・物語が『柳生烈風剣連也』という92年に週刊少年ジャンプに掲載された漫画を中心に、過去のヒット作に酷似していましてな。 どうやら描き手が、「一旦連載を始めてさえしまえば、角川・サンライズ・バンダイは擁護せざるを得ない」事を計算し、意図的に盗作を行っている様子。 そのあたりツッコんでいます。 …ちなみにこの話を角川・サンライズ・バンダイの系列が広告主として影響力を持つpixivですると、バッサリ消されます。何者かwに勝手にログインされて退会操作をされて消えます。へー。  そうそう、都合が悪くなってきた制作者サイドがエア告訴で脅迫をしてきましたが、それは現在『漆黒の蓮夜』描き手のたくま朋正こと山口県岩国市麻里布町在住・大和商行&ダイアンガレージ経営の本名:越海保夫(こしのみやすお)の個人情報を割られるだけの結果になっています。へー。

京田知己

ツイート集。アニメ業界からの脚本や演出系発言。

■■■
小林誠 2220 ‏@makomako713
スクリプトドクター…。
たまにいるんだけど。部分修正出来なくて全部改稿しちゃう人。すると物語が何処に行くのか行ってるのか分かんなくなっちゃって、外部監督や外部脚本家の「脚本の切り貼り編集」を求めたりすんのよね。外部からの意見は中の人には冷水を浴びさせられるような物なので大変なの
11:30 - 2016年1月19日
https://twitter.com/makomako713/status/689273616576331776
小林誠 2220 ‏@makomako713
@makomako713 俺にとって皮肉なことに、これを教えて手ほどきしてくれたのは実相寺監督。
小林誠 2220 ‏@makomako713
即興の効かない人というのはいるもので。脚本家の大先生はそこんとこがうまいのだけど。それをサポートする筈の人が…。
復活篇の時のブリューさん→絵がないと、戦略がないとと請われるままに提供するも、それらを生かさないので『?』だったんだが…結局、富岡さんに引き継がせた→を思い出す。
9:13 - 2016年1月23日
https://twitter.com/makomako713/status/690688784782864384

■…上に引いたツイートから、アニメ業界にも脚本を見る役割を持つ人間が存在
する事、外側に居る人間の方が構造を理解していた事、デザイナー側が映像用の
ギミックを仕込んでいても脚本側がそれを生かせない場合がある事…が見て取れ
ますね。
(ハリウッドには脚本を読解する専門の会社があるのは前に書きましたが)
 という訳で当記事もツイート集で、今回はアニメ業界人による脚本系のものを
集めてみました。例によって、リンク等はサボりますが。
 …所で、最近妙に脚本関連のツイートを見掛けるような気がしますが、何か
原因でもあるのでしょうかね?
 有名タイトルを冠したナントカかが、とんでもなくアレだったとかの。


■■■『鉄血のオルフェンズ』がグダグダガバガバで、設定・脚本・演出・絵コンテ
各人が前後の展開を把握していないように思えるのは、逼迫した締め切りの
都合か何かの事情で全体像が未完成で打ち合わせも無いままで各箇所を
バラバラに複数人に発注しているからなのでは…?と思われますが(推測です)、
その疑惑を裏付け得るかもしれないツイートがこちら。
 放送するのが精一杯で、各人がバラバラに上げてきた内容を調整する時間
など無かったのかしらねー、『鉄血』(推測です)。


大橋誉志光 ‏@yoohmish
週末バタバタしそうなので 今のうち告知おばb 7日放送の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 は半パートのコンテと演出をさせて頂きました 。 お見逃しなく m(__)m m(__)m
17:42 - 2016年2月5日
https://twitter.com/yoohmish/status/695527939069194240
大橋誉志光鉄血


■■■見れば誰にでも判る事をいちいち書き出すのも恥ずかしいのですが、
『鉄血』が退屈なのは、起伏が無い脚本に合わせて絵コンテや演出も起伏が
無いからですね。
 登場人物の心情描写が薄いので会話シーンは常に、場所の説明用の
背景と人物の立ち位置を説明する構図(通称マスターショット)→人物の
上半身アップ→人物の顔アップ…の繰り返しになってしまい、映像的な
面白味が全く生まれていない。
 人物の内面を光源の変化で描く事も滅多に行われない。
 また、不要な情報も重要な情報も、時間稼ぎであろうが全て同じ様に長尺と
なっているから、緩急が無い。
 そういった『鉄血』の出来の悪さをアニメ業界人風に思考する為の参考に、
下記に『鉄血』とは無関係に絵コンテ全般について触れた京田知己の発言を
引用しておきます。


京田知己 ‏@kyoda_contact
絵コンテを描く上で重要な事のひとつに「時間の飛ばし方」というものがあるけれども、これは非常に生理的なものなので、当該作品に合う合わないの問題が発生することが時々ある。
16:28 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688261559097802752
京田知己 ‏@kyoda_contact
凄いな……と思う監督は、そんな作品に合わないリズムを持つコンテを使いながらも強引に自分のフィルムに落とし込む事が出来てしまう。そういう監督の作品の仕事は(ムカつく時もあるけど)楽しい。
16:33 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688262829183348736
京田知己 ‏@kyoda_contact
自分の事は棚に上げた。
16:36 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688263452117172224
京田知己 ‏@kyoda_contact
キャラが光の中にいる・いない、背景が壁である・空である……みたいな見せ方は基本的に絵コンテの領分だけど、そういった映像の組み立て方ってネタ勝負になりがちなので、それをやり続けるのって結構大変だなぁ……と。
16:45 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688265741930344448
京田知己 ‏@kyoda_contact
と、まぁ演出的にどうこうというのもありますが、一番大事なのはキャラの行動に嘘が無いようにすることだったりするわけで。人間がそれぞれ意思を持って生きているようにキャラクターたちも「生かして」あげるのが重要だったりするのだなぁ……と。
16:53 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688267866202738688
京田知己 ‏@kyoda_contact
「汝のモブを愛せよ」みたいな。
16:55 - 2016年1月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/688268443280228352


■■■以下、似たようなテーマを乱雑にペタペタ。


■■■
山口宏(脚本家) ‏@Yamayama800
4月から放送開始の、某番組の担当話数分が終了。現場が本格的に忙しくなる前に、シナリオライターは早抜けで次の作品に移行するので、いつも微妙に寂しかったりします……。
23:44 - 2016年2月8日
https://twitter.com/Yamayama800/status/696706289087287296
山口宏(脚本家) ‏@Yamayama800
脚本家の実力が問われる部分。出発点があって、終着点も見えている。けど、その途中経過が上手く行かない。いかに効果的に、説得力を持って、自然な流れでまとめるか。ハイ。いまだに、なかなか上手く行きません。
23:47 - 2016年2月8日
https://twitter.com/Yamayama800/status/696707015058456576
山口宏(脚本家) ‏@Yamayama800
ガンダムの1話で例えると、出発点は「平和な街に敵が攻めてくる」。終着点は「主人公が新兵器に乗って倒す」なんですけど、その経過点の目玉は「爆風で吹っ飛んできたマニュアルを手に入れる」でしょうか。シンプルながら、いいアイディアだと思うんだけど、今は許されないんだろうなあ
23:52 - 2016年2月8日
https://twitter.com/Yamayama800/status/696708118768582656
山口宏(脚本家) ‏@Yamayama800
その経過点には、当然、物理的な状況の変化と、キャラクターの心情の変化、両方が含まれるわけで、これを一致させるのが、いまだに難しいです。悩みます……。けど、ここで手を抜くとキャラクターが操り人形に見えちゃうという、ね。
0:01 - 2016年2月9日
https://twitter.com/Yamayama800/status/696710349152583680
山口宏(脚本家) ‏@Yamayama800
ちなみに、こんなツイートをする時は、実際にシナリオ書きながら、「その部分」に悩んでいる時だったりします。ええ、現実逃避ですよ。そうですよ(逆ギレ)。
0:02 - 2016年2月9日
https://twitter.com/Yamayama800/status/696710797414649856


■■■
大野木寛 ‏@dadasiko
黙れ小僧! お前にアニメ脚本家の不幸が癒せるのか。実写畑からは「アニメでしょ」と見下され、一般人からはドラえもん描いてといわれ、かんぽ生命からは「脚本家? 職業欄には無職と書いてください」といわれ、さらにはフリガナで「ムショク」と書かねばならない。哀れで醜い可愛いわが職業だ。
15:59 - 2013年2月17日
https://twitter.com/dadasiko/status/303036049867829248


■■■
小林でび ‏@devikoba
ホント演出っていう仕事は「終わりなき大喜利」だと思う。なにひとつ計画通りには進行しない現場から出てくる素材を使って、面白いもの、クライアントが納得するモノを頓智でひねりだすのだから。
10:29 - 2016年2月9日
https://twitter.com/devikoba/status/696868440955486208


■■■
佐伯 昭志 ‏@sae980
こういう未熟な演出はぶっとばして良いです。
ぶっとばさないのであれば、リテイクではなく新規作業なのでギャラを請求出来ます。
演出のミスを作画がかぶる必要はありません。
いべゆき @kururutto
演出「設定と違うけど今回はこうします」
(ラッシュリテイクで設定合わせ直しになる)
 #アニメーターを一言で殺す
2:09 - 2016年2月12日
https://twitter.com/sae980/status/697829907745759232
いべゆき ‏@kururutto
@sae980 ありがとうございます、このリテイク出た当時に近くにいらして欲しかったです…(涙)監督に了解もらってから変えて欲しいですよね…
佐伯 昭志 ‏@sae980
@kururutto いきなり済みませんでした。よくある話でもあるので新人アニメーターには最初に注意していることです。己のミスでないものはリテイクではないですからね。
自分の現場では最悪でも何らかのケアがあるよう制作に伝えてあります。
いべゆき ‏@kururutto
@sae980 いえ、こちらこそお気遣いありがとうございます。当時はしばらく膨れてましたが、以後は、申し訳ないですが怪しい場合は信用しすぎないように、一応確認取ってもらっています。
ナカタニセイイチ ‏@try_shel
ほんまコレ
土屋智某さん @TSUCHEEE
さっきの演出さんの話からの飛躍だけど、設定制作さんは「俺がすべての設定を掌る!各話演出?ちゃんちゃらおかしいぜ!監督?いやいや!俺の方が知ってる!俺に聞け!俺が知らないことは俺が裏とるまで進めるんじゃねえ!俺が世界だ!」位の気概でオナシャス。
3:32 - 2016年2月12日
https://twitter.com/try_shel/status/697850836592951296
兵頭一歩 ‏@heichin26
ほんとコレ。世界で一番作品のことを知っている自負がありました。進行にしたってBANKカットの話数とカット番号、処理内容と素材のバリエーションくらいはソラで言えるモンです
ナカタニセイイチ @try_shel
ほんまコレ https://twitter.com/TSUCHEEE/status/697832919767777280 …
5:33 - 2016年2月12日
https://twitter.com/heichin26/status/697881161255641088
げそいくお ‏@gesoikuo
ん?リテイクには普通お金が発生するものでは?固定給の人は場合によるけど
18:14 - 2016年2月12日
https://twitter.com/gesoikuo/status/698072729912672257
げそいくお ‏@gesoikuo
マジでこの業界各セクションの金の回りどうなってるか把握できてるクリエイターどれ位居るんだろう
18:18 - 2016年2月12日
https://twitter.com/gesoikuo/status/698073731168534528


■■■
演出って監督との相性と会社のコネからだしね
8:01 - 2016年1月29日
https://twitter.com/gesoikuo/status/692844943321071617
げそいくお ‏@gesoikuo
でも一昔前のプロの水準に達して無いのは事実だけど水準が今も下がり続けてるのは確かなんだよなぁ まだまだ下がるよこれから
8:05 - 2016年1月29日
https://twitter.com/gesoikuo/status/692845990894657536
げそいくお ‏@gesoikuo
過去を追いすぎて現状が見えてないから少し先の未来像も見えない
8:07 - 2016年1月29日
https://twitter.com/gesoikuo/status/692846601706958848
げそいくお ‏@gesoikuo
様子見しつつも好き勝手できるうちに結果が残せなかったら去るしかないなぁとは思ってる
8:14 - 2016年1月29日
https://twitter.com/gesoikuo/status/692848245500817408
げそいくお ‏@gesoikuo
監督ってプロデューサーとの相性と会社のコネからだしね
演出も作画監督もそうだけどここ数年他社の仕事ろくにやってない自分に原画以外のオファーがくるわけ無いんだよね
来ても怪しすぎて十中八九断るけど
8:32 - 2016年1月29日
https://twitter.com/gesoikuo/status/692852824909045762


■■■
げそいくお ‏@gesoikuo
アニメーターに金をもっとやりたいって捨て猫に餌をやりたいって発想に似てるなぁって思った 哀れみすぎ
15:16 - 2016年2月7日
https://twitter.com/gesoikuo/status/696215975176220672
げそいくお ‏@gesoikuo
割に合わないことしてストライキも起こさないような連中なんだからほっとけよな
15:25 - 2016年2月7日
https://twitter.com/gesoikuo/status/696218318655459328


■■■
西位輝実 ‏@jab_nishii
私が新人のころは、作監スケジュールは一ヶ月半あるなら何とかやれそうって感じだったけど、昨今のコンテの内容では一ヶ月半では1人で出来ないよなぁ。。。枚数制限ないし、ひと画面にいっぱいキャラいるし、拡大作画多いし。1人でちゃんと作監やろうとしたら、三ヶ月はかかる印象。
13:28 - 2016年2月18日
https://twitter.com/jab_nishii/status/700175107549843456
かんざきひろ ‏@kanzakihiro
@jab_nishii 昔テレビでこういうカット作ってはいけない、みたいな事先輩から結構教わったんですが、最近は気にしない作品多いですよね。。原画に超上手い人ばかり揃えて貰えるなら別ですけどそんな訳なく、、コスト配分考えられる演出さんだと上手く調整して貰えますけど難しいですね、、
西位輝実 ‏@jab_nishii
@kanzakihiro まさにそうですね。結局、動いてはいるけどさぁ、、、という画面になりがちなので、カロリーコントロールについては毎度頭が痛いですね。。。
MatsuiShinya ‏@ShinyaMatsui
@jab_nishii 枚数制限ないと芝居やリアクションが増えて、原画枚数がえらいことになりますね^^;
作監さん泣かせですね。
動かしたい方にはいいことかもですが。
改めて昔のTV版星矢の荒木さん担当話数の止めとアクションのメリハリは素晴らしかったですね。
枚数削減の工夫も。
西位輝実 ‏@jab_nishii
@ShinyaMatsui そうですね〜。世間的なアニメーターの地位向上の対価として大変面倒くさい作画を要求されるようになった気がします(笑)


■■■
かたかむ ‏@katakam_owata
アニメーターは描いたカットの権利を持ってないから、制作に出したらあとはもうフリー素材も同じなのさアニメーターにとってはね。
パクられたらもう「後進の力になれた」と割りきっておしまい
19:01 - 2016年2月4日
https://twitter.com/katakam_owata/status/695185450084888576
かたかむ ‏@katakam_owata
ただし、良いカットを上げれば評価をしてくれる人はいる。
そこから権利関係からは切り離された見えないメリットが生まれて次に繋がる。
作っては盗まれ消費されるだけのものでは決して無いから、アニメーターは。
上げたカットは見えない形で必ずにその人に厚みを持たせてくれるはず
19:07 - 2016年2月4日
https://twitter.com/katakam_owata/status/695186954464337920


■■■
柵檻 ‏@SAKUOLI
何度もツイートしてますけど、重いカットは大抵海外撒きになるので動画のトレスが酷いのはごく普通の事なんですよ。むしろそれをシロバコやくろみちゃんですら取り上げない事がアニメ業界の闇な気が・・・
12:10 - 2016年2月18日
https://twitter.com/SAKUOLI/status/700155434364108800


■■■
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
ここ最近の仕事で一番衝撃だったのは演出打ち合わせをしていてグロスの制作が退出したときに演出さんが「実は私、演打ちだけ出てくれればいい。あとはこっちで何とかするからと言われて…」と告白された時。打ち合わせ後は海外に流すつもりだったんだろうなー。ダミー演出って
4:16 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700036163860475906
高木弘樹 ‏@takawokukuru
@seitenhyohyo 怖い話で目が覚めちゃったよ(笑)
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
@takawokukuru あー、すみません。そういうの何とかしようよという話をしたばかりだったので(笑)
高木弘樹 ‏@takawokukuru
@seitenhyohyo 思ったのは現在多量の作品(燃料)を投入して回してる業界が縮小再生産に移るとどうなるのか、というのが想像できなくて、どうなんでしょ?
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
@takawokukuru じっくりやりつつ収益回収するノウハウがないのでこれからですね。とにかく昔からやり逃げ体質の人が多すぎです(笑) 山師体質というか
大波コナミ(輩) ‏@moja_cos
@seitenhyohyo @takawokukuru ケツ拭かないで逃げるグロスの演出が出るわけですねー
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
演出さんから告白された時は刑事ドラマの気分でしたねえ(笑) 同じような仕事ぶりで他社の仕事を同時に何本もやっていて挙げ句にそれを落としそうになったんでこちらの仕事は止めます、みたいな呑気な展開。結果本体のスタッフを動員したんで「◯◯の作画はいい!」みたいな評価に(笑)
4:24 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700038089553477632
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
グロスの話数の作画が良い時はホントにそこのスタジオの仕事ぶりが良かった時と、本体のスタッフが死ぬほど直して良くなった時があるのでうかつに「スタジオ◯◯さんの仕事はいい!」なんて言わないでしばらく様子を見よう。
4:30 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700039536454213632
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
本体のスタッフが死ぬほどダメなグロスの直しをしていて自分の話数のクオリティが下がってしまうことは…結構ある。「グロスの◯◯をメインにすればいい」なんてことを言う人はそういう事実もあるので暖かく見守って欲しい。
4:37 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700041461203505152
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
「上から決められた作品やるのはイヤっすー」と言って独立するのはいいんだけど基本作画はフリーの仲良しつながり頼り、メイン作業は海外に流して知らんぷりってそれ単なる小銭稼ぎだし、最終的に大きい儲けバナシにはありつけないダメなパターンだから勝利の方程式を練るだけ練らないとね
4:52 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700045160244080640
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
さっき書き込んだツイートで「フリーの仲良しつながり頼り」ってところに仲が良い関係で作品作れるならいいじゃないですか、みたいな事を思う人がおそらくいるかと思いますが、正直言って「こいつの仕事は裏切れない」って緊張関係の無い仲良しはホントの仲良しじゃないですから。
5:36 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700056351842504704
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
ホントの仲良しは馴れ合いじゃなくて、仕事の後に楽しく飲めるように「やるだけやる」関係なのかねえと。
5:41 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700057617024978944
佐藤竜雄 ‏@seitenhyohyo
昨晩つぶやいた一連のツイート、最近と言いつつあれ2年前だからね。今でもあんな事やってるのかねえという。
14:12 - 2016年2月18日
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/700186021225336832


■■■オマケ①。信憑性は知りませんが。
澤野檸檬【LS】‏@sawanolemon
ウルトラマンXを観た知人が「なんで円谷プロはウルトラしか作らないんだよもっとオリジナルとかやればいいのに」というので今の円谷プロはバンナムに株式の半分を握られており新作の企画を出してもウルトラ以外は全て却下されバンナムなしには一秒の映像も作れないことを説明しようとしたのだが以下略
22:37 - 2016年2月18日
https://twitter.com/sawanolemon/status/700313256154386432
澤野檸檬【LS】‏@sawanolemon
東映も似たようなもんでもう変身モノは戦隊とライダー以外作らせて貰えない会社。宇宙刑事の新作とかも毎年企画は出ても却下。戦隊もライダーももう毎年一年の流れが決まっちゃっていてそれで喰っている人や会社が増えすぎてしまった。あれは『やめない』んじゃなくて『やめられない』状況なのである。
22:54 - 2016年2月18日
https://twitter.com/sawanolemon/status/700317342752907265
澤野檸檬【LS】‏@sawanolemon
誤解のないように言うけど別にバンナムディスってないからね。毎年安定した収益をあげて企業を維持するにはどうなるか判らない新作より確実な売上を見込める既存のコンテンツを優先した方がいいのは自明の理だから。それだけ業界が成熟したということ。ただ…今まで見たこともないような映像が観たい。
23:06 - 2016年2月18日
https://twitter.com/sawanolemon/status/700320611227168769
澤野檸檬【LS】‏@sawanolemon
製作側からいうとネームバリューというのが物凄く大きい。通常絶対NGなロケ地でも「戦隊です」「ライダーです」というだけで許可が降りる場合が多い。昔番組を観てた子供がそれなりの歳になってある程度の権限を持つ立場になってるんだから。これだけでも過去のコンテンツを切れない訳が判るだろ。
0:06 - 2016年2月19日
https://twitter.com/sawanolemon/status/700335531628974080


■■■オマケ②。
 世界観もキャラも物語も小説『スターライト☆だんでぃ』に似ているアニメの
監督リアクション。http://terakappa.hateblo.jp/entry/2015/10/07/010128
スペース☆ダンディ ‏@space_dandy
Q「冒頭の”スペースダンディは宇宙のダンディである”って、日本語としてちょっとおかしいしどうかと思うんですが誰が考えたんですか?」渡辺総監督「余計な御世話じゃんよ!ヤメヤメ、もうQ&Aなんてヤメ」
21:44 - 2016年1月28日
https://twitter.com/space_dandy/status/692689790039293952

続・『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の手抜きだかトンチンカン演出だかの話。

■■■え~、当ブログでは放送当時にコメント欄で「『機動戦士ガンダム 鉄血の
オルフェンズ』第3話の三日月が腕飾り?に硝煙の匂いが付かない様に銃を撃って
いたのを演出や絵コンテが注視しないのは変じゃねえの?」みたいな事を書いて
いたものですが、『鉄血』第13話でも同じく脚本の意図を演出も絵コンテも拾って
いないと思われる部分がありましたので、軽く触れておきます。

■こちらはクーデリアの中の人の発言。
(当記事もツイートのリンクと画像は省略)
寺崎裕香 ‏@terachan0804
フミタンの真似をしてみたクーデリアと名瀬の真似をしてみた三日月君。
どちらもその時その場にいなかったから、真似したというのがわからないやつ。
今年もありがとうございました。
オルフェンズの涙の聞納めは紅白です!
来年も引き続きよろしくお願い致します!
 #g_tekketsu
17:32 - 2015年12月27日
https://twitter.com/terachan0804/status/681029910375219200
 …ええ、脚本がそう書かれていて(多分ト書きもあって)中の人もそのつもりで
演じていたのに、内心で「ああ、こういう時は真似をすればいいんだ」と思った
事を示す演技をするカットが入っていないから、全然伝わってこないという。
 中の人が言っているのに、どちらかというと“考察”になっちゃってるよ!!


■■■ちょっと前に書いた…、
「こちらが『鉄血』アンチなのでは無い。『鉄血』がアンチアニメなのだ」
http://blog.livedoor.jp/gorovion/archives/8447040.html
…では、「『鉄血』では描くのが大変なカットは省略される」、みたいな事を
書いたものですが、本来なら必要最低限のカットさえ省略するものだから、
よりダメになっちまうんですよと。

■第13話でいえば、各キャラがMSから降りたり宇宙服に着替えたりという、
作画の手間はかかるけれども視聴者の感覚を戦闘パートから日常パートや、
日常パートから泣かせパートへと切り替える重要なシーンを省いているから、
変な感じになってしまっている。
 切り替えが無いから、時間が飛んだような感じにもなってしまっているし。


■■■スタッフは意図的に「誰それが死んだー」「ちゅーしたー」だけあれば喜ぶ
程度の素人だけを相手にした手抜きをかましているのか、それとも自分達が
作っているモノの完成度に本気で気付いていないのかは判りませんが、『鉄血』
放送終了頃には“手抜きに騙される素人の総量”が可視化されていそうなのが
楽しみです。
 中身とか完成度とか気にすんな!!
 ぼけーっと観ている人々に幸福感のみを与えよ、自称ガンダム!!


■■■ではここで、ちゃんとしたプロの言葉を引用。

■「行間」と判り易く表現出来る凄み。

京田知己 ‏@kyoda_contact
絵コンテで重要なのはコマの中に描かれた絵やト書きではなく、描かれていない「行間」だったりする。少なくとも絵描きではない人間が描く絵コンテはそうだ。
10:10 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666060790026272768
京田知己 ‏@kyoda_contact
行間が持つ強制力が絵コンテの本当の力だよな……と思いつつ、もちろん直接的に強制力があって、かつ面白い絵コンテというのも存在するのですよね。
10:13 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666061408648323072
京田知己 ‏@kyoda_contact
行間の強制力とは絵コンテに限ったことではなくて、以前カリスマアニメーターさんの原画を見たときに「中割りはこう描かなくてはならない」というのが一瞬にして想像出来たりしたので、おそらくアニメとはそういうものなのだろう。
10:16 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666062181583028224
京田知己 ‏@kyoda_contact
誰かに想像「させる」というのは、ある種の危うさ……それこそ強制力と言いだしたらファシズムの問題と直結してしまうのだけども、良くも悪くも映像(の演出)とはその志向性を持ち合わせているので気をつけなければならないところがある。
10:20 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666063148693090304
京田知己 ‏@kyoda_contact
演出家の描く絵は世の中には出ないし、出てはいけない。演出家の描く絵は、絵を描く者の中に「描きたい」と思わせる火をつけるためだけに存在している。
10:23 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666064128205721600
京田知己 ‏@kyoda_contact
まぁ、そう思っているのに描きすぎて失敗するのが人というもので……
10:26 - 2015年11月16日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/666064851697975296

■明らかに不利な状況を作り手の人間力で覆していた、『ハッカドール』の
監督の発言。

げそいくお ‏@gesoikuo
いわゆる繰り出す作画は1秒あたり10枚以上は使わないと難しい
予算オーバー
23:43 - 2015年12月19日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678224231616802818
げそいくお ‏@gesoikuo
そんなシーンが必要なカットなど1つもない
23:47 - 2015年12月19日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678225065926782976
げそいくお ‏@gesoikuo
アニメなんて素人が動いてるように見えれば十分 あとは味
23:53 - 2015年12月19日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678226774686216192
すぎなみ市役所 ‏@suginamich 12月19日
@gesoikuo まず同じ話数を繰り返して観る人すらあまり多くないのにどれだけの人がコマ送りにしてアニメを観ると言うのだろうか…!
げそいくお ‏@gesoikuo 12月19日
@suginamich 一瞬に全てを賭けるのはとてもかっこいいかもですがはたから見たらそのかっこよさはある一定以上上がらないんですよね
ほとんどの人から見た凄いは一定ラインさえ越えると全部一緒で
すぎなみ市役所 ‏@suginamich 12月19日
@gesoikuo 仰る通りだと思います。クリエイターの価値観と視聴者の価値観ってだいぶズレがあってクリエイターが良しとするものが必ずしも視聴者の求めているものとは限らないわけでどんなに頑張っても伝わらないものもある
げそいくお ‏@gesoikuo 12月19日
@suginamich 自己満足でやってる方が多いと思いますが仕事で自分の作品でなく他人の作品を大人数で作ってることを意識するともう少し見え方は変わるのでしょうが まぁそういう我が強い人のほうが目立つし目立てばいいところもあるので何が作品のためかというと難しいところですよね
げそいくお ‏@gesoikuo 12月19日
とっておきをやる演出もあるけど別にやらなくてもいいし全部が全部とっておきだととっておきですらないからな
23:58 - 2015年12月19日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678227893453910016
げそいくお ‏@gesoikuo
あととっておきを仕掛けようとするとそこまでの流れとその後の難易度が上がるので本当に大事で大変なのはとっておき担当じゃなくてその前後担当であり失敗する可能性が非常に高いからあまりやるべきじゃない
0:04 - 2015年12月20日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678229360336236545
げそいくお ‏@gesoikuo
前後ってのは内容もだし工程も
0:06 - 2015年12月20日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678229882040541184
げそいくお ‏@gesoikuo
ほとんどの人は今まで見てきた全ての作品の平均値のなんとなくの記憶からでしか作品のレベルなんて測らないしそんなこともまず考えないし違和感さえなければあとは面白いか面白くないかが全て
0:19 - 2015年12月20日
https://twitter.com/gesoikuo/status/678233086874640387

(※『ハッカドール』KUROBAKO回参加のアニメーター)
バリキオス@木-東Y42b ‏@Barikios
げそさんの「他人のペースを強制させるための説得力を持たせる材料として音が必要」というご意見が、映像作品のBGMの必要性について、一番ピンとくる回答でした。
21:52 - 2015年12月30日
https://twitter.com/Barikios/status/682182381772525569


■■■敢えてここで、『天元突破グレンラガン』挿入歌…いや、メインテーマ
である『"Libera me" from hell』の歌詞を抜粋して貼っておきますね。
"Libera Me From Hell" with subs
https://www.youtube.com/watch?v=VT6LFOIofRE

「see the invisible」
「touch the untouchable」
「break the unbreakable」
「wow! fakers wanna test me again」
「this is the theme of "G"coming through baby!」

「raw! raw! fight the power!」

最近拾っていたツイートをペタペタ。

■■■え~、今回は、拾っておいたのに扱わないまま時間が経ってしまったとか、
先に別の場所でまとめられてしまったツイートを、ペタペタと貼ってゆく記事です。
 『ガンダム』を名乗ろうとするナニモノかの精神構造を探る為の、思考材料を
集める行為でもありましょうか。

■なお、例によって、ツイートのリンクはサボらせて頂きます。


■■■
らっこ
‏@rakko666
元アニメ業界の人に「矢立肇って人は実在しないよ」 って言ったら目を丸くしていた
20:43 - 2015年5月26日
https://twitter.com/rakko666/status/603164657021423616

荒川直人
‏@nao_arakawa
そう言えば、トークショー後に押井さんと雑談する時間があったので、「昔、ガンダムのオファーがあったのは本当か」を訊ねてみたら、確かに事実なのだそう。ただ、持ち込まれたのは『0080』の演出ではなく、米ドラマ『コンバット』のような企画で、後の『第08MS小隊』がそれだという。
4:00 - 2014年12月15日
https://twitter.com/nao_arakawa/status/544205292842401792
高木弘樹 ‏@takawokukuru 12月14日
@nao_arakawa 以前スカイ・クロラの作打ちの後に「MSの整備隊の話にしたかったけど流れた」という話を聞いたような覚えが
荒川直人 ‏@nao_arakawa 12月14日
@takawokukuru 押井さん、それに加えてザクが好きだから、観客が見たいガンダムには当然ならなかったでしょうね。『MS IGLOO』シリーズだったらアリかもしれませんけれども。


■■■
ほうとうひろし
‏@HiroshiHootoo
@tatsurokashi 『人間タンク』1920 、youtubeに全編ありました。すばらしい。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLx7nFNCVfZF-AwRaVL4cv05HyDfPmJh5C
16:11 - 2015年7月20日
https://twitter.com/HiroshiHootoo/status/623027491951677440


■■■
京田知己
‏@kyoda_contact
脚本でガチガチに固めるのと、設定でガチガチに固めるのって似てるようで違うものだよね。
8:16 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613123505442328576
京田知己
‏@kyoda_contact
似てるのは、単に固めたからといって面白くなる保証はないってことかしら。難しいのは、その面白さというものが十人十色ってとこ。
8:19 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613124132545261568
京田知己
‏@kyoda_contact
固めるという行為は、時に作品に対する「保険」として存在してしまうことがあるけれども、この保険が単なる制約になってしまい自由を奪ってしまうこともあって、それによってアニメーター以降の作業工程での息苦しさを生み出すこともあるのですよね。
8:22 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613125047994028032
大塚 健 ‏@ken_oo
@kyoda_contact アバウトな設定の方がやる気出ますね~(^o^)
でも最近は後出しで設定出たりするので作打ちの時に確認しちゃいます(^o^;)
京田知己 ‏@kyoda_contact
@ken_oo 後出しは良くないですよね……ああすいません、色々と身に覚えが( ;´Д`)
大塚 健 ‏@ken_oo
@kyoda_contact 確認しとけば大丈夫です(^o^)
てか、そちらの仕事ではそう言うこと無かった気がします(о´∀`о)
京田知己
‏@kyoda_contact
保険をかける=リスクを減らすということですけれども、もちろん作品を成立させていく上でリスクヘッジを考えるのは重要ですけど、それが面白くするためではなく責任逃れのためになってしまうという落とし穴もあるわけで。
8:26 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613126041230422016
京田知己
‏@kyoda_contact
(RTで回ってきた話に、少し引っ張られそうになったので、この話は中断します)
8:32 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613127330899230720


■■■
京田知己
‏@kyoda_contact
アフレコ台本と(実写の)台本は、同じ台本という名称だけど別の使われ方をするものなので、特にアニメに興味のある方は気をつけておきましょう。
15:30 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613232523519201280
京田知己
‏@kyoda_contact
アフレコ台本とは絵コンテが完成したあとに作成されるものですが、よくTwitterでも話題になるように脚本を変えて作成されることもあったりしますので、脚本で書かれたことそのままがアフレコ台本に書かれているとは言い切れません。
15:35 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613233906431557632
京田知己
‏@kyoda_contact
ではアニメの脚本とはどのようなものか?(そして脚本→絵コンテへの変換でどのような事が起こったのか)を知るのは中々難しいのですけれど、例えば最初の鋼の錬金術師の脚本集は、その理解をする上で重要な本だったと思います。
15:38 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613234646722048000
京田知己
‏@kyoda_contact
アフレコ台本そのものは専門の会社に発注します。その元になるのは完成した絵コンテで、脚本担当の方は発注には関与しません。
京田知己さんが追加
リケペー@原稿やれ! @RIKEPEEE19
@kyoda_contact アフレコ台本を制作する方って脚本担当の人なんですか?
16:31 - 2015年6月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/613247894640930816
リケペー@原稿やれ! ‏@RIKEPEEE19
@kyoda_contact お答え頂きありがとうございます!
元が絵コンテで脚本担当は関与しないとはちょっと驚きました


■■■
Yuzuru Nakagawa
‏@mishiki
「アニメのシナリオでの三幕構成がどれくらいから意識されるようになったか」を海外で議論していると、何とも驚くべきことに「それってピクサーからじゃねーの?」みたいな意見が出てくるんよ。「だってピクサー以前のアニメは子供しか見れないでしょ?」とか。色々日本人とは前提が違いすぎる。
16:06 - 2015年6月23日
https://twitter.com/mishiki/status/613241701826564096


■■■
深井涼介
‏@fpworks
3DCGロボの作画の利点に「ロボをギュンギュン動かしてカメラもブンブン回して撮れる」があると思うのだけど、コレはヘタすると人間の目と脳が動きを気持ちよく理解できなかったりする事もあるのね。 なのでいくら回そうが動こうが変わらない「中心軸」的なパーツがドンとあるといい。
3:49 - 2015年6月30日
https://twitter.com/fpworks/status/615592950395895808
深井涼介
‏@fpworks
と、いう意味では「実質胴体が全部でかい球体」である楽園追放のアーハン、あんな見た目だけども実は3DCGでメカの高速アクションを撮るのに最高のデザインだったりする。 いくら本体が回ろうがカメラが回ろうが、中心軸である胴体が全部ブレないので動きをスッキリ理解できると。
3:51 - 2015年6月30日
https://twitter.com/fpworks/status/615593501766488064
深井涼介
‏@fpworks
楽園追放の、アーハンの高速アクションは板野一郎さんの手腕ももちろんだけれども、そんなアーハンの「実は高速機動作画に適した造形である」デザインのマッチ具合もあってすごくキモチイイ画になってくれたのではなかろうか… と、ぼかあ思うんですネ。
3:53 - 2015年6月30日
https://twitter.com/fpworks/status/615593998430834688
深井涼介
‏@fpworks
以上、こんな夜更けに3DCGメカの造形についてのトークでした。 僕が思うのは、「2Dで描けないほど細かな造形のロボも・3Dなら気持ちよく動かしまくれるぞ」っていう考えは実は正解では無いっぽいなあ─…ってことです。
3:59 - 2015年6月30日
https://twitter.com/fpworks/status/615595399219249152

京田知己
‏@kyoda_contact
ちょっとRTを連投しました。ロボデザイン論としてはほぼ正解で(アニメ)映像論としては半分正解です。残り半分はまだみんなが模索しているところだから……かな。
13:42 - 2015年7月5日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/617554076679540741
京田知己
‏@kyoda_contact
楽園追放の後半の戦闘シーンに関しては、前にどこかで話たんですけど、絵コンテの段階から動きが見えるように意図的にスピードを落としています。それ以外については……アニメスタイル006号を見てね(笑、そしてステマ)
13:46 - 2015年7月5日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/617555137188356096

柏倉 晴樹
‏@Akitsuki_dash
アーハンは…特に前半のアーハンは、動かすのは大変だったw
一生懸命手足伸ばして外郭から何からコマ単位でシルエット整えないと、そもそもアーハンに見えないというw
どっちむいてるのかとか、そういう意味でも。球って、意外に大変だったw
でも手がデカかったのは本当、凄く良いんですよ。
14:11 - 2015年7月5日
https://twitter.com/Akitsuki_dash/status/617561303842885632
柏倉 晴樹
‏@Akitsuki_dash
途中、肩パーツとか弄りまくってて、横から見ると走る城壁の彼に見えてきて(ry
14:12 - 2015年7月5日
https://twitter.com/Akitsuki_dash/status/617561653173841920
柏倉 晴樹
‏@Akitsuki_dash
元のデザインの面白さとか良さを、動かしていても伝えられるようにするのは、難しいよね。
でもみんなちゃんとカッコよくやってくれてたから良かった、という。
14:15 - 2015年7月5日
https://twitter.com/Akitsuki_dash/status/617562400636547072

橋本 敬史
‏@norider1965
ディ○ニーチャンネルでテレビシリーズのフルCGアニメを子供が見てて、デザインは良いのに動きが固いのは何で、と。それは軌道の問題とそもそもの原画が少ない、関節をうまく使ってない、体のひねりがない、リアクション等、演技して見せてあげたら納得してた。昔キャラ原画を描いてた父の面目躍如w
16:13 - 2015年7月5日
https://twitter.com/norider1965/status/617592122619772928


■■■
京田知己
‏@kyoda_contact
「これを◯◯すると××になりますよ?」と言ったら「それでも構わない、責任は取る」と言うのでその通りにしたら、出来上がったものに「これでは××だ」とか言われて責任を擦りつけられるなんてことは、けっこうザラにある。
7:51 - 2015年8月25日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/635947676773646336
八頭介@大坂 ‏@yatou_kai
@kyoda_contact 早ようございます。グラフィック系の業界でも、よくありました(-_-;)。まだ、手張り原稿全盛の時代に、文章の書体はデザイナーさんのおまかせで…てな発注でそのまま進めたら、台紙に組みあがったコピー見せ段階で、本文の書体が気にくわないから打ち直しとか(汗
京田知己 ‏@kyoda_contact
@yatou_kai モチベーションだだ下がりますよね……
八頭介@大坂 ‏@yatou_kai
@kyoda_contact まったくです(-_-;)。
京田知己
‏@kyoda_contact
そういうのを容認しなくてはならない役職というのは、たぶんどの業界にも存在していて、決して特殊なことではない。
7:55 - 2015年8月25日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/635948606827032576
京田知己
‏@kyoda_contact
でもさすがにそれを10年も続けていると疲れてくるので、そうではない状況に身を置きたくもなったりするのです。
7:57 - 2015年8月25日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/635949128900472832
京田知己
‏@kyoda_contact
責任という言葉は茫漠としたイメージでしか使われない事が多い昨今な気がします。
8:00 - 2015年8月25日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/635949947800563713
京田知己
‏@kyoda_contact
ちなみに個人的な話ではなく一般的な話をしています。
8:04 - 2015年8月25日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/635950787579932672


■■■
凡平
‏@bompies
ぼく「あの作品、二期で作画クオリティ上がりましたよね、やっぱ売れたからですか?」
某社P「いや……逆」
ぼく「逆」
某社P「思ったより数字出なくてクライアントが興味失って口を出さなくなった結果、スケジュールが良くなった、最初から決まってたから二期はやったけど」
ぼく「つらい」
13:59 - 2015年9月6日
https://twitter.com/bompies/status/640388810535141377
凡平
‏@bompies
某社P「売れたら予算下がることの方が多いんだよなぁ」
ぼく「そうだったんだ」
14:01 - 2015年9月6日
https://twitter.com/bompies/status/640389445204578304
凡平
‏@bompies
売れて、かつスケジュールよくて、作画もよくて面白いアニメを作りたいですね……クライアント様に見限られないような……
14:16 - 2015年9月6日
https://twitter.com/bompies/status/640393207424024577
凡平
‏@bompies
ぼく「でも作画はよくなってましたよ(精一杯のフォローのつもり)」
某社P「売れないって言われたのに頑張るのはもはや俺ら作る側のプライドの問題だよね、売れるの作りたいよ」
ぼく(あっ、地雷踏み抜いた)
14:45 - 2015年9月6日
https://twitter.com/bompies/status/640400335211642880
凡平
‏@bompies
「なんのタイトルですか」って、俺は非実在アニメ業界人なので相手の某社Pも非実在企業の非実在Pだし、タイトルも架空の物だってことを察してください……
16:36 - 2015年9月6日
https://twitter.com/bompies/status/640428456287731716


■■■
カンヌでの「クールジャパン」の愚劣。政府が莫大な費用を投じて恥ずかしい日本を宣伝。
http://togetter.com/li/825746
映画関係者ヒロ・マスダ氏のカンヌ映画祭と日本映画界への感想。くまモン、アンドロイド美女、セクハラのパンチラ人形、おみやげ付豪華宴会、使えない撮影ガイドブックでは、日本映画の振興にならない。「クールジャパン」は自己満足の日本向け宣伝でしかない。


■■■
ウナム日月@アドセンスクリックをよろしく
‏@unamuhiduki
日本軍の失敗の原因を書いた本を読んでるけど、

・日本人は思想がなく現場の職人芸頼みで、個人の技量でどうにかなる範囲を超えると全体が瓦解して負け戦になる

のだけど、ゲーム業界もコンピューター業界も映画業界も全部同じ轍踏んでて学習しねえなあコイツらは……と。
7:02 - 2015年7月10日
https://twitter.com/unamuhiduki/status/619265312286834688


■■■
高松信司
‏@takama2_shinji
先日、ある作品に参加するにあたって、初めて「守秘義務に関する書類」にサインさせられた。
長いことアニメの仕事してるけど、マジ初めて(笑)
20:21 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610406868121288704
みやびん@10th両日&夏フェス参加 ‏@miya_bin
@takama2_shinji
横から失礼します。
適用期間に気をつけてくださいね。
稀に「オープンになった後も、関わり公言不可」な書類ありますので。
(出版系での経験より)
高松信司
‏@takama2_shinji
サインしたというのは守秘義務じゃないよね?
20:29 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610408720565022721
高松信司
‏@takama2_shinji
てゆうか、いままで「監督契約書」だってサンライズ以外と結んだことないし。
だいたい「口約束」(笑)
20:52 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610414455210377216
高松信司
‏@takama2_shinji
助言ありがとうございます。
すみません、今まで契約社会に生きてなかったみたいなので…(笑)
21:00 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610416620368850944
高松信司
‏@takama2_shinji
ちなみに「口約束」でも契約は成立するらしいです。
21:05 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610417827757985792
高松信司
‏@takama2_shinji
我々アニメ関係者はだいたいフリーランスで、アニメ会社から業務委託されてる訳だけど、本当に「口約束」でいいのかなあ?
だれか法律に詳しい人おしえて。
21:36 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610425639879905280
でれすけ ‏@deresuke1960
@takama2_shinji ラジオで口約束でも契約成立って弁護士の人が言ってたのを聞いたたことがあるぞ。
高松信司 ‏@takama2_shinji
@deresuke1960 どうもです。
でもこっちは下請けだから口約束だと言った言わないになったら負けるじゃん(笑)
つうか、契約書って結ぶ?
でれすけ ‏@deresuke1960
@takama2_shinji 基本的には個人でフリーに人は仕事干されると困るので言いなりかな。
高松信司 ‏@takama2_shinji
@deresuke1960 ですよね〜。
たぶん下請法違反(笑)
でれすけ ‏@deresuke1960
@takama2_shinji 昔、某デスクと揉めて最終的に言われたのが「そんな事言ったら契約書書かなきゃいけないじゃないですか!」って捨てゼリフ言われた事があったなあ。ふつう書くだろって思うよね。
高松信司 ‏@takama2_shinji
@deresuke1960 苦笑
spike ‏@spikenokakurega
@takama2_shinji  以前高松監督が呟いてたような「円盤の売り上げが作品の今後をダイレクトに左右する業界」を変えるためにも、極論かもですが動画や仕上げの方々にも書面契約は本来必要なのかもしれませんね。でもイメージとしては昔から日本は口約束=契約となってる気がします
星をみるひと ‏@star_seeker0706
@takama2_shinji 契約違反など、何かトラブルがあった時などに、証拠が無いと裁判で主張するのが難しくなると思います(できなくはないですけど…)。
今時はアルバイトでさえも労働契約を書面で交わしているので、今だに口約束は異常な状況だと思いますよ…(^^;
aco×あこ×亜沙子°と呼ばれてます。 ‏@asia2119
@takama2_shinji お互いが納得した上ならば契約が成り立つらしいですが、一方が意思を翻した場合に揉めるので通常は契約書を作成するようですね! 口約束は余程の信頼関係にある方としか結べない契約形態のようです(^^)
はるか@にぃさん ‏@harukaff02
@takama2_shinji 法律上、口約束でも契約は成立します。が実務上、相手方が否定した場合に、言った言わないとなってしまい、契約の成立を証明するのが大変困難になるため文書化するのが得策です。或いは業界慣行であることを立証できれば勝つ可能性は高くなるでしょう。
高松信司
‏@takama2_shinji
監督の仕事の依頼は、だいたい「監督やって」「うん」以上(笑)
21:52 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610429685151862784
高松信司
‏@takama2_shinji
サンライズで監督になったので、よそで初めて監督をした時、「え?契約書って結ばないの?」って聞いたら「え?ふつう結ばないよ?」と言われた。
22:07 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610433326445236224
高松信司
‏@takama2_shinji
サンライズが監督契約書を結ぶのは、かつてオリジナル作品ばかりやってきたため、急に監督が「俺に権利がある」とか言いださないため、その旨、書面にしておく必要があるからだと思う。(あくまで個人に感想です)
22:23 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610437366277279745
高松信司
‏@takama2_shinji
おおむね監督契約書の内容は「あなたが作ったものは私の会社のもので、あなたに権利は無いのであとから追加請求とかしないでください。それから著作隣接権とか言い出すのもやめてよね。」という趣旨の事がかいてある。
22:53 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610444967106908160
金田八 龍助 ‏@shizukawa712
@takama2_shinji @nishi_ogi
しかも、サンライズがその会社のアニメを下請けで制作している時に、その作品が訴えられましたからね…
結果は、都合が悪かったのかは不明ですが、訴え元からの告訴取り下げでしたが…
會川 昇 ‏@nishi_ogi
@shizukawa712 申し訳ありません、なにをおっしゃりたいのかまったくわかりません
金田八 龍助 ‏@shizukawa712
@nishi_ogi
申し訳ありませんm(__)m
會川様にも返信が行ってしまいましたか、重ね重ね申し訳ありません。
内容が内容ですので、伏せて書かせて頂きましたので、只の呟きです。
金田八 龍助 ‏@shizukawa712
@takama2_shinji @nishi_ogi
悪質なものになりますと、制作当時に相場の3倍の報酬を支払わせておきながら、原作権を訴状にのせて裁判を仕掛けた輩もいましたからね…
spike ‏@spikenokakurega
@takama2_shinji  作品の帰属は会社にありますって、よく見ますね よっぽど過去大モメした件があって、以後その文言が入ったのでしょうかね・・・w
高松信司
‏@takama2_shinji
…おや、誰か来たようだ(笑)
22:56 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610445693472223232
高松信司
‏@takama2_shinji
じゃあ、また明日。
22:56 - 2015年6月15日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610445784304070656
高松信司
‏@takama2_shinji
おはようございます。
7:38 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610577154020130816
高松信司
‏@takama2_shinji
昨日のアニメ業界の契約についてもうちょっとだけ…
7:57 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610581977780064256
高松信司
‏@takama2_shinji
今はどうか知りませんが、私がサンライズに入社した時は制作進行は業務委託で契約書は特になかったです。月額いくらという口約束。業務委託は会社に雇用されてる労働者じゃなくて独立した事業主なんで労働基準法の適用外です。税金の申告や保険や年金も全部自分でやります。
7:59 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610582536339726336
高松信司
‏@takama2_shinji
なので、便宜上「入社」と言っていますが、厳密には最初から「個人事業主」で、サンライズの「社員」だった訳ではありません(笑)
まあ、意識的にはサンライズの人だったんですけどね。
8:05 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610583841909121024
高松信司
‏@takama2_shinji
業務委託は労働基準法の適応外なんで、自分の裁量で一日何時間働いてもいいんですね。
アニメ業界には都合がいいですね〜(笑)
8:16 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610586613471649793
高松信司
‏@takama2_shinji
あっ、昔の話なんで、今はきっと違うと思いますよ(笑)
8:31 - 2015年6月16日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/610590393181319168


■■■
高松信司
‏@takama2_shinji
最近の、何でも「パクリ」と言ってしまう風潮は、ちょっと困りものですよね。
私のような作風だと(爆)
ホントは、パクリとオマージュとパロディは別物なんですけどね。
21:43 - 2015年9月5日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/640143273139421185
高松信司
‏@takama2_shinji
元ネタがバレないようにやるのがパクリ、愛があるのがオマージュ、みんなが知ってるものを茶化すのがパロディ。
21:52 - 2015年9月5日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/640145539753861120
高松信司
‏@takama2_shinji
かの宮﨑駿大先生も、フライッシャーのスーパーマンに「インスパイア」されて、ルパンやラピュタのロボット兵を描いたんですよね。
はい「インスパイア」また新しい言葉出てきました(笑)
21:57 - 2015年9月5日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/640146829036818432
COJCJgCUsAAnry0

高松信司
‏@takama2_shinji
TPPで著作権侵害の非親告罪化がなされて、パクリもパロディもよく判らない警察がはりきって仕事をしだすと、面倒なことにならなければいいけど…
アメリカの「フェアユース」みたいなものを同時に作らないと、日本でいままで裁判でパロディが認められた事ないし…
22:15 - 2015年9月5日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/640151347342389249
高松信司
‏@takama2_shinji
パクリの話をしているのに、まとめブログにコピペされてるの、いとをかし。
17:46 - 2015年9月6日
https://twitter.com/takama2_shinji/status/640445836237783040

竹熊健太郎《一直線》
‏@kentaro666
宮崎駿「さらば愛しきルパン」の有名なパクリ元。フライシャー「スーパーマン・メカニカルモンスターの巻」。宮さん、構図やカット割までパクってます。
https://www.youtube.com/watch?v=eo7Bw-iSW6Q
7:19 - 2014年12月17日
https://twitter.com/kentaro666/status/544980217303793664
竹熊健太郎《一直線》 ‏@kentaro666 12月17日
宮崎駿『さらば愛しきルパン』はフライシャー『スーパーマン・メカニカルモンスターの巻』のパクリだと書いたら、「また竹熊が馬鹿な事書いてる。あれはパクリではなくパロディ」とトンチンカンな批判を受けたのですが、あれはパクリだと私は思います。80年代時点で元ネタがマイナー過ぎるからです。
竹熊健太郎《一直線》 ‏@kentaro666 12月17日
愛あるパクリ(盗作・剽窃)をオマージュという。パロディは批評・諷刺の一種。世の殆どの二次創作はオマージュであってパロディではない。パロディと愛情は関係がない。また、パクリ表現を許すか許さないかは、パクられ元の作者が決める。著作権は親告罪だからで、第三者が断罪するものではない。
竹熊健太郎《一直線》 ‏@kentaro666 12月17日
フランスには有名なパロディ法と呼ばれる法律がある。フランスでは、(1)笑わせる事を目的とした表現であること。(2)オリジナルと混同される恐れがないこと。(3)原作物に対する著しい誹謗中傷、財産権の侵害等がないこと。の三要件が揃えば、パロディは合法の知的権利だと認められている。


■■■
コミック高
‏@kou_jk
盛り上げたり冷や水かけたり、拝んだりけなしたり、作家さんの体調と精神状態をはかって態度を調整するのは編集としてあるべき姿かなーと思うけど、
作家さんの無知を笠に着て、ありもしない権利を装って執筆を脅すような真似を編集者の仕事だと勘違いしてるような人はどうかと思うね。
16:47 - 2015年9月5日
https://twitter.com/kou_jk/status/640068751824584704


■■■
架神恭介
‏@cagamiincage
週刊少年ジャンプ『レディ・ジャスティス』連載打ち切りの理由を考察|架神恭介コラム (1/2ページ) - デイリーニュースオンライン http://dailynewsonline.jp/article/1011197/ … 総論的なやつ書きました。
12:34 - 2015年9月11日
https://twitter.com/cagamiincage/status/642179491842801665


■■■
甲斐谷忍@WCへようこそ連載中
‏@mangakap
プロ漫画家は100%努力してきた人なんですが、聞いてみると、努力したって自覚のない人が多い。自分もそう。でも、ふと周りの漫画家志望者を見て「ああ、普通の人ってこんなにがんばれないんだ」と、自分の「努力できる才能」に始めて気づいた・・・ってパターンが多いですね。
19:07 - 2015年9月7日
https://twitter.com/mangakap/status/640828784678039553

須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売
‏@tebasakitoriri
>RT)これは間違いではないのだが、いくら努力しても、「こいつのマンガをうちの雑誌に載せてやりたい」と心底思ってくれる編集者と出会わないと永遠にマンガ家にはなれないんだよね。
0:03 - 2015年9月11日
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/641990497985126400
畠山茂 / はっち / hacci ‏@hacci88 9月10日
@tebasakitoriri わかります。こちらの世界でもそういうのは感じます。「運」と呼ぶか「縁」と呼ぶか、巡り会いのようなものは不思議で大事ですね。
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売 ‏@tebasakitoriri 9月10日
@hacci88 仕事でも結婚でも他のいろんなことでも、後から考えると、なんか不思議につながっていたから今がある、というようなことってありますよね。チャンスが来たらしっかり掴み取るのが大事だなあと思います。
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売
‏@tebasakitoriri
これはひとえにモーニング初代担当O川さんのすごさです(^ω^)
本当にこう言われましたから(笑)
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売さんが追加
のぶのすけ/ms669 @ms669
@tebasakitoriri 「穴埋めを探してた時に、未開の荒れ地をトラクターで突き進んでひっくり返ったようなマンガを見たんで、連載ワクにねじ込んでみた。」
 表現が秀逸で感動いたしました。
23:35 - 2015年9月12日
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/642708069374296066
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売
‏@tebasakitoriri
モーニング初代担当のO川さんは私に連載をくれた時「とにかく4コマを描けるだけ描いて送り続けて。そこからページ数分だけ選んで載せるから」と言った。「10本描いて7本面白かったら絶対売れるから」とも言った。で、面白いのを誉めて載せてくれた。これをこう直せとかこの表現はまずいとか(続
23:56 - 2015年9月12日
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/642713311667073024
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売
‏@tebasakitoriri
続)チェックはしない。面白くないのは載せないだけ。これは私にはすごく合っていた。私は人にチェックされたり直させられたりするのが大嫌いだからだ。「ギャグ、特に4コマは感性だから。他人が直しても面白くなるはずがない」ともO川さんは言った。今でもあれは至言だなあと思う。
23:56 - 2015年9月12日
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/642713348165906436
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売
‏@tebasakitoriri
あれはH川さんですね(笑)
H川さんも私の大恩人です。
「この実在するOLの4コマ、1本だけじゃもったいないんで、もっとどんどん描いて下さい」と言ったのは彼ですから。
須賀原洋行天国ニョーボ1巻8月28日発売さんが追加
LvAsobinin シュウ @LvAsobinin
@tebasakitoriri O川さんというと、ベロンベロンに飲んで車を運転していて、警察の酒気帯び検査の際に、まず呼吸を深く吸って喉の奥をグッと締めて、口の中の空気だけを風船に入れて検知器をクリアーした強者でしたっけ?(^_^)
0:10 - 2015年9月13日
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/642716951387594754


■■■
rondobell
‏@rondobell_V
あるイラスト会社から、是非一度会って話をしたいです。って言われたから行ってきたけど、目の前でpixiv検索されて、履歴書無いの?って半笑いされて5分で終わって帰ってきた、、
実質5分の面接のために往復2時間30分、、(´-`)
15:28 - 2015年9月11日
https://twitter.com/rondobell_V/status/642223062071402496

refeia
‏@refeia
ボクも某有名ラノベレーベルで「挿絵依頼します打ち合わせにきてください」って言われて片道1時間半かけていったらやっぱコンペにしますって流れで体よく降ろされたことある
21:16 - 2015年9月12日
https://twitter.com/refeia/status/642673120789164034

坂東真紅郎
‏@sinkurou
「コンシューマのゲーム企画をぜひお願いしたいので打ち合わせしましょう」と呼ばれてったら「やっぱりコンペにします」といわれ、その後何度も何度も企画書を再提出させられて「すいません、これ以上はノーギャラではできません」といって逃げたことならあります。って話は前にもしたね。
1:43 - 2015年9月13日
https://twitter.com/sinkurou/status/642740235143524352
一石楠耳 ‏@isikusu 9月12日
@sinkurou 何回聞いてもひどい話ですよね。坂東さんほどじゃないですが、自分もタダ企画書書かされて、そのこと指摘したら「最初からお金は払えないと言ったでしょう!」(初耳)って逆ギレされたことあります
坂東真紅郎 ‏@sinkurou 9月12日
普段からその会社じゃ常態化してんですよね、アレ RT @isikusu @sinkurou 何回聞いてもひどい話ですよね。坂東さんほどじゃないですが、自分もタダ企画書書かされて、そのこと指摘したら「最初からお金は払えないと言ったでしょう!」(初耳)って逆ギレされたことあります
坂東真紅郎
‏@sinkurou
「コンペにしますんで」はクリエイターをタダでコキつかえる魔法の呪文だと思ってる人が一定数いるのは確か。
1:45 - 2015年9月13日
https://twitter.com/sinkurou/status/642740731996540928


■■■
ターザン山本!
‏@tarzany
昨日のロフトプラスワン。安田忠夫の名言。「レスラーはみんな弱いです」
7:15 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635938557866082304
ターザン山本!
‏@tarzany
もちろん弱いというのにはいろんな意味がある。
7:16 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635938880252833793
ターザン山本!
‏@tarzany
桜庭和志が「プロレスラーは本当は強いんです」と言ったのは対格闘技を意識した発言。
7:29 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635942033018884096
ターザン山本!
‏@tarzany
安田忠夫の「レスラーはみんな弱いです」はプロレスの内部構造の根本的本質を突いた言葉。
7:33 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635942984995860480
ターザン山本!
‏@tarzany
真のガチンコではないわけだからお互いがリスペクトしあう関係にはならないという宿命。そこにあるのは屈折した嫉妬としかない。
7:40 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635944812202475520
ターザン山本!
‏@tarzany
桜庭和志はプロレス界の内側に身を置き安田忠夫はどちらかというと外縁部周辺にいたということだ。
7:45 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635946060867702788
ターザン山本!
‏@tarzany
レスラーがプロレス愛を言うのは簡単だ。それを格闘技との対立概念の中で言葉にした桜庭和志には時代性があった。いや、彼のそのイノセントと透明感は誰よりも際立っている。
8:00 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635949918507528192
ターザン山本!
‏@tarzany
昔、ミスター珍さんがポツリと言った。「プロレスはこれやっていないからお互い心はバラバラ。信頼関係なんてないんだよ」と。その時、私はだからプロレスはエンドレスに面白いんじゃないのと思った。
8:13 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635953113627652096
ターザン山本!
‏@tarzany
プロレスほど人間的に泥臭い世界はなぃ。
8:16 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635953815515066368
ターザン山本!
‏@tarzany
日本のプロレス界でプロレスをビジネズとしてやっている人はひとりもいない。
8:24 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635955804214980609
ターザン山本!
‏@tarzany
そもそも日本人にビジネスというDNAはない。
8:29 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635957230169272320
ターザン山本!
‏@tarzany
ビジネスとは利益が自他共に世界をハッピーにさすという絶対的事実のことである。
8:41 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635960150516301824
ターザン山本!
‏@tarzany
日本のプロレスはビジネスではないので繁栄とは無縁。そのかわり滅びることも永遠にない。
8:51 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635962564581588992
ターザン山本!
‏@tarzany
日本人にはビジネスを形而上学として考えられない決定的欠陥がある。
9:19 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635969621196042240
ターザン山本!
‏@tarzany
形而下的ビジネスってなんの意味も魅力もない。カスだ。
9:20 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635969852780343296
ターザン山本!
‏@tarzany
ロフトプラスワン「格闘2人祭」のMVPは断然、安田忠夫だ。プロレス業界でははみ出し者。しかもバクチ好き、借金王の破綻人生。それゆえに彼の見方、考え方には世間やプロレスを見る目に客観性がある。共感を覚えた。
9:26 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635971584293924864
ターザン山本!
‏@tarzany
世間は何もわかっていない。バクチをするというのは人間的に強いということなのだ。
9:32 - 2015年8月25日
https://twitter.com/tarzany/status/635973037632806916

京田知己、『楽園追放』の絵コンテについて触れる。誰が虚淵玄の空疎な脚本に「イメージ」を与えていたのか?

■■■サックリ更新。
 虚淵玄によるSF要素や脚本は独自性も中身も無くふにゃふにゃながら、
ヒロインのケツ&ロボバトルの演出部分で赦されている感のあるアニメ映画、
『楽園追放』。
 その『楽園追放』の良い部分を担当したのは誰だったのか、スカスカだった
脚本に演出でどの程度の情報が付与されたのか、誰がどう膨らませたのか…
という辺りを読み取れようツイートを、ラストバトル部分の絵コンテを切った
京田知己がしていましたので、引用しておきます。

■この辺が、演出の裁量も示していて面白いですかね。
「クライマックスのイメージ出し」
「普段はこういうラフは脚本に描き込んじゃうんだけど」
「これとは別に脚本に物語に合わせた大ラフも描く」


■■■当ブログでは、虚淵玄脚本の元ネタを探る記事をいくつか書いて
いますが…。
 『楽園追放』の元ネタは、SF小説『ディアスポラ』の紹介記事や、
アマゾンのレビューじゃないのか?という記事はこちら。
http://blog.livedoor.jp/gorovion/archives/7979906.html
 虚淵玄脚本の元ネタまとめはこちら。
http://blog.livedoor.jp/gorovion/archives/7582261.html


■■■ではペタペタ。
 例によって、リンクは怠けさせて頂きます。
京田知己
‏@kyoda_contact
机を片していたら楽園追放のコンテを描いた時のメモが出てきた。これはキャラを描く練習。雰囲気影の色はちょっと悩んでた。
12:32 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595068490584731648
机を片していたら

京田知己
‏@kyoda_contact
クライマックスのイメージ出し。殆ど最初から変わってないな……
12:34 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595068863575818240
クライマックスのイメージ出し。

京田知己
‏@kyoda_contact
サーカスのコンテラフ。何描いてあるかわからんかもしれませんが、無人機とNアーハン戦です。
12:35 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595069212105646081
サーカスのコンテラフ。

京田知己
‏@kyoda_contact
都市戦のコンセプト。コンテはミサイルが村木飛びしてる(笑)
12:36 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595069578440380416
※注・「村木飛び」の語源は、村木靖のサーカス作画。
参考。
Muraki Circus MAD
https://www.youtube.com/watch?v=lWSSHa9adFU
都市戦のコンセプト。

京田知己
‏@kyoda_contact
同じく都市戦のコンセプト。本編では阿尾さんがサーカスにしてくれたとこ。あとガーランドっぽい突入も描いてた。おかしいな、煮詰まった末のアドリブだと思ってたのに。
12:38 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595070055827673088
同じく都市戦のコンセプト。
京田知己
‏@kyoda_contact
普段はこういうラフは脚本に描き込んじゃうんだけど、楽園追放は映画なので別の紙に描いたりしてました。これとは別に脚本に物語に合わせた大ラフも描くのですが。
12:40 - 2015年5月4日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/595070579780157440


■■■さて、行動や台詞回しの上では特に女らしい事はしていない
アンジェラに、“可愛げ”を与えたのは誰だったのかしら。
 以下、オマケで京田知己のツイートまとめ。


■■■アニメにおけるレンズとフレーミング。
京田知己
‏@kyoda_contact
写真を加工して背景に使うやり方をラーゼフォンの頃にやってみたけど、まずコンテでロケハンして自分で撮った写真を元にコンテを起こして、そこから作監さんにレイアウト発注用の写真を撮ってもらって、そのプリントアウトにフレーミングをして、それを片手に作打ちして、上がってきたレイアウトに……
20:46 - 2015年5月2日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/594467883935105025
京田知己
‏@kyoda_contact
……レイアウトラフに合わせて陰影指示と書き込みの有無の指示を入れて、作監さんにチェックと書き足しをしてもらってから背景さんに回すというフローが、あまりにコストと時間がかかるのでやらなくなったという事を思い出しています。
20:48 - 2015年5月2日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/594468597772091392
京田知己
‏@kyoda_contact
3D背景はAOの時に一部使ったので体験したけど、制作管理的にはコストパフォーマンスは良いのかもしれないけど、レンズとフレーミングに関して妥協の産物にしかならないなぁ……という感想。単に追い込みきれなかっただけだけどね。
20:54 - 2015年5月2日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/594470024741457920
京田知己
‏@kyoda_contact
人はそれぞれ独特なレンズを天然に持ち合わせているので、その擦り合わせを演出と作監はキチンとやっておいた方が良いです。
20:57 - 2015年5月2日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/594470659176013824
京田知己
‏@kyoda_contact
手法が強制になった瞬間に表現は硬直化するので、あくまでも手法は御題目に過ぎないと考えるべきではないかな……と思ったりします。硬直化からの差異化が、さらなる硬直化を生んでは身も蓋もないですから。
21:04 - 2015年5月2日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/594472535586054146


■■■『ベイマックス』の芝居について。
 『Gレコ』の過剰気味な芝居と対比して考えると面白いかも?
京田知己
‏@kyoda_contact
何度見てもベイマックスのコンポジット……というかワークフローが気になって仕方がない
10:17 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592135379177775104
京田知己
‏@kyoda_contact
ベイマックス登場シーンの芝居には、正直言えば困惑してしまう以外になかった。あ、いやベイマックスそのものではなくて、特にタダシの佇まいになんだけど。
10:20 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592136203593322496
京田知己
‏@kyoda_contact
アニメという表現方法はどうしても芝居に(演出)意図が介入せざるを得ないのですけど、それって無駄な情報になってしまう事が多いのです。無駄な情報って物語の没入に対して阻害要素にしかならないので、セルアニメでは意図的に止めた絵にする事で要素を絞ったりするんです。
10:27 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592137832556142592
京田知己
‏@kyoda_contact
まぁ止める理由としてはそれだけではないのですけども。
10:29 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592138279241142272
京田知己
‏@kyoda_contact
タダシの芝居を見て凄いなぁ……と思ったのは、それが動いていながら演出意図として別の要素に集中させつつ、かつその動き・佇まいがタダシというキャラクターを表現していた事で、これはもう各セクションが素晴らしい仕事をした事の証明だと思いました。
10:32 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592139161865302016
京田知己
‏@kyoda_contact
アニメーションでは動かすという事に理由が必要なのですけども、これは自戒ですが、時々その理由が曖昧なままで制作が進行してしまう事があります。曖昧な理由でつけられた芝居は、やはり曖昧な芝居に終始してしまい、物語に貢献する度合いが低くなってしまったりします。
10:37 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592140404415287296
京田知己
‏@kyoda_contact
じゃあ理由さえあれば良いのか……という訳でもなく、理由や理屈のみで動いているだけでは感情に訴えかけずらいものになったりする事も多いです。
10:39 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592140855730769921
京田知己
‏@kyoda_contact
その辺のバランスが成功しているんだろうな……というのがタダシの芝居を見た感想でした。つい見逃しがちですし、演出をやっている人間だからの意見かもしれませんが。
10:41 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592141471794352129
京田知己
‏@kyoda_contact
「動いてりゃ良いって訳でもない」という訳でもないのです。
10:44 - 2015年4月26日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/592142/074612318208


■■■出来る人間に呼びかける京田知己と、出来無い人間に呼びかける
谷口悟朗のスタンスの違いは、結果に影響しているだろうか。
 秋田書店・月刊チャンピオンRED掲載の谷口悟朗コラム第86回を引用。
谷口86・学んだ100

■齋藤将嗣 ‏@_saitomasatsugu
楽園追放の興収が1.8億円を突破してBD/DVD販売も7万2000枚超したようです!
9:37 - 2015年2月12日
https://twitter.com/_saitomasatsugu/status/565670901560381442
※今日(15年5月8日)が打ち上げ日の『純潔のマリア』一巻初動は512枚。


■■■元ネタは、私も判りませんねえ。
 …というか、どんなシーンだったかも覚えていないです。
(その頃にはもう脳が弛緩し切ってた)
 この段は、ディープなネタは脚本担当では無く演出担当が仕込んでいたと
いう証明なのだ、と認識しておくだけにしておきます。
京田知己
‏@kyoda_contact
フロンティアセッターが最後に帽子を落とすシーンの元ネタを言い当てた人は未だおらず。
21:24 - 2015年4月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/591215974830903296
水島 精二 ‏@oichanmusi 4月23日
@kyoda_contact 元ネタあるのすら気が付かなかったよ\(^o^)/
京田知己
‏@kyoda_contact
ネタバレは、え、今⁈ と思うタイミングで。
22:02 - 2015年4月23日
https://twitter.com/kyoda_contact/status/591225700339699712


■■■150513追記。
 そういえば『楽園追放』がまた受賞していましたので、一応引用しておきます。
アニメイトTVニュース
『楽園追放 -Expelled from Paradise- 』が 「第24回日本映画批評家大賞」アニメ部門 作品賞を受賞!
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1431405412
 昨年11月15日に劇場上映されたオリジナルアニメーション『楽園追放 -Expelled from Paradise- 』が、「第 24 回日本映画批評家大賞」でアニメ部門作品賞を受賞しました。 権威ある「ニューヨーク映画批評家協会賞」等に倣い、映画評論家のみを選考委員にむかえ、「批評家による批評家だけの目で選んだ他に類を見ない」映画賞である「日本映画批評家大賞」。製作会社の東映アニメーション株式会社は「選ばれた意義は非常に大きいものがあります」とコメントを残した。
【作品について】
原作をニトロプラス/東映アニメーション、脚本を虚淵玄(ニトロプラス)、 監督を水島精二、演出を京田知己が手がけたオリジナルアニメーション作品。
上映開始当初より、豪華なスタッフに加えて、セルルックの全編フルCG のアニメ映像も注目されて、全国13館と少ない館数でありながら、爆発的なスマッシュヒットを記録。興行収入は、累計で1億8,000万円を超え、ブルーレイ・DVDの販売本数も7万本を超える、異例の大ヒットを記録中。

水島 精二 ‏@oichanmusi
受賞しました。ありがとうございます\(^o^)/
「楽園追放」公式 @efp_official
「第24回日本映画批評家大賞」アニメーション作品賞を受賞いたしました!ありがとうございます!#楽園追放
https://twitter.com/jmcao1991/status/596627241687068672 …
22:37 - 2015年5月10日
https://twitter.com/oichanmusi/status/597395150445260800
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 『ムーンクライシス改修版』、無償公開開始。
  • 『ジャイアントロボ』実相寺昭雄版は、こうしてポシャったそうです。【信憑性不明】
  • 『ジャイアントロボ』実相寺昭雄版は、こうしてポシャったそうです。【信憑性不明】
  • 『ジャイアントロボ』実相寺昭雄版は、こうしてポシャったそうです。【信憑性不明】
  • 『ジャイアントロボ』実相寺昭雄版は、こうしてポシャったそうです。【信憑性不明】
  • 『ジャイアントロボ』実相寺昭雄版は、こうしてポシャったそうです。【信憑性不明】
プロフィール

gorovion

タグクラウド
QRコード
QRコード