2005年02月22日

武器とか

武器についての色々な考察。


ガントレについて

1on1ではポータル先でキャンプして使ったりします。
TDMやればうまくなるのでTDMやりましょう。


MGについて

あんまり練習したことが無いので何とも言えない。
LG練習すればうまくなるのでLG撃ちましょう。


SGについて

SG程接近戦においてaimが重要視される武器は無いです。
使いこなすのがすごく難しい武器の一つであります。

具体的な練習方法としてまずbotを7〜8体召還し
/giveall /godを使って接近戦でひたすら撃ちましょう。
/start_healthは100〜110の方が良いでしょう(デフォルトは125)
なぜかってーと、SGのマックスダメージは110なので
1発で確実に100〜110減らせているかどうかを確認する為です。


グレネードについて

直撃を当てる練習と、壁に対する反射角度、飛距離を覚えましょう。
1on1では結構重要です。
例えばztnでグレネードある場所から、YA側のポータル先(Railのポータル先のこと)
へのグレネードスパムは、ちゃんとした角度で撃たないと
有効ではないから等があげられます。


RLについて

難しいの一言に尽きます。
ですが使う局面はほぼ決まっているので、それだけ練習すれば
結構なんとかなる武器でもあります。

特徴を生かした使い方としてはまず接近戦でしょう。
確実に直撃を当てられるようにしましょう。
中距離ではけん制がメインです。直撃はあまり望めないので爆風を当てましょう。
例えばztnでグレネードがあるすぐ後ろの柱で
隠れながらRLを撃ち合うような局面ではうまく爆風を当てる技術が必要になります。
もちろん読みも重要ですが。
遠距離ではまあ…使う人はあんまり居ないでしょう。

それ以外の応用テクニックというかなんというかで

LGを撃ちながら接近してRLに持ち替えて直撃を当てる
敵をわざと弱い武器でおびき寄せてRLに持ち替える(これはLGやPGでも使えます)
RLで浮かせてRGを当てる等があります。

空中で当てるにはどうすればいいか

q3dm17でbotを7〜8体召還し
start_healthを250〜400、武器はRLのみで
ジャンプパッドから飛んでくる敵、上から落下する敵を
ひたすら空中で当てる練習をするといいです。
これによってRLの空中制御と、敵の軌道を読む技術が身につきます。
ですが1on1で、一発逆転的なMA(ミッドエアー。空中RL当て)をねらうのは
ばかげているので、やるとしても本当に切羽詰った状況以外では
やめたほうがいいと僕は思います。
もっとスマートに戦うべきです。
そんな事いうとしんご先生に怒られそうですが。(日本のRL第一人者)


LGについて

Q3では最も使い勝手の良い武器です。
99%pingに依存するので嫌いな人も多いと思いますが。

練習方法はまずbotを7〜8体召還し(bot大好き)
cl_timenudge 0, sv_fps 20〜30, giveall, god
start_healthは好みですが125〜999あたりがオススメです。
僕は125か200でやってます。

どう撃つか

実はマウスをあまり振りません。
基本は体で軸をあわせて左右に動きます。
 A
 |←LG
 B
こんなふうにして、ちょっとずれてますがこれがほぼ敵の中央に来るように
LGの軸をあわせてあまりマウスを左右に振らず撃つと精度が上がります。
体であわせるのが本当に重要です。
僕の場合は照準を見ないで感覚的に軸を合わせてますが
これは人や設定によりけりだと思うので、
ベストな設定を探ってみるといいでしょう。

今まで試したcrosshairの種類とサイズを覚えてるだけ記します。

r_mode "3" //解像度640x480
cg_drawcrosshair "7"; cg_crosshairsize 23
cg_drawcrosshair "8"; cg_crosshairsize 26〜28
cg_drawcrosshair "4"; cg_crosshairsize 20
cg_drawcrosshair "3"; cg_crosshairsize 12
cg_drawcrosshair "7"; cg_crosshairsize 26
cg_drawcrosshair "2"; cg_crosshairsize 27
cg_drawcrosshair "9"; cg_crosshairsize 22
現在の設定は
cg_drawcrosshair "7"; cg_crosshairsize 26

それ以外はnudgeなどを見直す必要がありますがそれはまた別の時で。

あとはpingによる遅延を体で覚えるしかないです。
それでも、敵の中央にaimするよう心がけていれば
結構当てられると思います。

RGについて

結構らくちんな武器ですが練習すると物凄く強いです。
日本ではdicaさんが第一人者ですね。
これももうひたすらbot相手に撃つしかないです。
どんな距離でも当てられるように、近中遠どの距離でも練習しましょう。
botは適当に7〜8体、start_healthは100が望ましいです。
連続してあてる技術を身に付けるには、start_healthを
最大で400あたりにすると良いでしょう。
quakeの理論値においてのmaxがほぼ400なので。
(アーマー/ヘルスが199/199として)

それと人によってはzoomを使いますが僕は全く使ってません。
ですが究極を目指すならRGのbindは最低3個ぐらい必要になると思います。
近中遠で使い分ける為です。
それ以外の方法としては、zoomのbindを物凄く細かくし
cg_fov もしくは cg_zoomfovを
5単位等でいじれるようなスクリプトを組むと良いでしょう。
以前組んでいたのですが消してしまったのでちょっと書いてみます。

bind mwheelup "vstr RG_2"
bind mwheeldown "vstr RG_1"
set RGZoom1 "vstr RG_1"
set RGZoom2 "vstr RG_1"
set RG_1 "weapon 7;cg_zoomfov 55;set RG_zoom2 vstr RG_1;set RG_zoom1 vstr RG_2;echo 55"
set RG_2 "weapon 7;cg_zoomfov 45;set RG_zoom2 vstr RG_1;set RG_zoom1 vstr RG_3;echo 45"
set RG_3 "weapon 7;cg_zoomfov 35;set RG_zoom2 vstr RG_2;set RG_zoom1 vstr RG_4;echo 35"
set RG_4 "weapon 7;cg_zoomfov 25;set RG_zoom2 vstr RG_3;set RG_zoom1 vstr RG_4;echo 25"
set reset_RG "set RG_zoom1 vstr RG_1;set RG_zoom2 vstr RG_2"
bind x "weapon 1;vstr reset_RG"
のようにして使います。
他の武器ボタンを押した時にリセットがかかるようになっています。

あとは解像度によって敵の見え方が変わるので
640から1024あたりで試してみましょう。


PGについて

これも敵と軸をあわせて撃つように当てます。
直線的な動きをする相手に対して有効な武器です。
これはちょっと説明しづらいので
1時間ぐらいbotを撃ってみるのをオススメします。

とりあえずここまで。

gorugomu at 13:18│Comments(2)TrackBack(0)くえいこ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rx782   2005年02月22日 19:13
ガントレについて

JGLにはいればok
2. Posted by とりやま   2005年02月22日 20:28
なつい

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔