yogurting ヨーグルティング

2011年10月17日

WORKING’!! #2「理想の家族計画」

WORKING’!!
つくづく思うんだがカタナシくんは、この「相手によって態度が丸っきり変わるクセ」を何とかした方がいいと思うよ(笑)いくら山田がウザくてもな!これだけ目立ってて何が不満だ山田ぁ!

WORKING’!! (3)
「かわい相馬さん」と書くとこれで一つの名前みたいだ(笑)相馬くんて黒い割に苦労人イメージよね。相性が悪いと言うか、佐藤くんみたいな真面目タイプにはおちょくりが通じるけど、山田みたいな空気読めないタイプには通じないと言うか。それに、なんだかんだでフォロー入れる辺り、実は根はお人よしなのか(笑)

WORKING’!!
ああ、伊波さんが恋する乙女の瞳になっている。明らかに態度が軟化しているのになぜ気付かないのだカタナシくんよ。興味がないのか?そういう対象として見られないのか?ま前作の最終回からして「自覚がないだけ」だとは思うんだがねぇ。この二人もお互い色々と苦労人だし、色恋沙汰にまで発展しづらいのかしらん。

WORKING’!! (2)
まあ一番の苦労人はこの人だがな!

WORKING’!! (5)
働かない店長、働かない同僚、頼りにならない上司、そして気持ちが全く伝えられない上に銃刀法違反の想い人…これだけの難物連中に囲まれてていながらどうにか場を収めるその手腕はもっと褒められて然るべきであろう?ぶっちゃけ彼が店長だったら日々何のトラブルも起きんよね。もっともそれじゃ作品成り立たんけど(笑)

WORKING’!! (6)
だからこれくらいのいぢくりは大目に見てやってくれやぽぷらさんよ。いいじゃないか君は何やってもやられてもかわいいんだからさ〜(笑)

WS000008
WORKING’!! (7)
山田がこうまで父性に拘る理由は一体!?実はその過去には壮絶な…じゃなくて要するにこういう性格なんだろなやっぱり(笑)この子、実はえーとこのお嬢さんだったりするんじゃないかと前々から思ってるんだが果たしてどうなんだろね?

WORKING’!! (8)
WORKING’!! (9)
WORKING’!! (10)
WORKING’!! (11)
WORKING’!! (12)
WORKING’!! (13)
WORKING’!! (14)
ED・福山潤&小野大輔&神谷浩史「いつものようにLOVE&PEACE!!」。前作に引き続き男衆プッシュですわん。三人とも黙ってれば男前なんだよな、黙ってれば。バックの動きが何気に細かいのもポイントですな。特に乳ぃ!(黙れ)


WORKING’!!
違うんだ!伊波さんは無いわけじゃんないんだ!ただものすごくなだらかなだけなんだ!(殴)

gosaber at 21:42│Comments(0)TrackBack(0)WORKING!!/サーバント×サービス | アニメ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字