yogurting ヨーグルティング

2018年01月13日

Wake Up, Girls! 新章 #13「明るい方へ」

最終回だけあって歌とダンスてんこ盛り。アイドルとしての「Wake Up, Girls!」の向き合い方が示されたのも良かったと思います。ただ、これまでを振り返ってみると、状況説明に拘り過ぎて、あまりキャラが描き込めていなかったような。主題歌の内容程には七人の個性が出し切れていなかったかな、というのが正直な所です。Run Girls, Run!はここに来てやっと始まったという感じですし。そして何より、中盤以降の止め絵と長台詞の連続はとにかくキツかった…スケジュール相当ヤバかったのでしょうか?

総合的には、新章というよりは長い「序章」だったかなぁと。ただ、ラストシーンからすると、スタッフもある程度意図的にやっていたであろう事がうかがえますが、それだけに今後続編か何かしらがないと、本当の意味でこの作品を評価できないのでは、と思います。


gosaber at 18:46│Comments(0)アニメ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字