発表!インターハイガット張替え人気ランキング

ソフオンをご覧の皆さま、こんにちは!

ご無沙汰しております、ゴーセン廣島です。

この夏は大きなイベントが目白押しでしたね!

ゴーセン「張人」スタッフは下記の大会でストリングサポートを行いました。

東日本選手権(青森)
西日本選手権(香川)
全日本実業団選手権大会(和歌山)
全日本高校選手権(千葉)
全日本小学生選手権(大分)
全日本学生選手権(熊本)

上記大会の張替え本数は約1000本になります。

特にインターハイでは過去最高の張替本数を記録し、480本もの張替えを行いました。

ガット張機5台でサポートしていたので、それほど混雑することもなく、スムーズに張替えることができたと思います。

また以前に比べ、試合前に張り替える選手が増加傾向にあると感じました。

団体戦当日には試合前の練習で切れてしまい、即張が2本連続で続きましたが、なんとか試合には間に合わせることが出来ました(汗)

それではインターハイの張替えガットの人気ランキングベスト10を発表したいと思います。

第1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)
m-power
 

不動の第1位です!今回は8月末に発売される新色のロイヤルブルー・ピーチピンク・ライムグリーンを先行キャンペーンを行ったこともあり、ダントツの1番人気でした!
男子にはロイヤルブルー、女子にはピーチピンクが人気だったようです。

第2位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)
x5s
 

男子後衛に使用者が多く、全日本U-17、20選手も多数使用しております。
そういった口コミなどで使用者が増加しているのでしょうか。
耐久性もありながら、打球感も良いというのが特徴の一つですね。

第3位 ハイ・シープ ミクロ
h-micro
 
男女、ポジション問わず人気のある商品です。
細ゲージが多くなりつつある中、未だ人気が衰えない安定感のあるガットです。
やはり迷ったらミクロ!

第4位 オージー・シープ ミクロパワーNS122(カラー込)
m-ns122
 
ミクロパワーの細ゲージタイプ。
このガットも全日本U-17やナショナルチーム選手が使用している影響もあり、増えています。
人気はピュアブルーでした!

第5位 テックハイパー(カラー込)
t-hyper
 
「勝つためのマルチ」をキャッチフレーズに発売されたマルチの細ゲージタイプの新製品です。
打球感が柔らかく、反発性も高いことから柔らかいプレーをするプレイヤーから好まれています!


第6位 ハイブリット 剛戦X7V(カラー込)
x7v
 
第7位 テックガット5300
5300
 
第8位 テックパワー
t-power
 
第9位 ハイ・シープ ミクロスーパー
m-super
 
第10位 テックガットスーパー
tg-super
 

以上のようなランキングになりました。

皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

この後は

全国中学生選手権
KOREA CUP
日韓中ジュニア交流競技大会

などでストリングサポートを行う予定です。

まだまだ暑いですので体調管理には十分に気を付けてソフトテニスを楽しんでください!


日本ナショナルチーム オフィシャルストリンガー
廣島 敦司
gosen hirosima
※このBlogは「ソフトテニス・オンライン」が運営しております。Blogに関する一切のお問い合せ・ブロガーへの応援レター等はソフトテニス・オンライン編集部(otegami <アットマーク> st-on.jp)までいただけますよう、お願いいたします。
 
<関連リンク>
・株式会社GOSEN
 http://www.gosen-sp.jp
・GOSENスタッフによる大会レポート
・株式会社GOSEN ソフトテニス製品情報
   
 

【写真】張替え前/張替え後を比較!

 ソフオンをご覧の皆様、こんにちは!
 ゴーセン「張人」 藤田です。

5月29日~6月3日、宮崎市シーガイアテニスアカデミーにて日本代表合宿中に帯同していました。

今年9月に韓国で行なわれる「アジア競技会」の代表メンバーも決まり、
いよいよ「JAPAN」も本格的に始動し始めました。
 

 日本代表の唯一のオフィシャルストリンガーとなって3シーズン目に入り、
選手たちとガットに関する色々なコミュニケーションを取ることで、我々も大変勉強になっています。(いまさらながらです・・)

 選手との相談の中で、一番多いのは「テンションロス」に関してです。

 シンセティックガットのネックであるテンションロス。
自分の希望通りに張り上げたラケットが「打球」「温度」などによりガットが伸びてしまい、その結果・・

◎的確なショットが打てない。
◎ボールが吹く、あるいは抜ける

 シンセティックガットは時間が経てば劣化します。
打球をすればもっと劣化します。
天候によって劣化のスピードは速まります。(雨天での使用など)

ガットには「伸度」があります。気温の上昇によってこの伸度はかなり厄介なものになります。

 ガットの種類によってこの「伸度」は異なります。
ストリンギング方法によってこの「伸度」を有る程度予測してのカバーは可能ですが、やはり限界があります。

 今回の合宿で何人かの選手は、少しですがテンションを上げてオーダーされました。
さすがにナショナルクラスの選手です。かなりガットコンディションに関して慎重になってきておられます。

写真はナショナルチームのある選手のラケットです。

■ 1枚目はガットの張替え直前
P1040111


■ 2枚目は張替え直後です。

P1040112
 

 写真ではわかり辛いかもしれませんが、丁度スウィートスポットのあたりの
クロスガット(横糸)の上下のラインが間隔が広がっており、その付近でテンションロスが明らかです。こうなればもはや張替え時期と言えるでしょう。

 目離れしたガットを指で目直しした際、スムーズに元に戻るのであれば
まだ大丈夫ですが、綺麗に元に戻らなかったり、スウィートスポット付近が広がってしまった場合は、もはや正確な打球はままならないでしょう。
 

全国各地とも気温の上昇~梅雨入りとガットコンディション維持が難しい時期に入ってきます。

 ゴーセン「張人」と出会う機会があれば、是非ご相談してみてください。
きっとあなたにあったガット・ストリンギング方法が見つかるはずです。

我々「張人」はガットに関してはスペシャリストという自負もあります。

「張人」としてストリンギングスキルだけでなく、「選手目線」に立ってのストリングサポートを心がけようと努力します。

By 日本ナショナルチーム オフィシャルストリンガー
藤田 義雄(ふじたよしお)

 fujita_gosen
※このBlogは「ソフトテニス・オンライン」が運営しております。Blogに関する一切のお問い合せ・ブロガーへの応援レター等はソフトテニス・オンライン編集部(otegami <アットマーク> st-on.jp)までいただけますよう、お願いいたします。
 
<関連リンク>
・株式会社GOSEN
 http://www.gosen-sp.jp
・GOSENスタッフによる大会レポート
・株式会社GOSEN ソフトテニス製品情報
   





今年も”日本代表”のために・・・

 ソフオンをごらんの皆様、こんにちわ!ゴーセン「張人」の藤田です。

今年の冬は大変な天候でしたが、風にも巻けず、雪にも負けず頑張って練習しておられましたでしょうか?

 2月、四日市市での日本代表アンダー合宿は男女ともスタート日に雪に見舞われ、選手、スタッフを悩ませましたが、何とか終了し、我々「張人」チームも頑張りました!(2週間以上三重県に滞在しました。)
三重県ソフトテニス連盟 天野理事長様大変お世話になりありがとうございました。

 アンダー男女のガット使用ランキングはすでにブログでお伝えしたとおりです。ご参照ください。
 ・アンダー女子ランキング
 ・アンダー男子ランキング 

 さて、昨年の東アジア競技会においてジャパンチームが大活躍したことは記憶に新しいかと思われます。

 東京で12月に盛大な祝勝会を開いた際、ご自身も中・高とソフトテニス部で汗を流された俳優の柳葉敏郎さんも祝福に駆けつけてくださり、大いに盛り上りました。


 そして今年のジャパンチームがいよいよ始動!

P1040019

 宮崎市 シーガイアテニスクラブで3月13日~18日と最初の合宿です。
毎度おなじみの選手から、初めてナショナル入りしたフレッシュなメンバーです。

 緊張感とトレーニングの厳しさの中にも笑顔があり、比較的天候にも恵まれ、充実した合宿でした。

 我々ゴーセン「張人」チームもいよいよ本格的にシーズンインが近づき気を引き締めてのストリングサポートしております。

 ゴーセンは日本代表のオフィシャルストリンガーを長年にわたり務めており、唯一のオフィシャルストリンガーとして活動し始めて3年目です。
 昨年の日本代表チームでは70%の選手がゴーセンガットを使用してくださりましたが、何より選手とのコミニケーションが以前にも増して取れたことが選手サポートに役立っています。ゴーセンのガットは当然ながら我々「張人」チームはその性質・性能を熟知しています。むしろ他社のガットの性質・性能、及び特徴を理解することに努力し、時には実際、試打することも有ります。これらの裏づけがあってこそのオフィシャルストリンガーだと私は思っています。

 ただ単にガット張替え作業を請け負うだけなら、それなりのスキルを持たれたストリンガーなら誰でも出来るでしょう。オフィシャルストリンガーはその事プラス選手との信頼関係を築くことが大事なのです。

 昨年・一昨年とジャパンチームが国際大会で活躍し、特に国別対抗では2年連続で男女アベック優勝した事は何よりも嬉しく思いますし、ストリンギング活動にも励みになります。

今更ながら「ジャパン オンリーワン」を再確認し、日本代表の為にサポートしていく覚悟です。

 3月の後半からは全国都道府県対抗全中(伊勢市)・全国高校選抜(名古屋市)・全日本小学生(白子町)と続き、4月初旬には全日本女子選抜(東京)が行なわれ、ナショナル合宿・アンダー日本代表合宿・アジア競技会代表選考会と我々のストリングサポートもいよいよ本番です。

 大会会場ではナショナルチームオフィシャルストリンガー我々「張人」があなたのラケットを預かります。ガットコンディションは我々にお任せください!!

P1040038


By 日本ナショナルチーム オフィシャルストリンガー
藤田 義雄(ふじたよしお)

 fujita_gosen
※このBlogは「ソフトテニス・オンライン」が運営しております。Blogに関する一切のお問い合せ・ブロガーへの応援レター等はソフトテニス・オンライン編集部(otegami <アットマーク> st-on.jp)までいただけますよう、お願いいたします。
 
<関連リンク>
・株式会社GOSEN
 http://www.gosen-sp.jp
・GOSENスタッフによる大会レポート
・株式会社GOSEN ソフトテニス製品情報
 
  





<男子ランキング>耐久性でなく打感が評判のガット

ソフトテニス・オンラインをご覧の皆さま、こんにちは。

ゴーセンの廣島です。 

前回に引き続き、男子の張替えランキング・平均テンションを発表したいと思います。

あくまでもトップ選手のデータですので参考までにと思います。

張替え人気ランキング


U-14男子 後衛

1位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

2位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

3位 テックガット5300

U-14男子 前衛

1位 ハイブリット 剛戦X7V(カラー込)

2位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

3位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)


U-17男子 後衛

1位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

2位 ハイ・シープ ミクロスーパー

3位 テックガット5300

U-17男子 前衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 ハイブリット 剛戦X7V(カラー込)

3位 オージー・シープ ミクロパワーNS122(カラー込)


U-20男子 後衛

1位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

2位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

3位 ハイ・シープ ミクロ


U-20男子 前衛

1位 ハイ・シープ ミクロスーパー

2位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

3位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)


男子では各カテゴリーの後衛ではハイブリット剛戦X5Sが1番人気でした。

SS505


このガットは以前のブログから取り上げていますが、耐久性ではなく、打球感が良いと評判です。

また前衛陣では4月末発売予定のハイブリット剛戦X7Vが人気でした。

SS507_RB

 
新製品ということもあり、試してみる選手が多く、反発性、打球感ともに好評でした。


平均テンション

U-14男子 後衛 33ポンド

U-14男子 前衛 31ポンド

U-17男子 後衛 30ポンド

U-17男子 前衛 28ポンド

U-20男子 後衛 35ポンド

U-20女子 前衛 27ポンド


見てわかるように前回の女子平均テンションと比べて若干、高くなりました。

下は24ポンドから上は38ポンドで30ポンド付近ですが、前衛陣のテンションが少し落ちてきている傾向にあります。

ラケット・ガットで感じられるフィーリングは違いますがシーズンに向けて皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。


By 
日本ナショナルチーム オフィシャルストリンガー
ハイスクールジャパンカップ オフィシャルストリンガー
廣島敦司(ひろしまあつし)


gosen_hirosima_IMGP9027 

※このBlogは「ソフトテニス・オンライン」が運営しております。Blogに関する一切のお問い合せ・ブロガーへの応援レター等はソフトテニス・オンライン編集部(otegami <アットマーク> st-on.jp)までいただけますよう、お願いいたします。
 
<関連リンク>
・株式会社GOSEN
 http://www.gosen-sp.jp
・GOSENスタッフによる大会レポート
・株式会社GOSEN ソフトテニス製品情報
   

女子人気ナンバーワンガットは・・

こんにちは、ゴーセン廣島です。

1800211_621640497908288_745135651_n[1]


先日、約3週間位渡り行われた全日本アンダー14,17,20男子女子合宿で我々は日本代表オフィシャルストリンガーとして選手のストリングサポートに務めました。

その際の選手が張替えたランキングをカテゴリー・ポジション別に集計してみました。

またカテゴリー・ポジション別のテンションもよく質問されるので平均テンションも割り出してみました。

当然、ガット張機によっては多少は異なりますが、参考にして頂ければと思います。



張替え人気ランキング

U-14女子 後衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 オージー・シープ ミクロパワーNS122(カラー込)

3位 テックガット5200


U-14女子 前衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 テックパワー

3位 テックガット5300


U-17女子 後衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 ハイ・シープ ミクロ

3位 オージー・シープ ミクロパワーNS122(カラー込)

U-17女子 前衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 テックパワー

3位 ハイ・シープ ミクロ


U-20女子 後衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 ハイブリット 剛戦X5S(カラー込)

3位 テックガットスーパー

U-20女子 前衛

1位 オージー・シープ ミクロパワー(カラー込)

2位 テックガットスーパー

3位 ハイ・シープ ミクロ


女子ではすべてのカテゴリー・ポジションでミクロパワーが1番人気でした。

SS401

反発力、コントロールが良く、バランスの取れた人気不動のガットですね。

他にもミクロパワー細ゲージのNS122、柔らかい打球感が特徴のテックガットスーパー、テックパワー、5300などがランクインしました。


平均テンション

U-14女子 後衛 29ポンド

U-14女子 前衛 28ポンド

U-17女子 後衛 29ポンド

U-17女子 前衛 29ポンド

U-20女子 後衛 35ポンド

U-20女子 前衛 31ポンド

下は26ポンド、上は43ポンドとかなりの幅はありましたが、平均は前衛・後衛ともに30ポンド前後になりました。

U-20女子後衛は35ポンドとやや高めで、その多くが実業団選手になります。

ラケット・ガットの相性によって感じられるフィーリングは違いますが、皆さんも参考にされてはいかがでしょうか。

次回は男子の集計結果を発表したいと思います。



By 
日本ナショナルチーム オフィシャルストリンガー
ハイスクールジャパンカップ オフィシャルストリンガー
廣島敦司(ひろしまあつし)


gosen_hirosima_IMGP9027 

※このBlogは「ソフトテニス・オンライン」が運営しております。Blogに関する一切のお問い合せ・ブロガーへの応援レター等はソフトテニス・オンライン編集部(otegami <アットマーク> st-on.jp)までいただけますよう、お願いいたします。
 
<関連リンク>
・株式会社GOSEN
 http://www.gosen-sp.jp
・GOSENスタッフによる大会レポート
・株式会社GOSEN ソフトテニス製品情報
   
張人バナー
バナー
唯一の”オフィシャル
ストリンガー”
ゴーセンは、ナショナルチーム、全日本アンダー日本代表チーム及び国際大会日本代表選手団の唯一のオフィシャルストリンガーです。(2011年12月~2014年11月)また、オフィシャルサプライヤーでもあります。
張人プロジェクト
ゴーセンは「張人プロジェクト」を展開中です。
ガットとガット張りのことなら、あなたの町の「張人」に何でもご相談ください。張人についての詳しい情報は下記にアクセスください。
http://www.gosen.jp/racket/haribito/
カテゴリ別アーカイブ
携帯からもチェック!
QRコード
  • ライブドアブログ