2017年02月18日

《実戦的護身術》では【たくさんの攻撃手段】を持つべしッ!!

83088020.jpg◆一般社会において《危険な状況》というのは想像がつかない状態に追い込まれる事だと思います!!(>_<)…絡んで来る相手がどんな人間か分からない訳ですから、対処のしようがないのでは?!?(*_*;)…[ただの脅しかッ!?‥いきなり顔を殴って来るのかッ!?]‥それによっては対応が全く違って来る訳です!!

◆つまり、その時点で何も出来ない状況から如何にして無事に逃れる手段を見つけるか!?‥だと思います!!(汗;)…明らかに脅されたりした場合は、こちらからの攻撃も必要となると思いますが‥!!…しかしながら、《攻撃手段》をたくさん知っているのと比べ、〈正拳突き〉が唯一の《攻撃手段》だとすれば、寂しい事だと思います!!(-.-;)

◆『それしか知らんし、“正拳突き”で十分やろがッ!?』は実際は厳しいかと思っております!!…《攻撃手段》のポケットがたくさんあれば、状況に応じて“あらゆる攻撃”が出来る訳ですから、かなり有利になるハズです!!‥と私は思います!!p(´⌒`q)

◆《鼻血を出さない攻撃手段》で相手を倒す事は、護身術として一番望ましいのではないかと思っているところです!!…何しろ、警察が介入すると、鼻血を出した方が“良か人”、脅された方が相手に血を見せれば“悪か人”と、一時的にレッテルを貼られ、面倒クセ〜事になりかねません!(苦笑;)

◆相手に対し、攻撃手段が分からないまま、どうやって倒すかッ!?‥どうやって逃げるかッ!?…全くの無の状態です!!(?_?;)…正に【無から有に変わる一瞬の状況】です!!…決心が付いたら“一瞬の油断・ためらい”も許されない訳です!!…“一瞬のためらい”が生死を分ける事にもなりかねませんから!!(ちょっと大袈裟かなッ!?)(>_<;)

◆結局は《素速い動き・素速い攻撃》が無事に逃れる最良の手段となると思います!!…オロオロ、ノロノロした動きは相手の思うツボです!!…【スピード】を常に口酸っぱく言っているのは“この為”なんです!!

★私のfacebookに、とにかく《速い攻撃》を紹介した“外国の動画”をシェアしたものがいくつかあります!!…【接近戦】ではかなり役に立つ動画です!!…【護身塾。】が理想とした〈スピード感溢れる攻撃方法〉で、当塾も“それ”に近づきたいと思っているところです!!p(´⌒`q)ウッスッ!!

●写真は、その動画の一部です!!…説明は要らないですね〜!?…facebookでご覧下さい!(^з^)☆
★facebookをされてない方、ゴメンなソウリ〜ィ!!m(_ _;)m


goshinjuku at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月10日

護身として《武器》になるなら何でも利用すべきッ!!…p(´⌒`q)

125f0256.jpg◆一般的に護身術と言えば[素手で相手を倒したり、投げ飛ばすイメージ]があると思いますが、果たして《現実の怖さ》の中で“平常心”で、尚且つ〈素手〉で戦えるかッ!?…かなり厳しいと思います!!(>_<;)

◆一番怖いのは、相手がナイフなどをちらつかせて脅して来るパターンだと思いますが、一応我々も《素手で戦い》に臨む稽古もやってはおります!!(-.-;)…そのたびに思いますが、『これが稽古でなく、本当に危険な奴らに狙われた場合、稽古通りには行かないだろ〜なッ!!』と思ってしまいます!!…〈稽古上のテクニック〉がそのまま使える保証はこれっぽっちもない訳ですから…(泣;)

◆『そげな無責任な発言は指導者として失格バイッ!!…稽古通りに行かんとなら稽古をやる意味がなかろ〜もんッ!?(-"-;)』となるのは十分“承知の助”なんですが…(苦笑;)

◆だから、その予防策として、《応用力を付ける事》を何度となく言っております!!(-.-;)…『応用力が無ければ、現実では使えないッ!!』とまで言い切っている私がおります!!(何か問題でも‥?!?(笑;)…習った事だけで事が解決するなら、一番いいですが、『襲って来る人間が“稽古通り”に動いてくれるかッ!?』‥先ず有り得ないでしょ〜ッ!?(@_@;)…それに“一瞬の隙”も見せちゃあイカン訳ですから、“ナアナアの稽古”が通用しない事は明らかです!!(>_<;)

◆『サア、ド〜スルッ!?』…大きな課題となる訳ですが、当塾では、そんな〈突っ込んだ危険〉も考えた上で《実戦的稽古》をやっております!!p(´⌒`q)…『相手が“反撃”する事を常に念頭に置いて《防御と攻撃》をすべきッ!!』と言っているくらいです!!…カッコ良く、スマートに相手を投げ飛ばす事は、映画のアクションでない以上無理だと思っている訳です!!(汗;)

◆かなり以前から言ってますが、護身術は[生きる為]にやっている訳ですから、カッコ悪くてもいいんです!!‥汚くやらしい攻撃でもいいんです!!…腹を決めて臨まないと、〈たった一回の失敗が命取りになる〉のは避けたいです!!(;_;)…稽古みたいに“やり直し”が効かない事を肝に銘じて臨まないと‥!!!…二回目はない訳です!!‥厳しいですが、ホントの護身術は甘くないですよッ!!(*_*;)

★これも常に言ってますが、【全身が凶器】と言われる空手家のように、“指先”まで神経を使うように指導しております!!…そして【いつでもどこからでも攻撃出来る応用力】を付ける事を目標に置いております!!‥《遊んでい部位》はどこにもないんですよッ!!p(´⌒`q)

●写真は、相手がナイフ(凶器)をちらつかせて脅しながら襲って来る事を想定した稽古で、こちらはすかさず〈武器になるベルト〉を使用した攻撃の様子です!!(稽古ですから[帯]でやってますが‥)…闇雲に振り回しても失敗したら大変な事になりますので、ベルトの[バッフル]を先端にして、効率的に振り回します!!…そして、相手に“飛び込む隙”を与えない事です!!(`∇´ゞ

★実際は〈皮のベルト〉で応酬する訳ですが、こんな稽古が現実で《応用》が効く訳です!!…基本的には“ヌンチャク”が出来れば大丈夫だと思っております!!p(´⌒`q)…※また、手に巻き付けたベルトが〈拳〉を保護し、《相手の顔面一発》がかなり威力を増す“特典”付きです!!(笑)‥【護身塾。】お薦めの攻撃です♪(^o^)/


goshinjuku at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月07日

[年輩者]が皆”素晴らしい人・出来た人(人格者) “とは限らないッ!!‥(;_;)

86287fe8.jpg
be50fa5c.jpg
◆社会常識から言って[年輩者は人間的に経験豊富で、情けがあり素晴らしく、出来た人達!]と思うのは大間違いッ!!(`ヘ´)と思った方がいいかも‥と思っております!!…もちろん“私の反省”も含めた感想ですけどね!!(笑;)

◆年齢を重ねても、その人の〈生き方・環境・人間性〉など、様々な違いがある訳で、若い頃から人に対して“いい行い”をして来なかった人、人をイジメる事を何とも思わない人、犯罪に近い事をやっても平気な人間等々…そんな人間が60.70.80歳になろうとも“素晴らしい人間”であろうハズがないッ!!‥これが私の感想です!!(-.-;)

◆最近“逆切れ”する中高年が増えているのも、“そんな人生”を過ごして来たからではないかと、私は思っているところです!!(-.-;)…だから、男も女も[年輩者だから素晴らしい人間]なんて、ちっとも思ってませんッ!!…尊敬出来る年輩者は、思った以上に少ないと思いますよ!!(@_@;)

◆〈その人〉の裏に潜む“やらしさ、怖さ、非常識さ”等を、シッカリ見極めることは大事な事ではないかと思っております!!(^з^)…そんな人間と関わると『面倒クセ〜(+×+;)』じゃ済まなくなって来ますからね〜(汗;)…実際“犯罪を犯す年輩者”がどこにでも存在する訳ですから!!(怒ッ!!)

◆若い人(子供も含め)が年輩者に電車の中で席を譲ろうとする好意に『年寄り扱いするなッ!!』などと“逆切れ”する情けない人間がいる話を聞くと『人の好意に対して言う言葉じゃなかろ〜がッ!?‥オマエ、どげな歳を取ったとかッ!?‥バカ丸出しッ!!‥みっともなかぞッ!!(-.-;)』とついつい怒りが込み上げて来ますッ!!(`ヘ´)

◆『人の情けや好意を“逆切れ”で返す輩は〈まともな人生〉を送って来なかった人間と判断せざるを得ないよな〜ッ!?(-.-;)』と情けなく、哀れに思います!!…また『若い頃から、まともに挨拶も出来ず、仕事もロクロク出来ない人間だったんだろ〜な!?』と考えてしまいますもん!!(汗;)

★『人を殺さないだけマシかッ?!?』とさえ思ってしまいます!!…こんな人間に関わったばっかりに《面倒クセ〜事》にならないようにしないとッ!!』と考えてしまう今日この頃です!!…世の中“変わったヤツら”がたくさんいるもんです!!(@_@;)…皆さん、気を付けなはれやッ!!(苦笑;)…※基本的に《挨拶》が出来ない人間は要注意ッ!!p(´⌒`q)‥と私は思います!!

★こんな理由から[挨拶]を重視する《日本の武道》をお薦めします!!…当塾はシッカリ《挨拶》出来ない人、非常識な人間はパスしますッ!!(苦笑;)‥※これまで、三人辞めてもらってますッ!!(`ヘ´)

●写真は、当塾の看板です!!(^O^)…週二回ですから、道場を使う時だけ目立たぬようにヒッソリと控え目に置いてます!!(結構目立つかッ!?(笑))

★下の写真…稽古の前に軽いストレッチをする訳ですが、普段は自分で好き勝手にやってもらいます!!(^o^)…今回は、Y田さんに“お手本”を見せてもらいながら、基本的なストレッチをやってもらいました!…たまにはいいと思いますので‥!!(^o^)/


goshinjuku at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月03日

〈身を守る事〉を考えれば、『顔を殴られる恐怖を無くすのが一番かもッ!!』‥と思いますが‥f^_^;

3ee91587.jpg◆武道場・格闘技道場(教室)は、日本中アチコチにあるかと思いますが、【護身術専門】でやっているのは、日本の全体の中では、ほんの僅かではないかと思います!!(汗;)…それも当塾みたいに控え目に、静かにヒッソリと‥(笑)

◆大抵は武道場(空手・合気道など)で【護身術】をやっているのではないかなと考えられます!!…【武道=護身術】というのが世間一般の考えだと思いますので‥(^O^)…※また、武道をやっているおかげで“心身共”に自信が付けば、それは【護身】に繋がる訳ですから“いい事”だと思いますし‥!!

◆しか〜し【護身塾。】は、ちょっと異端児的な考えで、[武道とはかけ離れた考え]の元でやっておりますので、普通の人達から見れば『護身術は“正統派の武道”で十分じゃなかとねッ!?‥わざわざ護身術をやらんでも、武道をやっとればヨカったいッ!!(`o´)』となるのでは‥と思います!!(苦笑;)…実際、大きな団体がたくさんあり、その関係者たるや“かなりの人達”がいる訳です!!‥そして強いですッ!!p(´⌒`q)‥それだけでも護身に繋がる訳ですから…(^з^)

◆しかしながら、一般的に武道は[顔を殴る]事は反則となり、恐らく“そんな稽古”はやってないと思います!!…でも、善良な一般人を脅したり、暴力を振るう輩が〈顔を殴らない保証〉は全くないはずです!!(>_<;)…逆に顔を殴って相手の気持ちを“萎縮”させたり、ビビらせる目的なら、平気で顔を殴って来ると思っております!!(-_-#)

◆顔を殴り合う事を普通の稽古としてやっているのは《ボクシング・総合格闘技など》だと思います!!…顔を殴ったり殴られたり、稽古とは言えたまらんです!!(笑;)…しかし、稽古じゃなく[現実の危険]の中で殴られる恐怖はハンパないと思いますよ!!(;_;)

◆ましてや、一度も殴られた経験がないなら尚更です!!(泣;)…先ず恐怖から目を閉じてしまうかも知れませんし‥(*_*;)…当塾では〈護身の意味〉で、殴られる恐怖を少しでも軽減する為の稽古もやっております!!…恐怖があれば《顔面防御》さえ出来ない状況になりかねません!!(泣;)

★先日YouTubeで、沖縄の中学生達が“一人の中学生”を一方的に[殴る蹴るの暴力]を加える映像を流しています!!(卑劣でバカ丸出しですッ!!)(;_;)‥見るに耐えない映像ですが、こんな事が人知れず何処かで発生している事を知るべきだと思います!!(*_*;)‥事件にはなると思いますが…(怒!)

★しかし、こんな状況になる前にやるべき事はあると思いますが、《弱い人間》と思われたらトコトン暴力やイジメ(犯罪)を振るわれる訳です!!…学校も教師も警察も“その時点”で助ける事は不可能です!!(泣;)…結局は【我が身は我自信で守らないと誰も助けないッ!!】という結果になります!!(-.-;)…学校・教師だって“見て見ぬ振り”をする情けない事があるくらいですから‥子供を守れない学校や教師は最低バイッ!!(怒ッ!!)[スミマセ〜ン!ついつい怒りが‥(-.-;)]

★『自分は弱いッ!!』と思っているなら《自己責任》で行動を起こさないとッ!!…と思っているんですけど…(汗;)

●写真は、顔面を食らって“恐怖心”を無くす稽古です!!‥説明不要ですね!!( ~っ~)/


goshinjuku at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月29日

一人ぼっちの[無人島サバイバル生活]…(・_・;)

0c78fb81.jpg
16875167.jpg
◆時間があれば[CATV放送の海外ドラマ]や[アニマルプラネット]という動物の“弱肉強食”の世界をモロに描いている記録映画、そして《無人島でのサバイバル生活》の記録映画、それにかなり傷んだ中古車を[新車並み]に仕上げて販売する番組などを見る事にしております!!(^o^)…面白いですよ〜♪

◆その中でも、サバイバル生活の過酷さは、とても現代人には受け入れ難い大変さが伝わって来ます!!(>_<;)…番組では[60日]という期間が設定してあり、その間〈何もない生活〉から始まる訳です!(∋_∈)…我々現代人のように身近に何でも揃っていて“当たり前”のように暮らしている者にすればホントに辛い事だと思います!!(泣;)

◆[自撮り用のカメラ]を片手に、日々の生活の記録を撮っている訳ですが、大変さがシッカリ伝わって来ます!!(汗;)…先ず、着る物の確保、水や食べ物の確保、火を起こす事の大変さなどから始まる訳ですから、当然“自分との戦い”になる訳です!!(-.-;)

◆我々は第三者として気楽に見てますが、期限が切られているとは言え、我々が“当たり前”のように暮らしている事に[一つの課題]を投げかけているように思います!!

◆【平和で当たり前!!‥食べ物があって当たり前!!‥着る物があって当たり前!!‥怪我なく健康で当たり前!!‥危険に遭遇しなくて当たり前!!】…全て《当たり前》の世界で暮らしている我々が、もう一度考えなくてはならないような気がします!!…特に平和な日本に於いては…(-.-;)

★私が人生後半に大病(脳梗塞)で倒れ、そのあと〈右足首骨折〉など、自分が“健康で当たり前”の思い上がり、油断が思い掛けない不運をもたらし、一度にまとめて“災難”が降りかかった訳です!!(苦笑;)

★そんな事を考えたら【いつ狂ったヤツらに襲われるか分からない!!】‥【平和な日本もいつまでも何事もなく続く訳がない!!】‥など、色々考えるようになった自分がおります!!

※しかし“そう”言いながらも『〈他人〉から傷付けられ事は絶対にあってはならない!!(-.-;)』‥【我が身は我自身で守らないと!!】‥という気持ちが余計に強くなった気がします!!p(´⌒`q)‥〈自分の不注意〉で怪我や病気に見舞われるのは“自己責任”で処理出来ますが、どこの誰かも分からない〈凶悪な輩〉に怪我を負わされる事は絶対にあってはなりません!!‥ダメですッ!!イヤですッ!!(`ヘ´)

★そんな事を考えながら【使える護身術】の実戦的稽古に目標を置いてやっている訳ですが、強くなれば人に優しくなれるし、[身に付けた自信]がどれだけ自分の人生に影響するかッ!?…自分だけが分かる“秘めたるもの”です!!(^O^)v…それを、今頑張っている塾生さんに味わってもらいたいと心から願っております!!p(´⌒`q)

●写真は、その《サバイバル生活》に挑戦している元軍人です!!…どう見ても不味そうな昆虫や魚をホントに美味そうに食べている様子は印象的です!!(笑)…環境が変われば、それなりに生きて行けるんですね〜!!(^o^)/


goshinjuku at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月25日

《ビンタ》の〈水平打ち・袈裟打ち〉‥p(´⌒`q)

bb209208.jpg◆普通“殴る”と言えば〈グー(正拳)〉をイメージすると思いますが、当塾では〈グー〉による攻撃は推奨しておりません!!f^_^;…理由は、当たりところが悪ければ〈薬指・小指〉を骨折する危うさがあるからです!!(泣;)…骨折したあとは生活にも支障をきたすばかりでなく、痛めたグーで“次の攻撃”さえ出来なくなり、結果的に“危ない状況”になりかねません!!…そんな人を何人も見てますから‥(;_;)

◆先ずはそんな理由から《掌底・ビンタ》に力を入れている訳です!!…しかし、普段から“打撃の練習”をやってないと、イザという場面で手が出ない事もあると思いますので、やはり〈ミット打ち〉で自然に(無意識に)手が出る事が大事だと思います!!…それも〈ノーモーション〉で‥(※これがミソなんです!!)p(´⌒`q)

◆ミット打ちの練習(稽古)では上手なのに、イザ人間を相手にすると萎縮してしまい、身体が思うように動かない!という問題が出て来ます!!…稽古と現実(本番)が違う事もシッカリ認識してもらいたいと思っております!!…私の現役時代、〈顔の殴り合い〉をした事は、今かなり役立っております♪(^o^)/

※私が“ビンタ”にこだわる〈一つの理由〉があるんです!!…それは私が空手を始める2.3年前の高校時代の頃の友人の話ですが、その友人が男からいきなり殴られたそうです!(>_<;)…その時友人はためらわず、間髪入れずに“ビンタ”を喰らわしたそうです!!‥その男は“思い掛けないビンタ攻撃”に何も言わず逃げて行ったとか!…その時友人が〈空手〉を密かにやっている事を知った訳ですが、まだ《空手の魅力》を微塵も感じていない私の反応は『へ〜、ビンタ一発で相手が逃げたのか〜!?‥すげ〜ェ(◎o◎)』くらいでした!!(笑) …間髪入れない[速い強力ビンタ]は、かなり相手に“衝撃を与える攻撃”だと今でも思っております!!p(´⌒`q)

●写真は、その《ビンタ打ち》の様子です!!…普通の[強力ビンタ]に加え、日本刀で斬りつける【袈裟斬り】をイメージしたビンタの《袈裟打ち(勝手に命名してま〜す!(笑))》を新たに追加しております!!(^з^)…耳から鎖骨へ“斜め下”に打ち下ろすビンタです!!…この二つの[連続打撃]はかなり効果があるのでは‥と、これまた勝手に思っておりますけど〜ォ(笑;)

★以前から書いておりますが、こちらに何の〈落ち度〉がないのにイキナリ暴力で襲って来る行為は“テロ”そのものです!!(怒)‥そう言う認識で臨むべきだと思いますッ!!(`ε´)


goshinjuku at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月20日

やってみないと分からないッ!!…(-"-;)

eb44cfb1.jpg
bae44795.jpg
◆今やっている護身術の稽古だけを見て、『そげな稽古をしたっちゃ実際に使えるもんかッ!!‥ムダなこったいッ!!(`ヘ´)』と思っている方々が大半だと思います!!(汗;)

◆やって見て分かる事、やらないと分からない事‥実際初心者の皆さんが、自分の思った通りに行かない事は《やって見て分かる事》です!!(;_;)

◆また、現実は“稽古通り”に行くハズがないのは常に言っておりますが、やらないと〈基本〉すら出来ない訳です!!(-"-;)…あらゆる稽古をやって、少しでも現実で使えるようにするのが当塾の稽古(訓練)になる訳ですから、頭の中で“あ〜やこ〜や”いくら考えて見ても何の解決にはならないと思います!!p(´⌒`q)

★先ずは『やってみる事ッ!!‥理屈は後ッ!!』…それに尽きると思っておりますが…f^_^;

●写真は、相手の前蹴りを〈下段受け〉する稽古です!!…もちろんこのまま悠長に構えていては相手からの裏拳をストレートに受ける可能性があるので《顔面ガード》は確実に、相手を倒すまでは絶対に油断してはダメです!!(-"-;)…※〈下段受け〉の後は、素速く相手の“右足首”を思いっ切り蹴り上げる事によって相手はバランスを崩して倒れざるを得ません!!(*_*;)…そして、間髪入れず“後ろ”に回り当塾オリジナルの《首締め》を…五秒以内で落ちます!!(◎o◎;)

※又は、下の写真のようにすかさず押し出し、相手のレバーを〈前蹴り〉で蹴り上げ仕留めます!!(-_-#)…空手の試合では“押す事”も、相手の“後方からの攻撃”も〈禁止・反則〉になりますが、我々に取っては《効果的で実にいい攻撃》になる訳です!!…当塾の攻撃は《反則技・禁止技》のオンパレードです!!(笑)

★最近、プロの格闘家が“半グレの輩”と組んで『弱い人達から高額な金を脅し取る!』という言語道断の犯罪を犯し逮捕されてます!!(怒ッ!!)…だから、犯罪を犯す輩がちょっと“格闘技”を身に付けて〈闘い方〉を知る現実があるならば、我々は“ヤツらに負けない実力(テクニック)”を身に付ける必要性があると思います!!p(´⌒`q)‥まともに蹴られたら痛いですよ〜ォ!!‥たまらんですよ〜ォ(;_;)


goshinjuku at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月16日

[臨機応変な動き]が出来る事が大事かと‥(^з^)☆

80b04f7b.jpg◆どこの[護身術道場・教室]でも【試合用の稽古】はやってないと思います!!f^_^;…“現実の危険”に沿った稽古をやるのが当然だと思っておりますから‥!!

◆先ず、試合(特に空手)には“ルール”があり、[禁止技・反則技]などに対し“厳しい目”があるもんです!!(◎o◎;)…その点が〈護身術の稽古〉と180度違う部分だと思います!!…一番の違いは『護身術に反則技も禁止技も関係ない!!』という事です!!(-.-;)…ぶっちゃけ禁止技・反則技大歓迎ッ!!(笑)

◆その為、稽古の内容が常に変わります!!‥同じ稽古だけではない訳です!!…相手の〈身長・体重・力の強さ〉などによって、対処の仕方も色々違って来るのは当然かと思います!!…常に[臨機応変な対応]が要求される護身術に“決まった技”はありません!!‥つまり【何でもアリ!】が護身術の魅力ではないかと思っておりますが‥少なくとも当塾では“そんな考え”なんです!!p(´⌒`q)

◆逆に考えれば、自由にこだわりなく稽古が出来るのが[護身術の面白いところ]だと、私は思っております!!(^o^)/…“物は考えよう”ですかね〜!?(笑)

●写真は、〈回し蹴り〉を受けて、攻撃に移す稽古の様子です!!…“不良な輩”なら、見よう見まねの蹴りを出す事も十分想定されますので、〈蹴り〉も〈パンチ〉も、そして〈掴み〉なども上手くかわす(捌く)稽古は絶対に必要かと思います!!(`∇´ゞ…イザという場面で『いきなり“蹴りの対処”はやったことないよ〜ォ!!(泣;)』とならない為にも、あらゆる《攻防力》を付けとかないとッ!!(-.-;)

★相手の〈回し蹴り〉をストレートに受けず、衝撃を和らげる為に、ちょっと身体を捻って足を掴み、即裏拳(又は掌底打ち)で相手の顔面を打ち抜き、そのまま〈膝関節〉に“肘打ち”を打ち込む様子です!!‥3.4発思いっ切り打ち込めば、相手の〈膝関節〉は壊れます!!(怖ッ!!)(>_<;)…言うまでもなく、空手の試合では《反則》になりますのでご注意をッ!!(笑)…※非情にも善良な一般市民を襲う“凶悪なヤツら”に対し、こちらも〈情け無用の攻撃〉をする以外ないですよね〜!!p(´⌒`q)

★掴んだあとは“押してよし、引いてよしッ!!、投げてよしッ!!”‥[様々な攻撃]が出来るのが“この稽古”の面白さです♪…何せ相手は片足で立っている訳ですから、バランスを崩し“フラフラの状態”で、どうにでもなりますッ!!(^o^)/
           
※但し、どんな場面でも『勝ち目がない』と判断したら、即逃げる事ですッ!!…『逃げるは恥だが役に立つッ!!』‥と世間で言ってるじゃありませんか!!(笑)


goshinjuku at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月13日

《イコライザー》という映画♪…p(´⌒`q)

50434068.jpg
50d2a0c8.jpg
◆この映画の主人公は、あの[ディーゼルワシントン]ですが、[ディーゼルワシントン]と言えば“知的”で静かな役が多いのでは‥!?と思ってました!!(-.-)

◆たまたま見たCSTVでの予告編に“期待”と『あのディーゼルワシントンがこんなアクション映画をやるとは‥』と“興味”を持ってその映画を楽しみにしていた訳です!!(^O^)

★いつものように普段は静かに“本”を読んでいる彼が[危険な目に遭っている若い女性]を救う為に、彼女を弄んでいる“黒社会の連中”を気持ちいいくらいにぶっ倒して行くシーンに、つい見入ってしまいました♪

★私が〈この映画〉の予告編で一番興味を引いたのは『素手で立ち向かいながら“その辺にある物”を武器として活用する闘い方』でした!!‥当塾では《武器なる物の活用》を薦めている訳ですから『絶対この映画を見なくっちゃァ♪(^o^)/』と思っていたんです!…その後たまたま休みの日にチャンネルを探している内に、この映画が始まった訳です!‥『ラッキー♪(^-^)V』と思いながら‥(笑)

◆〈期待どおりの映画〉で、スカッとした映画でした!!p(´⌒`q)…※この先のストーリーは、倒された黒社会の連中‥(映画では殺されますが、人を殺す事に何の躊躇いもないヤツらなら殺されても仕方ないですよね〜!?(笑))‥と繋がりのある“闇の世界”の集団と闘う彼の姿が実に凄みがあります!!‥興味がある方は是非ご覧下さいませ!‥オススメですッ!!(^_^)v

●写真は、〈怖いオフィス〉に一人で乗り込んで、あらゆる武器を使って数人の“強面の連中”をぶっ倒すシーンです!!…中でも圧巻だったのは、ワインの“コルク抜き”の金物を相手の喉に下から突き刺すシーンです!!‥金物の先端が口の中まで貫通してましたもんッ!!)(怖〜ッ!!)(>_<;)…久し振りに面白い映画に出逢った気がします!!(^з^)☆

★しかし、普段“物静かなイメージ”の人間に【強い別の顔(いい意味で‥)】があるのは“一つの憧れ”でもあります!!…メッチャ迫力もありますし‥(◎o◎;)


goshinjuku at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月08日

《初稽古》も無事に終わりました〜ァ♪…(^o^)/

636f8a78.jpg
885753a5.jpg
5bf4e89e.jpg
◆毎年の事ながら《初稽古》は必ず行われる訳ですが(笑)、今年も“新しい塾生さん達”と揃って稽古が出来た事は、嬉しい限りです!!

◆先週の〈木曜〉と昨日〈土曜〉に、一部“休み”がありましたが、皆さん頑張ってやっている姿に、『護身塾もまだまだ先は明るいな〜!!』なんて〈自己満足〉する私がおります!!(笑)…特に昨日の土曜日は、稽古のあと〈自主練習〉で4人の塾生さん達が残って“復習”を込めて色々やっておりました!!…私は『お先に〜ィ』とT川さんさんに稽古を任せて帰った次第です!!(^_^)v…そして、皆さんの〈前向きな姿勢〉に嬉しく思った私がおります♪

★今年の4月1日(土)の【昇級・昇段審査】までに[今までの稽古の成果]がシッカリ発揮出来る事を願っている私です!!…何せ〈普通の稽古〉ではないので、完全にマスターする事は不可能ですが、今やっている《実戦的稽古》を、少しでも自分のものにする事が要求されますので、かなりプレッシャーになると思います!!!(>_<;)…しかし、必ず『やってて良かった〜ァ』と実感する日が来ると思っております!!           
★全く武道の経験もない昨年入会の彼らが、これから先“一年後、二年三年後‥”いかに〈強い精神〉を持てるか!?、また〈自信ある人生〉を送れるようになるかッ!?…少なくとも、何もしない人達より数段《身を守るテクニック(術)》は付いて来るハズですから…(^з^)-☆…私の責任は益々大きくなりそ〜ッ!!(汗;;;)

●写真は、《初稽古》の様子です!!…〈武器術〉も【実戦的護身術】には必要だと考えて毎回やっております!!…そのほか、〈接近戦〉に備える稽古は絶対やっておくべきだと思っております!!…『逃げるのが一番だよッ!!‥そげな稽古は必要ナカナカッ!!』と思っている人達も中にはいるかと思いますが、『逃げられない“絶体絶命”の場面に遭遇した時どげんすっとねッ!?(;_;)』‥『いくら平和な日本とて“恐ろしい犯罪”が常に身の回りにある事を少しは考えないと‥(汗;)』…といつも思っている私です!!p(´⌒`q)

★また、護身術は〈決まった技・基本の技〉が必ず通用するとは限りませんッ!!…相手の出方によっては“稽古通り”にやっても全く歯が立たないもんです!!(;_;)…特に《接近戦》は互いに自由にやってもらい、その状態を見て、『この場合はこうしたら決まるよ!!…ムダなエネルギーを使わないように‥』とピンポイントアドバイスをしながら、現実と理想の違いを知ってもらます!(`∇´ゞ…実際“ポイント”の違いで《決まる技・決まらない技》がある訳ですから…また『モタモタせずに5秒以内で…』と、反撃される前に“一気にやる事”が重要だと指導しております!!‥アレコレ考えている余裕は全くないんですから‥ホントッ!!(-"-;)


goshinjuku at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)