こんばんは☆

ご主人様とゆっくりしたゆっきです

沖縄でのチョットした怪事件も家でおきなくて良かった☆

ご主人様は怖いの苦手ですから(笑)

怪事件と言うのは一日目の夜に皆で国際通りの裏路地を歩いていた時に僕から始まりました

6人で歩いていて急にバックを後ろから引かれて

僕はたくや(後ろにいた子)が引っ張ったと思って

ゆっき「どうしたの?」

って振り返ったら後ろには誰も居なく

たくやは少し離れた斜め後ろに・・・

ゆっき「たくや今カバン引っ張ったでしょ?」

たくや「え?なにもしてないよ」

確かに僕のカバンを引っ張るには距離が遠すぎる(腕が倍くらいに伸びないとカバンには届かない)

その日は気のせいかな?ってコトにしていたんですが次の日別の子が

「昨日タクシーに乗ったら1人多かった」

とか言い始めるし

基本的に6人で行動するのでタクシーは2台止めて3:3で分かれて乗っていたんですケド

僕以外の子は口をそろえて

「あれ?こっちのタクシー4人乗ってなかったっけ?」

って

そんなコトはありえないんですケドね

ずっと3:3で分かれて乗っていたので

それで僕とたくやがカバン引っ張られたコトを話すと

「ゆっきが連れてきたんだ!」

って

冤罪だ!

まるで僕が悪いみたいじゃあ無いか!

憑かれてるのが本当だったら僕は被害者だぞ!

今は何も起きてないから良いとしますが

ご主人様に何かあったら例え幽霊でも苦しみながらもう一度殺してやる

まぁそんなコトよりも1番怖かったのはゴキブリですケドね(笑)

街で飼っているんじゃあないのか?ってレベルでした

でわでわノシ☆