Recent Comments
Archives

勝沼朝市

2020年02月06日23:00かつぬま朝市 2020年2月
かつぬま朝市は12:00まで。
すでに11時をまわっている。早くでかけなくちゃ終わってしまう・・諸般の事情で出かけるのが遅くなっています。

でも
「木の歯車工房さんのとこだけでも見てくるね」と出かけてきました。

目指せ 木の歯車工房さん。
受付でどのへんに出店しているかきいて・・
あそこかな?。小さなお客様で賑わっている・・。
あm-IMGP5428


ちょっと撮らせて
あm-IMGP5430


ゴム銃ね
あm-IMGP5435


歯車工房さんにゴムの掛け方を教わって。
歯車仕掛けのゴム銃で連射!
あm-IMGP5442


こちらは大きなゴム銃!
あf0933eda


先日TV出演していたゴム銃はこれですね。
BlogPaint

※日テレ「それって実際どうなの課」より

子どもたちも大人も実際に動かしては大感激して楽しんでいました。
DSC_2787


この日の歯車工房さんは取材を受けていました。
放送は3月になるとのこと(県内TV局です)楽しみ楽しみ。

TVでは クレーン車も紹介されていました。
BlogPaint


歯車仕掛けの働く車もすごい
BlogPaint


歯車工房さんはいろいろな賞をとっても 目立たないところに「受賞した」と掲示されていましたっけ。
「みんなに もっと前に出せ、と言われるので 今回は 前の方に出しました」って・・
もっと大きな文字でないと見えないよ。(まったく弟とは真逆です)


IMGP5431


↓今になってQRコードに気が付きました。
IMGP5431

※テスト済み。ピンぼけでも読み取れました 動画が見られます。
歯車仕掛け「小鳥と芋虫のだるまさんがころんだ」

かつぬま朝市

あら かわいいこと!
いm-IMGP5464


ボクたち?(わたしたち?)
いm-IMGP5468


そう、靴もかわいいから
いm-IMGP5466

ね。

こっちはキラキラキラリン
いm-IMGP5453


キラリンを撮りたい。
「ここからの方がキラリよ」とお店の方
キラリン
いIMGP5453 -ー

ここにもキラリと
いm-IMGP5457


いただいた名刺にもキラリン
いm-IMGP5461


バタバタと・・
あら「ぶどうの木から」・・私は以前にペンダントを買いました。
あれ以来 お目にかかっていないと思っていましたが ず〜っと出店していますよ、と。
あm-IMGP5419


あら 富士山の箸置き!
「ぶどうの木からではないのですが・・」と勝沼出身だと話す私に申し訳なさそうに。
イチイの木。
「富士山に雪があるのを・・」と選んでいたら
「山梨県側と静岡県側、両面になっています」って!
あら ほんと
あm-IMGP5422


あ〜あ、箸置きも「増やさない」と決めていたのに また買ってしまった。
夫は
前に行ったときにブドウの木で作った10個セットを買っていたっけ。
孫もかわいい箸置きをプレゼントしてくれたし・・増えるなぁ。
あm-IMGP5423


あm-IMGP5417


あm-IMGP5418


これは 太いぶどうの木でなければ作れませんね
あm-IMGP5425

工房七丸さんm-IMGP5420


富士山の麓からの出店なんですね↑

帰らねば。


駐車場のこと。
昨年にどこも満車で「あちらに」と案内されて行ってはみたけれど よくわからないまま断念して帰宅してきてしまったことがありました。

今回は・・遅く行ったのでそろそろ空きがあるかと一番近い駐車場に行きました。
ダメダメ満車。
「あっちの駐車場ならなら空いているそうです」と ↓を渡されました。
DSC_2840


うん、これならわかりやすい。
でも〜 ずい分歩かなければいけないし。
ダメ元で市役所の駐車場へ行ってみました。

ラッキー!! 空きあり。
でもすぐ満車。
あm-IMGP5409


↑「a,写真撮っていいですか? b,サポーターさんですか? c,顔出しいいですか?」
a,c,はOK
bは「サポーター・・・ボランティアです。市役所の職員、きょうは休みですので」と。
甲州市!
すごいね。

駐車場から富士山が見えました。
富士山が見えると撮りたくなります。パチリ。
市役所駐車場から見た富士山IMGP5408


今回も駆け足朝市見物で・・

全てのお店の様子は
「かつぬま朝市 開催情報」ここをクリックから  > 


ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください

2019年12月05日23:42かつぬま朝市 2019年12月
いいお天気。
「今年最後の」かつぬま朝市も楽しそうな笑顔でおおにぎわい。
1m-IMGP4936



楽しそう。
何をつくっているのかしら
m-IMGP4934


m-IMGP4931


こどもから「お年の方」まで
m-IMGP4932


F5B8CCB0-87A1-4B1B-A0E8-ACE98E473727

楽しそうに指導・見守るのは 山梨県立産業技術短期大学校・観光ビジネス科の生徒さんたちですって。
いいね。

と、
何を作っていたのか? って?
そこまで撮っていないだっちもねぇ(=甲州弁・どうしようもない)レポートで     


ん? こちらは「てばかリーナ」?
どこかで聞いたことがあるような・・
m-IMGP4937


前にまわって
m-IMGP4938


あ、「手ばかり」!
甲州市の「食育」は がんばっていますね。
「手ばかり」の言葉も甲州市の運動で知った私。
m-IMGP4940

甲州市の健康増進課の方が朝市に出店して「食育」!
すばらしいですね。
※「手ばかり」↓
https://oishi-kenko.com/articles/meals_kondate

甲州市食育の歌 「ぱきぱきマンの歌」だってあるものね。

私が駐車する場所から朝市会場に入るとすぐに ウェルカム演奏の手前に「ゆもーそ」さん。
いつもはちりめんのバッグが目につきました 今回は陶板ペンダント。
m-IMGP4925


m-IMGP4923


m-IMGP4926

「裏も見て。 ちゃんと釉薬をかけてあるでしょ?」
「焼くときに 土台に張り付きませんか?」と私。
「吊るして焼くのよ」と裏技()お聞きしてしまいました。ブログに書いてもいいって
重さで円形が楕円形になってしまうこともあったけれど・・て。
10月の朝市で買った陶板ペンダントは 公民館の陶芸教室の先生のお母さま(私たちは「お母さん先生]と呼んでいます)の作品です。
私が作った陶板ペンダントは ただ今本焼き中・・。

あら 落としものですよ〜
と、さっと手が
m-IMGP4944


変わった人形だこと
m-IMGP4946



ミニトマトすくい
いっぱいすくえたね。
m-IMGP4985


「安曇野・ご実家産りんご」

m-IMGP4948

先に買ったのは白菜の漬け物なのに写真なし。
我が家ももう漬けなくては!

かわいらしい。
m-IMGP4961


m-IMGP4958


↓こちらもよろしく、と
m-IMGP4959

「興味あり」



「ワインツーリズム」さんのところ。
スタンド方式にかわりましたね。
m-IMGP4964

グラスワインを召し上がりながら ツーショット撮影なんてしながら楽しそう。
「撮っていいですか?」 顔出しOK、いただきました〜。
m-IMGP4968

「先日のラジオ深夜便でワインツーリズムのことをきいたの」
「えっ?それに出てたのはボク。二人出ていたでしょ。一人がボク」と。
と、盛り上がり(聞いている私も盛り上がり)
リュクにスニーカー姿の女性
「朝の6時に立川を出て来たのよ」と

ラジオ深夜便って 聞き逃し配信がありますよね。聞いてみます!と私。
※ラジオ深夜便 聴き逃しサービス
https://www.nhk.or.jp/shinyabin/k5.html

甲府発ラジオ深夜便「秋の夜長は山梨に乾杯 ワインはじめて物語 前半・後半」
2019年11月29日(金)放送2019年12月9日(月) 午後6:00配信終了

↓各種漬け物!!!
m-IMGP4980


試食も豊富
m-IMGP4978


「私が漬けました」
m-IMGP4981

って 
「最近出店なされたのですか?」と私。
「いえ〜っ! もうもう最初から」と。
私、漬け物のお店はスルーしていたのでしょう。
全然気がつかなかった!
聞いていくうちに思い出したことがありました。
10年以上も前のこと、京都生まれの「味にうるさい」方から 「あそこの漬け物はおいしい」と。
こちらの漬け物でした〜。

「豆の哲学」さんのところで 湯葉を買っていると
m-IMGP4993


スタンプラリーのはんこ押し
m-IMGP4990


あら これは「かつぬま朝市」でおなじみの消しゴムはんこ。
ここはお豆腐屋さんだものね。かわいい。
m-IMGP4991


わっ、つわもの。いっぱいのはんこ
m-IMGP4992


先ほどのワインツーリズムさんのところで紹介された「まちなかウォーク」
m-IMGP4970

いっぱい楽しんでいらしたのですね。

ヤーコンを売っている!
ヤーコンって売れているのかしら?
m-IMGP4972

そこそこ売れてるよ 
m-IMGP4971



ささ 帰らねば
「くわがったん」さんところのチャロ君にあいさつして
m-IMGP4997


けん坊くんのパパさんを撮って
m-IMGP4998


会場から出てきたら会長さんに出くわした。
「撮りますよ〜」
m-IMGP4999


m-IMGP5000


駐車場で変わった形の雲を見て
m-IMGP5002


やっぱり電線が邪魔している。ちょっと消してしまおうか
雲3m-IMGP5002


私はほんの一部のお店しか覗くことができなかったけれど
すべての様子はこちらから↓
http://katsunumaasaichi.com/asaiti/joho/report.htm

あっ、歯車工房さん 、新作もって 出てたんだ。
今井さんのお店で この歯車を見ながら「歯車工房さん 来ていないかなぁ・・」と話していたのです。
m-IMGP4952



 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2019年10月13日17:09かつぬま朝市 2019年10月
「かつぬま朝市」
先月は 近場の駐車場は満車で「あちらへ」と案内された場所がわからず迷子(迷車)になったので
今回はあらかじめ調べておいた駐車場へ入れてテクテクと・・

10月なのに暑いなあ・・
着いた!
あm-IMG_9174


あの人たちは?
あm-IMG_9176



高校生と先生・・
「かつぬま朝市を取材するのですか?」と 「かつぬま朝市たま〜のレポーター」の腕章を見せる私。
「朝市に出店している靴屋さんの取材なのです。放送コンクールに出すんです」と顧問の先生。
「取材しているところを撮っていいですか?」と許可をいただきました。
「あ、じゃあ私たちも 朝市の取材風景を・・」と、先生。
「いえいえ 私は恥ずかしいので・・」と「取材拒否」(あとで考えるとイーブンではないなぁ)
・・「(拒否するなんて)とても小川家の人間とは思えないなぁ」と夫。
弟も義妹もマスコミに顔を出しっぱなしですから。

あm-IMG_9177



さて取材風景
あm-IMG_9183

あ、行った!
あm-IMG_9182


靴屋さんは YUTA MITSYMORIさん。
HPは→「YUTA MITSUMORI」さん
あm-IMG_9181

優しい感じのいい靴ですね〜。いいな。
あm-IMG_9180


どんな作品に仕上がったのかな?
ここで、私は時代の違いに気づく。
「放送部」って 映像ありなんだ・・私の時代はマイク1本だった

スティールパンの演奏に迎えられながら人だかりに進む
あm-IMG_9188


ブドウの販売、 隙間からパチリ
あm-IMG_9189


↓こういうミックス売りも楽しいこと。
あm-IMG_9190


歩いた順番とは別に・・ここ!
「くわがったん」のお店にて。
今回は「琉球スズメウリ」をメインに売り出していました
くm-IMGP3796


くm-IMGP3792


くm-IMGP3794


が! けん坊くんの作品も見せてくれました。
(けん坊くんも姿あり。もう背も伸びてすっかり若者、けん坊くんなんて呼ぶのは失礼なよう)

これ↓ 新作品「クワガタ」にまた感激!!
くkIMGP3799


↓この細かさ
くkm-IMGP3800


これが一枚の紙を半分に折って切り進み、それを折り上げて立体に仕上げたものだとは・・
この写真では伝わりにくいでことしょう。

↓裏側(真っ黒でよくわかりませんね。こんな時の撮り方がわかりません)
くm-IMGP3803
 
このような複雑なお腹の部分、どうやったら このように折り上げられるのか・・
くわがったんIMGP3804


ますます進化する「切り折り紙」
折り上げる前の状態の紙、残りの紙両方を展示して見せてあげてほしいところです。
(と、「見た」私は思うのです)
切ったら折りたくなってしまうのかしらね。

私には理解できない世界・・

ここにも別な意味で理解できない。
↓ペイペイでお買い物
あm-IMGP3789

「ワンさまニャンさま」のお店です。
義弟の愛犬ジン君に買っておいてあげるシカ肉ご褒美。
今回は希少「タンジャーキー」
あm-IMGP3786


あm-IMGP3788


ここで「ペイペイ」の仕組みを教わってきました。
そうかそうだったのか、と。
私もいつもの買い物は「5パーセント還元」につられて電子マネーにしたけれど 各店舗のポイントも付くので電子マネーは5枚! お財布から「現金」が消えました。
いつも行くスーパーはペイペイの取り扱いがなく「遠い存在」です。

次! ここでも「教わって」きました。
陶板ペンダントを買って 紐の長さの調節結びのやり方を(娘は知らなかったの?と驚くけれど私は知らなかったのです)
↓右が以前に朝市で買ったぶどうの木ペンダント。紐が長くのびちゃったものです。
左が今回買った陶板ペンダント
こうとくがまさんm-IMGP3812


ここをこういう風に結ぶだけでいいのよ・・
こうとくがまm-IMG_9196


ありがとうございました。「こうとく窯」さんでした。
こうとくがま-IMG_9197


↓金龍丸さん。静岡からの出店です。
(※11月、12月は来られないそうです)
金龍丸さんm-IMGP3817


「ひつまぶし」
金龍丸さんm-IMGP3818

(これって最初は「ひまつぶし」と読んだ人が多い、と・・私もだ
「これ取りおいてください」
「忘れずに取りに来てくださいね」って。
一回りして忘れずに戻りました(以前にひとまわりして忘れてしまったことがあり)

頼んでおいてよかったこと!
戻った時には完売!
金龍丸さんえあm-IMG_9247


一回りとは・・
今回はえんざん朝市会場も行ってみました。
あm-IMG_9203


えんざん朝市はかつぬま朝市がここへ引っ越してくる前には第三日曜日に開催していたのですが 今は同じ日に開催。
はす向かいの「およっちょいプラザ 七里」が会場です。

えあm-IMG_9204


えあm-IMG_9215


隣のパン屋さん「まるや」さん前もにぎやかです・

えあm-IMG_9214

ここのパン、大好きです。
あら・・完売。
えあm-IMG_9212


店内の「いつものパン」はありません。
焼いたのはこれだけだったんですって。
「まるや」さんと「およっちょいプラザ 七里」については →この方のブログからどうぞ。
「まるやさん・およっちょいプラザ 七里」

なんだかハロウィンムード?
えあm-IMG_9206


そうか。えんざん朝市ではハロウィンをテーマに盛り上がっている。
ちょうどパレードが始まりました。
えあm-IMG_9219


えあm-IMG_9223


えあm-IMG_9222


トヨタさんもハロウィン仕立て
えあm-IMG_9228


血圧チェックなどしていきませんか〜、と呼び止められました。
えあm-IMG_9232

「血中酸素」って?
はい、測定してもらいました。「普通」ですって・

奥では「はるみ堂」さん
えあm-IMG_9231


宣伝マン? カイロプラクティックですって。
えあm-IMG_9233

肩にかけるのは骨格標本・・恐竜以外は見たことがない!人骨だ!(もちろん レプリカ・・書くまでもないか 

あら「ユリの台所」さんはこちらに出店していたんだ。
きょうも完売。
えあm-IMG_9235

「完売」の写真しか撮ったことがありません。
「完売プレート」に年季が入っています
かつぬま朝市、えんざん朝市両方に出店していたのですね。
※「ユリの台所」さんは 朝市で旦那様が餃子を作って売っています。 奥様はご自宅を使っておいしいお料理を提供してくれています。
「ユリの台所さんに行った時のブログ。ここをクリック」

「これは・・・」
樹脂粘土アクセサリーの店「かわほりファクトリー」さん。
いm-IMGP3819

樹脂粘土でこんなに細やかな仕上がりを見たことがありません。
「金太郎あめみたいにして・・」と説明を受けましたが イメージがわきません。
美しいこと(ちゃんと撮れるかな?)
いm-IMGP3820


ささ かつぬま朝市会場に戻りましょ。

と、忍者に会う。
えあm-IMG_9240


えあm-IMG_9244


えあm-IMG_9243

「・・・でござる」
えあm-IMG_9242

「・・・で ござる」
名刺(今風のカード仕立て)をもらっちゃいました。孫にあげようっと。
甘草屋敷とか甲府城に行くと会えるようです。

さ、かつぬま朝市会場に戻りましょ。
あm-IMG_9201

「甲州天空かぼちゃ」
「また弟さん天空カボチャでTVに出てたね〜(※YBSテレビ『てててTV!』、いもうとさんも相葉くんと出ていたし(※テレビ朝日『相葉マナブ』」

「甲州天空かぼちゃ」のイベントが「甘草屋敷」であるそうです。
あm-IMG_9200


ん?ここも細かい「消しゴムはんこ」のお店↓
あm-IMGP3780


あm-IMGP3777


あつらえもおしゃれです。
あm-IMGP3775


「ワインツーリズム 2019」は もうすぐ開催ですね
あm-IMG_9251


あm-IMG_9252


大きい落花生「オオマサリ」がもう出てる!!
あm-IMG_9250

私よりずっと早く種をまいていたのです・・そうか!

↓イベントも宣伝。「来てね」
あm-IMG_9248


↓かわいいね。パチリ
あm-IMGP3824


↓どなたが作ったのかしら? 気になる焼き物
あm-IMGP3808


あm-IMGP3809


招き猫は流行っているそうですね。
あm-IMGP3807


↓「甲州ぶどう」です。夫は甲州ブドウだったら食べます〜
あm-IMGP3828


瓶詰各種
あm-IMGP3830


 「かつぬま朝市」でした〜
https://livedoor.blogimg.jp/taketake0402/imgs/5/9/59674a21.jpg" title="あm-IMGP3831" target="_blank">

あm-IMGP3834


あm-IMGP3833


 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2019年09月03日01:01かつぬま朝市 2019年9月
あっというまに9月!!
9月1日は第一日曜日で「かつぬま朝市」開催日。
行ってきました。
今回は早く出かけて、早く帰る。(午後一番のお出かけ予定がありますから)

↓朝市会場に着くと・・
 賑わっています。おいしそうな匂いと 優しい音色が聞こえてきています。
あm-IMGP3043


音色はオカリナ
あm-IMGP3044


おいしそうな匂いは奥の方からです。
あとで行ってみよう・・

かわいいね
あm-IMGP3063


あm-IMGP3064

 ビーズ細工ですって
あm-IMGP3066


別のお店

↓こちらもかわいらしい。

クルミの殻に多肉植物が寄せ植えられています。
あm-IMGP3059

 かわいらしい
あm-IMGP3061


↓の文字につられて来たのです。庭石?
IMGP3052


小さなお店の小さな商品ばかりですが「庭石」もあり、ですって。
BlogPaint


石屋さん?
あm-IMGP3053


貴石屋さん?
あm-IMGP3056



セレナイトに寄せ植え。
IMGP3057

(パワーストーンですよね

こちらの革細工もかわいく・・
あm-IMGP3069

と、写真を撮らせてもらっていたら・・
背後の様子に目がいって
↓会長さんが取材中。パチリ。
あm-IMGP3070

その写真は

「かつぬま朝市レポート集」に。

そのままかわいいワンくんに目が行きパチリ
ほら カメラ目線、いただきました〜
あm-IMGP3075


で、革細工屋さんから離れてきてしまった・・。
失礼いたしました「BUMPY」さん。

・・こちらも気になる「消しゴムはんこ」屋さん
あm-IMGP3046


あm-IMGP3045


あm-IMGP3047

と、そこへ注文した品を受け取りにいらした方。
あ、お久しぶりです。抱っこしている男の子
「二人目ですよ」って。
かつぬま朝市会場で結婚式を挙げられたのは・・あれは何年前だったか・・
あら 朝市HPが新しくなってからはその式の様子が見られない。残念。

「地域おこし協力隊」として甲州市にいらして 今は「山口農園」さん!!
↓ここですって
あm-IMGP3048


消しゴムはんこ・・素敵ですね。細かい作業だこと。

次!!
勘違い私
あm-IMGP3079


もう今季に果物はおしまい・・か。

家に帰ってから考えました。
「今あるだけ」って 「この朝市会場ではね」、ということだったのかな?
それとも農園さん、今季の収穫作業は終わったのかしら。
本日親戚からも「はね出し桃、最終」と届けられましたから。
あm-IMGP3081


↓会長さんが撮っていたので私もパチリ
あm-IMGP3082

この木何の木・・か訊いてくればよかったな。

↓ここからも 軽快な音楽が
あm-IMGP3084


その左に・・「ポリオ撲滅」と
あm-IMGP3086



ポリオって
ポリオは根絶されたと思っていた私・・あれは天然痘のことだったかと無知なこと。
「ジャッキーチェン」!
「ビルゲイツさんも撲滅に大変 力を入れてくださっている」と
あm-IMGP3087

協力しなければ。

↓楽しそうな声
あm-IMGP3090


↓何買ったの? み・せ・て
あm-IMGP3091

懐かしいデザイン。
女の子の目って今はこう描かないものね。

これも・・「シャービック」だ!
我が家も戦隊もののがあったっけ。
あm-IMGP3094


「これは ここがあって価値がある」と会長さん
あm-IMGP3095


レトロ・・。

↓「さあさ どれでももってって」・・まさかね グーフィーさん。
あなたはアメリカン色
グーフィーIMGP3092


ピノキオは節々が曲がるんだって。
あm-IMGP3097

いいなぁ、これ。

先月は売り切れだった湯葉↓
今回は早く出かけたのでゲット
あm-IMGP3106


あm-IMGP3105


ここへ
ふわふわフサフサ サモエドくん。
あm-IMGP3101


あm-IMGP3103


名前をおききしたのに・・思い出せない!困った。

ワイン!!!
あm-IMGP3110


前の会場では「ワインセミナー」も開催されていたっけ
あら「ワインツーリズム2019」と
あm-IMGP3111


ワインツーリズムの関係者の方と初めてお話ししました。
(私はアルコールに弱いので参加したことはありませんが興味津々でした)
「私は勝沼の生まれ、ワインツーリズムで歩いている人たちをみて『是非、ブドウ畑の紅葉パッチワークも楽しんで行ってください』と言いたくなります。と・・

「ワインツーリズム山梨のこと」

勝沼は古くからいろいろなブドウを栽培しているので ぶどうの葉の紅葉色違もが楽しめる
例えば
こういう違いを
04ebc11e


見渡せば
8ad68c0f


・・・おっと 朝市朝市
あm-IMGP3130


あm-IMGP3113


あm-IMGP3131


あm-IMGP3114


あm-IMGP3119


あm-IMGP3120



曇っていても 急いでいたので暑いこと。
あm-IMGP3125


みとれて
あm-IMGP3127


私も買いました。
一番人気は「子dも達にはブルーハワイ」
大人は?
返事に困っていた店主さん
私「勝沼だからブドウに」と。
「写真を撮るならぶどうの色は薄いからマンゴーがいいよ(私の目的を見抜いてる!)」
マンゴーにしました!
あm-IMGP3128


100年ぶり(!)のかき氷!! ほんとに久しぶり、という意味です。
かき氷マンゴー190901

・・ここで戸惑う私。
食べ方って・・ストローの先がちょっとスプーン状になっているけれど
ほんのちょっとしか掬えない。
ぽろぽろぴちゃぴや落とすこと・・うっ、恥ずかしい。
急いで食べるものじゃないですね。おまけにほんとに頭がキーンと痛くなって・・
(私は冷たいものには強いので経験していなかった)
でもおいしかった!

近くに水道もあるから汚れも落とし
あm-IMGP3123

トイレもあります。
あm-IMGP3122


「駐車場案内」


ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2019年08月08日23:34かつぬま朝市 2019年8月
暑い勝沼
塩山での開催だけど どんだけ暑いのか *****

物見高いと言われても 「ちょっとだけ 行ってくるね」

かつぬま朝市 12時までの開催です。
着いたのは 11時30ごろ・・滞在時間最短の「朝市見物」です。

暑いのはしょうがない。
ん?
次の日の新聞記事
 1565078450293


全国一は・・兵庫県豊岡市。全国一としてはあまりきいたことがありません。
1C084590-2B0E-4788-B0B0-FFFED74C3DAA

↑「一昨日までの最高気温」の欄を見ると勝沼40.5℃なんて見えますねぇ。
37.6℃なんてまだまだ「ぬるい」

さ、朝市
全店の様子は 会長さんがくまなく撮られた 開催レポート集からどうぞ
→ http://katsunumaasaichi.com/asaiti/joho/report.htm

m-IMGP2742


スティールパンの音色は「かつぬま朝市の音」かな?
m-IMGP2743

ウェルカム演奏です。

「ゆもーそ」さん 夏のれん。
m-IMGP2744

 「きょうは ちょっとだけ 持ってきたの」
いつもは古い着物から作ったすてきなバッグがいっぱい。
↓陶板のペンダントがすてきです〜
m-IMGP2745



「布おむつの店 Kucca」さん
(なんと読むのかきいてくればよかったのですが)
m-IMGP2752

赤ちゃんにやさいしい・・いろいろ思い出しながら
m-IMGP2753


m-IMGP2754


楽し気な声がきこえてきました。(「写真を撮っていいですか?ブログに載せていいですか?」
 OKいただきました〜。
↓売りたい 売ってみたい子ども店長さん。
m-IMGP2761


これは?
m-IMGP2763



これは?
「ちょっと それはさっき買ってきたんでしょ」とママさんの声
m-IMGP2765


ルバーブも売っている遠くからの出店者さんでした(「上野原」からかな?記憶力なくてすみません)
m-IMGP2767



↓「豆の哲学」さん。完売です。
m-IMGP2768
「ちょっとしか持ってこなかったの」と。義妹の○○仲間というので
「きょう せいこちゃん(義妹)が相葉くんの番組に出るって」と・・ご存じでした

↓こちらの店で豆、うずら豆を買いました。
サツマイモと一緒に煮るのが義母の好物。
m-IMGP2777



↓涼やかな女性のお店,
「ぶどうのドライフルーツ」(店名ではないですね、きっと)
(シャインマスカットは売り切れだ)
m-IMGP2770

新商品「サマーブラック」のお味見で
m-IMGP2769

「これは・・」 食レポできません〜。おいしかったです。
m-IMGP2771


三井さんのとこ。
先月の朝市写真に
「三井さんに 前のお礼を言おうと思ったら・・あら、いない」と書いたけれど
「あらまたいない」です。

m-IMGP2785


↓こちらで美しい方と歓談中 写真OKいただいました〜
m-IMGP2787

※三井さんは 我が家が山梨に引っ越してきた時にお世話になりました。
次女と一緒に勝沼での朝市に行った時に
「あぁ あの時の小学生が・・」と覚えていてくださっていた。

↓あれは?
気になるものは向こうから目に飛び込んできますねぇ
「マルフジ」さんの ぶどうのもぎ箱。
BlogPaint


マルフジのもぎ箱IMGP2778


「マルフジさんは実家の近くなもので・・。先月 切り絵の森美術館(山梨県富士川クラフトパーク 内)に行ったときに 店頭で売っていた」と話したら
「あれは俺の知り合い。和紙屋さん店だろ」と。
そして「マルフジってどこにある?」とか
「こうして 植木鉢を並べてもいい」とかお話しして・・たしかにどこかオシャレ。
マルフジのもぎ箱19084mIMGP2779

↑オーストラリアのチーズの箱だったと。

l「切り絵の森美術館に行った時のブログ」に書きました↓

へぇ〜 マルフジワイナリーではブドウの収穫にチーズの箱を利用していたのか。
チーズなんて知っていたかどうかも忘れた昔のこと、実家で使っていた収穫用木箱を思い出します。ほとんど忘れかけている木箱でした。この箱を首から吊り下げて一房ずつもいでいた(=収穫していた)父の姿。木箱は重いのでまもなく・・プラ製の箱に切り替わっていたっけ。


懐かしい「もぎ箱」を見て 

「塩の山ファーム」さんへ。
↓「天空カボチャ」もだんだん知られるようになって
 m-IMGP2774


「きょう 天空カボチャがTVに出ますね」と話題にしました。
「相葉くんの番組ね」
『相葉マナブ』・・ 友達にはさんざん宣伝しておきながら自分は録画予約しておくのを忘れるなんて
まったく「私は相葉くんのファンなの」が呆れます。
友からはラインで「楽しい妹さんね」とか「よかったよかった」と入っています。
https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

お花を買って帰りましょ。
先月買ったお店はさがせずに時間切れになりそうでしたので↓ 
こちらで「ポーチュラカ」
m-IMGP2788

↑先月に買ったのは「オオマツバボタン」
↓珍しい色合いでよく咲いているのであと少し買い足そうと思っていたのです。
0000004aff28c3



朝市会場 隅っこにぶどう棚があります。
m-IMGP2790

何ぶどうかしら?
きっと シャインマスカット。時代は「シャイン シャイン・・」ですものね。
m-IMGP2792


受付に「菅田天神社の国宝が6年ぶりに公開」のチラシがありました。
m-IMGP2755


さ。

 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2019年07月10日23:17かつぬま朝市 2019年7月
かつぬま朝市が塩山の場所を借りての開催になって3回目。
初めて行ってきました。
でも 今回も「ちょこっとだけ」

雨予報だったのに雨がなく 夫から「ヤーコン畑の草取りに行く」と。
ま、しょうがない、夫頼みのヤーコン栽培ですから・・

でもね 早めに切り上げて塩山経由で帰ってきました。
塩山で開催されている「かつぬま朝市」へ!

まずは「かつぬま朝市ノーレイン伝説」から入りましょ。

会長さんのレポート
「かつぬま朝市 レポート集」から

「まあ、きっと雨に降られるとだれもが思っていたかな?
早朝はパラッときたけど、開催中は大丈夫
きっと第1日曜日は降らないようになっているのでしょうね」

そう かつぬま朝市ノーレイン伝説は塩山の地でも続く。

↓前日の天気予報
「午前中は雨だってよ。でも かつぬま朝市の日だからわからないよね」と画像保存。
(このような天気予報は過去にも何回も外れていました)

25524f36


で、外れていましたよ

お山のヤーコン畑でのことは置いといて まず「かつぬま朝市」
駐車するところがなかったら そのまま家に帰ってもいいよ、と私。

「中銀(山梨中央銀行・塩山支店)の駐車場が一台あきました」と案内あり。
ラッキー! 時間が時間だけにもうみんな帰りに向いているのでしょう。
s-IMGP2551

11時15分--歩いて5分とかからない。
↓朝市会場「遅くとも12時までには車に戻らねば」と夫。
(義母のお昼ご飯を用意しておけばよかったと
s-IMGP2555


あの店、この店、勝沼でみたお店(当たり前!)
さて・・プラムが安いこと! 我が台所に桃が来ているけれど
「もうおしまいなので2パックで300円」
買ってきました。s-IMGP2556


薄手の木綿スカーフが欲しかったので↓
s-IMGP2558


s-IMGP2559


2枚買いました。
どれかって秘密です。
桃はもう完売のようです。
s-IMGP2560


夫が「これを買ったから」と小さな袋の中を・・ん?何これ
また フクロウ?・・ストラップ?なの?なんて聞いているうちに行っちゃった。

↓ここで買ったことでしょう。
s-IMGP2562


s-IMGP2563


家に帰ってからパチリ。いろいろな木の枝で作った箸置きでした。
はい、フクロウさんです。
00000フクロウ1907 272caac


三井さんに 前のお礼を言おうと思ったら・・あら、いない。
s-IMGP2576


どうしたって気になる↓ 今井さんの店。
s-IMGP2568


s-IMGP2571


s-IMGP2570


s-IMGP2572


s-IMGP2575


↑「きょうは雨だと思って 少ししか持ってこなかったの。でも お客さんが多くて 意外に売れた」と・・ ふふふ 私は我慢して買ってきませんでした


オートバイ
「撮っていいですか?」
s-IMGP2565


あら?この箒セットは以前に買った・・
s-IMGP2567

あの時のお店だったんだ。
「ウチにあります」と私。
「見たよ。ブログで見た」と聞くと 急に恥ずかしくなってしまって・・退散。

お花の苗を買って・・
s-IMGP2577


s-IMGP2578


あら くわがったんさん 出てたんだ!
もう閉店。帰り支度してました。パチリ。
s-IMGP2584


もう店じまいです
s-IMGP2581


s-IMGP2580


「本部」ではサポーターさんたちが 連絡会議?
会長さんの姿がありません〜
「雨は降らせませんでした」のドヤ顔(失礼!)を撮りたかったのに
s-IMGP2582


集合時間迫る。
だけど
↓「ワンさまニャンさま」が出ているみたい。
s-IMGP2583


「案内します」って。申し訳ないなぁと思ったけれど お言葉に甘えました。探す手間省けました。
s-IMGP2585


s-IMGP2587


先日 ジン君(義弟の所のワン様)3日間預かったのに このおやつを切らせていて残念。
さ、いつでも預かるよ。おやつもある

12時ジャスト。集合出発。時間厳守で帰ってまいりました。

*****
書いておきたい もうちょっと。

実は 塩山での朝市では駐車するところがなさそうなので それでは「足」がたいへんと 前日にリサーチ。
なんだかね、このあたりには あちこちに空き地がある・・でも 勝手に止めてはいけないよね。

なつかしのパンやさんで「中銀は大丈夫よ」とお聞きしてはありました。

あらためて「かつぬま朝市」のHPを見ると駐車場案内が載っていました

BlogPaint

とびとびに塗られた青い部分が駐車場・・。
この地に引っ越す前の何か月をかけての準備は 地主さんをさがして「お願い」していたのでしょう・・これも大変な作業だったことかと

↓前日にこのお知らせを見て知りました。 塩山朝市と同時開催だったんですね〜
s-IMG_7761


「かつぬま朝市会場 ・塩むすび(えんむすび)」※塩山ですから
s-IMG_7758


s-IMG_7766


s-IMG_7763


↓はす向かいに
塩山朝市会場「およっちょい ぷらざ 七里」
s-IMG_7760


↑↓そして当日。覗いてみたかったけれど時間がない!
s-IMGP2591


バス停「甲州市役所前」です。
s-IMG_7765


そして、ちょっと菅田天神社に・・(朝市前日のことです)
国宝「小桜韋威鎧 兜・大袖付(こざくらがわおどしよろい かぶと・おおそでつき)」があることで有名な神社です。
※国宝は公開されていません。
s-IMG_7772


あ、「朝市ブログ」ですので この神社のことや朝市当日の「お山の畑」のことは 後ほどまとめてアップしましょう。

 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2019年03月04日21:36かつぬま朝市 2019年3月
「ここで この規模で朝市をやるのも最後でした。でもいつもと変わらない明るく楽しい朝市でした」
と ↓
25aa3216

「かつぬま朝市 レポート集」ここをクリック より。
(会長さんが全ての出店者さんを撮られた楽しいレポート集)

「ここで この規模で朝市をやるのも最後でした」
ということは いずれまたここの場所で「規模は違うけれど」開催するということですね

「しばらくの間は場所を替えての開催」

先月のブログを再掲
あm-IMGP9845

4月はお休みして5月からは甲州市塩山駅近くの広場「塩(えん)むすび」(甲州市役所旧庁舎跡地)で開催するのですって。

今回は交通メモをいただいてきました
あm-IMGP0343


かつぬま朝市は5月から甲州市塩山駅近くの「塩むすび(旧市役所跡地)」で開催!!

さて 私は今回は次女と一緒の「かつぬま朝市」行きでした。

「超・雨女」の次女連れです。
つい書きたくなる「かつぬま朝市ノーレイン伝説」のこと。
雨が降りました。
ま、このことは後に回して・・

まずは「くわがったん」さん。
「けん坊くんの作品」を楽しみにしていたのです。

先月のブログに書きました(またも再掲)
****
「今回はけん坊くんの作品はなかったのですが 来月には
↓この作品を作り直したものを展示するそうです。
2018年12月の朝市でc9cda001

↑私には「素晴らしい作品」としか思えないのですが けん坊くん本人が気に入らなく「作り直した」そうです。
来月・・楽しみです。」
  *****

↓そして今回
あm-IMGP0383

以前の作品も並べられて

どこが気に入らなかったかしら、と思っていた私にも 「わかりやすい」!
う〜ん うまく撮れない。
あm-IMGP0387


でも この顔、この眼
あm-IMGP0388


この鱗
あm-IMGP0391


すごいですね。
顔の部分だって鱗だって たった一枚の紙を折って切って折りあげたもの。
「仕上がった姿」を想像しながら切って折る?
どうやったら そんな一体どうしてこんなことができるのかしら。と、毎回同じ感想で 
今まで 感動をほんとうにありがとう。

(と、今回は「思い出の朝市」感ブログでもあります)

「けん坊くん」の作品に初めて会ったのは この朝市でのこと。
あれは・・ブログの「カテゴリー」のところで「くわがったん」を開いてみました。

2012年08月
「気になるお店」・・「夏休み特別企画の個展」
この時にはまだ立体切り折りの作品ではなく、木切れを使ったかわいい作品でした。
でもその細かい表現に感激したものです。

「娘よ これがけん坊くんの作品よ」と自慢して・・

さあ次には娘に「ここで あれ(我が家に飾ってある)を買ったのよ」といろいろなお店を案内する予定でした。
が、行った時間も遅かったので「まわりきれなかった」のが結論です。

途中で こんなことしていた娘。
「かわいい〜〜!!」・・
あなたもやっぱり犬に行く(私も 朝市ブログでワンくん登場が多かった)
あm-IMGP0376


あm-IMGP0377


あm-IMGP0379


そして「一番 時間をとっていたお店」

ここ↓ 私は今まで気が付かなかったお店です。
なにか「不思議な雰囲気で」・・
何屋さん?
あm-IMGP0355

ちょうどその時 「これもちょうだい」と・・の声。
袋を探す店主さん。
私はバッグに入っているレジ袋を「これをどうぞ!」って差し上げました。
↓「100円の品物、こっちは袋がないんだって」と「やらせ」撮影
あm-IMGP0356


お店の方
「悪いですね、じゃあお礼にこれをおひとつどうぞ」ですって。
これ? レインボーガーネットを??
それでは「わらしべ長者」になるかも
レインボーガーネット わらしべ長者IMGP0357


娘はシルバーの指輪に興味津々

気に入ったものは「わぁ〜 入らない!」(ごめんね 母親に似てしまって)
でも これ下さい。↓
あm-IMGP0368

私「お誕生日プレゼントに買ってあげる」と一枚(下の写っちゃっている)
あm-IMGP0366


「おまけにどうぞ」と 娘にもレインボーガーネットを差し出てくれる店主さん。

と、 
それを取ってポイっと戻してしまう女の子。
「それは あげたのだぞ」とあわてるパパさん(?)店主さん(?)

もっといいのを選んでくれるのですって。
↓ 拡大鏡をのぞいて真剣に選んでくれている
あIMGP0365

ありがとう!
これで我が家には2粒の「レインボーガーネット」!!

私はこっちを見ていました。水晶??
あm-IMGP0372

これは「○○産(忘れた)の緑○○(忘れた!!)ですって。

興味を示す私。断捨離中。
かつぬま朝市では以前にも「石」を買ったっけ。
「無機材質」専門家の義弟に笑われながらも自慢して見せびらかす私でした。
ん〜〜どうしよう。
娘「買うなら半分出すよ」と娘。私の「欲しい心」を見抜いている。

買っちゃいました。
家に帰ってよく見ると↓表と裏では違った顔を見せる鉱物でした。
スマホでパチリ。
表からは「緑・・何とか」 石の中に様々な「異物」が入っています。
D6F7321A-DD76-4E51-BBA2-2A2F7B71D3A7

私は 以前に「山梨県水晶会議の講演」のなかで「植物に見えてもそれは鉱物」と聞いてきたことを思い出します。
裏は「水晶」・・リバーシブル鉱物じゃ!
13547FC0-41FE-4DBD-8758-94B157BD02D3


娘はもっと買っていました。
「これは何ですか?・・」
他のお店の方が大笑いしながら
「変わり者同士が会話している」って。娘よあなたは「変わり者?」
ははは。このあたりで・・あとは内緒にしましょうね。

次!
「ゆもうそ」さん
古い布からすてきなバッグを作ってるお店に案内
ね、素敵でしょ?
雨がかかったらいけないからと掛けてあったものを上げて
あm-IMGP0351

「不器用だから作れない、と言ったときに『やる気がないだけよ』と言われたのは この方からよ」
あm-IMGP0350

図星だよね。いえ そうだったらある意味いいんだけれど。

お隣の「野の花」さん・・もう完売ですって
あm-IMGP0349


娘が好きなミモザ・・「売約済み」
あm-IMGP0348

我が家の庭でも育つかしら?なんて話していると 勝沼にも大きな木があるので大丈夫よ、と。
場所を教わったので 「お花見」してきましょ。

見せたかった「木の歯車工房」さんは出ていない。
同級生が出している「中古レコード」屋さんも出ていない・・

「あとは別行動でいきましょ」と提案して 私は今までに「買った店」歩き

かわいい ちり取り屋さん
あm-IMGP0395


「雑草」の店(失礼!)・・(「ネコジャラシのふりかけ」に大いに驚きましたもの)
「土ころび」さん
あm-IMGP0396


大活躍の店主さんです。
私は山梨市の染物ワークショップでお世話になりました。
あm-IMGP0397


「豚豚(トントン)拍子」さん
あm-IMGP0398


「ゆりの台所」さんの餃子は いつも「完売」の表示しか見たことがありません
(ランチしたときに予約しておいてゲット)
完売のあとは 楽しい「音楽タイム」・・きれいな歌声が聞こえています。きょうはバイオリニストさんは?
あm-IMGP0399


お豆屋さん
あm-IMGP0401



子ども店長さんのところ
楽しそう!!
BlogPaint
にぎやかに

「迷ったら買う!」なんて名言はいているのはお客様?
私もさっき水晶を迷いながらも買ってきた!
あm-IMGP0413


早川製菓さん
あm-IMGP0402

あら お客様は弟だ

弟のところへ行ったら娘がコーヒーを飲んでいました。
「何年ぶりだろう」(娘はお正月にも行けないでいましたから)
あm-IMGP0416


もう閉店時間がせまっている。
お隣の「もっちさん」
片付けたマンドリンを出して演奏してくださいました。
あm-IMGP0431

もっちさん
モッチさん 藤沢IMGP0429


楽器「マンドリン」・・
娘は「初めてマンドリンを見ました」って。そうだったんだ。
もっちさんはもっと珍しい大きなマンドリンを演奏していたのを聴いたことことがあります。
「あ、あれはダブルヘッドのマンドリン」とマンドリンのことも教わって 
私も
「もっちさんて すごい方よ。・・」と今までの経歴を話して
ん?個人情報になってしまう。
でもこれは大丈夫 朝市のブログでの紹介があった。
http://katsunuma-asaichi.seesaa.net/article/286593816.html
(キーワード、「勝沼のもっちさん」で検索しました)

もうすぐ12時よ。
かつぬま朝市が終わってしまう。
他に「思い出のお店」はあるけれど
娘に紹介したい「古道具・今井さん」と「三井材木さん」へ急ぎましょ。
私たち一家は山梨へ引っ越してきて家が建つまで三井材木さんの持ちアパートに住んでいました。
急ぐ私に娘「もしかしたら さっきこのまな板を買ってきたのが三井材木さんかもしれない」と。
ピンポ〜ン。大当たり。

あm-IMGP0433

三井材木さん
「あの時には小学生だったね」と懐かしがってくださり「おみやげ」をくださった。
あm-IMGP0439


今井さん。ここは長女がお世話になりましたものね。
あ、「ありがとう勝沼」
あm-IMGP0434


三段引き出し(三個も!) お買い上げのお客様と今井さんの奥様
あm-IMGP0436


「最後だから 写真載せてもいいですか?」と確認する私

「初めての時に 私は撮らないでね、と言われました」
(笑い)
「そうだった?」
あm-IMGP0438


急ぎましょ。
私は会長さんの姿をさがしました。
最後だからきっとあの場所
あm-IMGP0445


左、副会長さんと一緒に撮らせていただきます!!
ありがとうm-IMGP0446


「ありがとうございました!」

みなさん 帰りがけに「ありがとう!!」って
あm-IMGP0448


駐車場のロープを片付ける副会長さん
あm-IMGP0454


シュルシュルくるくる巻き取られるロープ。
「わあぁ 踏みたくなる〜!!」と娘。
ほんとだ
「がまんして!」
帰宅してきました。

ありがとう「かつぬま朝市」 シャトレーゼの地!!

あ、「かつぬま朝市ノーレイン伝説」のことを・・
天気予報では雨、なんて言う日も
降っていたのに始めるころには雨あがり・・
あるいはまた「終わったとたんに雨」、なんていうことが度々ありました。
で、「かつぬま朝市ノーレイン伝説」だと(自分に出しておいた宿題「どの位ノーレインだったか」は まだ終わっていません)
今回は・・週間予報では3日は 雨/雪マーク。
でも前日の予報は時間ごとの予報が出ます↓

12時に雨マーク。やっぱりね、「終わったら雨」のパターンかと
4D8CE6BF-0491-4F62-8214-8CD6EECD5243


でもお〜 娘(超・雨女)が「私も行ける!」だって。
いくばくの不安・・あなたを連れていったら雨が降るかもしれない

当日↓
A8E9F281-CBFB-4651-8A25-6A7944CF06E5


雨が降っていました。涙雨か・・
ごめんね朝市、雨女を連れて行ってしまって。
でもね 娘「楽しかった〜」って。
やっぱり
「ありがとう かつぬま朝市」です。

 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2019年02月05日23:30かつぬま朝市 2019年2月
かつぬま朝市・・3月をもってこの地での開催は「お休み」、5月から別の地で開催されるとのこと。

あm-IMGP9845

4月はお休みして5月からは甲州市塩山駅近くの広場「塩(えん)むすび」(甲州市役所旧庁舎跡地)で開催するのですって。

「そりゃあな、あれだけ大きな企業が いつもでもこの広い土地を遊ばしてはおかないよな」と聞こえてきていました。

ここは「シャトレーゼ」さんの土地。

昨年の11月に 県内新聞を見て気になっていたのです。
↓山梨日々新聞 11月28日(水)
96B3F2B4-0995-418B-8AD6-8CB5B0F90460


記事の最後に

「かつぬま朝市主催者によると、朝市は施設整備後も継続する方針」

と あります。

ここが「滞在型観光施設」になって その一部を借りての「かつぬま朝市」になるのかしら。
「着工は2020年」・・
しばらくの間は 塩山(えんざん)での「かつぬま朝市」ということですね。

シャトレーゼさん
「シャトレーゼ」Wikより←を読むと海外まで多くのお店があるのですねぇ。
前述の「あれだけ大きな企業が・・」が納得。

私は勝沼生まれですのでシャトレーゼさんのことを知っているつもりでした。
勝沼生まれの社長さんが まず 甲府に「甘太郎」(今川焼と同じようなもの)のお店を出し(私は岡島デパート前で買うのを楽しみにしていました)
その歴史は こちらから→
「シャトレーゼHP 沿革」

「この広い土地」横は 勝沼中学校への通学路でした。
当時はぶどう畑、右も左もぶどう畑でした。

そこが 「ワインバレー」と名付けられて(今もそう呼んでいるのかしら?)
右も左も「ワイナリー」・・「ワイナリーがある谷(バレー)」です。

右がシャトレーゼさん、左がシャンモリさん(駐車場を使わせてくれている)
あm-IMGP9837


ぶどう橋を渡ると「メルシャンワイン」さん↓
あm-IMGP9832


ぶどう橋
欄干もぶどう模様
あm-IMGP9835


灯もぶどう
あm-IMGP9834


杭にもぶどう模様
あm-IMGP9833


↓シャトレーゼさん、隅っこでぶどうの棚栽培↓
あm-IMGP9831


朝市会場
あm-IMGP9841



↓バス停の名前は・・「ワイン村河川公園前」そして「ぶどう橋」
あm-IMGP9840


あm-IMGP9843


朝市でまず目に入ったのが冒頭の案内板でした。

説明していたのが会長さんの片腕、Oさん(後ろ向きの白髪の方)と この方です↓
あm-IMGP9849

「あのう・・・もしかしたら・・」と話しかけました。

この方こそ、私のブログで何回か「話題」にした三枝さん。
「以前のブログ で 行った「縁側カフェ」を開いてる
「八面六臂」の言葉が浮かんでくる「三枝貴久子」さん このお方です(掲載OKをいただきました)
ブログにも書きましたが・・
あるときには人形劇団「ぶどうの実」を主宰され(台本も書いて)
またある時には 勝沼朝市で「バナナのたたき売り」
そして 七夕人形のことをネットで調べると「伝統を守り続けている 勝沼の三枝家」と。
NHKの番組「伝統を守り続ける・・祈り」で、一年に30近くの伝統行事を受継がれている様子を映し出していましたっけ。
都内や各方面での講師、出店・・・。ピオーネは「日本一」のタイトルも取られたとか。
すばらしい。と褒め、感心することしきりのこの方・・。
今回は「かつぬまフットパス」の案内人ですって。
「勝沼フットパス」
「かつぬま朝市会場を起点に周辺の歴史遺産や街並みなどを巡るガイドツアー」・・参加してみたかった「フットパス」

さ、朝市会場へ
おっと、かわいいワンちゃんたち
「写真を撮っていいですか?」
あm-IMGP9850

↑は ここで知り合った「お仲間」さん

↓こちらは小さなお嬢ちゃん方が連れていた
「お子様は写しません、わんちゃんだけ撮っていいですか?」と
「写真ですってよ ほらこっち」
あm-IMGP9856


あm-IMGP9857


ワン様3匹
「みんなご一緒ですか?ご一行さまですか?」と聞く私に
「あら、あの時の・・」と 若き女性。
???
若い女性といえば「あの時の」・・・
「干しブドウの時にお会いした方ですね。あとから妹さんだとお聞きしました」
「ワイナリーも干しブドウのことも Aさん(共通の知人・東京在住)からききました」

00002c7844e4


ドーベルマンに「ほら お座りして」とうながしてくださっている・・・
↓この方
「父です」と。(掲載OKをいただきました)
あm-IMGP9859


「『美の壺』(NHKの番組)で拝見していました」(と、ミーハーで)

「NHK 美の壺」

干しブドウのお店(あとでパチリ・・)
かm-IMGP9912


→ ワイナリーは「MGVs (マグヴィス)ワイナリー」
※勝沼では一番「若い」ワイナリーです(私のアンテナにはひっかかってこなかった)

ついでにリンク 
「勝沼 ワイナリー一覧」

https://www.axismag.jp/posts/2017/05/75757.html


↓このワン様はおなじみ「チロちゃん」
あm-IMGP9868

「くわがったん」さんのワン様、人気者です
あm-IMGP9872


今回はけん坊くんの作品はなかったのですが 来月には
↓この作品を作り直したものを展示するそうです。
2018年12月の朝市でc9cda001

↑私には「素晴らしい作品」としか思えないのですが けん坊くん本人が気に入らなく「作り直した」そうです。
来月・・楽しみです。
私「えっ、もっと長〜い紙を使って作ったのですか?」と基本的な質問。
一枚の紙を半分に折っての切り折り・・蛇腹(龍腹!)にするためにはどんだけ長い道中を折りあげるのでしょう。龍の顔、広げた口にも注目です。いえいえ足の爪とかその他にもね。

さ ダッシュで買い物。
スマホタイマーを11時にセットしての朝市、会場へ着いた時には10時をまわっていましたもの。
急げ。
あら古道具屋さんの「今井さん」のお店は休みだわ。
製麺機を見たかった・・朝ドラで製麺機を使っていたけれど あの使い方は変だと思う私。
手前に回すんではなくて 向こうに回していたはず・・我が家の製麺機はまだ調整中(というか まだ手付かず。夫の暇待ち)

じゃあ 次は「ぶどうの木から作った」というクラフト屋さんへ。
どこかしら? お店がみつからない・・
以前に私は↓のペンダントを買いました。
(中の丸玉が一粒ものは 私にはお手頃価格で・・
かm-IMGP9915


そして 夫が買ってきたネコの置物↓
かm-IMGP9917

「ぶどうの木で作った」というお店から買ってきたのですって。
私「これは ぶどうの木ではないよね」と。
いただいた「おまけ」が同じでしたので 同じ店のはず。
「確か ぶどうの木以外のものも売っていたよ」と私。
夫は、ちょっと違うかな、と思いながらもネコ好きの次女のために買ってきたようです。
今回は 確かめに見てこようと思っていたのです・・
「くわがったん」のお店でパパさんが
「takeさん そのペンダントはあの店の作品ですね」と見抜かれて
「きょうも出店してましたよ」と・・
ちゃんと場所を聞いておけばよかった・・
ちょこっと見て歩いたけれど私の目には飛び込んでこなかった・・残念。

ささ ダッシュ。
「飛び込んできた」ものは・・

パン「どれでも100円」・・5個ください。
かm-IMGP9878


お豆 うずら豆を買いました
かm-IMGP9884


ん?「ささぎ」だと。
BlogPaint

「南アルプスでは この小豆に似た豆のことを『ささぎ』とよぶのですか?」
「うん、なんだかね」(微妙な答え)

普通、小豆に似ているのは「ささげ豆」・・
(お赤飯に入れるときには 小豆ではなく「切腹しないので」こちらを使う、と神奈川に住んでいる時に教わった)

信州蔦木宿で買ってきた「ささぎ」は 「うずら豆」のようなものでした。
そして「うずら豆」みたいな豆は 義母のいう「せっとうじゅうろく」・・ややこしいけれど
なんだか楽しい。


↑なんて話していたら時間がなくなってしまいます。

↓お馴染み、静岡からの出店

かm-IMGP9887

「アジの干物と・・サバの干物をください」
かm-IMGP9888

↓ 迷ったのは サバではなくて 太刀魚の干物にしようかと思ったからです。
かm-IMGP9889

ここで 質問しました。
「何十年も前のことですが 伊東の海岸(漁港の防波堤だったかな?)で 落ちていた長い魚を見た時に それはタチウオ。食べない魚だ、と教わったのですが・・」
「昔は太刀魚を食べる習慣がなかったからね。今じゃ高級魚!」と笑って答えてくれました。
ふ〜ん そうだったんだ。長年の疑問が解けました。

そして お馴染み「早川製菓」さん。
「桜餅と草餅のセットをください」
・・ん? 右側に・・「厄除け 切り山椒」が。
あぁ 早川製菓さんにも「切り山椒」があったんだ。きょうは節分、こちらにしましょ。
新製品の栗饅頭も。
(写真・・ここに入れる)

あら 詰め放題だわ。
時間がない手も空いていない・・そこへタイムリー、ひょっこりと弟が来たので
「詰め放題 やって! 私は写真を撮るから」と
かm-IMGP9906

手元ばかり写していると
「なんだ 俺は?」と 
「はいはい、写しますよ」 
かm-IMGP9909

弟の分も払って「高いお買い物になりました」ふふふ。

ダッシュ!
あらトマト、桃太郎トマトだ。
かm-IMGP9910


「一袋ください」

ここでちょっとややこしい場面になりました。

が あとで判明。
トマトを売っていたのはフィリッピンからの研修生たちだったのです。

↓会長さんが くまなく撮り歩いた「朝市レポート集」よりお借りしました。

071F728E-6B45-4C35-B85F-1AB79F684EEC


そうそう朝市会場の隅っこでは↓
あm-IMGP9881


「温泉掘削中」ですって
IMGP9886


ここは やがて温泉つきの「滞在型観光施設」になるのですね〜。

勝沼町の隅っこで始めた「かつぬま朝市」(山梨市の我が家からは近かった
「ここ」へ引っ越してきたのはいつだっけ?


「2005年5月1日 第20回かつぬま朝市」ですって。

懐かしい顔、若かりし顔が見えました〜。
↓懐かしい顔
A7407EE9-CE24-41FF-A4C9-6C3A63899CB0

↑「出ました○秀ちゃん。なんでもやっちゃいます」と会長さん。

○秀ちゃん=仙人さん(雲海を眺めながら・・私は雲海のことを教えてもらいました)=勝沼の情報満載のHP「勝沼ねっと」管理人さん=ある時はブドウ園管理しながらのパーティ、シェフ・・

仙人さん。
そう朝市会場案内所にある休憩所には スイカポットがおいてあります。
あm-IMGP9847


それは・・以下の説明文で。
あm-IMGP9848


合掌。

長いブログになりました。

「かつぬま朝市 HP」

 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2018年12月05日23:45かつぬま朝市 2018年12月
今年最後の朝市・・12月ですものね。
「かつぬま朝市」毎月第一日曜日に開催。1月だけはお休みです。
「かつぬま朝市」HP

毎回、諸般の事情でゆっくりとは見てまわれない「かつぬま朝市」
今回は夫も「俺も行く」と・・誘うんじゃあなかった、「11時集合、ナフコに行って帰宅」と究極の時間制限付きになってしまいました。別行動にすればよかった

まずは「くわがったん」さんへ。
久しぶりにけん坊くんの作品が出てると・・
わっ、すごい! 
ちゃんと撮らなくっちゃぁ申し訳ないのだけれどパチリ 

大IMGP8970

↑大きな写真を入れました。画像の中でクリックしてごらんいただきたい。
これは、何回も書きますが・・一枚(あるいは複数の紙を貼り合わせてて一枚にした)紙を半分に折って 切って 折り上げた「切り折り紙」

あs-IMGP8967


あs-IMGP8968


最初の作品は↓
けんぼうくん2713f15f


2015年10月16日のブログ
「けん坊くん 展覧会」より

もう 作るのをやめてしまったのかな?と思っていましたが そうっと見守っていました。最近になって突然に制作を始めたようです。
すごい! もっと細かく力強く復活(?)していました。
パパさんも「顎を見てください。 ほら、下あご・・」と。
説明をきかなければ もったいない。

ライオンのたてがみだって 三重になってボリュームアップしているし
ティラノサウルスの歯の細かさ!!
IMGP8977


↑の写真ではよくわかりませんねぇ・・是非 実物をご覧いただきたいところですが・・。

ね、チャロくん、
 相変わらずの人気者。
IMGP8984


s-IMGP8975


あs-IMGP8973


ティラノサウルスを切り抜いたあとの紙
あs-IMGP8971


歯のギザギザ・・これもハサミで切ったと。
ティラノサウルスのこの部分IMGP8972
pict" />


ちゃんと写せなくて申し訳ありません、と ここで言う。

お店の名前は「くわがったん」
けん坊くんの作品展示の他は クリスマスに向けてちょうどいい、木の実工作。
ヒマラヤスギの実のリースです。あれ?写真がない。
↓ヒマラヤスギぼっくりは・・
s-IMGP8978


s-IMGP8981


ヒマラヤスギの実って、乾燥させるとてっぺんはバラの花のように開くって初めて知りました。
あぁ、それで「シダーローズ」

これなら、クリスマス工作に使えますね。

昔、裏山のカラマツの実を拾って 子どもたちとクリスマス飾りを作ったっけ。
と、思い出しながら・・・
↓カラマツの松ぼっくり。これはぜんたいで「バラの花」みたい
カラマツの実0abf38ed


おっと、ついつい「くわがったん」だけで時間を使ってしまった

と、次でまた足が止まってしまった

久しぶりの「歯車工房」さん。

お客さん、ここも足を止めないともったいないですよ。

売り物ではありません。

ご覧になった方々がみんな感激している。
IMGP8991


s-IMGP8989


小さくたって この動きです(動画じゃあないか)
s-IMGP8985

↓『赤トンボ』
木の歯車こうぼうさん 赤とんぼ

止まっているときには翅は水平。
歯車をまわすと ぐ〜んと上に上がって ホバリングして 4枚の翅は交互に動き、またカムを変えると、トンボらしい方向転換もします。

「すばらしい!!」と若いカップル。

我が弟だと このへんで「TVにも呼ばれた」などと自慢するところですが
木の歯車工房さんはシャイ。
ここで このおばさんが出しゃばります。
「所さんの番組でも褒められた」と・・
裏からタブレットを出してようやく紹介
(他にも自慢しどころはいっぱいあるのですがね・・ここまでだった)

木の歯車工房さんのHP→「木の歯車工房」


今回の目的は古道具屋さんの↓これ↓
「おめんるいのきかい」(この製麺機のことを こう呼んでいました)
s-IMGP8994

先月の「朝市レポート」に写っていたもので 使えるものなら使いたい
(在庫はまだあるそうです)
・・と、向かう途中での会話。
「ウチにもあるじゃないか」と。
あれは30年ほど前だったか壊れたときいてパスタを作る「製麺機」をプレゼントしたと記憶している私
義母は結局「のし棒」でのして作っていたけれど・・。
「直すことが好きな夫ですので ちょっと様子をみます」と私。
「俺も直すのが好き」と店主の今井さん

断捨離中なのに買ってしまった丸い羽子板、50円。
s-IMGP8995


「断捨離中なのに悪いわね」と、かわいいチャック付き布袋に入れてくださった

↓この桶もいいな。 
s-IMGP8997

ずっしり重い蓋を裏返したら平ではなく・・(え〜と、説明ができない)・・木の鍋蓋って平だけれど これはずれないように一段彫り込んでありました。
穀物をしまっておいたのではないかって・・。

次!
蜜入りリンゴだ!
おいしい、
「どちらかの出店ですか?」
「この近く、勝沼です」
って!
s-IMGP9004

2袋いただきます!

次!
「勝沼のぶどうの木から」と・・・
s-IMGP9009


s-IMGP9012


ペンダント、お買い上げ〜 (どれかは内緒)
s-IMGP9007


「おまけ」に
「私が作ったの」と お袖ストッパーを
s-IMGP9013

※家に帰ってきたら 夫ももらってきていました。「お袖ストッパー」
「何を買ってきたの?」と私。

「木彫りの猫、ぶどうの木で作ったのかと思って買ってしまった」と。
ま、

↓新車「アクア」・・買えません。
s-IMGP9006


集合時間が迫っているけれど 私の中の「宿題」
↓干しブドウのお店へ
s-IMGP9019


先月、いただいた名刺の住所、お名前を見て
「もしかしたら 私の同級生のご近所さんかも。今度会うので この干しブドウをお土産にする」と買ってきました。
前回のブログ「汐留でミュージカル鑑賞」の時に会いました。まぁ会う前にラインで「知っている?」と 勝沼の新ワイナリー(お兄様経営)とも 話題にして盛り上がっていたのですが・・
「いただいた名刺から Toi Toi Toi]

こだわりの「干しブドウ」
この「干し具合」のため鹿児島のお茶屋さんで「無添加、そのままドライ」で 出来上がったとのこと。

干しブドウ28rk1a

と、HPから。
生のブドウさえ「お高い」(私にとって)のでまた手をかけている分 お値段は張りますね。
「自分用には買えない」(私にとって)・・ちょっとした贈答用にいいかも。
はい、今度会う人のために・・お買い上げ。

ここで「時間切れ」のお呼び出し。
はい!
あ、せっかく撮らせてもらった かわいいワン君
八王子から来たんだってs-IMGP9002


八王子から来たのですって。
「こういうかわいいワン君が出ていたテレビドラマが終わってしまって・・」
あら、何の話題からだっけ・・
「相葉君が出ていた動物病院の物語ね、毎回泣けて・・」と奥様。
『ぼくとシッポと神楽坂』・・遅い時間のTVドラマだった。評判はよかったのに視聴率は悪かったのですって。

・・と。

おしまい。

すべてのお店の様子は
会長さんの「朝市レポート」からどうぞ。

※このブログ・・今回からは「新方式」。「ライブドアさん使いにくいんですけれど」と思うのは この私が慣れないだけ?
写真の挿入がままならない。
お見苦しいままアップしちゃいます。「あとで なおします」
「あとで」はそのままになるかも。これも記念か・・。
「自分に甘い」


 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください




2018年11月06日23:51かつぬま朝市 2018年11月
11月の「かつぬま朝市」はぶどうの紅葉の中。

s-IMGP8186


ぶどう棚は色とりどりにパッチワーク模様
s-IMGP8187


先日のブログの紅葉は 上に写っている赤い橋「日川橋」から撮りました。
再掲。これです↓
ぶs-IMGP8076


↓朝市会場はこのあたり (画面右上、川沿い)
00e79819


さて 朝市!
入口付近のお店(「山梨市朝市の会」さん)、今回はスカーフと傘が並んでいました。
スカーフはどんどん売れて残りわずか・・で、傘が前面に出てきました。
s-IMGP8130


奥にもスカーフ
s-IMGP8132


傘は名画で
傘s-IMGP8175


傘s-IMGP8176


そして隣の「6秒で私がわかる」店。
私もわかりたいので10月にチャレンジしようとしていたのに 帰宅時間がせまって時間切れ。
今回こそは、再チャレンジ。
s-IMGP8133


待ち時間があるので それまではどこを見てまわって、と。

↓ワンくんが気になります。
s-IMGP8134

s-IMGP8136


↑の方
「ウチのワン君に似ていてね・・」と「過去」を話されました。
私も
「わかります。わかります。私も同じです」・・


下のにぎわいは「塩の山ファーム」さん
先日のNHK「あさイチ」で取り上げられていた「甲州天空かぼちゃ」にも注目
塩の山ファームs-IMGP8153


塩の山ファームs-IMGP8141


遠巻きにパチリして

気になっていた「山梨県産干しブドウ」
レーズンs-IMGP8145


レーズンs-IMGP8144


「小さな葡萄屋さんのオリジナル」
「普通のレーズンとは違います」
・・・
(「昔は 山梨で干し葡萄を買っても全部外国産だ」と言われていましたっけ。
今は 少しずつですが 「山梨県産干しぶどう」を見かけるようになりました)

この若き女性から 開発秘話など興味津々とお話を伺い 5種類の「ドライ葡萄」の試食をさせていただきました。

香り、食感、甘さ、酸味・・それぞれが違いますねぇ。

お菓子の材料に買っていた「外国産レーズン」は ほぼ「あの味」一種類だけだったような・・ラム酒などに漬けこんで利用していたっけ。(過去形です。最近はお菓子作りはしていません・・「減量、筋肉アップが宿題の私)
話がずれてきます。

さて どれが一番人気?、
昨今は 生食ぶどうの人気はダントツで「シャインマスカット」(報道各社)

が、ここでのアンケート調査では 干し葡萄になると「甲斐路」が一番人気だと。
私も納得・・適度な酸味がいいですね。

「どちらからの出店ですか?」と私。
「笛吹市一宮町の北野呂・・」
「私の同級生のご実家あたりだわ。こんど東京で会うので おみやげにしましょ」っと。
「甲斐路」と「シャインマスカット」を買ってきました。

活動的な美人さん 甲州百目柿の販売も・・
レーズン店にてs-IMGP8150


と、お隣の女性も「私も北野呂。今度 勝沼にワイナリーを作りました」って。
「勝沼にワイナリー??」
私の情報網には引っかかってきていませんでした。
「この川を下ってすぐ、ぎりぎり勝沼の地です。
ワイナリーの名前は MGV・・○×◇ 」
「ごめんなさい。覚えられないわ。スマホも筆記用具も忘れてきたので帰ってから検索してみますね」

検索・・すぐわかりました。
「MGVs(マグヴィス)ワイナリー」
MGVs  ・・覚えられなかったけれど
「緑の風香るワイナリー」と。
・・
新しい風が吹いている・・

「勝沼のワイナリー 」
甲州市全体では37社、37番目に載っていますね。

**
ついでに 弟の店にも「新しい風」
「甲州縄文芋」の販売中でした。
甲州縄文芋s-IMGP8160

あら 残りわずかね。

「甲州天空かぼちゃ」「甲州縄文芋」
使われなくなった葡萄棚を利用しての「地域おこし」・・生産組合を通して元気な活動をしています。登録商標取得済み、だそうです
これも「新しい風」ですね。
「甲州天空かぼちゃ」「甲州縄文芋」「甲州の生餅(きもち)」などの名付け親の弟は「甲州」を知ってほしいので なんでも「甲州」「甲州」・・
※「甲州縄文芋」
かつてのぶどう棚を利用しての栽培です。
ぶどう棚

そして そのねっとり感
とろとろ

 ・・・(義妹が撮影)・・・↑

そして
山梨でレモン?と話題になっている「矢崎桃園」さんの黄色いレモン(青いレモンも話題でした)
レモンs-IMGP8154


レモンs-IMGP8155


「豆の哲学・内田豆腐店」さん。
湯葉ください。おからも・・。
豆の哲学s-IMGP8163


豆の哲学s-IMGP8164


豆の哲学s-IMGP8165


これでもう体にいい感じ

浜松からのお店
行列してもミカンを買って・・と。並びました。
s-IMGP8166


1,2,3,4・・5人目です。

隙間からパチリ。一袋200円也
s-IMGP8167


「2袋ください」とかで袋詰め。手がたりなさそうです・・

↓ ん?「週末と平日は山梨にいます」とな。
どなたがパロったか・・「週末は山梨にいます」の一大キャンペーンがあったっけ。
s-IMGP8170


ささ
「悪いね 5袋ください」と前の人・・
買うのに「悪いね」はないけれど 私は待てません〜。

さっきから「6秒で・・」の順番チェックに行ったり来たりで大汗かいていたのです。

私は順番放棄して「6秒・・」へ。

「予約したつもり」は私の勘違い?
前の方が終わっても 私ではないのですって・・がっかり。
でも 次の方が 「いいですよ」と
「すみません、帰らなければいけないし・・先月も待ち続けられなくて・・」と、もにょもにょ言いながら結局はズル込み?

時間を取らない方でチェックを受けました。
お名前を3回言ってださい・・と。

「私の心」・・やっぱりね、私は○×◇▽ (内緒)
s-IMGP8179


「名前を言うだけ」で「私の心がわかる」不思議です。
30年ほど前に 運転免許を取るときに 大項目のチェックで「性格判断」を受けました。
ご近所さんグループで行ったので みんなで結果の見せあいをして
「本当だ、このとおり!!」とひと様の分まで評価しました。あの時と「同じ結果」・・どうしてわかるんだろ。

時間だ時間だ帰らなくては・・

もう 道路の看板撤去作業が始っていました。ごくろうさまです。
「樋山さ〜ん!」と 車の窓をちょっと明けて 声かけたけれど気が付かれなかった。

優しい猟師さん・・愛娘に「デレデレ」
ワンさまニャンさまのお店です。

s-IMGP8158


あれ 子連れ作業中、(会長さんが撮られたものをお借りしました)
asa20181104-033


道路の看板撤去中は 看板を抱きかかえていました・・。

会長さんが撮られた全てのお店・・
こちらから見られます→
「かつぬま朝市 レポート集」

私は ほんの少し 一列の通りしかみられなかったけれど このレポート集を見ると
「これ欲しかった」
↓「お麺類の機械」と呼んでいた製麺機。私は手打ちではなくこれで作りたい。
asa20181104-151


そうそう 会場前の「ベニバナトチノキ」に花が咲いていました。
ベニバナトチノキ181104s-IMGP8191


ベニバナトチノキ181104s-IMGP8193


あっちにも
ベニバナトチノキにMGP8190


落葉しているのにこの狂い咲き、あ、これは放送禁止用語だとか・・「返り咲き」

こちらは真っ赤
ベニバナトチノキ181104を見ていたらs-IMGP8197


参考=
「狂い咲き」を調べていたら
「有働アナが」いっぱい出てきました。

参考=
「干しブドウ」について
古い記事では
日本ではごく稀にぶどう生産者が干しぶどうを作ることは、ありますが商品としての干しぶどうは100%輸入ものと考えて差し支えないでしょう。と
「干しブドウについて」
◆山梨県で売ってる干しぶどうは外国産◆と
「たとえば こちらの記事のように」


・・以上

 追記=11/7
あとで ゆっくりと拝見しながら(写真も撮りながら)
買ってこようと思っていた「野の花」の鉢植え

これがいいs-IMGP8151

「あとで」はダメ。
「6秒でわたしがわかる」に駆け付けた後は帰宅時間がせまっていたのに帰ってきてしまった。

かわいいのも撮っていたので
s-IMGP8182


s-IMGP8183


「野の花」さん↓最後のひとつを買っているところを「撮らせて!!」
s-IMGP8177


最後の松ぼっくりセットも売れ「完売」!
s-IMGP8178

 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してくだい