Recent Comments
Archives

勝沼朝市

2017年07月03日23:30 かつぬま朝市 2017年7月
PermalinkComments(0)
「えへへ 梅雨の真っ最中なのに第150回かつぬま朝市曇りしてやったり」
これは 「かつぬま朝市」トップページでの会長さんのことば。
ようやく梅雨らしくなってきていて この日の早朝も雨が降っていたのですがいつのまにか雨も上がり「かつぬま朝市開催中」は「ノーレイン伝説」どおり。

えっ?150回!
あぁ、もう150回!!
月に一度の開催で・・何年間続いているんだろ、え〜とお正月だけはお休み・・それに雪のため開催できなかったこともあったけ・・
算数しているよりHPから。
「平成15年4月四季の里公園にて第1回かつぬま朝市を開催」ですって。
「かつぬま朝市はこんな朝市です」より。

本当に「ありがとう、かつぬま朝市」


↓「囲み取材」を受けている(?)会長さん。
あs-IMGP6357


ゴミ(あ、落とし物)を拾っている会長さん
あs-IMGP6344


「片腕」さん、サポート隊のみなさまも紹介したかったこと。

さて、私は先月のブログで

この「あ」の標識は 通路の番号だったのです。
「あ」「さ」「い」「ち」
(あ、写真がない・・)


で、そのままになっていました標識、今回は撮ってきました。
↓「あ」(もしかして新品標識かも)
あs-IMGP6314

「あ」の通路にはね
↓こういうお店が並んでいます。
あs-IMGP6317


あs-IMGP6318


「あ」の次は「さ」
あs-IMGP6320

「さ」の列のお店
あs-IMGP6319


次は「い」、そして「ち」・・・
そちらに行く前に「さ」から 見ていこうっと。またまた遅く出かけた私には「時間がない」

サポート隊のHさんに会ったのでご挨拶
私「きょうはテーマを決めてきたの。行列のできる店、売り切れのお店を中心に撮ろうと思って。・・・ワインでしょ、日々さんでしょ、パンやさん 餃子屋さん・・」
Hさん「日々さんはお休みですよ。桃でいそがしい。ワインはもう販売しないとこになったし・・」
私「えっ〜!!!?? あんなに人気があったのに?」

↓ワインのお店、テーブルの上に張り紙がありました。
「お知らせ」・・
0P6343


「販売体制の見直し」・・ですか。
会長さんの撮られた開催情報の写真を見たら 早朝からお見えになった方もいらっしゃったみたい。
せっかくの人気ワインなのに残念ですこと。
気兼ねなく飲める「ワイン」・・ではなく 懐かしの「ぶどう酒」(昔、勝沼では一升瓶のぶどう酒が主流、ハレの日には「日本酒」でした。だいたい・・父は下戸でしたが)

で、そのHさんのお店、奥様が売りこをしています。
私「さっき シカのうちわを買ってきたの」
Hさん「それはありがとうございます!!」

さて、「シカのうちわ」とは・・・


↓「イベント限定 シカのうちわ 3本入り500円」
あs-IMGP6333

私なんか
「イベントで鹿のうちわを広げて楽しむの?」なんて解釈してしまった」

あははは
「うちわ」とは「シカのふくらはぎ」とのことで 製品は「アキレス腱からふくらはぎ」まで使った ワン君の「おやつ」だそうです。
買っていった方は「ウチの○○なんて もうそりゃあ楽しんで・・」と・
あれが「リピーターさんというものですねぇ。
私も 義弟のところのジン君のために「シカ肉ジャーキー」や「シカの耳ジャーキー」を買っているのです。ジン君も義弟もそうりゃあ喜ぶこと。
今回は「うちわ」で!

「シカのうちわ」で検索したら このHさんのHPが一番にヒットしました。
「ワンさまニャンさま」これです。
「シカのうちわ」の写真をお借りしました↓
111660190

で、Hさん このHPからもおわかりのように「SatoYama Style合同会社の樋山さん」
東京からやってきた若者です。
(弟の知り合い、で 私も「知り合い」)

「あの十割豆腐」っていうのも気になっているの」と私。
十割蕎麦はそば粉十割、小麦粉は使っていない・・お豆腐って みんな「大豆」じゃないかと・・
樋山さん
「あ、あれは大豆丸ごと全部、おからも出さない豆腐ですよ」
あ、そういうことなの それなら 行ってみてこようと・・
ありがと 樋山さん。情報いっぱいいただきました。

↓十割豆腐 (旗がずれて千割豆腐に見えてしまっていますが)
s-IMGP6337


「十割豆腐」・・こだわりの豆腐のことをお聞きしました。
「国産大豆を胚芽まで丸ごと超微粒子の大豆パウダーに粉砕して・・
以下 ホームページをリンク
十割豆腐

↓(実は苦手な豆乳)・・試飲して
「あ、おいしい!」
あs-IMGP6336

夫と娘は朝は豆乳を飲んでいますが私は苦手・・でも この豆乳なら苦手な独特のかおりは消えコクはあってもさっぱりとしていておいしいいこと。

豆腐は3種類を買ってきました(朝市特別価格だそうです)
肝心の写真がない!

せっかくだから記念写真を!なんてお店の方の写真を撮ってしまいました〜。
あs-IMGP6339



↓楽しそうな会話が聞こえていました。気もちよさそう〜!!
あs-IMGP6323


あs-IMGP6324



ムートンのお店。
あs-IMGP6326


暑い時にもムートンを!
IMGP6325


私は以前に、こちらのお店で小さなムートンクッションとかムートン(端切れ的なもの) それにいつかは ちびっこ店長さんもいて べっちゃっとくっつくおもちゃを買った覚えがあります。
「あ〜 あの子はもう高校生になります」って!

「革屋ですので印伝も作っています」・・甲州印伝(鹿革に漆で模様を付ける伝統工芸)
あs-IMGP6327


もちろんムートンクッションも
あs-IMGP6328


そして 甲斐絹(かいき)の端切れも目立っていました。懐かしい時代の模様です
あs-IMGP6330




次!
あら〜 オートバイ!! 車は売っているけれどオートバイは珍しい(と思う)
あs-IMGP6340


「ハーレーダビットソン」だって!!
あs-IMGP6342


欲しい人、いっぱいいそう・・。

私、今回も集合(夫との待ち合わせ)は11:30。 急がなければなりません。
あと10分。
夫に会ったので 「あと10分あるね」と重い荷物を持っていってもらい
重い荷物
↓「甘夏」・・静岡からの出店で
あs-IMGP6321


あs-IMGP6322


ごつごつして見てくれはいまいちですが 以前にもこういうのを買ったことがあり 懐かしい甘酸っぱさがとてもいい(夏ミカンほど酸っぱくありません)
もっと買ってくれよかったな。

その隣のお店(静岡から・・いつもの「金龍丸さん)で 買った「お買い得」のウナギのかば焼きと蒸しあさり、そして豆腐と豆乳・・
車まで持って行っておいて、お願い。私は 「くわがったん」を見てくるから・・夫の手元の荷物も気になりつつ・・

「くわがったん」のお店。
先に目に入ったのが↓これ
あs-IMGP6376


琉球スズメウリの苗です
あs-IMGP6375


私は蒔くのを忘れていたので「お買い上げ」

さて けん坊くんの作品
アゲハ
あs-IMGP6363

まっ、「父の日のプレゼント」ですって!!
あs-IMGP6364

特別に「何アゲハ」ではなく黒いアゲハのイメージで、ということです。
見事ですね〜。

「マンモス」
切り抜かれた紙だけ見ても仕上がる作品が・・想像できない。いつもの感想ですが・・。

パパさんの説明
切り抜いたものをこうして
あs-IMGP6367


折りあげて
あs-IMGP6369


こう重ねていって
あs-IMGP6370

こうなる
あs-IMGP6371

マンモスの毛一本一本がまたすごい。
この写真では伝わりにくい。

中学生になったけん坊くんです。もう「くん」なんて失礼なような・・
2014年のTV取材の時の写真 ・・これは見なかったなぁ、見たかったこと!
あs-IMGP6365


「カタツムリ」
あs-IMGP6373

「カマキリ」
あs-IMGP6374


夫の「荷物」はまた器・・こうとく窯さんから↓
0s-IMG_8527


以前に買ったものと同じようですが このコーヒーカップは「私、take用に」ですって。
これで「お揃い」になりました。
↓こういう「曜変 窯変、ようへん??」も見えるのが楽しい
0これIMG_8524


最後に「おことわり」
「孫と一緒 #2」を書きました。書いたのですがアップするところで×閉じるボタンを押してしまって 全て消滅
ショックのあまり・・そのまま手付かずで
先に「朝市ブログ」を書きました・

 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください

2017年06月08日22:30かつぬま朝市 2017年6月
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
遅れ遅れのブログなのに 今回の朝市レポートは少ないのです。
3件だけかな?
「どんぐり牧場」さん、
「堀内製作所」さん
「スティールパン演奏会」
あ、それにお花屋さん。

出口近くに駐車したので いつもとは違う通路から朝市ウォッチング。
この「あ」の標識は 通路の番号だったのです。
「あ」「さ」「い」「ち」
(あ、写真がない・・)

弟のところは「い」の通路かな?
ここで出会った「どんぐり牧場」さん、
今、通ってきたばかりの気になるお店。
「写真を撮らせてください」とついていきました。

「アローカナの卵」・・これが気になっていたのです。
↓淡い水色の卵です。
あs-IMGP5868


「アローカナ」幸せの青い卵。
アローカナとは・・ここをクリック
帽子もかわいいこと。
「帽子だけ売って」なんてお客様もいました。
お友達が編んでくれたものなので「売り物」ではないのですって。

普通の卵は「完売」
普通の卵、といっても えさの半分はお米だそうで・・特別の育て方をした鶏の卵。
詳しくは→「どんぐり牧場」
あs-IMGP5877


このイラストは歌手・岩崎けんいちさんが描いてくれたものですって
イラストは・・あs-IMGP5876


「星に願いを」・・岩崎さんのチャリティーコンサート
あs-IMGP5865



どんぐり牧場さんとお話ししてきました。
どこにあるのですか?
「博物館の上の方」って・・
山梨県立博物館ではなく 釈迦堂遺跡博物館!!
そこはもしかして京戸川扇状地の上の方?
上記リンクに地図、住所がありますね。

↓京戸川扇状地・・このブログに何回も登場している私の「思い入れのある地」
京戸川扇状地100106IMGP0180



「ほったらかし温泉から灯りが見えるって言われました」って。
私も
「(その下にある)フルーツ公園から ずい分上まで家が建ってきている、と眺めている」と・・
(上の写真もフルーツ公園から眺めたものです)
そう、 この一番上に牧場があるのですって。

話は「ヤーコン栽培」のことに及んで・・
私「売れなかったでしょ」と一言。
売れなかったのですって。
我が家はこれから植え付けるところ・・などと 楽しくお話して お客様が立ち込めてきたので 失礼してきました。

あs-IMGP5864


さて次は「堀内製作所」 さんで。

電動カート(電動補助車、シルバーカー)のこと。
先月のブログでもちょこっと載せましたが 今回はお話をうかがってきました。
↓先月撮ったもの
abed4e7c

これは折り畳んで車に載せることもできるって。
そして今は免許証返納すれば割引サービスもあるのですって。
あs-IMGP5886

あぁ そんな時もあっという間に来るのかも
友も「今はいらないけれど あれはよかった(臼杵石仏に行ったときに利用してみての感想))」
そして 今回、私が飛びついたのは この堀内製作所さんの「本業」、この抗菌ライト。
 あs-IMGP5891


お風呂場のカビ防止にいいって。
我が家の風呂場は換気扇をつけっぱなしにしてもカビが発生。
そんなのは すぐ落ちてくる、そうです。
キレイにしてから取り付けたいというと そのままで効果をみたらいいと。
あ、before、after・・やってみましょ。サイズを計って次の朝市には購入予定。

お話をうかがってホイホイ帰ってきてしまったので写真を撮り忘れています。
「殺菌」「除菌」「消臭」「防汚」「坊カビ」「曇り止め」・・
詳しくは 「堀内製作所」 のHPで・・。

今回はあちこち見て歩けなかったのは 他にもスティールパンの演奏を聴いていたからです

あ


ん?世界的スティールパン奏者来場ですと
あs-IMGP5915


ご本人登場して
あs-IMGP5930


あs-IMGP5924


あs-IMGP5927

軽く細やかな演奏に耳を傾け始めるとケータイから無情にも「時間だぞ」と夫の声。
いけないいけない 11:30集合だった。

後が忙しいこの日。
帰ってきました。

夫は「こうとく窯」さんは出ていなかったと(何を買うつもりだったのだろ)
猫好きの次女のために↓
あs-IMGP5944

次女は「喜んで飾らせていただきます」と。それにこの袋・・
広瀬アリスさんの写真がわざわざ貼ってあることに気付いておもしろがっていた。

私は 風呂敷包みを番しているようなワン君のお店で「砂漠のバラ」を買いました。
あs-IMGP5901


↓この中の
あs-IMGP5905


「これは何ですか」
「砂漠のバラだ」
「石ですか?」
「そうだ」
なんとも不愛想な店主さん
「砂漠のバラ」どこできいたことがあるような・・いい響きの言葉です
つい買ってしまいました。
砂漠のバラ170604MGP5955


砂漠のバラ・・
砂漠のバラ(さばくのばら、Desert Rose または Sand Rose)とは、ある種の化合物が自然現象でバラのような形状の結晶に成長した石である・・
   Wikより

あ、お花屋さん。
ブルーウィングを求めて・・
冬に取り込むのが遅かったのかダメにしてしまったので(偶然にも義妹も同じ)
前に買ったお花やさんにを探しました。
「今年は遅れていてまだ売れる状態ではないの」と。あらら残念。義妹の分も買おうと思っていたのに・・。
あs-IMGP5898

暑さに強いという「かがり火」を買ってきました〜。

帰り道
朝のうちは雲に隠れていた南アルプスが顔をだしていました。
久しぶりの「南アルプス」

あs-IMGP5936
あs-IMGP5937


甲斐駒が岳の雪はもう消えていますね
あs-IMGP5938


緑も濃くなってすっかり夏模様のよう
あs-IMGP5942


午後には「かつぬま朝市由来」のヤーコンを植えました。
このことについては次の機会に・・


そして前回 朝市のブログでは花盛りの「ベニバナトチノキ」
uさんから
「ハイブリッドの繁殖力はゼロないし弱いのが通例で、ベニバナトチノキも同様だと思いますが、実はつけるのでしょうか」とお問い合わせがありました。
お答えします。
見てきました 実はほんの一粒二粒・・ようやく探し当てたほどでした
いs-IMGP5962


s-IMGP5957


↑見てきたのは次の日のことです。
↓朝市会場は・・がら〜ん
いs-IMGP5963



******追記****

ここに記録しておこうっと

「我が家のヤーコンはかつぬま朝市由来のもののこと。

10年以上前、かつぬま朝市がまだ「小さく」、別の場所で開催されていた頃のことです。
TV『花まるマーケット』でヤーコンの健康効果について報道していました。
義母「あれを作ってみたい」
私「かつぬま朝市で見たことがある」
・・・私は朝市の会長さんに「ヤーコンの苗」を「リクエスト」したところあちこちあちこち探してくださって ようやく義母の手元に一塊(ひとかたまり)のヤーコンの根塊を届けることが出来た次第です。

あれはいつのことだったか・・とネット検索すると ちゃんと出てくるものですねぇ
記念にここへ置いておきましょ。

2005年に「ヤーコンの苗がほしい」とリクエスト

2007年の朝市では「ご自由にお持ちください」とお礼の出品。
・・・少しもも減らなったなぁ・・まだ「市民権」を得ていない「知る人ぞ知る」のヤーコンだったような。
2007年のこと


ヤーコンの苗 お礼出品

朝市の日の夕方植えました(前回義母と一緒に植えた30本、プラス120本で 全部で150本

いs-IMGP5964


いs-IMGP5967



 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2017年05月08日23:50かつぬま朝市 2017年5月
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
いい季節になりました。
風薫る5月、寒くもなく暑くもなく・・
ん?暑いです。
本日の最高気温 甲府31.4℃!!最低湿度6%だったと

「かつぬま朝市」開催日の昨日は
あいさつ代わりの「曇っていてよかったですね」の言葉があちこちから聞こえていました。

10時着、11時発の朝市見物。
「きょうは かご屋さんと朝市ワイン・・それから」と話題(TVで取材されてからもっともっと話題)のお店に行ってみよう・・と思っていたのですが「寄り道、寄り道」で行きつけなかった・・。

まずは お花から
来週の「母の日」に向けて・・
かわいらしいこと。
s-IMGP5305

プリザーブドフラワー

s-IMGP5304


花束は「完売」ですって。
s-IMGP5306


私はパセリの苗を買って預かってもらっておきました。
で、忘れてきた?
いえいえ 車に乗り込む前にちゃんと思い出しましたよ。
(前回の朝市で「とり年の生まれ?「ニワトリは三歩歩くと忘れる」って・・そんな諺を知らなかった私)

s-IMGP5373


素敵なチョークアートと看板は受付のあの方の作品です。

あらかわいいこと。
抱っこされてのかつぬま朝市見学
「写真撮らせてください」
s-IMGP5307

「かわいいね〜」とあちらこちらからのお声がかり
s-IMGP5310


飼い主さん、お一方のブローチを見逃しません
s-IMGP5311

「先月 亡くなってしまったの・・・」
わっ、辛い。

「おだやかなワン君」の名前は「ハチくん」(覚えていてほっとしている私)

私は
「あちらにも 似ている『チャロ君』がいますよ」と半ば強引に「けん坊」くんのお店に案内しました。
と、途中で
「どこかで会ったわん君だ」と・・
「3年B組 ウメ吉くん」
s-IMGP5314

「万力公園でお会いしましたよね」と・・

↓そして けん坊くんのところへ・・。
「チャロく〜ん」
s-IMGP5316

けん坊君も一緒にご対面〜。
s-IMGP5320


似てますね〜。
「万力公園でお会いした?」
ここでも 繋がってきました。ワン君繋がり朝市再会。

さてと・・カゴ屋さんを探して・・
いえいえ乗り物の「かご屋」さんではありませんぞ、と自分でいうくらいに「乗り物」が目につきます
s-IMGP5328

向こうに写っている自転車は
「女性にも!」
「Mt.富士 ヒルクライム 2017.6.11開催にも」って!!
s-IMGP5329

そして  こちらのチビかっこいいのも ちゃんと乗用。バッテリー付きですって。
s-IMGP5333


↓そして お隣のこのお店
「木の手作り三輪車」なのかと思ってしまった あわてんぼな私。
s-IMGP5334


「三輪車はどこですか?」などと聞かれても困ったでしょうね。店主さん。

「手作りプレート」ってありますね。
木の種類に興味津々。
その奥にボトルシップ(売り物です)
s-IMGP5338

船乗りさんが船の中で廃材を使って作ったのですって。

私は手前のほうき・ちり取りセットを買ってきました。
s-IMGP5336


こんな乗り物も
s-IMGP5368


s-IMGP5370


これは 先日の臼杵石仏のところで 貸し出してくれた優れ物・・。
友に伝えよう「朝市でも売っていたよ」と。

↓珍しいこと「甲州百目柿 ドレッシング
s-IMGP5358



同じテントで こちらは「アロマペンダント」
s-IMGP5355

↓お店の名前は「WATAKOKO」さん
s-IMGP5354

「私はここ(山梨)で咲きたい」で、WATAKOKOですって。
↓ように作り手が順番にここ朝市に出店しているのですって。
s-IMGP5361


↓こちらは また別のお店。
気持ちよさそう
s-IMGP5340

s-IMGP5339

 
こんな癒しの場所が「かつぬま朝市」には 他にもあります
s-IMGP5371


ここも
s-IMGP5348


写真を撮っていたのは会長さん
s-IMGP5349


会長さんが撮られたのは↓
asa20170507-2-088
asa20170507-2-092


悲鳴が聞こえていたのです。

実は入口で会長さんにご挨拶していると 一人の男の子が猛ダッシュで会長さんに
「助け(?)」を求めにやってきました。
悪い事態ではなさそうです。
走る会長さん あとを追う私。 男の子は「逃げ足」が速く見失う 二人・・あっちだこっちだ。
茶色の悲鳴がきこえてくる先はここ・・まあ男の子の笑うこと楽しそう。この声に癒されました〜。
会長さんが撮られたすべての出店さんの写真は↓
「かつぬま朝市レポート」にあります。
上の2枚はここからお借りしました。

↓試食していたお二人
「甘い〜!!」と飯島農園さんのミニトマト。
s-IMGP5363

やったね、まだある。10時30分
「こんなハンコを作ってもらっちゃった」と

s-IMGP5365

消しゴムはんこ、
「あっちのお店で?」

かわいいこと。そう こちらのミニトマトはこの形。
s-IMGP5366


あっ、飯島農園さんに「伝えよう」としていたことを伝え忘れた私。
先日 おかじま(スーパー)で このパックを10個も買っていた知人のはなしを・・
「家のリフォームに入っている職人さんが このトマトが大好きなので買ってあげるのだ」って・・
「おかじまさんでも売っているんですね〜、、それにやっぱり「おいしい」って評判なこと・・」と
また来月にでも伝えましょ。

そうそう、私は「けん坊」くんのお店「くわがったん」で 孫のためにパパさんの手書きTシャツを買いました。
s-IMGP5322

Yくんももう サイズ「110」で!

何やら話している・・ここは弟のところ
s-IMGP5352

「おう、おねえちゃん!おにいさんが探していたぞ。野放しにしたのがマズかったと」
私はブタか。
ケータイに出ないのは夫の方。

今回は駐車は前の「シャンモリ」さんへ。
s-IMGP5303


「おっ、珍しく時間通りだ」と・・

なにやら買い込んでいました あの荷物・・

今は朝市前の「マロニエ通り」は お花が満開「ベニバナトチノキ」です。
s-IMGP5375


※(業務連絡?)追加=5/11 朝
ちり取り
s-IMGP5476


ついでに・・娘がくれた便利な「箒とちり取りセット・カチッとホルダー付き」(松本箒ではなくて こちらは「お江戸で買ってきた」と・・
s-IMGP5478


※箒がちり取りの柄に「かちっ」と収まり、そのセットが100均のこのホルダーにかちっと収まるところが気に入っています −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください

2017年04月04日17:21かつぬま朝市 2017年4月
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
「かつぬま朝市」のHPを開けたら トップページのこの記事が目に飛び込んできました↓

「皆様にお知らせします」
2017-04-01 (1)

4月1日(土)の記事です・・・
もう、会長さんったら!
あやうく ひっかかるところでした。。
(ま、ひっかりはしないでしょうけれどね、「甲州金」なんか出て来たら 博物館行きでしょうから・・あ、最初は警察行きでしたっけ?持ち主不明が判明してから・・処置か」

エープリルフールの日のHPでした。
「かつぬま朝市開催」は次の日4月2日(日)

↓こちらは真実のことです。
「からくりエイト大賞グランプリ」の栄冠に輝いたのは 朝市でおなじみの「木の歯車工房」さん

からくりエイト大賞グランプリMGP4282

「栄えある初代グランプリに輝いたのは、山梨県の山上哲氏作「歯車機巧樹〜樹上の営み〜(啄木鳥・蜂鳥・小鳥)〜」
http://www.aste-toyota.com/ より。

「木の歯車工房」さんの お店では 娘さん「ゆずき」さんのライブ中。
hs-IMGP4287


歯車の作品は奥に展示されていました。
ゆずきさんの向こうで子どもたちが見ているものが作品です。
触って動かしてもいいので(むしろどんどん触って、動かしてほしいそうです)
そして 一番奥の目立たないところにさりげなく「グランプリ受賞」と!

受賞作品は↓
s-IMGP4285

正面から撮った写真だとわかりやすいのですが、
ハンドルをまわせば ハチドリが蜜を吸い、カム(?)を変えれば キツツキが虫を呼び出し、とまた 別の小鳥がうたう・・

(※挿入 4/4・・私にはよくわかっていなかったようです。 ご本人の言葉を FBからコピペします↓)
「ハンドル一つで複数の機構を切り替えていくことができます。ハンドルを右回転させると動力ですが、左回転は動かす鳥の切替となっています。歯車をはじめ、すべて方眼紙上に手で製図したものを使っています。機構は目で追って観察できるように、すべてむき出しにしました。木製歯車は電動糸鋸で切り出し、一つ一つあたりをみながら修正しましたので軽やかな音を奏ながら回転します」)


実は、この作品は先月 動画で見せていただいていました。
「これは からくり作品展に応募したもの。発表はそろそろあるけれど」と↓
hs-IMGP3531


「受賞、おめでとうございます」
hs-IMGP4284


「木の歯車工房」さんの作品解説にはこちらが↓わかりやすいこと
「木の歯車工房」さんを紹介

そして・・先月の話題の続き、TVの取材風景です。 

先月の朝市の時に撮りました。
「ニッポンのミカタ」取材中↓
あts-IMGP3536

「放送が終わってからアップしてください」とスタッフの方から言われていました、レポーターは ラッシャー板前さん。パチリ。
あts-IMGP3524


たけしのニッポンのミカタ!【こんな所になぜ!?隠れた名店&名人スペシャル】 2017年3月31日(金)21:00〜22:48」

「かつぬま朝市」もしっかりと取材されていました。
かごやさんが話題をさらっていましたっけ。
↑のHPからお借りして・・。
TX170331_2100_PR004



TX170331_2100_PR005


我が家でもこの籠屋さんの籠は 次から次へと何個も買ったもの。
で、今回は「売れましたか〜?」と訊きにいこうとしても「お店」なし。
どうしちゃったのかしらと思っていたら、「早々に売り切れてけえっちまった(帰った)」
のですって。恐るべし、TVの力。

「ゆりの台所」さんの 餃子も・・↓
ys-IMGP4397


私が朝市に行く時間にはいつも 売り切れていている人気の餃子です(以前 ランチに行ったときに予約しておいてゲットしましたっけ)
※ランチ担当は奥様、朝市担当は旦那様みたいです。

もちろん今回も「完売しました」
が、その餃子屋さんの「顔」はいくつもあったのですね。TVではブドウ農家と、そして朝市では「餃子屋さん(アップルパイもあったみたいですけれど)と紹介され農作業の様子と餃子とアップルパイを当日の朝5時までかかって作っている様子も取材されていました。

そして・・朝市では この「顔」も!
ys-IMGP4297

とっ〜てもいい音色のバイオリンと協演。

そこへ UTY(テレビ山梨)の取材が・・
ys-IMGP4299


あら レポーターは大西かやさん。
20年ほど前に山梨に戻ってきたときに思った「なんとかわいらしいアナウンサーが(山梨にも)いること!」
その後ご結婚なされてしばらく休業していたと聞いています。
写真撮っていいですか?
今も 変わらずかわいらしい方です(逆光で撮ってしまったので明るくしました)
oIMGP4300

あ、「放送日はいつですか?」と聞き忘れてしまった。残念。

↓「一緒に演奏しようよ」と誘われているのに イヤイヤしているシャイな男性
同じカエルの仲間?
ys-IMGP4304


あ、お隣の「カエル堂」さんだったのですね。
ys-IMGP4305


ys-IMGP4306


ys-IMGP4307

何だか楽しそう。


売り切ったゆりの台所さんのお店は
「ちょっと広く置かせてもらっています」って。すてきな小物です。

ys-IMGP4294


ys-IMGP4293


話をTVに戻しましょ。
ドローンで撮った「かつぬま朝市会場」
会場s-IMGP4343

※ナレーション「北アルプスも・・・」に
「はぁ〜? ちぃとちょいと あれは「南アルプスよ」とツッコミを入れながら見る私。

朝市で買ってきたものでって。
古s-IMGP4412


ふむふむ「かご」「一升瓶ワイン」「古道具」・・
あ、この「アイロン」はあそこ、いつも「買ってしまう」今井さんのお店では?
↓やっぱりね。
古s-IMGP4354


今回は このお店、なんだかガランとしています。
「ほとんど 売れたのよ」って。ここもか!

でも買った人 その一人は夫でもあります(私とは別行動していました)
弟の店に飾られていたこれ↓(おにいさんからの預かりものだって)
古s-IMGP4316


会長さんが撮られた写真の中にもめっけ(。
asa20170402-162


「かつぬま朝市開催情報」からお借りしました。↑これは会長さんが全店を撮られたものです。

梅の花も付いています。今井さんのお住いのあたりは「梅が満開」の時です〜。

「昔はどこの家にもゴロゴロしていたもの・・・」と私
「あれより広口で ねじ式の蓋(陶製)がついてるぞ」と夫。
何に使うのかしらね。
「邪魔に並んでいます」手前は娘が信州で買ってきたビン!

古s-IMGP4421

夫は↓これも買ってきました。
三井さんのところで ティッシュボックス、それに「向こうの店で買った」という「トントン拍子」↓
とんとん拍子IMGP4373


あ、話を「TV]に戻さなくては・・。
いや「TVつながり」で進めます。

私が買ったもの?
↓ここの「アマナ」
asアマナ-IMGP4265

このお店もTVで話題をふりまいていた「アカザの杖」のお店です。
あの「雑草」・・うっかり大きくなんかしたら もう手が付けられないほど「強固」
それを杖にして500円にて販売(このブログでも度々登場のお店です)
今回はこんな杖を持っていた方をパチリ。
asアカザ柿渋-IMGP4249

「アカザの杖ですか?」
柿渋を塗ったらいいのではないかとアドバイスした本人さんですって。

TVでは「杖を使うそんな年ではない、って言われてあまり売れない」的な答えでしたが・・
「売れたみたいですね〜」
as-IMGP4270


このお店に「売っておいてくれ」と頼まれたという桜の盆栽も欲しかったのですが、他の方に買う権利を譲りました(「どうせ 私には育てられないでしょうから どうぞどうぞ」とね。

でも また盆栽のお店に目が行く私。
かわいいんですもの。
「これなら簡単に育てられるよ。4月から外、10月には家の中、毎日水をやる、寒い日には2日に一回でもいいよ」と↓ 「
ハクチョウゲ」
盆栽IMGP4329


「これなんかちゃんと実をつけるよ。スモモ」
盆栽スモモMGP4278

こんなふうにねと写真を・・写真をパチリ
盆栽スモモIMGP4278


「うれしいねぇ, この写真まで撮ってくれるなんて」と 喜ばれて喜ぶ私。
大事に育てなくっちゃ。

次!
やっぱり取材されていましたよ「けん坊くん」
ks-IMGP4367
「立体切り絵」・・
う〜ん これでは単に「器用な子」みたいで わたくし的には不満(私がどうした!)

その時の作品がこれ↓
ks-IMGP4261


ks-IMGP4264


ks-IMGP4258


けん坊くんは「朝市」で実演販売を始めました。
「わ〜っ、すごいわねぇ」と聞こえてくること。
「テレビで見たわ、ダーウィンのあの子ですね」
他にも感激感想多々。

「ありがとう」って言っているのはけん坊くんと男の子
ks-IMGP4253

象さんだ!

私も買ってきましたよ。記念品にしましょ。お宝。内緒内緒。

↓あ、チャロくん、私はあなたのファンでもありますよ。
ks-IMGP4272


子どもから大人まで楽しむことができる「朝市」です。
手作りs-IMGP4246


手作りs-IMGP4243


手作りヒバの笛s-IMGP4245


s-IMGP4310


帰り道↓ もうすぐ桃の花街道になることでしょう。
s-IMGP4324


 
 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2017年03月07日22:30かつぬま朝市 2017年3月
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
かつぬま朝市の朝・・朝露キラリン
000IMGP3830


かつぬま朝市開催日なのに行くことはできないなぁ・・・
と、思っていたら11時が過ぎてから夫が
「ちょっと朝市で買いたいものがある」と!!
やったね!

朝市会場に着いたのが11時30分。
朝市が終わるのは12時・・ささ ダッシュでね。

ん?長〜い名前のお店だこと。
 1お店の名前はIMGP3495

急いでいるのに読んじゃった。
「や・と・が・り・あ(⌒〜⌒)さ・か・さ・か・ら・よ・む・と あ・り・が・と・や」と・・「ありがとや」さんというお店か?それともぜ〜んぶ 長〜い名前?
聞いてこなかった・・。詰めが甘いなあ。
↓かわいらしい木の小物を扱っていました。
1IMGP3497

これください。
↑の中のマグネット付きイルカ2頭を買ってきました。
↓宣伝・・ここでどうぞ
1IMGP3498

↓朝市で最高値の売り物
4IMGP3511

↓ご用命はこちら 山梨トヨタ蝓 〇獲日川(ひかわ)店
4IMGP3509

やはり車はここで買いたい・・なぁ。

あ〜 ここ。
先月 小学生の女の子が持っていた「金魚すくいふうのミニトマト」写させてもらったけれど ここで買ったんだ 飯島農園さん。
3IMGP3503


3IMGP3507

↑試食した女性と私
「おいっしいですね〜」
「1パックください!」
売り切れですって(箱詰めされたご贈答用はありましたが)

「ここでまた売ります」って。
3IMGP3506

もう「こごみ」も売っていました。
3IMGP3504


夫が買おうとしていたのは↓こちら「こうとく窯」さんで
2IMGP3500


以前に買ったのが ↓これと同じようなお茶碗。
2IMGP3501


今回はコーヒーカップ(帰宅してからパチリ)
s-IMGP3894


この結晶模様がいいと。(私も同感)
000000IMGP3890

長い時間焼くとこんな模様がでてくるのですって。
私が以前に買った「石」にも同じような結晶がでていたっけ。
え〜と。画像を探すのはあとにしましょ。

いい匂い。
静岡からの出店です〜。
5IMGP3513

7s-IMGP3516

父ちゃんの好きなうるめイワシと私が好きなアサリの蒸し物・・買ってきました。

あら オシャレな背中をパチリさせていただきました。6IMGP3517



次!!
「歯車工房」さん
8s-IMGP3530

小さな子どもたちにも人気です。(
8s-IMGP3526

ほら 歯車じかけのクワガタの戦い
8s-IMGP3534


まだまだ増える作品(これらはご家族へのプレゼント・・売り物ではないのです)
8s-IMGP3519


素晴らしい

あ、12時!! 朝市が終わってしまった。
あわてて「くわがったん」のお店へ
はい、「撤収」ですね。
9s-IMGP3537

珍しくけん坊もお出ましだったんだ。
先日はどうも(市民会館での「どうも」です。

あ〜あ、終わっちゃった。帰りましょ。
そうそう TV
取材中のスタッフから渡された紙↓
これs-IMGP3897


見てくださいね〜
テレビ東京って どこまで放映されるのかしら。

取材風景は放送が終わってからのブログアップになります。

ではでは 駆け足で・・

 
(業務連絡)
古屋絵菜さんの「PXW-Z450 Promotion Video (artist) 」です↓



 −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2017年02月09日23:16かつぬま朝市 2017年2月(2)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
かつぬま朝市、続きです。

もし、私に器用な手があったなら
↓こういうものを作り出したい。
s-IMGP2472

↑↓縮緬細工です。(葉は本物)
s-IMGP2471

手元にある古い着物たちがこんな作品になれば・・・着物も喜ぶ。


↓革細工ですって。
革細工s-IMGP2504


これもいいな・
s-IMGP2503


お知らせ「春のブローチ展・冬ごもり」(大きい画像を入れました)
IMGP2505

「春のブローチ展・冬ごもり」・・・「題名」の付け方もいいですね。なんだかほっこりと・・。


↓これは?
s-IMGP2481


s-IMGP2484

ミシンを踏むようにしてろくろを回して・・
踏むs-IMGP2480


ろくろs-IMGP2494

削って出来ているものは↓これ
s-IMGP2486

ぶどうの木から器。

あら、この方は以前に 車の上にソーラーパネルを載せて電動工具でブドウの木からいろいろ作り出していた方では?神奈川県からの出店。
当たり!
「こういう活動をしているのは 山の樹々がいかに大切か(水源地の現状など)・・から始まっている」
と、今の林業の実態を話してくださいました。
↓例えばこれ
s-IMGP2491

第一次産業・・農業・漁業・林業に携わる総数は公務員数とほぼ同じだと。
その平均年齢は林業が一番高く(高齢者にはムリ)、就業中の事故率も一番高い・などなど。
興味深くうかがってきました。
我が家の現実・・亡き義父が戦後一生懸命植林し育てた「美林」も 今は手付かず。
例え伐採して売りに出したとしてもそのあとの植林、手入れはできない・・・。(思案中)
******いろいろ考えながら 歩いていると***

「募金をお願いします。救える命が・・」と。
s-IMGP2462


ひろくんを救う会

かつぬま朝市はこんな時にもお役に立てる・・。

続きます。
↓これはかごやさん。
s-IMGP2458


s-IMGP2459

我が家では ここから買った 背負い籠、もぎ籠を使っています。、
レポついでに
「今は「めかご(目籠)って 見かけませんが」
「目籠ってなんだ」
「豆まきの時に標的にする(した)目の粗い籠。鬼の目に見立ててぶっつけるって」
「ほんなこん しん(=そんなことはしない)」
「え〜っ!勝沼でしょ」
と、隣から
「やった、やった」と、旧大和村出身者
※ここでいう「目籠」とは粗く編んだ深い笊・・目籠編みです。
節分を終えたばかりの会話です〜

次!
↓何かしら
s-IMGP2496


折り畳み紙のボックスですって。
s-IMGP2495

これはお札入れ
s-IMGP2497

「SIWA 紙和」さん・・いい名前、オシャレ度も高いなぁ。



そうだった。この写真もアップしておきましょ。
↓カメラを向けたら逃げる会長(左)
逃げろs-IMGP2454


↓「あの女は腹黒い」
・・・なんか聞こえてきたような。いえ、勘違いでしょう きっと。
s-IMGP2455

↓はいポーズ!
s-IMGP2456

いえね、テント張りか撤収かを手伝っているのを見かけたもので 
s-IMGP2452


会長さんはすべてのお店を撮っています。
みんな笑顔。
かつぬま朝市 開催情報 ここをクリック

開催情報の中の一文
「西の空は野焼きをやっていたらしくどんより」から・・
私は見た。
朝市会場へは この野焼きを見ながら行ったのです
野焼き170205s-IMGP2416


野焼き170205s-IMGP2428


家を出るときにフロントガラスに白いものが点々と当たってきました。
「あぁ、降りだしてしまったのか、予報は「雨」か「ところによっては雪」、だものね。
いえいえ よく見ると↓こういう燃えカスのかけらが飛んでいるんのでした。
飛んできた170205s-IMGP2425


かつぬま朝市。降られませんでした〜。
かつぬま朝市・・また来月を。

  −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください



2017年02月07日23:34かつぬま朝市 2017年2月(1)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
今年初めての「かつぬま朝市」
  ※「毎月第1日曜日開催 でも1月はお休みします」なので。

今回も「かつぬま朝市ノーレイン伝説」から始めましょう。
↓当日朝6:00発表の天気予報。
朝市開催時間中(9:00〜12:00)に傘マークが付けられた!!
IMG_5107


TVでも「では雨雲の様子を・・」と。
あらららら 雨雲が山梨県上空を通るみたい・・。
もう会場ではロープ張りをしたり出店者さんのネームプレートを置いたりと準備していることでしょうに。

会長さんが
「天気の崩れはかつぬま朝市が終わる頃までお待ちいただけるとのことです」
見ていた天気予報図は↓
5

「かつぬま朝市HP」より。

さあさあお立会い。

結果は見事にセーフ。

12:03 終了時

会長さん、
「もった〜!」と どや顔でセーフポーズ!
s-IMGP2529


はい すべてが この方のご人徳によるものです。
はい、「もってる男」です。

そのころ。家で外仕事をしていた夫も12時の音楽が鳴ったので仕事を終えようと思ったとたんにポツリポツリと雨粒。
「ウソだろ〜!」って。(=朝市が終わった瞬間の降り出しに)
大・雨女の次女も
「私も行ってみたい・・雨降るかなあ
「ちょ、ちょっと止めてよ」と我が家の中でも大盛り上がり。

安心してください。
娘は日曜日も仕事です(=朝市にはいけない)

夕方の県内ニュースでは
「1月8日から四週間、雨なしの乾燥した日が続いていましたが・・・」と。

「よかったよかった乾ききった大地もうるおったし
雨は夜には上がり この分だと明日は雲海見物か」と・・お休みなさい


前置きだけで長くなってしまった。
朝市の様子をアップしなきゃ。

朝市に着いたのは11時ちょっと前、バタバタと見て歩き。

案内所にいつもの女性(チョークアートの方=朝市で結婚式を挙がられた方=甲州市「地域おこし協力隊」隊員=・・)の姿はなかったのですが
私が「勝沼の三宝」※と思っている方の姿がありました。
そのお方に、地域おこし協力隊のこと、あの女性のことをおききしましたところ
「この『協力隊通信』も彼女が作っているんですよ。イラストも」と。
s-IMGP2429

素敵〜。
「そして、この講演会の講師はこの方」と横に座っている方の紹介がありました。
上の写真に写しました、講演会。
お二方に
「写真を撮っていいですか?」とカメラは向けられなかった・・・

何だろあの人だかり↓
s-IMGP2434


抜け出してきた女の子の手元に↓かわいいポーチ。
s-IMGP2436


「お年玉をとっておいて ここで買うんだと言っていたんですよ。花が咲いて春らしいでしょ」とママさん。
「あら 金魚すくいみたいなトマトも?」と私
s-IMGP2437


s-IMGP2438

え〜と、水の中からすくってきた」って言っていたような(記憶力減退激し
あとで行ってみようとっと(で、結局時間切れで行くことはできませんでした)
このお店を覗いてみました↓
s-IMGP2439

あら、私がこの前、ふわふわマフラーを買ったお店だわ。
夏には水撒きしながら
「水道水じゃあないのよ〜」と言いながら・・
お店の名前は・・記録してきませんでした。入り口近くのお店です。

目立つ看板があればいい・・
お隣は目立つ! 隣は前から気になっていました「塩の山ファーム」さん↓
s-IMGP2443

「塩の山」・・って甲州市塩山にある小山の名前です。
いろいろ売ってらっしゃる「農家です」って。
↓ワインかと思ったらぶどうジュース
「茎から皮から種まで全部で絞ったんですよ」と。
s-IMGP2445

あれもこれも種類が豊富
s-IMGP2442


s-IMGP2444


私は↓これを買いました。「竹炭」と「黒豆」か・・なんだか体によさそうな・・。
s-IMGP2447

↓「これはね 断捨離した人から。・・結構売れちゃったのよ」って。
s-IMGP2449

私も物色物色・・あれこれ選んだけれど私も「断捨離」したばかり・・泣く泣く置いてきました。

そう「朝市でお会いしましょう」と言ってあったのにたどり着けなかった「ゆりの台所」さん、それに「こんにゃくや」さん。
「ゆりの台所」さんは先日女子会でランチをいただいたところ。
こんにゃくやさんは前回の朝市で 売り切れていたのですが「試食」しておいしかったもので 今度は製品を・・と。
そして、 もう一軒「つちころび」さん。 
大丈夫「旗印」がかわいらしく目立ちます。
s-IMGP2520

「つちころび」さんはこのブログに何回か登場していますが、なんたって あの「雑草」を「売って」いるのですもの
「ねこじゃらしのふりかけ」とかね。
s-IMGP2522



巨峰のレーズン(つちころびさんが干したもの)
s-IMGP2521


 このHPを発見。
「つちころび」さんも地域おこし協力隊だった!
これは・・甲州市『地域おこし協力隊』

この方。
s-IMGP2524

私は先日 山梨市のエコハウスで行われた「染物教室・巨峰染め、サザンカ染め」に参加したのですが 講師はこの方「つりころび」さんでした!
お世話になりました。
すごいね、地域おこし協力隊。

地域おこし協力隊・・・・もう一人、かつぬま朝市で車の入場整理をしているHさん。この方もそう。
狩猟免許を取得して 畑の困りものシカを獲って加工工場をおこしたって、TVの取材をうけていた・・。
朝市でも売っている(かわいらしい奥様が売り子さん)「ワンさま ニャンさま」用のおやつとごはん。
s-IMGP2469


お店のなまえは「よろこびと」
素敵な切り絵(モデルは奥様ね)で わかりました(いまさら・・)
s-IMGP2464


さ、ジンくん(義弟のところのアホ犬・・いえいえい賢い賢いワン君です)にお土産にしましょ。
今回は 新製品(?)シカの耳。
この透明感が伝わるかしら
s-IMGP2466

その名も「シカのパリッとイヤー」!!誰がつけたかこの名前。
「僕ですよ」と ここへ帰ってきたその若者。
「何回も茹でて茹でて・・」と製造工程を説明してくれました。
大きな体にやさしい笑顔・・「気は優しくて力持ち」感あふれる方です。

このお客様はけん坊くんのパパさんだ。↓
s-IMGP2474

かわいいチャロくんにあげるのですね。
けん坊くんのお店{くわがったん」に行きました。
「チャロ君は?」
「ここにいますよ〜」って。テーブルのかげから「こんにちは」
お呼びですか

かわいいですよね。

さて けん坊くん。先にお知らせを!
s-IMGP2510

山梨市の「生涯学習フェスティバル」会場で展示されるし「実演も」!ですって。
実際に切り上げていくのを見たことがないので(TVでは見た)ぜひ行ってみたいと思います。そうっと。

で、今回の朝市での展示品は↓
s-IMGP2507


この天狗さん!
s-IMGP2515


下駄に注目!!ここまで細かくこれが一枚つなぎの紙から切り折りされているなんて・・実物をみなければよくわからないかと・・)
s-IMGP2514


オナガの作品・・こんな撮り方じゃかわいそう
・・ですがアップしておきましょ。
IMGP2508


このオナガの抜け殻、いえ 切り抜いた後の紙を見たらまたこの作品の素晴らしさが伝わってくることでしょう。
きっと長〜い紙から生まれ出てきているでしょうから。

あれやこれやと書いていたら随分 長いブログになってしまました。

朝市レポートはまだ続きます。

でも
「今宵はここまでに・・」 


  −−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください


2016年12月05日22:18甲州 かつぬま朝市 2016年12月
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
かつぬま朝市開催日の朝。
かs-IMGP0391


「朝焼けは雨、夕焼けは晴れ」というけれど・・

大丈夫、「かつぬま朝市」はいつものようにノーレインでした。
11月の初雪には驚かされたけれど 12月のこの日はとても暖か。

用事を済ませて 朝市会場に着いたのは もう11時。
(かつぬま朝市開催時間は9:00〜12:00まで)

今回はフットパスの様子をおききしたいのでまずは受付に。
 かs-IMGP0414


フットパスに出かけた一団が帰ってくるのは11:40ごろとのこと。
それまでは ちょこっと会場をまわってこようっと。
と、そこへ買い物帰りの「買い物」が気になること。

買ったものを撮らせていただきました。
パチリ。
かs-IMGP0410

「ワイン樽から作っているお店のですか?」
「そうそう、注文しておいたのよ。お外において使うの」と。

↓あ、それは 今井さんのお店かな?
かs-IMGP0412

「一番奥の方のお店でしたか?」
「そう、お花もついて1000円!」
「すてき! お値段もすてき」
「いいでしょ?」


↓「写真撮らせて下さい」パチリ。
かs-IMGP0417

お客さま
「かつぬま朝市の看板を入れた方がいいんじゃない?」って
「あ、そうか」と私。
撮り直して
かs-IMGP0418


「お顔を写しませんので」と先に言ってしまう私なので 皆さま手に持っていたものを土にの上に置いてくださった・・
今になったら 申し訳なかったなぁと・・

あ、これは 淡い色のシンビジューム。いいなぁ。
かs-IMGP0420


ささ お店を・・
大盛況、ペイントコーナーさん
かs-IMGP0434


もうまもなくクリスマスか
かs-IMGP0435


↓こちらのクリスマスリース
かs-IMGP0438

「先月お聞きしたあのリースはブルー○○、やっぱり ブルーだけしか覚えていなかった」と私
「ブルーアイス、ですね
↓ドライフルーツもいいなぁ
ドライフルーツIMGP0437

「甲斐路」(ぶどうの品種)は ドライフルーツでもやっぱり「干し葡萄」と呼びたい。貴重な干しブドウだこと。

↓ 気もちよさそう
0e9b087a4


↓「甘食あります」って
かs-IMGP0491

どこに?・・売り切れましたって。
あ〜 これか。「甘食」は売り切れ。
かs-IMGP0492


かわいい焼き物ですね。
かs-IMGP0494

なんとも 「ほの・ぼの」

あ、赤頭巾ちゃん!
ギョッ! 「オオカミ」だった。
かs-IMGP0447


近寄る子、遠ざかる子・・

あとで聞こえてきた
「ここはオオカミがいるからあっちの道に行こう」って・・ふふふ よほど怖かったのね。

呼んでいる,呼んでいる・・弟の声
「おねえちゃん、青いパパイヤだって」
山梨で栽培してらっしゃるという
「パパイヤだけパチリ」
「イヤ、みんな揃って」とにっこり。
かkas-IMGP0443


弟のところにいると いろんな方と繋がってきます。
北海道から沖縄まで・・。

で、この方は名刺をと・・
かs-IMGP0518


あら印伝の名刺入れ、そちらを・・と。パチリ
かs-IMGP0520


「いやあ 、山梨に来たら印伝でしょうと、言われて」
転勤されてきたのですって。
興味あるお話をうかがって・・

先へ
↓「完売」ですって
かs-IMGP0498

うどんと
かs-IMGP0499

こんにゃく。
かs-IMGP0500


これは気になる「生芋こんにゃく」
私「参考のためにも買いたかった。先日、初めて生芋だけで作ってみたのですが こねるのに力み過ぎてか 息をしなくて脳に酸素が足りなかったのか 瞬間記憶障害になってしまった」と顛末を話しました。
それから「専門家」からノウハウをお聞きしちゃた 私です。

「試食品がまだ少し残っている」と。
「おいしいです〜。こういうのを作りたかった」と。
やはり コンニャク作りは 夫に頼もうかしらね。
(今までは義母から教わった 生芋+粉 で作ったのです。このことはまた別の機会にブログにしたいと思います)

 ささ 時間がない 「くわがったん」さんのところへ急ぎましょ。
けん坊くんの作品の型紙が「付録」についた本、手に入れましたよ〜って。
↓これです。12月1日発売。
けん坊くん161201s-IMGP0329

近くの本屋さんで取り寄せてもらったものです。
私はまだ作っていなかったのですが

↓こうなりますって。山折り、谷折り、・・点線通りに折り上げて
かs-IMGP0463


かs-IMGP0462


けん坊くんが折り上げたものとは微妙に違います。あのバランスは点線で起こすのはむずかしいのでしょう。
あらためてけん坊くんの技に感動。

今回は新しい作品も展示されていました。
鳳凰もバージョンアップ(こんな表現で失礼)
かs-IMGP0457


恐竜たちも・・
かs-IMGP0455


我が孫のYくんも今は恐竜、ティラノサウルスがお気に入り。
「ティラちゃん」と呼んで 一緒に遊ぶ姿を思い浮かべながら・・
いやいや この作品たちも みごとな技からでき上げっているのが少しわかるようになってきました、この私。

チャロくん

かs-IMGP0452


かわいいね。
子どもたちも「さわっていい?」って
s-IMGP0477

おっ、チャロくん 気になる?
かs-IMGP0470


行っちゃったよ
かs-IMGP0476


そうそう こんなお店にも寄ってきました。
「詰め放題」
かs-IMGP0428



親子二人で頑張る

かs-IMGP0430


やっぱり私も・・と頑張ってみました。
写真を撮りたいこの手元。すると袋から出てしまいますミカン3個(袋に乗っていればOKなのですって)
やさいいお兄さんが手伝ってくれました。無事パチリ。
かs-IMGP0432


なになに「信州産」・・パチリ。
かs-IMGP0422

かs-IMGP0423

私が買ったのは人参2袋・・です。

そうこうしているうちに 時間は過ぎ12時の鐘(メロディだったか)
シンデレラではあるまいに あわてて受付へ・・もうフットパスの方々はとうに解散!
あ〜あ 帰ろ、で車に戻りました。
が、またまた「取材」
いっぱいの買い物を下げたお客様
「他にもいっぱい買ったのよ、一度車に運んでしまった」って。
かs-IMGP0512


「大塚にんじんも売っていたの」と↓
かs-IMGP0513

私「え〜、ここで売っていたのですか、昨年三郷まで行って行列して買ってきた・・云々」
(※大塚人参・・山梨県の市川三郷町の大塚地区だけで生産される伝統野菜。濃厚な 風味と甘み、そして1メートルにも達する長さが特徴・・NHK より))

かつぬま朝市について あれやらこれやらお話していると
「私もお店だしたいのだけれど もう満杯で入れないって」と
「何を売るのですか」と私
「これ、水引細工、私が作っているの」
って。
かs-IMGP0514


ごちらも
かs-IMGP0516

私「水引細工って富山のあの金、銀、紅白の細工物ノイメージですが」
「これは 長野県の飯田に伝わるもの、紙の上に絹がのせてある」のですって!!

すてき。

12時が過ぎて フットパスの方にお聞きしたかったことを 朝市会会長さんに訊こうと・・と。
朝市「出口」へ。トイレ掃除とか会場整理、プレート集めなどのサポーターのみなさんが続々と。
あ、会長さん楽しそう。

楽しそs-IMGP0528


「また来年!」
「ありがとう」と出店者さんたち

「来年 これ売りたいのだけれど・・身延の和紙で作った袋」
かs-IMGP0523


「また来年ね」とかっこいい
「お顔は写しませんので・・」と言いかけると
「いい、いい」と会長さん
では
かs-IMGP0521

え〜となんのお店だっけ?


また来年〜!!
(1月はお休み、です。かつぬま朝市)


−−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください。





2016年11月07日21:18甲州 「かつぬま朝市」 2016年11月の日に
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
11月の朝市。
「暑くもなく寒くもない」ちょうどいい朝市日和でした。

朝市に行く前に、甲府で買い物をしてきました。
↓甲府のイチョウはこくらいの色づきで・・
s-IMG_3612


お目当ての「特売もの」を買ったら 即、「かつぬま朝市」へ!

「暑くもなく寒くもない」ちょうどいい朝市日和と書きましたが
出がけに義母が
「12月並みの寒さだと」と。
天気予報を聞いていなかった私は しっかりと着込んで出かけました。
いえ、出かけちゃいました

「暑くもなく寒くもないちょうどいい朝市日和」なのに、しっかりと着こんでいった私には暑い!!
でも、暑くてもコートを脱げない理由があったのです。・・ボディコン(死語か)じゃあねぇ・・

目についたのが入口付近のこのお店のマフラー。

2s-IMGP9441


私「これください、このまま使います」
お店の方「首にこのようにまいて」のアドバイスも
私「体を隠したいので」と。
 鏡を向けてくれました。

ほら、
IMG_3626



え〜 しょっぱなからこんな姿を・・
お口直し(お目直しに・・)

↓入り口にはきれいなお嬢様が立ってにこやかに・・
1s-IMGP9439


朝市会場近くにある「メルシャンワイン」で行われているイベントの案内嬢さんでした。

さて、朝市。
あまり時間がとれませんでしたが・・・。

チビさんたちの様子を。

ビーズ細工を熱心にしていました。
s-IMGP9446

「ペタペタワーク」と「チクチクワーク」ですって。楽しそう。
お店の名前は「カリンコ」さん。
s-IMGP9447


こちらは「ペイント」
s-IMGP9459

みんな上手ですこと。
s-IMGP9458


どのカードがいいかな?
s-IMGP9511


s-IMGP9514

あら この店主さんは・・パチリ
s-IMGP9512


以前に 終了受付で「着ぐるみ」を付け直して見せてくれた、あの若者
え〜と写真が見つからない
開催情報からお借りしたものを

6fc43207

「これからの季節、どんどん着ますよ」って。
子どもたちも大喜びすることでしょう。



こちらは リース材料のお店。
ちびさんは・・お店のお子さん。
s-IMGP9464

お兄ちゃんとスマホで楽しそう。

↓リース素材です。
s-IMGP9468

お庭に植えてある樹なのですって。
↓これもいい。
この木なんの木・・「ブルー・・△△△」聞いたのにやっぱり覚えられなかった
これは・・ブルー・・・


s-IMGP9461


左上の緑色のワタに注目。
「これって外からはあまりわからいけれど中は濃い緑色なんですよね・・以前に育てたことがあるのですが挫折しちゃって・・」と私。
今年は日当たりのいい場所が確保できたので もう一度チャレンジしようとしていたところでした。
s-IMGP9463


あ、葉っぱはレモンの葉です。

↓矢崎さんのレモンの葉をいただきました。
レモンはは開店1時間ぐらいで完売したって(あとでの弟の弁)
山梨市産のレモンはとても珍しいもの、TVでも取り上げられていました。
完売です。
s-IMGP9449


s-IMGP9450

「葉っぱもいい香りです よ」って。
トゲが鋭いので取り除いて・・優しい矢崎さんです(弟を通しての知り合いです)
s-IMGP9452


「矢崎さんはとてもがんばり屋、(ビニール)ハウスをかけてレモンを作ったり・・」と 先ほどのリース材料のお店の方・・
↓リース材料は「カノハタ」さんでした。
s-IMGP9465

カノハタさんも頑張ってらっしゃる。
↓「干し葡萄」を見ればわかりますもの
s-IMGP9466


ちょっと前までは 山梨県産の「干しブドウ」は見かけないものでした。
勝沼のお土産屋さんでも「レーズン」は外国産。
せめて「ぶどうの丘」では勝沼産の干しブドウを売って欲しい、と当時の「議員さん」にに言ったものです。

次!
あ、またまた「石」に目が行きます。
今回は見せていただくだけ(お店は別です)
s-IMGP9497


s-IMGP9502


「この筋に金が入っているよ」↓
s-IMGP9508


↓(お客様の手からパチリ)水晶
s-IMGP9503

↑私「昔、これの大きな塊を 明治生まれの祖父が黒平(くろべら)から採ってきた」
「えっ?黒平で水晶がとれたのですか?」
「弟がこの一山一山を欠いてみんなにあげちゃった」・・などと話しながら・・。

「疲れ落とし」のお店
s-IMGP9486

「釣瓶落とし」にかけるとは・・おもしろいこと。

古道具・・もう要らない、のですね。
s-IMGP9490

そのお隣では「印伝」(中古品ですって。
s-IMGP9492

(「値札に関係なし」っていうのが気にかかる・・300円は
私と同じ「根付」・・私はチビチビ財布が付いたキーホルダーを買ってきました。

s-IMGP9494


夫はお茶碗を買っていました
s-IMGP9444

「こうとく窯」
s-IMGP9442

「先生」窯・・私たち夫婦は今、公民館主催10回コースの陶芸教室に参加しています。この教室の先生がこの方だったのです。 びっくり

さてさて・・
「お姉ちゃん、この本に俺が載っている」って
s-IMGP9473

「ここ」
s-IMGP9475

ドラム缶ストーブで取材を受けたのですって。

『家の光』って 農家向けの雑誌で 父は農協を通して購読していました。
発行所「家の光協会」って、東京で中央線に乗っていると四谷を過ぎて・・まもなく見えてくる出版社。
夫は「宗教団体」かと思っていたとのこと。
で、つなげます・・
「けん坊」くんの立体切り絵が付録でつく『ちゃぐりん』もこの出版社から発行されているものです(私はその1月号を近くの書店から「お取り寄せ」予約をしました)

この本をもって「くわがったん」さんへ(けん坊くんの立体切り絵のお店です)
s-IMGP9476

お邪魔します〜。

お店をパチリ。今回はけん坊くんの作品は展示されていませんでした。
リース材料とバッグなど・・ これ かわいいですね。
s-IMGP9482

そして こちらのスタンドも。
西島和紙(山梨県の和紙の産地です)が使われています、って。
s-IMGP9484


今回も全部の列は見ることなく退散・・
ちょっと気になる「ブドウの紅葉」・・きょうはどんな様子かしらとちょっと撮ってきました。
s-IMGP9519

南アルプスは見えないけれど 紅葉のパッチーワークは見られます。
「ワインツーリズム」に参加した方々もこの景色がお目にとまったかなぁ
「いろいろな品種を作っているからこそのこの紅葉パッチワーク」
赤い葉は甲州ブドウですよ〜って。(前ブログから) あ、 「甲斐路」も赤いって?

↓右上の赤い屋根のところが朝市会場です。
右上に朝市会場 s-IMGP9520

朝市会場にズームイン!
s-IMGP9521

ついでに「旧祝橋}も
s-IMGP9524


もう一回、すべてのお店の様子は開催情報・・こちらから

追記=
ぶどう郷、といえば忘れてはいけない
「ワインツーリズリ 2016」
※すみませんでした。・・ツーリズムの参加者さんたちが(ワイングラス片手に?)ゾロゾロやってくる、というのは勘違いだったようです。
前日にこの会場を使って何か楽しいことをやっていたみたい・・です。
−−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください。


2016年10月06日23:30甲州 かつぬま朝市 2016年10月
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
10月の朝市の様子その全容は会長さんが くまなく撮られた「かつぬま朝市開催情報」をご覧ください。



・・私も行ったのですが 何せ孫を連れての遅い出発でいろいろなところは見ることができずに ひたすら孫中心で、たこ焼き、タイ焼き、スムージーと・・「食い物朝市」でした。

それはさておき 今回の朝市にはパトカーが出張っていました!!
そこから始めましょ、このブログ。

↓大きな白バイにパトカー!
警察s-IMG_3462

↓揃えられた小さな制服
警察s-IMG_3464

↓受付。
制服を着て記念撮影したり 似顔絵も書いてくれるのですって。
警察s-IMG_3463

我が孫よ!・・・あらら引っ込み思案・・後ずさり。
しょうがない ほかの子をパチリさせていただいて・・。
警察IMG_3459


でもまあ 警察さんも粋な計らい、というか、かつぬま朝市にこうしてやってくるなんて目の付け所が違いますねえ。

出張っているもの その供
いつも感心させられるのですが図書館の「朝おは・・」
テントの中で読み聞かせや紙芝居などをしてくれます。
本を読みながら一休みもできるし・・。
図書館s-IMG_3482


図書館s-IMG_3483


今回は「おみくじ」サービスも!
おみくじs-IMG_3493


ほら孫よ・・あ、これは積極的に行くんだ。
おみくじs-IMG_3491


こんなの出ました〜。かわいいおばけ。
「がいこつ」ですって。
おみくじs-IMG_3492

怖がりのはずなのに かわいいと喜んでいます。最近折り紙が好きになっているからか・・。

さ、どうする?
ジュースがほしい、って
山梨名産、旬の果物を使ったスムージー、
スムージーs-IMGP2855

長い行列だよ。
行列が嫌いな「じいじ」も孫のためにはしかたがない・・・。

私はその間に近くの「木の歯車工房」さんへ。
久しぶりに作品を見せていただきました。
ハチドリが蜜を吸います。
木のs-IMGP2860

動画撮影に失敗。他の作品をあまり撮ってこなかったのが悔やまれます。
木s-IMGP2859

木s-IMGP2858

今回は以前の「働く車」ではなく 初めてみる「鳥シリーズ」か。
どれも素敵に不思議に動きます。
↓あの椅子、ここで歌う 娘さんの演奏用いすは廃品をよみがえらせたものですって。
あの木の部分はお手の物、曲面が心地よさそう・・
木s-IMG_3468

木 s-IMG_3469


作品が取材をうけた本たち。
木s-IMG_3466

『アスキー』もか。(私は読んだことがないけれど夫の机の上によくあった)

さて
スムージーをを手に入れて
スムージーs-IMG_3474


暑いから日陰で飲みましょ(ほんとに意外な暑さで!)
スムージーs-IMGP2865


「タイ焼きを食べたい」って
タイ焼きは見当たらないからタコ焼きにしましょ。
たこ焼きs-IMG_3486



タコ焼きを買ったら あらここに「タイ焼き」・・
たい焼きs-IMG_3487

ミニミニタイ焼きか。かわいいこと。12個で500円・・・

↓タイ焼きというか金魚すくい帰りみたい・・
タイ焼き 金魚かs-IMG_3490


おぉ「芸術の秋」か・・今井さんのお店です。
芸術の秋s-IMG_3478

「玄関にどうですか?」って
玄関って・・・
「玄関に娘さんの絵が飾ってありましたよね」
あ、 そうか以前に娘が買ったものの「部品」を届けてくださった・・
いえいえ・・この前の燭台はちょうど花火の時に使えてよかったんですけれど・・これはねぁ・・ははは、でおしまい。

「芸術の秋」の次は「クリスマス」
三井さんのところの木のクリスマスツリーです。
木 クリスマスs-IMG_3479


夫は以前に買った「鍋敷き」がほしいと・・。
↓奥から出してきてくれました。今回は3本ずつセットになっていました。
「これは○○の木、これは△△の木」・・(忘れてしまった。あとで夫に確認とります)
木 s-IMG_3480

今回は、この濃い色の木が欲しかったようです。

私がキョトキョトしている間に消えた二人・・時間も時間だしもう車に行っているのでしょ。
私が探していたのは「くわがったん」のお店。
今回は「目印」のTシャツは出ていなかったのです。
あった。
「これが売れて・・」って
くわがったんs-IMGP2867

あら〜、これはブログ友のところでみた 琉球スズメウリ!
ブログ友は「スズメウリ〜ピーチボール」って。くわがったんでは「琉球カズラ」
図鑑では「オキナワスズメウリ」が正式名称だと。
(※↓ 野の「スズメウリ」やはり小さな実です)
スズメウリ


残り物には福がある・・琉球カズラを最後、まとめてゲット。
来年は我が家でもこのかわいらしい実がなるかな?
そうそう「実」も「リース」も売れたのですって。
くわがったんs-IMGP2868

で、気になるけん坊君の作品は・・
くわがったんs-IMGP2871

作風が変わっている・・これもドラマチックで素敵。
立体切り絵は・・↓
IMGP2875

この「カメ」の制作過程をパパさんからお聞きして納得、
さまざまな工夫が隠れているのですねぇ、いつもながら お見事。

「あららこんな時間になっちゃって」と慌てて失礼して車へ。案の定車の中で待っていた二人。
夫は
「茶碗を買ったらおまけにサツマイモもらっちゃった」って。
家で撮影。夫が買ったもの・・小紋柄の手ぬぐい、前回は「鮫小紋」今回は「山文様」ですって。
夫が買ったもの
ここで

「朝市」での記事は終わり・・

***追記** 
その前日は「勝沼ぶどう祭り」でした。
ここ朝市会場はぶどう祭りの駐車場でもありました。
この場所で見たもの、思いにふけったことごとを記しておこうと・・。

朝市会場(駐車場)を眺めながら「鳥居焼き」がどこまで写るかてカメラ(ポケットカメラ)のズーム力をテストしてみました。
気 IMG_3361

ズームイン!
s-IMG_3353


ズーム2
s-IMG_3351


ズーム3
s-IMG_3359


まだいける・・ズーム4
s-IMG_3363

作業している様子が見えました。
護摩木が積んであるのも見えます。雨避けにカバーがしてあるとのこと。
この後、中学生男子がたいまつ(?)聖火を掲げて点火になります。
(その様子は我が家から写してみる予定でしたが・・忘れてた!)

カメラの威力はわかりました。お花はくすんで写るけれどたいしたズームはすばやくぱわーがあること。

で、右側の矢印は 橋に向けたものです。
朝市会場の脇には川「日川(にっかわ)が流れています。

そして崖の上にはこの小さな川(用水路?)が流れています。
気 ワインバレー161001IMG_3365

この水はどこから取り入れているのでしょう・・。ずっと上流?

崖の高さは(上の写真を撮ったところ)
だいたいこんなものです。
気 高低差161001IMG_3408


そしてこの崖の下に注目。
左の方は新しい石垣、右に行くと・・うっそうとした緑の中に「古い」と思われる石垣が・・↓
石垣161001朝市会場IMG_3413


ここはかつてぶどう畑だった場所。いつの時代にこの石垣は積まれたものでしょうね。
緑の中に赤い実が・・↓ あ、実は黒いか・・「クサギ」ですね。
クサギ161001IMG_3410


シジミチョウが飛んでいました。
ん?ヤマトシジミとはちょっと違うみたい。
撮ってよかった。「ウラナミシジミ」です。こんなところで会えるとは
ウラナミシジミ161001IMG_3421

開翅!
思ったより「青くない」・・カメラのせいでしょうか。もう少し青みがあったのですが
ウラナミシジミ161001IMG_3444

これは 黒い縁取りが細いので・・雄♂かな?
コセンダングサにも!
ウラナミシジミ191001IMG_3440


そういえば私が初めて見た「ベニシジミ」もここかつぬま朝市会場入り口だったっけ。

これ↓は・・?我が家の中に入ってきたっけ。立っているよに写った姿に「ジュディオングガ」と名前を付けてやった・・画像なし、残念。
何かIMG_3433


以上、見たもの、思ったこと・・でした。記録。

−−− take 記 −−−−

ブログランキングに参加していますブログランキング ここをクリックポチっと押してください。