2011年11月07日

宝剣AS型の回復剤を考える

現地で自力調達できる回復剤に絞って考えてみました。
比べるものはスノウアーcアクセとくわえた魚です。
最近の主流はスノウアーc2枚だが宝剣型はくわえた魚とどっちがいいのか。
1.回復量
アイスクリーム
スノウアc1枚210〜288平均値249
スノウアc2枚315〜432平均値373.5
おいしい魚
くわえた魚131〜181平均値156
回復量は圧倒的にスノウアcありのアイスクリーム。

2.重量
アイスクリーム 重量8
おいしい魚   重量2
重量は魚が優秀

3.ドロップ率
スノウアc1枚20%
スノウアc2枚40%
くわえた魚5%
回収率も圧倒的にスノウアc

4.平均価格
iris鯖
スノウアc 16M
くわえた魚 9M
価格はスノウアcが高く2枚買うとすると安くても30M程度する

5.装備場所
スノウア  アクセサリー
くわえた魚 頭部下段

6.重量効率(重量1あたりの回復量)
アイスクリーム 
スノウア1枚 回復量31.12
スノウア2枚 回復量46.68
おいしい魚 
くわえた魚  回復量78.13

考察
物理職なら間違いなくスノウアーアクセが優秀だがアイスの重量がSTR1の2刀流宝剣型アサシンには厳しい。
またアクセを1か所ないし2か所使うのでASが1か所使えなくなる。1か所だけならヒールアクセと持ち替えでもいいがやはり重量8はきびしい。
しかし1枚でドロップ率20%は補給しやすい面もある。
ヒールしないでアイスだけ使うならSP関係ないのでこちらを使う選択できる。
重量も90%ぎりぎりまで持ってあとは拾わないということもできる。
補給率・回復量が良く、アクセ(AS1つ)をつぶすだけの価値はある。
一方くわえた魚はAS型では比較的装備場所が空く頭部下段なのでペナルティが少なく魚の重量2もアイスに比べたら重量的にやさしい。
しかしドロップ率5%と比較的補給に難がある。
ヒールもしつつ何個か持ち込んで狩りするならこちら。

自分的にはくわえた魚かな。
ASを減らさなくて済むし空いてる場所の装備だし。
ただ宝剣AS型のBSさんがレベルを上げるためにODにこもる時はスノウアcがおすすめ。
ショトカにアイスをセット、敵を倒したらグリードでまとめて回収できるためである。
被弾も多く使う量も多く回収率のいいスノウアアクセは単体にしか攻撃できないASアクセを外して使う価値は十分ある。

RO・攻略ブログ

gosun at 00:50│Comments(0)TrackBack(0)clip!RO 雑記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 c Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. c GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。