1 名前:◆F4cmHxLVH2 2014/04/07(月)19:16:51 ID:5vCMxc4dO


☆大虐殺関与の 「真実見よ」とルワンダ、仏大使の式典出席拒否

 【4月7日 AFP】(一部更新)1994年にアフリカ・ルワンダで起きたジェノサイド(大量虐殺)をめぐり、ルワンダ政府は6日、フランスに対し、同国が虐殺に関与したという「難しい真実」と向き合うよう求めた。多数派フツ(Hutu)人主導の政権下で80万人のツチ(Tutsi)人が犠牲となった大虐殺から20年の節目を目前に控え、両国間では激しい火花が上がっている。

?ルワンダでは7日に政府主催の追悼式典が開かれる。しかしフランス政府は、ルワンダのポール・カガメ(Paul Kagame)大統領が大虐殺へのフランスの関与を改めて非難したことを受け、予定されていたクリスティアーヌ・トビラ(Christiane Taubira)法相の追悼式典出席を中止。式典には駐ルワンダ仏大使が出席すると発表し、自国の代表を事実上「格下げ」した。

?仏外務省は「式典のボイコットは一度として検討していない」と説明したが、この決定はルワンダ側の猛反発を招いた。ミシェル・フレシュ(Michel Flesch)駐ルワンダ仏大使は7日、AFPの取材に、ルワンダ外務省から6日夜に電話連絡があり、式典への出席を禁じられたと明かした。

?フランスは大虐殺が起きた当時、フツ人主導の民族主義政権と同盟関係にあった。

?カガメ大統領は、仏週刊誌ジュンヌ・アフリック(Jeune Afrique)とのインタビューで、「ジェノサイドの政治的な準備にベルギーとフランスが直接的な役割を果たした」と非難。
さらに、フランス軍の兵士たちが当時、フツ人が大多数を占めていたルワンダ軍の訓練を支援していた上、殺人者らの逃亡を助けたとして、ジェノサイドの共犯者であり「関係者」だと語った。

 フランスはこれまでルワンダ側の主張を繰り返し否定し、当時のフランス軍の部隊は民間人の保護に努めていたと強調している。

(抜粋)

http://www.afpbb.com/articles/-/3011915


4 名前:名無しさん 2014/04/07(月)19:40:30 ID:cCjQPJYLJ


フランスさすがだな。
日本も欧州に見習おう。

5 名前:田中 2014/04/07(月)20:56:57 ID:zKj4zJ6ig


他人のせいにしてるうちはまた同じ悲劇を引き起こす

7 名前:名無しさん 2014/04/07(月)21:41:31 ID:aWKchwMWF


謝罪と賠償はよwww

9 名前:名無しさん 2014/04/07(月)22:14:12 ID:cXNLLIhyh


フランスはドイツを見習うべき!
ですよね、中韓さんWWW

16 名前:名無しさん 2014/04/08(火)04:04:52 ID:YNcsWKGG7


いわゆるアングレームの法則

17 名前:名無しさん 2014/04/08(火)04:16:33 ID:4F3VbJeAP


アングレームの件があるからざまぁとしか言えない。

20 名前:名無しさん 2014/04/08(火)05:18:31 ID:Uu7iomvww


中国の差し金だな
欧米が甘やかすから、こういうことになる



ホテル・ルワンダ [Blu-ray]

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
ブログランキング にほんブログ村


よろしければ1日1回クリックお願いします

ゴタゴシタニュースの最新記事