1 名前:雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/02/05(木)21:41:23 ID:K1d

韓国で「対日強硬策を見直すべきだ」との意見が出てきた。
いくら「慰安婦」と叫んでも、日本から無視されたら打つ手がないことに気づいたからだ。

-韓国で「対日新思考外交」の主張が始まった、とのことでしたが(「『アサヒ』が駄目なら『クワタ』がある」参照)。

鈴置:保守論壇の大御所で、朝鮮日報顧問の金大中(キム・デジュン)氏が「のどが乾いた方が井戸を掘れ」(2014年12月9日、韓国語)を書きました。

 これが「新思考外交」――日本との外交に歴史を持ち込むのはやめよう――を訴える代表的な記事です。
以下が記事の最後の文章の全訳です。
・今さらの話だが、日本との過去を言挙げし、歴史を話すことがどれほど愚かで無意味かを悟った。

-韓国の外交的な武器である「歴史カード」を手放そう、ということですね。なぜ突然、そんな意見が出てきたのでしょうか。

鈴置:金大中顧問は記事の冒頭で「日本は韓国との関係を改善する考えもなく、必要性も感じていない。
これは(2014年)11月の最後の週に日本の政治家や知識人に取材して得た結論だ」と書いています。

訪日前は「何か要求すれば、日本は渋々でも応えるはずだ」と考えていたのでしょう。
「日本は悪化した韓国との関係を改善したがっている」との前提からです。
しかし、日本への取材旅行で、それが思い込みだったと金大中顧問は告白したのです。
記事の中には「関係改善を話し合おうにも、取り付く島もなかった日本人」の実例が、いくつも報告されています。

 見出しの「のどが乾いた方が井戸を掘れ」とは、まさにそんな日本の姿勢を―――「日韓関係を改善したければ、それを望む韓国が態度を変えろ」との姿勢を言い表しています。
 そして日本が関係改善を望んでいない以上、いくら強力な「歴史カード」を振り回しても無視されるだけだ――という結論に達したのです。

それまでなら日本の「良心派」が、韓国が望む方向に内側から日本を誘導してくれたものでしたが、それにももう、期待できません。
2014年8月には朝日新聞が「済州島での慰安婦の強制連行」を報じた一連の記事を取り消しました。
韓国における「強制連行」の具体的な証拠が消滅してしまったのです(「『アサヒ』が駄目なら『クワタ』がある」参照)。

金大中顧問が訪日した11月末の段階で、謝罪に応じない安倍晋三政権の続投が確実視されていました。
「植民地支配」に関しても謝り、「慰安婦」でも謝罪しかけていた“リベラル”な民主党が政権を取り戻すメドも立たなくなっていたのです。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150203/277074/?n_cid=nbpnbo_rank_n


7 名前:名無しさん@おーぷん 2015/02/05(木)23:04:09 ID:TR3

あと998年したら話くらいは聞いてやるよ朝鮮人ww


10 名前:名無しさん@おーぷん 2015/02/05(木)23:41:40 ID:gC4

今更気づいても遅い

さっさと宗主国様の属国に戻るんだな


14 名前:忍法帖【Lv=40,サウラビ】 2015/02/06(金)02:05:29 ID:bKY

反日ドーピングとはよく言ったもので、
もはや軌道修正は無理っぽいよねw


15 名前:消費税増税反対 2015/02/06(金)02:31:37 ID:Bzj

韓国は無視するに限る


16 名前:名無しさん@おーぷん 2015/02/06(金)04:46:18 ID:PTQ


何もしないが、こんなに効果があるとは思わんかった。


22 名前:名無しさん@おーぷん 2015/02/06(金)08:49:16 ID:hz0

正直言って歴史うんぬん抜きで元から韓国嫌いだし


41 名前:名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)09:31:48 ID:iCQ

慰安婦の捏造しか手がない時点でもう終わってるだろ。



“世界最後の魔境

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
ブログランキング にほんブログ村


よろしければ1日1回クリックお願いします

ゴタゴシタニュースの最新記事