1 名前:なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:14:35.98 ID:???.net

 占領下の日本国民に戦争に対する贖罪(しょくざい)意識を植え付けるため連合国軍総司令部(GHQ)が、中国・延安で中国共産党が野坂参三元共産党議長を通じて日本軍捕虜に行った心理戦(洗脳工作)の手法を取り入れたことが英国立公文書館所蔵の秘密文書で判明した。
GHQの工作は、「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」と呼ばれ、現在に至るまで日本人の歴史観に大きな影響を与えている。(編集委員 岡部伸) 文書は、GHQでマッカーサーの政治顧問付補佐官だった米国の外交官、ジョン・エマーソンが、1957年3月12日、共産主義者との疑惑が浮上したカナダの外交官、ハーバート・ノーマンとの関連で米上院国内治安小委員会で証言した記録で、「ノーマン・ファイル」(KV2/3261)にあった。
 44年11月に米軍事視察団の戦時情報局(OWI)要員として延安を訪問したエマーソンは、中国共産党の支配下で野坂参三(延安では岡野進と称した)元議長が日本軍捕虜の思想改造に成功した、として「岡野と日本人民解放連盟が行った活動の経験と業績が、対日戦争(政策)に役立つと確信した」と証言。
さらに「共産主義者の組織であったが、捕虜たちが反軍国主義や反戦活動に喜んで参加するまで吹き込み(洗脳)に成功したことから彼らの成果はわれわれ(米国)の対日政策に貢献できると思った」と述べている。
 エマーソンは後に「(延安での収穫を元に)日本に降伏を勧告する宣伝と戦後に対する心理作戦を考えた」(大森実『戦後秘史4赤旗とGHQ』)と告白した。エマーソンが「対日政策に貢献できる」と証言した「心理戦」は、日本兵に侵略者としての罪悪感を植え付けるもので、軍国主義者と人民(国民)を区別し、軍国主義者への批判と人民への同情を兵士に呼びかける「二分法」によるプロパガンダ(宣伝)だった。
 GHQは、終戦直後の昭和20年9月に「プレスコード」(新聞綱領)を定めて言論を統制し、一般人の私信まで検閲を実施。
10月には、「日本人の各層に、敗北と戦争を起こした罪、現在と将来の日本の苦難と窮乏に対する軍国主義者の責任、連合国による軍事占領の理由と目的を周知徹底する」との一般命令第4号を出した。
さらに、12月8日から全国の新聞に『太平洋戦史』を掲載、翌日からラジオ番組『真相はこうだ』を放送させ、戦勝国史観を浸透させた。
自虐史観、今も日本人に影響 軍国主義者と国民「二分法」駆使
 日本人にさきの戦争への罪悪感を植え付けた連合国軍総司令部(GHQ)の「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」。
その原点は、大戦末期の中国・延安で中国共産党による日本軍捕虜に対する「心理戦」にあった。
 「日本の軍国主義者が国民に対して犯した罪は枚挙にいとまがない」
 昭和20年12月8日、GHQの民間情報教育局(CIE)に強要され、新聞各紙が連載を始めた『太平洋戦史』では、「大東亜戦争」を公的に使用禁止し、冒頭から「真実を隠蔽(いんぺい)した軍国主義者」と「大本営発表にだまされた国民」を二分して対峙(たいじ)させ、

http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n1.html
http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n2.html
http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n3.html
http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n4.html
http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n5.html           続く


2 名前:なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:14:48.86 ID:???.net

続き
日本が非道極まりない国だったと全国民にすり込んだ。それは現在も国民的な「神話」となっている。
 文芸評論家の江藤淳は『閉された言語空間』で、WGIPと規定し、「日本と米国との戦いを、『軍国主義者』と『国民』との戦いにすり替えようとする」と指摘。
『軍国主義者』と『国民』の架空の対立を導入して、「大都市の無差別爆撃も、広島・長崎への原爆投下も、『軍国主義者』が悪かったから起(おこ)った災厄」と米国の戦争責任を『軍国主義者』に押しつけたと指摘した。
 『軍国主義者』と『国民』の対立という「二分法」の「洗脳」を1944年11月、延安で学んだのがGHQでマッカーサーの政治顧問付補佐官を務めたジョン・エマーソンだった。
 英国立公文書館所蔵の秘密文書によると、エマーソンは57年3月12日、米上院国内治安小委員会で、初期GHQが民主化のため日本共産党と手を握ったことを認めている。
 エマーソンは戦前の36年から41年までと、終戦直後の45年から46年、さらに62年から66年まで3度日本に駐在した日本専門家。占領初期は政治顧問として対敵諜報部に所属した。
エマーソンが『戦後秘史4』で大森実に語ったところによると、ルーズベルト大統領のニューディール支持者で大戦中は米戦時情報局(OWI)要員として中国・重慶に赴任し、中国共産党・八路軍の対日心理作戦の成功に注目し、戦後の占領政策を視野に経験に学ぼうとした。
 エマーソンらOWIのスタッフが作成した『延安リポート』(山本武利編訳)によると、野坂らは、天皇批判を軍国主義者に置き換え、軍国主義者と人民(国民)を区別し、軍国主義者への批判と人民への同情を呼びかける心理工作を繰り返し、
贖罪(しょくざい)意識を植え付けた日本軍捕虜を反戦兵士に「転向」させるまで洗脳した。
野坂の日本人民解放連盟は八路軍敵軍工作部と表裏一体で、彼らの工作は中国共産党によるものだった。
 中国共産党は、反戦日本兵の育成を通じて、徐々に厭戦(えんせん)感と贖罪意識を強め、やがて日本人全体を精神的捕虜にする狙いだった。
 中国軍が連合軍捕虜を外部隔離や尋問、集団・自己批判させて共産主義者に強制的思想改造したのは50年に勃発した朝鮮戦争が最初で、「洗脳」の新語が生まれたが、延安では集団批判で日本人捕虜に「洗脳」の原型といえる思想改造が行われた。
 エマーソンらGHQの実務家にとって延安で学んだ「捕虜」洗脳は、占領政策を遂行するためのよき「先例」となった。
 GHQは、「洗脳」手法を積極的に取り入れ、東京裁判などの節目で展開し、「悪い侵略戦争をした」と日本人に自虐史観を植え付けたといえる。 (敬称略)
 二分法 「共通の敵を打倒するため連帯できる諸勢力と共闘する」との毛沢東の理論。
中国共産党は、戦後一貫して少数の軍国主義者と大多数の日本人民を区分する対日外交政策を取っている。
1972年の日中国交正常化の際、中国内の反日感情を抑制するための根拠として使われた。教科書問題や靖国問題でも同じ論法をとっている。(敬称略)
■反日プロパガンダ招いた壮大な「歴史戦」 外交評論家・加瀬英明氏
 「GHQは日本民族から独立心を奪い、精神を破壊して未来永劫(えいごう)にわたって属国とするためにWGIPを仕掛けた。
軍国主義者と人民を区分する『二分法』は、毛沢東時代からの中国共産党の教化政策。
米国は朝鮮戦争まで中国共産党と太いパイプがあり、エマーソンの証言通り、延安で成功した日本人捕虜に対する手法を占領政策で日本が二度と歯向かわないように利用したのだろう。
その結果、自虐史観が蔓延(まんえん)し、『河野談話』『村山談話』のように日本人自身が過剰に自己否定し、中国、韓国の反日プロパガンダを招いた。壮大な『歴史戦』といえる」
【用語解説】「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」
 GHQが占領政策として戦争に対する罪悪感を日本人に植え付けるため行った宣伝計画。日本の歴史や文化・伝統を破壊し、日本人自身が日本人を否定して精神を改造するよう誘導、原爆投下や大都市の無差別爆撃などを行った米国の正当化を図った。
新聞や雑誌、ラジオを検閲し、占領政策にあうよう書き直させたり、発禁処分にしたりした。検閲に協力した日本人は数千人といわれ、メディアや官界、大学などで活躍した。 終わり


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:16:34.71 ID:RgP4MLpA.net

バカ左翼そっ閉じ


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:16:46.97 ID:yrVWjZ5Z.net

罪悪感は演出、ということだな


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:17:37.95 ID:Sbs8UOrS.net

悪いことをしたら反省するのはあたりまえ


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:18:52.39 ID:0T5f4PLx.net

>>9
もう無駄だよ朝鮮人。


111 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 15:03:35.17 ID:UQr2bRhm.net

>>9
反省と卑屈になることは違う


227 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 18:11:27.80 ID:rPWXvchY.net

>>9
中帰連のお爺ちゃんチィースw


234 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 18:16:05.66 ID:8iDlnU8y.net

>>9
ここにも洗脳の被害者が


20 名前:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:24:10.77 ID:GkL/IgHV.net

70年も洗脳が解けない奴は

馬鹿   


です


29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:28:30.36 ID:ZgDo8A/v.net

●ラフカディオ・ハーン(イギリス文学者、1850~1904)

「日本と比較すると、西欧は未開にしか見えない。」

●ペリー(米国提督、1794~1858)

「日本の婦人は中国とは異なり、知識に優れ、芸能と文学にも造詣が深い。」

●イザベラ・バード・ビショップ(英国女流旅行者、1831~1904)

「日本国民と比較して、英国の国民が劣ってていないことを願う。

しかし、残念ながら実際はそうではない。」

●セオドア・ルーズベルト(米国26代大統領、1858~1919)※「Not32代ルーズベルト」

「日本武士道の高尚な思想は、私たち米国人が学ばなければならない。」

●ジャワハルラール・ネルー(インドの首相、1889~1964年)

「私は今でも日本の(対露)勝利がもたらした感動をとても大事にしている」

●サミュエル・P・ハンティントン(政治学者前ハーバード大教授)

「世界で唯一日本が、一国で一大文明を遂げた」

●ティ・サイ(前インド弁護士会会長)

「インドの独立は日本のおかげで30年はやくなった。この恵みを忘れてはならない」

●バ・モウ(前ミャンマー首相)

「我々を白人の支配から救ってくれたのは日本だ。

日本ほどアジアに貢献した国はない。

日本ほど誤解されている国もない」

●シャプエ(前マレーシア外相)
「日本がなかったら、東南アジアの独立はなかった。

日本が見せてくれた高貴な犠牲を否定するのは『バックミラー』だけを見ているのと同じことだ」

●シャルル・ド・ゴール(フランス大統領、1890~1970年)

「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」

●アビディン(マレーシアの歴史家)

「日本軍政は、マレーシア人にとっては、独立の種を蒔いて成長させてくれたものだ。」

●ナセル(エジプトの2代大統領)

「(第3次中東戦争の惨敗後)アジアには日本があった。しかし、アラブには日本がない。」
‘‘


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:29:05.37 ID:ZgDo8A/v.net

第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を世界初提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、 追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。
結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を解放したのです
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)
■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、 生まれた子供はすくすくと育っている。 今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、日本のお陰です

       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / <  誰が火を着けたかわかりますね みなさん       
      (つ  つ      
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |           
     |          |            
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
==


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:30:48.10 ID:ZgDo8A/v.net

昭和39年、社会党の佐々木更三委員長が毛沢東主席に
「中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない」と挨拶すると、
毛沢東主席は言った。
「何も申し訳なく思うことはありませんよ、日本軍国主義は
中国に大きな利権をもたらしました。
中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか、皆さん、
皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう」

昭和52年10月7日にトウ小平主席は言った。
「毛主席は、常々過去のことは水に流そうと言われた。
しかも実際は、日本が中国を助けたことになっている。
日本が蒋介石を重慶まで押し下げて呉れたので、
我々は日本軍の占領地域の後方に広がった。
そして八年間に三万から百二十万に迄増えたし、
さらに数百万の民兵まで作った。
我々は、百二十万を以て三年間で蒋介石軍を打ち破った。
それゆえ皆さんだけを責めるのは不公平だと思う。」

       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / <  誰が火を着けたかわかりますね みなさん       
      (つ  つ      
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |           
     |          |            
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
**


34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:31:20.32 ID:ZgDo8A/v.net

アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望し
ているのか、それは、アジア諸国民と日本との長きにわた
る結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位
にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深い尊
敬のゆえである。往事、アジア諸民族の中で、日本のみが
協力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ
友邦として、仰ぎ見た。私は前大戦中のいろいろな出来事
を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属
諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インド
ネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されるこ
とを希望して、日本に協力した者がいたのである。

よってセイロンは日本に賠償を求めない、とジャヤワルダナ
蔵相はサンフランシスコ講和会議で述べた。同様の趣旨でイン
ド、ラオス、カンボジアなどが賠償請求権を放棄した。

【アジア諸国(中韓除く)の反応】
★シンガポール リー元首相:
「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:
「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。
外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:
「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:
「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:
「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:
「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:
「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:すべての人のために祈るのは正しい事

       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / <  誰が火を着けたかわかりますね みなさん       
      (つ  つ      
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |           
     |          |            
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
++


36 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:31:28.98 ID:z6H3s/K/.net

それがそのまま巡り巡って反米に使われてんだからアメリカあほや


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:37:17.64 ID:DBJOKKK6.net

>>36
アメリカってそういう国でしょ
場当たり的に対処した結果墓穴を掘るって意味じゃアフガン義勇兵のアルカイダ化は言わずもがな
今はイラン革命軍を支援してるわけだから今後どうなることやら


57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:49:55.56 ID:gBpQths5.net

問題はいまやアメリカを利する為の戦略じゃなくなってしまい、中国人や韓国人だけが得してるって事だろな


63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 13:58:05.63 ID:I3BYdnRC.net

>>57
今やアメリカにとっても障害になってんな


92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 14:39:06.29 ID:rTfOslq7.net

原爆による市民大虐殺の原罪をアメリカが背負ったから
それを隠すために

日本が悪いに、必死になったんだよな。
真っ黒になって変形した、長崎のマリア像の頭部も
必死に金まで出して、アメリカは隠ぺいしたからw


96 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 14:44:12.36 ID:iSMYroaT.net

いつもアメリカってやりすぎで後悔してるね


189 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 17:23:56.28 ID:WIri1O6F.net

>>96
長期的な見方は下手だよな


100 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 14:54:03.05 ID:u7t6YlrN.net

知ってた
日本人は早く洗脳から目覚めるべき


103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 14:56:26.40 ID:5+//fVYm.net

いつまでも洗脳されてる方が悪いと思うわ


127 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 15:29:12.76 ID:zpGbGE0G.net

集団的自衛権の法改正で反対してるのは、アメリカが育てた「左翼」なんだよな。


151 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 16:04:30.97 ID:d4ExadLd.net

戦争に参加しない事を公約に大統領になったルーズベルトが

アメリカ国民を騙して戦争に引き込むためにやった情報戦が真珠湾


154 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 16:09:44.13 ID:kwHhppkZ.net

原爆はアメリカの人体実験。
アメリカは原爆を落とさなくても終戦は近いってことを知っていた。
だから、タイプの違う原爆を広島と長崎でためした。

被曝のデータを一番持っているのは、なんと日本ではなくてアメリカ、らしい。


187 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 17:20:01.64 ID:PmKNOD7A.net

教育の過程で日教組の矛盾に何も思わんとか
やばすぎだろw


192 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 17:35:01.26 ID:ASnP2olH.net

サヨクは報道しない自由を行使


212 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 17:48:06.82 ID:JaZtOoIi.net

現役で洗脳してる連中が消えるまであと何十年掛かるんだろ


225 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 18:10:04.33 ID:6gR1aMgc.net

サヨクは自分が操られてる事を自覚できないんだろうか


255 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 19:09:59.08 ID:jpP1Aa4a.net

こういう話こそNHKスペシャルやクローズアップ現代で正直に報道すべき


276 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 20:18:52.94 ID:o1gGofHW.net

>>255
ここが最大の工作拠点でそ


319 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 00:30:15.81 ID:pezGMYjs.net

>新聞や雑誌、ラジオを検閲し、占領政策にあうよう書き直させたり、発禁処分にしたりした。
>検閲に協力した日本人は数千人といわれ、メディアや官界、大学などで活躍した。

未だ体質は何ら変わっていない。



まだGHQの洗脳に縛られている日本人

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
ブログランキング にほんブログ村


よろしければ1日1回クリックお願いします