1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:29:02.78 ID:???.net

 平田オリザの舞台劇を、深田晃司監督が肉付けして映画化した。冒頭から終末感が漂い、次第に濃くなるばかり。登場人物は動きもセリフも緩慢で、展開も刺激に乏しい。
しかしSF的な設定の背景に東日本大震災後の日本の現状があり、結末は人間性への問いを思わせる。表面はしんとしていても奥深くには熱があり、それがじわりと伝わる。

 原発事故で汚染された日本は人が住めなくなり、全国民が順に海外に移住していく。人里離れた一軒家にアンドロイドのレオナと暮らすターニャ(ブライアリー・ロング)も、許可を待ち続けていた。
画面に現れるのは、難民化した日本人、少し訛(なま)りはあるものの、日本語をよどみなく話す白人女性。人間によく似ているが、動きも表情もぎこちないアンドロイド。映画の中の日本は、見慣れた情景と少しずれている。
安全神話や単一民族国家のまやかしを前景化して、見る側に揺さぶりをかける。

 現代日本を取り巻くモチーフが浮かび上がる。海外移住には優先順位があるらしい。ターニャにも、恋人の敏志(新井浩文)や友人の佐野(村田牧子)にもなかなか許可が出ず、周りから人が消えていく。
やがてターニャは複雑な経歴を持つ政治難民であること、敏志が在日コリアンであること、佐野は過去に過ちを犯したことが明らかになる。“普通”ではない日本人が、日本にいながら疎外されている。

 ついにターニャは、レオナと2人きりで残されて、やがて死ぬ。レオナはじっと見つめるだけ。見せ場はここからだ。動きのない長いカットの間に、この映画がターニャの属性を奪われる物語だったと分かってくる。
国籍、恋人、希望、命、肉体までも。そしてその後に残ったものが、機械と人間を分かち、生と死の境を示す。最後の場面が見せるのは、ほのかな希望か虚無の証しか??。

 殺風景で生気がない画面を、レオナが暗唱する谷川俊太郎やランボーの詩が潤して、ターニャの心情と重なった。社会へのまなざしと哲学と、詩情まで漂わせ、「人間とは」を真摯(しんし)に問う力作だ。1時間52分。新宿武蔵野館ほか。(勝)

 ◇もう一言

 「光の移ろいにこだわった」監督の思いは、寂寥(せきりょう)感に包まれた絵画のような美しい画面から感じられる。
映像が雄弁な上、アンドロイドが詩を読むシーンの異化効果も面白いだけに、難民や原発を巡るセリフが直截(ちょくせつ)的すぎて想像力を遮断してしまう印象も残った。(細)

 ◇さらに一言

 放射能汚染という設定はほのめかす程度でよかったのではと思えるほど、寂寥感漂う風景が圧倒的。そして終盤、独りぼっちになったアンドロイドに感情移入している自分に気づき、ハッとさせられる。孤独というテーマを探求した限りなくリアルなSF映画。(諭)

 ◇技あり

 深田監督は光について、芦沢明子撮影監督に「日本の、陰の少ない全体照明の光ではなく、陰影のはっきりした光、それも動きのある光にしたい。率直にいって絵画的な映像にしたい」と要請したという。

 ターニャはいつもススキが見える窓際のソファに座り、レオナは暗い室内側にいて顔だけ明るい。これでは変化を出しにくい。しかし、室内に流れ込む日光の移り変わりなどで状況の変化と時の移ろいを表現し、深田監督の要望に応えた。
荒涼とした外景と相まって終末感を感じさせる映像になった。(渡)

==============

 ■今週の執筆者

 勝田友巳(勝)▽高橋諭治(諭)▽鈴木隆(鈴)▽渡辺浩(渡)▽細谷美香(細)▽最上聡(最)▽山口久美子(山)

http://mainichi.jp/shimen/news/20151120dde012070020000c.html


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:31:27.66 ID:vCNrjdRh.net

日本人は人間じゃないってww


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:31:53.08 ID:SMnNvq+e.net

>敏志が在日コリアン

こいつに関しては普通とか普通じゃないとかの問題じゃなくて、単に日本人じゃないだろ


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:36:48.77 ID:ztlaYNSz.net

なんだ在日が日本からさよならしてくれるのかと思ったのに…


13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:38:56.89 ID:GA9hnuTH.net

まぁ毎日新聞が推すならクズ映画間違いない


21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:42:15.82 ID:+atJuqtO.net

在日なら本国に救援求めろよ


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:47:18.46 ID:m+LON2Nm.net

俗物臭ただよう嫌味な文章だこと。
もう「普通である」ことを罪悪みたいに描くのは止めたら?
希少性ばかりに価値を置くことこそ、資本主義の価値観だと気付かない
日本のスノッブサヨク。


29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:54:06.42 ID:oUnbuxMn.net

>>24
それでいて己が普通の社会から疎外されると発狂するのなw


28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:53:55.83 ID:6DSZ+lhT.net

難民や在日や犯罪者を普通の日本人より優先的に扱えって???


31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 00:55:56.43 ID:fnS0i4ND.net

日本人いないじゃん


71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 01:56:26.52 ID:EBPVxPUf.net

これってただの宣伝広告じゃんか…。


81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 02:12:15.23 ID:AYUqgPjY.net

普通じゃないってことは異常なのか?


85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 02:29:18.90 ID:CyrxUn/n.net

平田オリザまで読んでやめた


89 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 03:33:36.29 ID:atW0l8Uj.net

外国人だから出国の許可がおりないとか設定に無理ありすぎだろ。


124 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 08:58:50.27 ID:/inq3ZsM.net

石平氏も、普通の日本人じゃない奴は黙ってろ!と、シバキ隊からヘイトスピーチ受けてたな。


158 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 15:07:17.36 ID:1oyuBx0q.net

左翼って、何でも深刻に悪い方向に人の心を誘導して行く。
日本が破壊されることを日頃から願っているから、
こういうストーリーを考えるんだな。


160 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 15:17:59.09 ID:Fbyf5dpT.net

放射能汚染で移民とかいう設定が韓国人の妄想と完全に一致してんな


168 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 16:25:05.58 ID:YklYo44r.net

平田オリザ

代表作に『東京ノート』『ソウル市民』三部作など。
1984年、国際教育基金の奨学金により韓国の延世大学に1年間公費留学する。
2012年、平田オリザと青年団に焦点を当てた想田和弘監督による長編ドキュメンタリー映画『演劇1』『演劇2』が釜山国際映画祭でワールド・プレミアされ、日本でも劇場公開された。
2009年から2011年まで鳩山由紀夫内閣で内閣官房参与に就任。



ほとりの朔子 [Blu-ray]

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
ブログランキング にほんブログ村


よろしければ1日1回クリックお願いします

ゴタゴシタニュースの最新記事