ここの所大分寒くなってきて、たっぷり溜まったものを出し切りたいと思い、涼宮さんに鍛錬をお願いしてみました。
愛嬌があって可愛らしく、こちらからの希望も聞いて頂けて大変楽しめました。

最初はうつ伏せでしっかりマッサージして頂いた後、タオルの下で見えないまま玉袋をゆっくり引っ張りながらほぐして頂きました。

涼宮さんも「見えないままはエッチですね」なんて言っていて、興奮の余り私の竿はガチガチに…笑
徐々にタオルの下でねっとりと竿を扱いて頂き、いよいよタオルを取ってご開帳。

個人的にはこうやって散々タオルで見えないまま焦らして貰った後に、ガチガチのモノを見て頂くのは最高に興奮しますね。
そしていよいよパンストやガーゼで亀頭責めに入ります。
亀頭が潰れるくらい強く、かつ速く磨いて頂き思わず私も嬌声を発してしまいました。

その後、私の要望もあり、「四つん這いで尻尾みたいに後ろにチ⚪︎ポを引っ張りながら亀頭責めして欲しい」と言うと、涼宮さんも快諾頂き、ビンビンに勃った竿にパンストを引っ掛け、最大テンションで亀頭を搾りあげてくれました。
私もさながら犬のように鳴き声を上げ、涼宮さんも硬い尻尾を大変楽しみながら虐めてくださりました。

いよいよ私の尻尾も限界を迎え、「このままイかせて欲しい」と懇願し、涼宮さんもパンストでしっかり搾り取る準備に入りました。
そして四つん這いのまま、腰を高く上げ、高速でのパンスト責めの果てに磨き上げられながらドプドプと玉袋の中に溜まった精液を大量に吐き出しました。
涼宮さんにも褒めて頂けたのは本当に嬉しかったです笑

その後は少し時間を置いて二発目に。
仰向けでじっくり竿を扱いて貰うと、たちまち芯が入ります。

ローションで滑りが良くなった竿をぐちゃぐちゃと音を立てながら上下に上下に…完全にガチガチなった直後、耐えられずまたも先端から白濁を吐き出しました。
涼宮さんも指で摘んで量を確かめます。
二度目もしっかりとした量を出したとのことで、本日二度目のお褒め言葉を頂きました笑

そして、3回目。私も年齢と共に回数を稼げなくなってきましたが、涼宮さんのテクニックもありスムーズに発射しました。
本当気持ちよかったです。
この日は以上のように正味3回発射して大満足でした。

またいずれ鍛錬頂きたいと思ってます。
ありがとうございました。