2018年02月19日

アチューンメント

購入:本/

「鋼と羊の森」(宮下奈都)

 本屋大賞はやっぱ読みやすいな。職業モノは割とハズレにくいし。

「SAOP 5」(川原礫)

 ちょっといつも以上にギャグが滑ってる気はした。

gothicheartvoid at 22:37|PermalinkComments(0)

2018年02月18日

【EDHカジュアル】Grimlock, Dinobot Leaderメモ

MTG/

 EDHカジュアル。
 グリムロックを最近組んだが、自力で組んだ後で一応何かいいカードやシナジーがないか確認しようと思ったら、RECですらろくに情報がなかった罠。DNでもリストが1件見つかっただけ。
 研究全くといっていいほどされてないのな……。
 銀枠、入手手段が少ない、値段がそこそこする、の三拍子なので仕方ないといえば仕方ないのだが……。

1.スペック

 両面ともアーティファクト。

◆第一面

 4/4 機体・変身・恐竜を+2/+0。オートボット。
 2マナ(と組み換え作業)で第二面へ。

◆第二面

 8/8トランプル。恐竜。
 2マナ(と組み換え作業)で第一面へ。

 「変身」がちょっと独自定義ではあるものの、基本的には黒枠の範疇で扱える「ゲームをぶっ壊さない」デザイン。組み換え作業は問題だが、物理的リソースを失わないので、身内卓では十分問題なく運用可能。

 FTが両面とも原作通りアホ丸出しで、能力も「パワーのみ強化」「サイズで踏みつぶす」と二面とも一見突撃バカの印象を与えるが、実は案外テクニカルなデザイン。理由は後述。

 ナヤレジェンドとしては、マラスは当然として、ウリルやメイエルにも後れを取る感が否めないが、カジュアル卓では十分。デッキ構築に制限はかかるが、単独でも戦える分ガイージーよりは使いやすいまである。


2.戦術上の特性

 形態変化のタイミングに制限がなく、マナ以外のリソース消費がないため、細かいトリックが色々と可能。

・「ブロックするなら変身するぞ」パンチ

 8/8トランプルにリソース削られるのを恐れてブロックしないとお供の恐竜が強化状態のまま突っ込んでくる。

・サイズ弱化トリック

 第一面に戻るとサイズが下がりつつ周りを強化するので、《関税》などから逃れることができる。そもそものマナ域自体低いので、元々《関税》は効きづらいのではあるが。
 ※関税はマナコスト参照だった。回避できるのは《ぐらつき》。

 
・6マナ8/8分割払い
 
 3t着地4t変身して強化のせつつアタック、4t頭目からの5t着地変身速攻パンチ、など状況に応じて柔軟な挙動ができるのが強み。ただし最速着地からの次ターン変身は載せられる強化のマナ域制限がつらいので、最速1ショットは難しい。

・恩恵を与える一面と恩恵を受ける二面

 他の恐竜と恐竜へのサポートを搭載したとき、第一面では他の恐竜にしかサポートがされないが、第二面では逆に自分自身がサポートを受けられるようになり、補助カードがどっちにしろ無意味にならず戦術に応じた形で機能する。


3.戦闘プラン

・機体補助

 これについては、構築級の機体以外考慮に値しないので、取るとしてもごく少数。カラデシュがやらかしたために今後モダン級の機体はそうそうデザインされないと思われるので、ソブリン、ヘリ、マナ車の3枚以外は基本的に忘れていいだろう。
 グリムロック自身がアーティファクトなのでアーティファクト支援をデッキに入れた場合機体はかみ合うため、構築次第ではもう少し条件を緩めてもいい。

・変身補助

 「両面の変身カードで+2/+0がおいしい奴はほぼいない」が今のところの自分の見解。狩り達や薄暮見の強さはそういうところにはないので。
 血の群れあたりは強化重複で打点がとんでもないことになるので全くの無意味とは言わないが。ウルリッチのことは忘れよう。
 ……ブリセラも変身者扱いしてくれればなあ。

・恐竜補助

 とにかく駒が足りない、というかデフレ期以外にまともに刷られていない部族なのが何ともかんとも。エルダー恐竜4枚にギシャス、暴君あたりは怪獣卓での使用に耐えるが、5マナ以下の層があまりに薄い。
 また、激昂勢は誘発が全く安定しない上に効果が概ねささやかなため、基本的に採用に値しない。なぜ《騒乱の崖地》の恐竜バージョンを刷らなかったのか本当に理解に苦しむ。せめてそれくらいあれば《森の占術》とかで探してくればいいだけなのでもう少し無理なく準備ができたと思うのだが。あるいはティム系能力持ちの恐竜でもあればもう少しマシだったのでは。
 ついでに言えば緑白のレアは短角とかいう緑白恐竜のコンセプトに合致しない熊じゃなくて、3/3トークンを2個連れてくる6マナ3/3とかそういうので良かったんじゃないか……? EDH向きのレア・神話恐竜が少なすぎる。
 白と緑のエルダー、ギシャス、暴君以外は打点上げてもそれだけじゃダメージ通らないので、装備品必須か。幸い石鍛冶もゴドーも使える色だ。
 赤青剣で激昂誘発させるのはクソ弱いので忘れたほうがいいと思います(真顔)

・第二面

 《サングライトのうねり》や《破壊のオーガ》で22点だが、アタルカと違って飛んでないのでちょっと厳しい。カジュアルでブロッカー立たせない人ほとんどいないので。装備品に寄せる場合、プロテク剣が干渉するので強化呪文取りづらいのもネック。
 種族が恐竜になって強化されるが、グリムロック本人以外のロードがEDHに向いていないため、速攻不可くらいしか上手く機能しないのがつらい。
 3回目の召喚でも総計マナが8あれば次ターンに8/8になれるのは大変な強みではあるので意外と粘り強く戦える。


4.デッキの全体設計

 アーティファクトであることを単なるデメリットにしたくないので、親和や金属術を採っていきたい……と思ったが、色の問題であまり強い金属術カードが使えない。一応サーチカードや回収含めてアーティファクト支援デッキにはできるが、青と黒が使えないのでサーチの質にも限界はある。
 細かいシナジーカードを採っていくのがせいぜいっぽいが、《ダークスティールの溶鉱炉》まで置いてしまうのもありっちゃありかもしれない。破壊不能の8/8トランプルが適当に装備担いで突撃すればまあ、さすがにクロックとしては成立するはずだ。
 ただし、脅威を寄せすぎてもそれだけのリターンが得られないタイプではあるので、ある程度軸をずらす意味でも神ゼナゴスのような「粉砕の嵐で吹っ飛ばない」カードも欲しい。プロテク剣と干渉しても使い切りのカードでなければ横のお供恐竜を倍加しているだけでゲーム進行は十分快適になる。
 
・ギシャスを採る場合最低限の恐竜は必要

・激昂を採る場合、全体火力はマナクリを巻き込むリスク

・ガルタのコストは案外簡単に下がる

・8マナ以上の生物を複数取るのでマナは多めに


gothicheartvoid at 00:24|PermalinkComments(0)MTG 

2018年02月15日

MTGだと関羽に軽くひねられるマン

乖離/

 中国「なんで日本人は呂布好きなんだ?」

 クソ強くてクソ悪い悪役だからキャラとして立ってるからでしょ。夢がどうのとか判官びいきだのは全然的外れ。幻水2やった人の半数くらいは「クソ外道だとは思うけど名悪役としては」ルカ・ブライト好きってのと同じ程度の話だよね。
 ゲームで自キャラとして使う機会があるなら猶更、強さが存在を肯定するわけで。

gothicheartvoid at 00:04|PermalinkComments(0)

2018年02月12日

ここ1週間くらいの

購入:本/
 
 買ったらすぐ書くようにしないといかんな。先日久々に重複買いをやらかした。

「朝焼けは黄金色 1」(まな/高橋龍也/BNEI)

 小鳥さんのやつ。すでに傑作の予感しかない。短期間で小鳥さんが辞めちゃうことまでは確定してるし、結構寂しい終わり方になるのでは。

「りゅうおうのおしごと 3〜7」(白鳥士郎)

 「売るための方便」が後景化した感があるが、さすがに今後弟子2名の成長譚がちゃんとあることを信じたいとは思う。5巻は間違いなく傑作だったし、7巻も素晴らしくはあったのだが。

gothicheartvoid at 23:31|PermalinkComments(0)

2018年02月11日

作ってしまったぁ!

艦これ/

 神風、バレンタイングラ実装

 ちょっと良すぎじゃないのこれ! いいぞもっとやれ!!
 半分ギャグなのに無茶苦茶かわいいってのは無敵だわ。

gothicheartvoid at 22:48|PermalinkComments(0)艦これ 

2018年02月09日

イベ前にやらすな

艦これ/

 噴進砲任務。まさかのカスガダマほったらかしのため、4−4から始める羽目に。幸い一発だったが。とりあえず2−5まで終わったが、3−5上を空母なしでとかイベント前にやらせる任務じゃなくないかこれ……。とりあえず続きは金曜夜以降。
 いや、金曜夜もやること結構多くて時間取れるか怪しいんだけど……。
 

gothicheartvoid at 00:06|PermalinkComments(0)艦これ 

2018年02月07日

戦況

艦これ/

・ローソン海域

 タペ+ファイル2枚。以上。
 エクレアはそのうち1個買えれば、程度。

・三越海域

 平日朝とかに開始するのやめてもらえませんかね……。買えるはずもなく終了。
 追加が来なければ忘れるしかない。

gothicheartvoid at 23:42|PermalinkComments(0)艦これ 

2018年02月06日

近所ではここ数か月成立してなかった

MTG/

 フライデー賞品は「ドミナリア」からプロモに戻る

 ようやく対応したか。「アメリカ本国ではフォイルトークンの人気があるから妥当な判断」って言われてたが、多分嘘だったんだろうな。
 あるいは「プレリキットのオマケについてくるフォイルトークンは非常にアツいがフライデーで勝ち抜いた見返りに使いまわしイラストのトークン貰っても困る」だったか。撤回したってことは最大の市場である本国でもあんまりよくなかったのは確か。日本人だけ文句言ってたんだったら容赦なく黙殺してるだろうし。

 本当に新社長に代わってからのテコ入れがどれもこれも失敗してて溜息も出ない。焼き畑して他所に好待遇で迎えられたい系の人なんだろうから、さっさと次に行ってくれ。焼き畑に失敗して移るに移れなくて留まられると本当にマジック終わっちゃう。
 

gothicheartvoid at 22:54|PermalinkComments(0)MTG 

2018年02月05日

相克の追加メモ

MTG/

 EDHメモ。カジュアル。

・強者鏖殺

 ドランで使うと割と疫病風めいた動きに。カジュアルでは生物出さないデッキほぼないので。

・不敬の行進

 対戦相手のジェネラルを狙い続けると基本的にずっと表のまま運用できる。対戦相手にとってのジェネラルの価値を測り間違えないこと。

・覚醒した融合体

 ゼガーナのお手本にと考えたが、残虐無道あたりで十分くさいという結論。カジュアルでは必然的に土地が伸び、中盤以降は自然に意味不明なサイズになるので使い道を今後も考えたい。

・突進するタスコドン

 初代ギセラで使うと4倍パンチ。どうせ強化パーツ複数枚取るデッキだから、2色剣でも持たせて突撃させればそれなりに溶ける。

gothicheartvoid at 00:55|PermalinkComments(0)MTG 

2018年02月01日

アゾールくん無能

MTG/

 妨害工作

 相克ストーリー最終回? ゲートウォッチサーガには批判もあるけど、ストーリー自体はここ最近ずっと面白い。
 ヴラスカへの封印がポジティブなものだったのは良かったし、キーワードめっちゃ良かったんだけど、結局ラヴニカ防衛戦やる時にヴラスカ死にそうな気がするんだよなあ……。

 「ドミナリア」のイメージアートにカーンたちがいたから、このままドミナリアにジェイスが向かうと遭遇するわけか。ヴェンセ死んでてペス死んでてコスまだ戦ってるから、ミラ傷組は出てこれないけど、どうなるのかな。ボーラスとファイレクシアどっちも捨て置くわけにいかんと思うが。

gothicheartvoid at 23:31|PermalinkComments(0)MTG