2007年03月31日

総合目次

携帯からでもアクセスできます。出先で確認する時にお使い下さい。
 現在23皿です。
ラーメン等麺類    ■天文館周辺    ■中央駅周辺
騎射場・紫原周辺   ■谷山周辺     ■鹿児島市近郊
南薩方面          ■北薩方面ただいま準備中
霧島方面ただいま準備中■大隅半島ただいま準備中



gotiso at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年01月11日

レストラン Cassetina

1月4日、今年最初のGipsy Radioゆくさのグルメは

昨年3月オープンしたレストランカセッティーナ


hspace="0"
src=
"http://knkn.cocolog-nifty.com/erk//media/img_20070111T115725234.jpg"
align="baseline"
border="0" />


アジアの高級リゾートをテーマにした新しいスタイルの

リゾートレストラン"CASSETINA"は

アジアンフレンチ料理と心温まる

ホスピタリティをご堪能いただける

今話題のレストランです。


6FのThe Reception&Entrance Barでは

今宵のディナーに心躍らせながらシャンパンで乾杯!


7FのThe Main Dining では

スタッフの溢れんばかりの笑顔と上質なサービスをご提供!


8FのThe Deck &Terrace Loungeでは

星空を見上げながら食前酒や食後の余韻に酔う!


日頃の喧騒から離れ、

これまでにない癒しの食空間をご満喫いただけます。


愛と感動のレストラン カセッティーナの幕開けです!


カセッティーナとはイタリア語で"温かく小さな家"

"わがままなお客様こそレストランの楽しみ方を知る上級者である"


と、カセッティーナのサイトには書いてあります。

放送を聴いてもらえば、ちょっと敷居が高いかなと

思っていた方も、納得してくれるでしょう。



1月4日の行くさの最初のパートに料理長のインタビューが

店内写真と一緒にあります。

どうそ、お聞きください。


 


"http://yukusa.blog57.fc2.com/blog-entry-23.html">http://yukusa.blog57.fc2.com/blog-entry-23.html

(Gipsy Radio YUKUSA)


"http://www.cassetina.biz/">レストラン カセッティーナ
郵便:
892-0844

住所:鹿児島市山之口町12-10 メインパーク セカンドタワー6F・7F・8F

電話:099-219-7955



営業時間:レストラン/6:00pm to 12:00am(LO/23:00)

      :バー   /6:00pm to 2:00am(LO/ 1:30)



客席数 :17卓/58名

定休日 :毎週月曜日



団体受付:1グループ12名まで

      (それ以上は、貸切などのご相談を受けます。)



お料理:アラカルト



ご予算:サラダ  /1,400円〜

    オードブル/1,500円〜

    お魚料理 /2,300円〜

    お肉料理 /2,600円〜

    (一皿お二人様分以上のボリュームがあります。)



見学もOKです。

コース料理、貸切、団体、ご予算、早い時間のバーのご利用、その他ご要望など、まずは、
レストラン カセッティーナにお電話をコンシェルジュがご相談を受け付けます。


gotiso at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ 

2006年07月07日

焼肉薩摩ホルモン舗(中央駅西口)vol.23

05ab8210.jpg(livedoor 地図情報)

やっぱりホルモンは旨いなあ。ここ、お店の前には3台しか車を止められないし、出入りが交差点からすぐなので、難しい。さらに夕方5時からの開店で、6時には満席状態になるほどの人気です。人数が多いときは予約がいいかもね?



さてさて、ホルモン26種類。これにはよだれが〜〜〜ですね。子供たちにはハラミ、タン、ロースなど。そう、焼肉なべしまさんのお店ですから、お肉も豊富です。ここの御店の看板文句には「冷凍庫はありません」、「売り切れ御免」があります。鮮度にこだわっているからだそうです。



確かに旨かったけど、難点をあげれば炭火の使い方かな。炭火というものは白くなった遠赤外線で焼くから旨いのであって、炎で焼くなら炭でなくても木でもいい(まあ、煙の問題がありますけど)。そこで、ここはどんなやりかたをしたかといえば、網に氷をおいて火の調整をしました。



炭を2、3本どければいいのに、それがごく当たり前のように炎が強くなってくると氷をのせる。火でやくから、ホルモンもすぐに表面がこげてしまいます。せっかくのホルモンが台無し。それとも、炎で焼いてこげるくらいでないとだめなのか。早く食べさせてお客の回転率をあげる工夫なのか。ちょっと残念でした。



だから、がっつりいきたいけど、少しずつしか網の上にはおけないので、ゆっくり食べる、語らいながら食べるにはいいでしょうね。大食いの早食いな私はペースが乱れてしまいました。車で行ったので、ビールが飲めず、お冷やのお替わりばかりで時間をつなぎました。



焼肉薩摩ホルモン舖
鹿児島市西田2丁目21−1
099-206-0429
17:00-01:00


PC・携帯兼用地図:ちず丸へリンク