2005年10月31日

鉄人シークレット日記

08b0ade2.jpgmixiで流行っているらしい
(回ってきたことないので詳細知らず)
シークレットバトンについて、
中野さんのblogで、議論が紛糾しているそうなのですが、
タイトルだけあやかってみました。

ごくごく一部の人にしか分からない、鉄人日記。
お、立ち止まって見てる見てる。うふふ。
@新宿サブナード。  

Posted by gotogo at 23:26Comments(2)TrackBack(0)

小青竜湯の鉄人

3ea01356.jpg金曜はpuzzle
土曜はResponse→DERORIのHalloweenパーチー
ということで、目白ー渋谷間を行ったり来たりしておりました。


Halloweenだ!
仮装するぞ仮装するぞ仮装するぞ
と、勇んで池袋のロフトに駆け込み、
カチューシャをHalloweenコーナーからお持ち帰り(UC/一括払い)し、
刈りたてホヤホヤの頭に装着しながら淡々と、VJ。

特にDERORIでは、
大人の乱痴気騒ぎに(笑)。
鬼さんとなぜかスキンヘッドの巫女さんと記念写真も撮りました。

で、その結果
風邪ひきました。  続きを読む
Posted by gotogo at 23:17Comments(5)TrackBack(1)

2005年10月29日

茶箱で鉄人

ac3a7533.jpg久しぶりに茶箱でレスポンス中です
  
Posted by gotogo at 21:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月25日

ばあちゃんの人捜し・鉄人聞き込み出張編

6094e5c5.JPG前回の続き。
事件は現場で起こっているのセリフに基づき、
ばあちゃんのいる、千葉へ。
千葉といっても結構広い。
広い広い千葉の、東の突端。銚子へGO。

銚子といっても漁港ばかりではない。
キャベツもうまい。
でもやっぱり
マグロは旨い。
牡蠣フライはめちゃ旨い。
(銚子の牡蠣は夏が旬だけど)

写真は、
ばーちゃんの家から見える風景。
キャベツ畑と、青い空が広がる。
数少ない、鉄人の中にある田舎の風景。  続きを読む
Posted by gotogo at 21:52Comments(4)TrackBack(0)

鉄人、真っ赤なフォルム

dbd85185.jpg次回のIDのフライヤー。
モデルはBORIくんです。よっと。

25回目のIDは、11/12。
11/12ということで、
「いい人に」出合うとかなんとかいっちゃってみたりするようなことは
無きにしも、あらず。  続きを読む
Posted by gotogo at 19:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月21日

鉄人酒バトン

4dba0ae0.jpg久々のバトンネタ。
酒バトンが回ってきました。  続きを読む
Posted by gotogo at 11:12Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月20日

鉄人近所の二郎日記

ae71566a.jpg友人の二郎日記@相模大野を見ていたら、
ムショーにあのブタが食べたくなって、
二郎好き不良サラリーマンにメールして、
一緒に食べに行こうとするも

「いま名古屋だ」

というメール。

でも我慢できなくて
歩いて、池袋東口の二郎へGO。
歩いたのは、もちろんカロリー消費のため。


ラーメン野菜増し(麺固め)。600円也。
麺は二郎にしては細くてストレート。堀切の80%くらいの太さ。
スープの脂もやや少なめか。荻窪の様に、体にいい感じがした。
でも二郎だから、油脂分過多なのは間違いない。
野菜はもやしの量が多い。キャベツはちょこっと。
店員さんが女性だった。繁盛店なのは間違いないが黙々とラーメンを喰う客たち。
喰うと言うより、戦っているという感じなのが、
いわゆる二郎クオリティなのだけれど
池袋という土地柄を繁栄してか、殺伐感があまりない。
周りに予備校が多い=顧客年齢層が若いことも一因か。
今まで見た中で、一番キレイな二郎。
量も堀切より(昔の堀切ね)ちょっと多いくらいで無事完食。  
Posted by gotogo at 01:46Comments(7)TrackBack(0)

2005年10月18日

ロッチの鉄人

fdd7a4d9.jpgロッテというと
未だにオリオンズで
監督は有藤さんで
エースは村田兆治で
抑えは牛島で
背番号1は愛甲
な、鉄人。

相方が、
「日本シリーズは阪神vsロッテ」というニュースを見て
「あ、夢じゃなかったんだ」と言ってた。
なんか昨日寝ぼけ眼でスポーツニュース見てたらしい。

でも未だに「裏日本シリーズ」に見えるのは何故。  
Posted by gotogo at 23:05Comments(3)TrackBack(0)

100年の鉄人

a469eaa3.jpg中国文学界の重鎮、巴金氏が亡くなった。
享年100歳。

渋谷の東の方で学生してた頃に
「中国近現代文学研究会」なるものに入っていた人間には
懐かしい名前がニュースに載ってるな、と思ったら訃報。

老舎とか郭沫若とか。
きっと待ってたことでしょう。

以前、VJがらみで張藝謀監督の『活きる』を見たときのこと。
『駱駝祥子』とか『子夜』とか『家』とか、
中国文学の系譜は綿々と息づいているのだなあと感じた。

底のない絶望感とか。
どうしようもない感とか。
つかの間の幸せとか。
でも生きなきゃ行けない人たちとか。

そういう思いの源泉を敢えて日本人の歴史に探すとすれば
やはり太平洋戦争なのだろうけど、
それよりも、底が深い思い。そして重い。
それを背負う文学ってのは、骨太である。
それを背負った一人の背中は、現代の誰よりも大きい気がした。
最近そういう大きな人って、少なくなったのかな。
だから大きく見えるのかも。合掌。  
Posted by gotogo at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月16日

旧六本木純情派所属の鉄人

4ef8b25e.jpgヒルズから、けやき坂通りを挟んで向かいのレストランで
Bacabacca cafeのDJ・秀さんの結婚式二次会。

旧荻野目洋子派としては、
とりあえず、純情系VJにて参加させていただきました。

Bacabacca cafeは、
私が最初にVJをやらせてもらったパーティ。
もう何年前だっけか。
2003年の4月4日だったですよ。
間違いない。その時のフライヤーを見てみましたよ。

あー、これも最初に作ったフライヤーだったなー。

などと思い出しつつ。


秀さん&文さん、
いつまでもお幸せにねー!  
Posted by gotogo at 01:45Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月14日

温泉再始動の鉄人

1beada4a.jpgにわかに温泉機運上昇中。

いえ、終わってからmixiのコミュの人数が増えていくんです。
1月にまたやろうって話しが興ってます。いやはや。

今度はご飯のおいしいところで。
前回海でしたので、山などいいかなあ。
ベリーマッチな場所とか。
ほら。  
Posted by gotogo at 00:00Comments(9)TrackBack(0)

2005年10月13日

鉄人タイトゥンアップ

8e9fb2bf.jpg昨日はエスムジカのライブを観に、
渋谷のDUOへ。

EL TOPOメンツの
ナオキさんとイイダさんと合流。
大地君の「Japanese Gentleman StandUp Please!」で
会場はオールスタンディングに。
いいライブをありがとーでした。  
Posted by gotogo at 23:18Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月11日

ジョジョの奇妙な鉄人@ID

d2c994a5.jpg「ディオの静止時間の中では何人(なんぴと)たりとも動けない。」

ということで
ザ・ワールドもなんのその。
11時間ぶっ続けのIDでした。

最後まで残ってくれたお客さん、ありがとー。
BerryPhilsもAKIHITOくん、Aくん、ECZくんもありがとー。


※鉄人はジョジョ読んだことありませんw。  
Posted by gotogo at 12:27Comments(10)TrackBack(0)

2005年10月08日

鉄人中目黒の夜は更けて

eaab9ba4.jpgと、いうことでサイコーでした!!
八重樫さん&あんちゃんのDJ!!!

  続きを読む
Posted by gotogo at 15:32Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月07日

今夜の師弟DJ対決は24時頃から。鉄人も出ます。

451d0296.jpgとりあえず、
本日の、あんちゃん+八重樫さんのDJタイムは
24:00ごろからであります。
師弟DJ対決を、てんこ盛りでお届けいたします。

中目黒のOVOで、お会いしましょう。  
Posted by gotogo at 14:16Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月04日

鉄人探偵事務所

e9231096.jpg最近、物書きの他にいろんな依頼がきます。

●カメラマン
まーこれは、なんとか。
でもやっぱりプロのカメラマンが撮るのにはかないませんが。

●フライヤーデザイン
フライヤーとか。
結婚式の二次会の案内とかもありました。

●人捜し
先日、母方の祖母から電話があったので、
何かと思ったら人捜し。いやいやいや。うちは工藤じゃないですから。  続きを読む
Posted by gotogo at 00:34Comments(4)TrackBack(0)