月島に行ったので佃一丁目にある『森稲荷神社』へ。と書いたが、グーグルマップに載ってたから寄ってみただけ。(スマホで撮影)
家と家に挟まれるようにあるこの『森稲荷神社』
DSC_0783

いくら何でも狭すぎだろ。。。最初、気付かずに通り過ぎてしまった。
DSC_0787

しかし狭いながらも各部の造作は非常にしっかりとしている。
DSC_0781

DSC_0782

この『森稲荷神社』の由来は、正保元年(1645)にこの佃島に移り住んだ森一族が、森家邸宅内に稲荷神を奉祀したことが起源。それが継承され、現在に至るも住民の信仰が厚く毎年2月初午祭を執り行っている。(境内掲示版から)
サランラップ巻きの表札?
DSC_0780
こういうしっかりと管理されている神社というのは、参拝しても気持ち良いもんだ。
 続く。
そして次は月島駅の近くにある『柏山稲荷神社』
DSC_0789

由来は一切わからなかった。何せこんな感じですからね。
DSC_0790

玄関先に無理やり鳥居があるこの感じ。
DSC_0792

グーグルマップにも載っていなかった。何ですかねこれは?謎めいた神社でした。
DSC_0794
月島の変わり種神社を2つ紹介しました。
以上