2018.9.8



 

の続きでこれで終わりです。

最近は東北本線を使った帰りに黒磯駅で降りる事にして、駅近くのそば屋さんで飯を食べる様にしている。
DSC_1264
というのも宇都宮から地元の駅まで湘南新宿ラインで1本で行くのだが、宇都宮駅の改札内の売店だと大した食料が買えないからである。そして宇都宮は人も多いし、空いてる黒磯駅前の方が良いのである。

こんな案内図は昔の黒磯駅には無かったぞ。
DSC_1290

四国でハシビロコウと会ったことある →

DSC_1293
強制的にハシビロコウにしかなれません。
DSC_1294
これ駅付近という割に広範囲ですね・・・そして黒磯駅に新幹線が停まる様に見せているのは何かの意地か。
DSC_1278
駅の西口広場の整備工事が行われていました。タクシー乗り場の目印が珍しい形してます。
DSC_1276_01
DSC_1282_01

この時は急な大雨・・米沢駅で買った傘をここで初めて使いました。
DSC_1268
歩道を広くする工事だそうです。
DSC_1263
駅前のおまんじゅう屋さんが良い味出してます。
DSC_1273

そしてヨークベニマル黒磯店が10月7日に閉店してしまいます。
DSC_1253
ここは約30年前の1989年2月に開業したということで、入口の意匠から非常に懐かさを感じますね。
DSC_1260
黒磯駅周辺の整備に伴ってすぐ近くで図書館の建設をしていたので、「せっかく駅前が整備されるのに閉店とはどういうことだ?」と思いましたが、どうやら2019年秋に再び開店するそうです。
DSC_1247
DSC_1246
しかし2019年秋に再び開店とは1年で建物解体して再建築するのでしょうか?期間が足りないと思うけど・・
DSC_1241

夕立に煙るヨークベニマルの大きな看板。
DSC_1287_01
この看板が黒磯で一番目立っているのではないだろうか。
DSC_1289_01
という訳で帰りましょう。終わり。