2016年07月27日

【吉澤ステーブル】セレクションセール雑感 2【アメリカンフォルテ】

まずは、吉澤代表とのご縁を結んでくれた
7位指名Lady Lochinvarの2014ことアメリカンフォルテ! 


既に吉澤ステーブルWESTまで来ていて
バリバリ乗り込んでいるそうで、
デビューに向けて順調だそうです。

デビュー戦からダートで行く予定とのことでした。

ご一緒に指名されているみなさん
本当に楽しみですね!

 
また吉澤代表所有で
先週初勝利をあげた3歳のアメリカントップは
8月7日の札幌でもう一戦だそうです。

アメリカントップは
お話をうかがってから
吉澤代表がお持ちの馬で一番気になっている馬で、

馬券的に相性は良くなさそうですが←
(買うとこない、買わないとくる)

自分の初出資馬
レッドルイーザが未勝利勝ちした時と同じくらい
トップの初勝利は嬉しかったです。 


吉澤代表がセレクトで落札された
ラシャルマンテの2015(父ダイワメジャー)は


「最高にお気に入り」



とのこと。

「桜花賞を目指します(笑)」とメールには書かれていました←

私は現時点で
来年の指名を心に決めているので
(笑)が取れる日を願っていますw


では表題のお話へ。

セレクションセールの事前チェックというレビューをアップし

HBAセレクションセール2016 セール前チェック

ほぼ同じ内容を
吉澤代表とメールでやりとりさせていただいたのですが、

セールの会場では
どえらいことが起きていました…。


その中で取り上げた一頭

(父モンテロッソ)

以下、私のブログより再掲
 
> Dubawiの血統はいずれKingmambo系のように
> 日本で芝の大物を出すのではと思っているので、
> モンテロッソにも注目しています。
> モンテロッソは欧米様々な血が入っていて、
> 配合によっては多種多様な産駒を出すと思うのですが
> 本質的には重厚な血やパワーに寄った血が多いので
> 母方にサンデーサイレンスを入れることで
> Droneの部分を刺激しつつ
> 他にしなやかなスピード血統を持ってくると
> 面白いと思います。
> 当馬はさらにMr. Prospectorのクロスと
> スピード豊富なワキアの母系に加え
> ガリレオ×デインヒルで欧州で主流となっている
> Buckpasserのクロスが力強さも補足する
> 好配合馬だと思います。
 

そして吉澤代表からのメールの一部がこちら

> ただセレクションセールではとても悔しい思いをして、
> いまでもその気持ちを引きずっています・・・

> 父モンテロッソ母スズカグレイスこれはdskさんも見ていましたよね。

> 兄弟たちはイマイチですがこの馬は何か凄さを感じました
> モンテロッソがマッチしたのでしょうね!

> 600万円から始まりましたが、いきなり1000万円で声をかけました
> 複数のオーナー、バイヤーたちが来そうな雰囲気でしたので
奇襲攻撃で値を吊り上げ諦めさせようと思いました。

> ただジワジワと競りかけてくる方がいましたが
私の2000万円の声で1名以外全ての方に諦めていただきましたが、
> そこからスズカの永井さんと一騎打ちになり
> 3000万円まで頑張りました
が相手が悪かったです。

> 他の方々ならもっと行きますが
> もう15年以上、
> 吉澤ステーブルに馬たちを預けていただいている永井さんですから

> ・・・まあもっと競ってもトヨタ自動車には敵わなかったかもしれませんが!
> でも永井さんって、馬主の鏡のような人でとても良い方なんですよ!
> でも残念でした・・・ 

> 両セール共にdskさんのお薦め馬は全て見ました。
> 今回のモンテロッソの仔のような
> 二人の意見がマッチできる馬がいて、その馬が走ったら嬉しく思います。


まさかのアンダービッターが吉澤代表でした。

2000万円とか3000万円とか
私には天上界のお話のようです←


吉澤代表は
レポジトリーと馬体的な問題がないかを確認するために
セレクトには二名の獣医師さんを同伴で下見されるような
万全の体制だけに
  
吉澤代表のお眼鏡にかなう馬に注目できて
その馬がレポ的にもクリアーできたこは
本当に嬉しかったです。 


母馬が永井氏の所有馬ながら
母馬としての権利自体は
稲原牧場がお持ちのようで
だからこそ永井氏は引かなかった
といった事情もおありでは。


サンレイレーザーを
門別からデビューさせた永井氏だけに
まかさの道営デビュー

…なんてことはないかも知れませんが、
モンテロッソは
芝の中距離くらいで大物を出して欲しいと
私は期待しているだけに、
今後特に注目していきたいと思います。 


そして吉澤代表も
いよいよキーンランドへの臨戦態勢とのこと。

> 私の外国産馬の好みは
> これまで書いてきた通りですが、
> 一頭新種牡馬で注目しているのがいて
> Violence という馬です。
> 配合次第では
> 産駒は芝を走ってきそうな気がします。 

セレクト雑感でこう書いたViolence 産駒ですが
吉澤代表も現地でチェックされるそうです。

NビックのT氏も狙ってきそうな気がする。 

キーンランドのオンラインカタログのアップはよ!!!! 

gotoupog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)吉澤ステーブル | 2017-2018


管理人の連絡先
pogdevil@outlook.jp
にほんブログ村
Google検索











google検索
ブログ内検索



カテゴリ別
最新コメント
PV数

    訪問者数(UU)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: