2015年04月19日

POG的地方馬の傾向と対策 【対策編-道営能検4月9日】

これまでで一番出走頭数が多いので
できるだけ厳選。


1R 映像

スーパーラッド 牡 52.0秒 堂山 5位入線
(父パイロ) 
ほぼ横一線の入戦でしたが
手応えのあったのはこの馬。
スーニの近親でもあります。


2R 映像

リックカグラ 牡 51.6秒 林 1位入線
(父スウィフトカレント)
半姉は笠松の重賞馬リックタラキチ。
冬場には笠松移籍が規定路線でしょうか。
煽り気味のスタート、バカつく道中、
暴走気味でしたが
かなり目立つ脚力でした。
Ballade 経由のHalo クロスもあり
注目です。


3R 映像

カネショウアタック 牡 52.1秒 松本 1位入線
(父キャプテンスティーヴ)
曽祖母は仏G汽凜Д襯瓮ぅ羮涵,舛離泪献奪ナイト。
道中は手綱がっちりでしたが
直線はフラつくところがありました。
追いだしてフォームがしっかりしてから
一気の伸び。
小柄ですが、大物感があります。


4R 映像

モダンウーマン 牝 51.4秒 角川 1位入線
(父サウスヴィグラス)
母はJRA2勝、祖母はJRA3勝。
半姉は昨年のスーパーフレッシュチャレンジ勝ち馬で
栄冠賞2着のフィーリンググーです。
門別は内の砂が深く、
フラつく2歳馬ということもあり
能検では最内は少しあけるのが普通なので
ちょっとラチを頼るところがありそう。
ただスピードはなかなかのものがあり、悩みます。


5R 映像

キングニミッツ 牡 51.6秒 村上 1位入線
(父スパイキュール)
半兄にセントポーリア賞勝ちで、
OPプリンシパルS3着のバシレウス。
兵庫ジュニアグランプリ3着のスナークトモクン。
かなりの遅生まれで
この時期にこれだけ走れるのは驚き。
広いコースで、ある程度距離はあった方が良さそうです。


6R 映像

ジョコビッチ 牡 50.3秒 松本 1位入線
(父ゴールドアリュール)
半兄に岩手ダービー馬ヴイゼロワンがいます。
この日の一番時計。
本馬はNureyev とSadler's Wells のニアリー持ちです。
スピードが他馬とは明らかに違った印象ですが、
残り50mで急にスピードが鈍り
最後は流して映像が終了しています。

姉が1頭デビューできておらず
現4歳の半姉ミラノリッチは3歳時は出走せず、
ヴイゼロワンがレース中の負傷で予後不良となっただけに
何ともなければいいんですが…。


シーズアレインボー 牝 50.3秒 角川 2位入線
(父スマートボーイ)
全兄イチバンボシは道営OP勝ちで平和賞4着。
半兄ストーミングスターはG競縫紂璽検璽薀鵐T3着で
JRA移籍後3勝。
半兄ドントコイも道営OP勝ち。
ジョコビチには見劣りましたが
こちらもなかなかのスピードで
血統的にも裏付けがあります。 


7R 映像

バッテリーパーク  牝 52.0秒 角川 1位入線
(父ブレイクランアウト)
Jpn3エーデルワイス賞勝ち馬アンペアの初仔です。
信頼と実績のオリオンファーム系牝馬。
ゲート後すぐに天にいななき←
雁行の外から直線砂を被ってと厳しい試走でしたが、
馬の間から伸びてきました。
父に似て馬格はありませんが注目です。


8R 映像

サカベンタロー 牡 52.7秒 米川 2位入線
(父パイロ)
母はイギリスのダーレー生産で
岩手デビューから浦和桜花賞3着のパチョリです。
エーデルワイス賞を勝ったパラダイスフラワー
この世代はJRAのOPで2度入着したボスアミーゴなど
役者が揃ってました。
ダッシュが鈍く、スピードに乗ったら行きたがり、
直線ふらつき、左ムチで内にササるなど
若さ爆発でしたが
前が開けてからはいい脚。
伸びシロ期待で。 


9R 映像

スーパープルーム 牝 51.2秒 田部 2位入線
(父ネオユニヴァース)
現3歳の半姉パセンジャーシップはJRA1勝。
母もダート1200mでJRA1勝。
父ネオユニヴァース×母父クロフネは
5頭がデビューし3頭が勝ち上がり
4勝馬と3勝馬がいて
未勝利の現3歳ナナイロボタンは
先月のデビュー戦で3着と隠れニックス。
余裕のある内容ではありませんでしたが
楽しみな1頭です。


10R 映像

ホワイトパンドラ 牝 50.6秒 松本 1位入線
(父キャプテントゥーレ)
祖母ライデンリーダー。
立ち遅れ気味でしたが外から唸り上げ
4角では6頭大外から直線突き抜けました。
アグネスフローラとワカオライデンの3/4同血クロスに
残り1/4でSon-in-Law をさらに継続と
かなり渋くて妙味のある配合。
この配合がハマった感アリアリです。
 
クラベエ 牡 51.5秒 村上 2位入線
(父アッミラーレ) 
半姉クラフィンライデンは
S1東京2歳優駿牝馬2着もさることながら
94戦もした無事是名馬でした。
2008年にデビューして去年まで走ってましたからね。
道中はかなり余裕があり
能検らしい能検といったところ。
ホワイトパンドラには離されましたが
着差以上の魅力を感じます。


11R 映像

オーズ 牡 52.8秒 小国 2位入線
(父ソングオブウインド)
最近はだいぶ見慣れてきた
サンデーサイレンスの3×4のクロスがあります。
小国厩舎なのも
個人的に魅力を感じるのですが
注目は馬主さんのNicks。
同じエルコンドルパサー産駒のルースリンドから
ストゥディウムを見出しただけに
何かがにおいます。
能検の走りっぷりも、終始余裕を感じました。


12R 映像

エイシンシンタ 牡 52.3秒 田中淳 1位入線
(父ジャングルポケット)
母は3勝で現3歳の半兄はJRA勝ち上がり。
いとこの子供に
あのBernardini がいる筋の通った血統です。
エイシン軍団は
今年もけっこう地方デビュー馬が多そうですね。

 
13R 映像

エイシンニシパ  牡 52.4秒 田中淳 1位入線
(父ワイルドラッシュ)
母は笠松などで6勝。
ゲートがうまく二の足もなかなかですが、
まだレースに集中できていない感じ。
しかしムチには反応がありました。
馬格もあり
エイシン軍団の道営のエースになりそうな一頭です。 

gotoupog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地方競馬 


管理人の連絡先
pogdevil@outlook.jp
にほんブログ村
Google検索











google検索
ブログ内検索



カテゴリ別
最新コメント
PV数

    訪問者数(UU)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: