POGデビルバージョンの集計もあるので
簡単に。



吉澤綾花さん、ウイニング競馬で特集


昨日の告知はこの件で、
今年のOBSやファシグティプトンなど
私にセール情報を教えてくださった方のお一人は
吉澤ステーブの吉澤綾花さんでした。


父の吉澤社長には
テレビ出演の件を恥ずかしくて言えなかったそうなので、
吉澤社長もビックリしたのではないでしょうかw


番組で語っておられた
ピンフックした馬がセールに上場された時は
(仕入値の3倍で落札!) 
関係のない私もドキドキして見てました← 

 
綾花さんには
武者修行されたアメリカのトップコンサイナーや
セール事情を教えていただいて、
中にはとても衝撃的だった内容も…。

書ける内容は、
このブログでも紹介させていただきますね。


OBSマーチが終了して
綾花さんが武者修行から帰国される際に、

綾花さんが考えておられる
とても魅力的なプランを教えていただいて、

一競馬ファン、
一海外競馬ファンとして、
そのプランが実現する日を
心から楽しみにしています。


仲の良い藤田菜七子ジョッキーと共に
お二人のさらなるご活躍を願っています!



リラックススマイルの2015、須貝厩舎予定


スポーツ報知のヤマタケ記者から
情報が出てきましたね!

ラッシュ(栗東)
(スポーツ報知)

私の予想は大外れでした。

リラックススマイルの2015

堀厩舎でないことは知っていたのですが
【関係者情報】ファシグティプトン・ガルフストリームセール2017 傾向と対策【対策編-2】
須貝厩舎でした。


マブダチこと、くりがしら氏のエントリーに端を発した
リラックススマイル・ムーヴメントなので
ぜひこちらも一読を。

リラックススマイルの2015を考える


(『やれなかった・やらなかった・どっちだろう』)


惜しまれつつ最終回を迎える
くりがしらさんの

『QN 〜厩舎ニックスリサーチ姉弟〜』

みなさん忘れずにチェックしましょう!


なおリラックススマイルの2015について
須貝師は「早めから動けそう」とのコメント。

私のレビューで

> また本馬は生まれも早くありませんし、
> 母の産駒は
> 若い時期にはやや体質が強くない点が見受けられ
> POG的には
> そこが一つポイントとなりそうです。

と書いた点は、クリアされているようなので

これは評価爆上げ


注目度の低かった全姉マローブルーは
下位でも指名できましたが、
この仔は上位指名じゃないと無理でしょうなぁ・・・。

そして金子氏×日高大洋牧場×須貝厩舎ですから
育成先はもちろん。

 

外国産馬リゾネーター、OP特別勝ち



キーンランドセプテンバーセールで
吉田勝己氏が13万ドルで落札。

レビューより

> シルク追加募集っぽいけど、どうでしょう。
> ノーザンF(吉田勝己氏)は、
> 吉田勝己氏名義で落札した
> Blame 産駒のミスエリカや、
> 現2歳世代のシルクに
> Archarcharch 産駒を2頭入れたりと、
> Arch の血を高く評価しているようですが、
> 吉田氏の独特の嗅覚ですかね。
 
Blame産駒は3頭が本邦デビューで
リゾネーターとミスエリカが勝ち上がり

Archarcharch産駒も3頭が本邦デビューで
アーチキングとスーパーモリオンが2勝で
クワッドアーチもJRA交流の笠松で1勝。 

産駒は堅実に走ってきます。


【森師・LEX編】OBS2歳マーチセール2017 傾向と対策【対策編-3】


でもレビューした
森師落札のBlame産駒は
Man o' Warをゴリゴリに強化していて、
能力開花の時期は何とも言えないものの
やはり楽しみな素材だと思います。


なおリゾネーターは
現3歳世代の外国産馬としては
レヴァンテライオン、リエノテソーロに続く
3頭目のOP級勝ち馬となりますが、

その3頭いずれもが
イヤリング(1歳)セールの落札馬。


この点はやはり注目です。



アメリカのオーナーズクラブのパンフレットを拝見


馬主さんのご厚意で
あるパートナーシップで募集されている2歳馬の
カタログを拝見しました。

先月の3歳セールで落札された馬だというのに
完成されたカタログは
この馬についてだけで14ページもある大作で
Youtubeにアップされたインタビュー動画つき。

さすが共有の本場、アメリカです。

日本もいずれ
こういう時代が来るのかな。

この馬の情報に関してもいずれ!