人の来ない穴場日向の棚田その2


086
日向の棚田はあまりにも広大で奥が深いので自分が写真を撮った場所をさがすのは容易でありません~057
ここに4つ星しか付けなかった棚田マスターはこんな奥の奥まで見てないはずです~車で行けないので物凄い体力を要します~はっきり言って登山です~簡単には見れません~080
この辺りも道はありますが車で踏み込んだら無事帰れる保証は全くありません(自分は前回歩いて下見してたので途中までなら車で行けるのがわかってたので車で踏み込みましたが)096
097
102
彼岸花祭りで賑やかな棚田とは次元の違う場所です~風の音が見えます!


人の来ない穴場日向の棚田その1

120
シルバーウイーク期間に彼岸花祭りが多くの百選の棚田で行われますが道が狭く観光客をよせつけない場所もあります~近くの鬼木棚田まつりは車と人で溢れかえっていたので即移動しました~040
自分が過去に運転に自信ない方は行かない方がいいとコメントした長崎県川棚町日向の棚田です(鬼木棚田から山越えで直接日向の棚田へのグーグルマップにない道もある)067
田植え時期に来た時にこの写真左側は全て休耕田とブログにかきましたがとんでもない誤りでした~農作業困難な一部の場所が休耕田でした~上の方に稲あるの見て驚きと反省です・・・・・047
048
055
トラクターで登ってきた農家の方には会えませんでした~こんな所での作業に頭が下がります~彼岸花シーズンにはお祭りがないので日曜日といえど一人の観光客にも会いませんでしたが10月稲刈り後に「木場棚田だんだん祭り」が行われ、いのししレース・火祭りショー・木場浮立披露などが行われます~089
彼岸花が咲き乱れ蝶が乱舞する日向の棚田は今が見頃です~小型車で行きましょう~

ほぼ全部休耕田~百選4つ星棚田の現在

026
台風の影響で荒れた天気だったが時々晴れ間の出る非常に蒸し暑い日だった~遠い場所なので途中で寄り道しながらのんびり移動したが汗が噴き出て止まらない・・・046
島根県益田市中垣内棚田に来た~この前行った島根県の山奥の棚田は予想に反して道は立派で活気溢れる場所だったがここは今まで見た中で最も寂しい場所だった・・・棚田の崩壊進行中~052
059
道は非常に細く大型車は近づくことはできない場所です~048
ほぼ全部が休耕田~棚田マスターが4年前(2012年)に見ごたえある素晴らしい棚田と言ってなかなかもらえない4つ星をつけた見学お勧めの棚田の姿はもうどこにもなかった・・・
047
棚田入り口の看板にはここは柿本人麻呂ゆかりの地で平安時代に開拓が始まった素晴らしい石積みの棚田とあるが稲作は傾斜のきつい場所は全て放棄され道沿いの作業のしやすい場所のみで僅かにされてる~057
067
自宅周りの傾斜のあまりない所と車の通れる道沿いだけ稲が植えられているのだ~062
大昔の人がとても苦労して積み上げたという石積みは草で全く見えない・・・068
たくさんの棚田オーナーがいて彼岸花祭りや刈り入れ後に盛大なお祭りがある活気溢れる棚田をいくつか見た後だけに何とも言えぬ虚しさが残った~農作業をしているお年寄りがいたが珍しい訪問者に何も声をかけられなかったので自分もスルーしてしまった・・・彼岸花だけはとてもきれいに咲いていた~
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ