2010年12月x日

今日は3時間の講習をして頂きました。

はじめ数人に準備運動で声を掛けていきます。
5、6人くらい声を掛けたところで少し落ち着いてきました。

信号待ちをしてたら、ふと前に居る黒髪の子に目が行きました。
河木さんに背中を押してもらい、声を掛けてみたらめちゃキレイな子でした。
これから習い事に行くとの事だったので、ダメもとで連れ出しの打診するも時間が無いとのことで断られました。
なのでバンゲだけして別れました。

その子の用事先までもう少しあったのでついて行って会話を続ければよかったと河木さんにもアドバイスをもらいましたが、確かにそういうところの粘りが足りなくなっていると思いました。
なんとなく声掛けが事務的になってきているというか、淡白になっているというか。

その後、仕事帰りのきれい目cancam系に声を掛けて反応は良かったのですが、やはり攻めきれず振り切られるような形になってしまいました。

反応も悪くなかったんだし、もう少ししつこく粘っても良かったかと思いました。


講習後、アポの待ちあわせ場所へ。
久しぶりだったので前回どんな事話したかとか、ハッキリ覚えてなくてなんか探り探りな会話になってしまいましたが、たわいも無い話とかで盛り上がれてよかったです。

個室連れ出しは、久しぶりでギラツキできませんでした。
以前はもっと早い段階でギラついていたはずなので、時間決めて早めのタイミングでギラつき開始しなければと思いました。

まあでも終始楽しく過ごせてよかったです。