L1120680 (600x391)
横浜駅の目の前にどーんとそびえ立つビル、崎陽軒本店。
ずっと潜入してみたいと思ってたんですよね。とある休日、ランチで行ってみました!
L1120730 (600x450)
潜入してびっくりですよ。 地下はビアレストラン、1階はティーサロンとショップ、2階は中華とイタリアン!崎陽軒のイタリアンて!
上の階は宴会場や会議室が。この日は大学の入試試験なんかもやっていたよΣ(・∀・ ) シュウマイ御殿半端なし・・!
ショップには本店でしか買えないお弁当もあるらしいよ~
私たちが向かったのは、右奥にある・・
L1120691 (600x450)
崎陽軒本店 中国料理 嘉宮
広東料理とベースとした本格中華料理を味わえるらしいです。
接客がすごい教育されてましたね。過剰でちょっと面白かったけど、さすがです。
L1120688 (600x450)
まだお酒はやめておきますか( ̄ー ̄)
お昼のコースが沢山あって値の張るものもありますが、手軽に頂けそうないろどりセット(2880円×2)を!+サービス料10%
L1120693 (600x450)
前菜
サラダ、生春巻き、ザーサイ、漬け野菜、真鯛とスズキのお刺身も。
L1120695 (600x450)
ゴマダレと一緒に。普通に美味しかったです♪
L1120697 (600x450)
点心
昔ながらのシウマイと特製シウマイの食べ比べ!こういうの嬉しいね!
崎陽軒の創業は明治41年だけどシウマイを販売したのは昭和3年から。
中華街にある順海閣(記事)の創業者の父が、崎陽軒に招かれてシウマイの開発に携わったことで有名です_〆(゚▽゚*)
そこから急成長して、今の崎陽軒でありこのシウマイ御殿ですよ。どーん。
L1120703 (600x450)
・・ここまで言っといてアレだけど、味はふつうに美味しいシウマイですよね。←
商売上手なんですね。特製シウマイは、昔ならがのシウマイより大きく、帆立の貝柱も多めに入っているため、コクが増して美味しいです。
歴史を感じながら本店で食べるシウマイは、いつもより美味しく感じました。そしてやっぱり蒸したて熱々が一番だね!
L1120700 (600x450)
海老の揚げシウマイも。
皮にウコンが練り込んであるんだとか。スウィートチリソースで頂きました♪
L1120708 (600x450)
おおっ。一気にきた。
6品から2品選べて、私は菜の花と海老の粒マスタード風味と、甲州健味鶏の梅甘酢かけをチョイス。ご飯とスープ(もずくと蟹肉のスープ)はお代わり自由✨
L1120716 (600x450)
菜の花と海老の粒マスタード風味。
ぷりぷりの海老。粒マスタードが効いていてなかなかパンチのある味わいでした。
L1120714 (600x450)
甲州健味鶏の梅甘酢かけ。
甘酢かけ~。ご飯に合いました。ゆずの香りもしてなかなか美味しかった♪
L1120712 (600x450)
友人は、タ―サイと国産黒毛和牛のオイスターソース炒めと、自家製豆腐の麻婆豆腐をチョイスしていたよ。
L1120721 (600x450)
ご飯は、十穀ごはんと、「あの崎陽軒の白ごはん」を選べて、何それ?と思って後者にしましたよ。
シウマイ弁当にも使われる白ごはん。冷めても美味しいものにするため、高温の蒸気で炊き上げているんだとか。詳細は秘密らしい~。確かに、美味しかった。・・と思う。笑
L1120722 (600x467)
デザートはここから選べて・・
L1120724 (600x450)
佐賀県呉とうふ入り安納芋の冷たいお汁粉をチョイス♪
L1120726 (600x450)
やはり甘さ控えめで美味しかったです♪
L1120725 (600x450)
友人は、デザートの盛り合わせでしたー。
L1120684 (600x400)
料理は安心して頂ける、ふつうに美味しい中華料理といった感じでしたが、崎陽軒本店で頂いたというのが何よりの楽しい思い出になりました♪

さっ。この辺りに来たからには、久々にあのお店に行っておこう~。(* ̄ー ̄)

★ブログランキングに参加しています。良ければ、応援クリックをお願いします!
 日々の更新の励みになります!★

 ← 東京食べ歩きブログランキングへ!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩き ← にほんブログ村 東京食べ歩きへ!

ブロぐるめ!

FC2 Blog Ranking