2009年09月10日

ふと思い立って

 先週からの仕事を振り返ってみようかと。
 4日。新人王戦の取材。下の写真は菅井三段。
菅井三段
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 週刊将棋9月9日号21面の記事にある△9八馬で△9九馬▲同角△5六香は無いかとふと思いついて両者に質問したのが下の図面。
変化図


 
 
 
 
 
 一応の主張としては先手の角が5七に利いていない。取った銀を攻めに使って取り返されたからどうせ取り返されるなら安い駒のほうがよいのでは? という二点。素人の意見でいかにも嘘くさい。実際「後手の攻めが細そうですね」と言われてしまう。全くだ。
 感想戦で現れた図以下の進行その1が▲6六銀△5八香成▲同金△3二金▲1三龍△2一飛▲2八香△1一香▲2一香成△1三香。これは後手もやれそうだという。
 進行その2が▲5四銀△5七桂成▲2四角△5八成桂▲同金△2一香▲7五桂△7二銀。これは難しいという。
 あれ? ひょっとして有力? いやそんな、まさかね…。
 やはり何か先手に手段がありそうということだし、そもそも銀を取らずに香を取るというのが前述の通りいかにも嘘くさいので原稿にしませんでした。
 ということでどなたか是非とも後手を潰してください。

 週が明けて7日は朝から名人の話を聞く機会に恵まれる。どのくらい活字で表現できることやら。夜は就位式で朝のお礼を言う。
 8日。大山賞の拍手係の後、女流王将戦挑決を見ることに。正直、大山賞授賞式が終わった段階でまだ将棋が続いているとは思ってなかった。
 下は感想戦の写真。Tシャツ姿を見て一瞬驚き、黒霧島のCMということに気付くまでにしばらく時間がかかった。
 こーゆー横の写真ではなく縦の女流の写真を載せないのは単にカメラマンの腕が悪く良い写真が撮れなかったからであります。
挑決感想戦
 
 
 
 
 
 9日。A級の取材。
 終局後原稿を書き終えて始発まで時間があるのでこんなしょーもない更新をしている。

Posted by gp1978 at 04:37│Comments(3)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gp1978/50273794
この記事へのコメント
管理人、確実に上達しておりますな、△9九馬みたいな手が見えるとは。

>取った銀を攻めに使って取り返されたからどうせ取り返されるなら安い>駒のほうがよいのでは?
この理屈が分かるようになれば、相当に強い人ですよ。

この手順はかなり貴重なので週刊将棋には書かなくて正解でしょう。ここを見ている数少ない人だけが知る「相崎新手」ということで(笑)
Posted by 吉祥寺。 at 2009年09月10日 11:04
>管理人、確実に上達しておりますな、△9九馬みたいな手が見えるとは。
 そりゃ見てる将棋は間違いなく一級品ですから。ただ自身が指すことになると……??

>この手順はかなり貴重なので週刊将棋には書かなくて正解でしょう。
 いやそのりくつはおかしい(AA略)
 棋士の自戦記ならともかく、こっちは一介のライターですよ。貴重と言われてもねぇ…
Posted by 管理人 at 2009年09月11日 00:27
1
実戦は△9八同馬だったんですか?
不肖私も、どう見たって△9九馬の一手だと思います。
こんな手を新手といわれるのは、
相崎さんもお嫌なのではないでしょうか。
Posted by 相崎”新”ヤ at 2009年09月11日 15:34

コメントする

名前
 
  絵文字