「健康格差社会への処方箋」、先週の出張の移動時間を使って読んでみました。

健康格差社会への処方箋 [ 近藤 克則 ]健康格差社会への処方箋 [ 近藤 克則 ] 楽天


健康格差社会への処方箋健康格差社会への処方箋 [単行本] Amazon





結論から言うとかなり面白かったです。

予備知識がなかった人や、関心はあるけどなんとなく二の足を踏んでいた人、いいとは思うけどエビデンスとか知らないし医者がやる仕事なのかな?と懐疑的だった人でもグイグイ引っ張られるし、

普段から経験的に色々考えて活動してきた人には、頭を整理し、現状やエビデンスや今後どうしたら良いかを整理する良いきっかけですし

頭でっかちにエビデンスをきちんと理解してから考えたい人にも、きちんと論理的に構成されていて説明の穴がなく構成されているのできっちり読めて気持ちよいです。



出版社のページから、解説と目次を引用します。
序文・まえがきや書評ものっているので、元ページもご参照ください。
http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=89174

健康格差に挑むための「根拠」と「戦略」を実証的に示す!

社会・経済的因子による健康格差の実態とその生成機序を「健康格差社会」と命名し各界にインパクトを与えた著者が、その後の研究や社会の動向を踏まえ、「どうすべきか」を示す「処方箋」。格差の要因を示すだけでなく、「格差対策に取り組むべきか」という判断の根拠をも提供、その上で国内外で実証されつつあるミクロ・メゾ・マクロレベルの戦略を紹介する。医療政策関係者や公衆衛生関係者に必読の1冊。


【目次】

序章 処方のために何が必要か

   日本にみられる健康格差

   処方のためには何が必要か

   本書で検討したいこと


第1部 なぜ健康格差が生まれるのか 「病理」編

 第1章 ライフコース・アプローチ 足が長いとがんで死ぬ?

 第2章 仕事と健康 長時間労働・不安定雇用・成果主義と職業性ストレス

 第3章 遺伝と環境 「生まれ」は「育ち」を通して

第2部 根拠は十分か,治療を試みるべきか 「価値判断」編

 第4章 歴史に学ぶ 科学は理論・仮説に始まる

 第5章 「遅ればせの教訓(レイト・レッスン)」に学ぶ

 第6章 社会保障は経済を停滞させる? 事実か仮説か

第3部 では何ができるか 「処方箋」編

 第7章 「健康格差」対策の総合戦略 ヨーロッパの到達点を踏まえて

 第8章 個人・家庭レベルの危険因子への戦略 肥満・教育・貧困児童を例に

 第9章 メゾレベルの危険因子への戦略(1) 職場・職域における対策

 第10章 メゾレベルの危険因子への戦略(2) 健康なまちづくり

 第11章 メゾレベルの危険因子への戦略(3) ソーシャル・キャピタル

 第12章 マクロレベルにおける対策-社会政策

 第13章 ハイリスク・アプローチの限界とそれに代わるもの

 第14章 ポピュレーション・アプローチの具体化

 第15章 国内外にみる変化の兆し

 第16章 健康格差対策のための7原則




もしこういうのに関心あるなら、近藤先生の三部作や、その他の社会医学系の本も読んでみるといいかと思います。








The Health Gap: The Challenge of an Unequal World
Michael Marmot
Bloomsbury Publishing PLC
2016-05-05






まだまだありますけど、このへんで。

全然読み込めてませんけど、時間見つけてちょっとずつ眺めてて、今度5月に高松で開催される日本プライマリケア連合学会や6月に北海道で開催される同学会北海道支部地方会では「健康の社会的決定因子:Social determinants of health」のWSもやるので少しずつよむペース上がってきてます。


民医連系の病院で働くなら、この辺の視点無いと病院の理念や活動の意味がわからなくて「なんでこんなことやるんだよ」と不満感が無駄に高まるし、逆にわかるとすげーな!と思えることもたくさん出てくるのでよいと思います。

そうでなくても、家庭医療やるのであれば、生物心理社会モデルで患者の人間関係や就労環境、地域の文化や社会格差などの影響は日常的に遭遇して対応しているはずですので、役に立つこと間違い無しだと思います。
逆に全くこの辺の書籍・文献的知識がないまま家庭医療やっていると、リハとか救急の知識がごっそり抜けたままやっているような感じで不安定になるのではと思うので、苦手意識がある人こそ、とくに診療所や僻地研修する時には時間取って読み込むと良いかと思います。






    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録