おはようございます!
早起きしてみました!!


とりあえず1週間を無事に終えて一息ついたので、日々やったこと書き出すのは一段落として、2週目は新たに始めたことなどをかきだしてみて強制的に新年度のフレッシュな気分に切り替えていきたいと思います。



まずは朝型に戻すことにしました。


冬場は7時ギリギリに起きてましたが、昨日から6時おきにしました。

日の出も早くなってきて、窓から入る朝日の明るさだけでも目覚めやすいし、そもそも早朝覚醒気味だし(病的だと思っていたけど朝日のせいかも)、スリープアプリ(体動を感知して睡眠サイクルを推定してくれたり、睡眠時間を自動記録してくれ、簡単に起床時気分と夢記録もできるやつ)で睡眠浅いタイミングで起こしてもらえるようにもなったので、割と苦もなくおきれますね。

あまり意識を高めすぎて5時とか4時に起きる目標立てると3日持たないので、当面は6時に起きます。



早く起きてできた時間の活用方法「朝活」としては、こちらも無理しすぎない範囲で設定してみました

1.起きたらしばらくぼーっとする(何もしない贅沢)

2.筋トレとかストレッチを十分する(目が覚めるし体も軽くなるし)

3.ゆっくり顔を洗ったりしながら、今日やることを考える(朝一でToDoを考えたほうが、リアクティブでなくプロアクティブに一日過ごせていい感じなので)

4.その間にお湯沸かして、その日の気分でコーヒーなり紅茶なりを飲む(カフェイン依存症すぎて病的なんですが、朝一に美味しいものをゆっくり飲むのはなんとなく優雅な趣味っぽいので、セルフイメージが多少は健康に感じられていいかも)

5.余裕があればブログ記事更新する(夕方にかく気力も時間もなくなってきたし、夕方の疲れた頭だと記事もどんよりじっとりしてくるので、朝がいいかなと。パソコン起動して、医局のPCとデータ同期している間の時間つぶしも兼ねてます)

6.その時期で一番優先度の高い、緊急度がそこまでなくても重要度の高い、頭と集中力を使う作業をする。
いまだと書籍執筆企画の企画書づくりで、それを終えたら4月末の学習会や学会の発表の資料作りですかね。
一応制限を作っていて、30分以内にしています。満足行くまで!にすると満足行かずに終わるか、やりすぎて遅刻仕掛けたりして返って不健康なので。
また、自宅のノートPCには入れてあるアプリや同期するデータなども制限しているので(単純に容量や処理速度の問題もあって)、ついつい余計な作業するリスクも無くて良いですね。



という感じにしてみました

とりあえず二日間は続いているので、もう少しはつづく、かな?



睡眠環境をいい感じに変えるために、寝室の模様替え頑張ったり、久しぶりにベッドやマットレス買い替えたりの投資をしたのも良かった気がします。

あとは、もう少しいい感じのコーヒーとか買っておこうかな。


時間や自由がたりなくても、少しでもQOLを高めて楽しく生きていきたいと思います。切実

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録