最近、睡眠時間が足りなくなってきたり、食事を摂るのを忘れたりすることがふえてしまいました・・・

ブログにもちょくちょく書いている、原稿書く作業の影響です。


ふと、ボーッとした頭のなかで、「あ、これが寝食を忘れるってやつか?」と思いつきましたが、ぼーっとしてるのと国語は弱いので調べてみました。

最近は「間違った使い方でも、みんなが使うようになればそれも正解」みたいな話もありますが、できればそれなりに正しい使い方は知っておきたいし、ブログやSNSで間違った使い方するとたまにすご~く上から突っ込まれてイラッとしたりするし・・・



goo辞書
寝ることも食べることも忘れて、物事に熱中する。「制作に没頭して―・れる」
用例:寝食を忘れるほど夢中になった本

んー・・・

夢中になるって感じではないような気がするなぁ



めちゃくちゃやりたい!と思って始める感じではなくて、「ああ、やらなきゃ。締切、やばい!」と追い込まれてパソコンを開き、気がついたら何時間も経っていて食事取り忘れててタイミングのがしたとか、寝る時間を大幅に超えてしまって睡眠時間が削られてしまったりという感じです。

それでも朝4時55分にパッと目が覚めてしまうふしぎ。




他にいい表現はないものか・・・?



Weblio類語辞書

寝食を忘れる



んー、陶酔とか恍惚とかはちがいますね。

情熱はあるけど、めっちゃ傾けてるほどではないかな。

時間が経つのも忘れるくらいかなぁ。

あ、世界に入るはあるかも。いわゆる「ゾーンに入った感じ」です。



一度書き始めると周りの音とか温度とかは消えて、腰痛や頭痛や眼痛で限界を迎えるか、ノートパソコンの電源が切れかけて「はっ!」と視線を上げると3時間経ってた。とかそんな感じです。

我に返って、「あ、メシ食い忘れた。お腹減りすぎてお腹痛い」と気づいてもそもそ食べ始めたり、「おなか空いたけどめんどいなぁ。いいや」と思って食べずに寝たり。

おかげでさらに1%体重がへりました。


で、ゾーンに入っている間に自分が書いた文章を読み直すと「おー、面白いなぁ。そういうふうに表現すると印象的だし、ここの具体例とかめっちゃわかりやすいわ」と、他人が書いた文章のように読めてしまうあたりは「神がかった」とか「何か降りてきた・宿った」とかそんな感じなきもします。

できればご飯食べたりお風呂入ったり寝たりしている間に妖精さんが書いてくれるのが一番いいんですが、自分の場合は食事や睡眠を削って、関節や筋肉の痛みを代償に差し出してとしないと神様は降りてきてくれないようです。


まあいいんですけど。

楽しいですし、何かが自分の中から生まれてくるのは楽しいです。



今日のブログも、web辞典のコピペして、2-3行書いて終わりにするつもりでしたが、気づいたらダラダラと書いてしまいました。

神様の残りかすがどこかにまだあるのかもしれません。


でも、先程アイマスクつけて仮眠したけど、それでも脳みその消耗が回復してないようで、生産的に何かを書き出す事はできなさそうなので(ブログ記事はなんというか惰性というか適当でもかけちゃうのです。不思議)、今日はもう終わりにします。


今のところ、ちゃんと読めるレベルで書き終わったのは6万字くらい。のこり4万字か。

産みの苦しみのヤマは超えたし、あとは早起きしてまた朝の回転してる脳みそで書いたらいいわ。



そうは言っても、週末は年末年始の代わりに休みとって実家に顔出しにいくので、明日・明後日はゆっくり原稿書けないから困ったなぁ。

困ったなぁという発想がイケてないですね。ゆっくり休んで気分転換します(ノートパソコンを持っていかないと今誓いました、さっきまで持っていくつもりでした)


んー、他のイベントの準備とかの、割と単調な作業くらいはするかな。

火曜のNST専門療法士研修会の資料は1ヶ月前に作って提出済だからやることなし。

同日締切の原稿は、今日~明後日まではできないけど、月曜祝日が日直なので病棟が落ち着いてたらもう少し書けるかな。残り4万はかけんな。やっぱり明日早起きするか。

金曜午後の北大での総合診療学習イベントの準備がほぼゼロなのでやるしかないな。やろう。

2月3日の病院総合医向けリハ学習イベントの準備は、定期的にweb会議しながら詰めて行けているので大丈夫でしょう。メンバーが優秀なのでめっちゃ助かってます。

そこまでなんとか頑張ったら、あとは2月7日に質的研究のインタビュー受けて、2月7日に症候論学習会in札幌やって(1月後半で準備する時間とれるはず、たぶん)、あとは3月2日の民医連2年目研修医の集まりでカナダ視察報告とSDH-WSやって(会議でれてない・・・汗)、3月9日には手稲で合同のEBM学習会して(事前アンケートとかネタ容易とかは2月中旬までにやっとかないと)、3月15日には城東病院で総合医講演して、くらいまでが一息に走り抜かないとなイベントでした。


ん、まずは目の前のことに集中しよう。

今日の残りの脳力は北大イベントの準備につかって、早めにリラックスモードにはいって、明日早起きしてあと1万字くらいは原稿書き足すことにしました。



じゃ!








健康と医療ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録