病院家庭医を目指して ~野望達成への道~

地域密着型病院で活躍する家庭医を目指し、札幌市内で働いてるDr_kentaです。 病院外来でのプライマリケア、内科急性期病棟の老年・緩和ケア、リハビリテーション栄養を中心に、医学教育や院内システム改善などにも関心を持ちながらいろいろやっている日常を記録していきます。ちなみに「病院家庭医」という正式な呼称はありません(造語です)。 また医師による記載ですが、医学的な内容を自分や身の回りの方に適用していいかどうかは直接診察のうえでの判断が必要です。記載内容を試して発生したいかなる不利益も責任は負い兼ねますのでご了承ください。

料理・グルメ

スイーツウィーク♥️♪ヽ(´▽`)/

今週はスイーツまみれですよ!



月曜は、うちの若手が作ってきたチーズケーキもらいました~♪

チーズケーキ、一度でも自分で作ると痛感しますけど、カロリーの塊、メタボの温床ですよね

まあ、あの子らのような元脳筋な人たちが作るものはプロテインがふんだんにまぶさってて体にはいいはずです
帰宅後、頑張って筋トレしましたv( ̄Д ̄)v

あ、そしてフツーにうまかったです。かなり。すごいですね



火曜は、看護師さんに素敵なお店の美味しいスイーツをいたたきましたよ~♪

帰り損ねて疲弊してた日だったので、夜中に一つ、また一つと食べてしまい、見事に夜中の胸焼けを誘発してしまいましたけど、美味しかったし、急ぎの仕事終わるまで血糖値維持できたのでほんと助かりました

先日ボランティアで肘内障直したお礼ですが、こういう気のきいたお店しっててちょっとしたときのお礼につかえるってすてきですねぇ


水曜は、月曜・火曜の疲弊がひどくて早めに帰宅したら、無意識に医局にあったお土産から丹頂鶴の卵(釧路土産ですね)を鞄に入れてたのと、母の日ギフトのついでに買った六花亭のバターサンドとバターケーキが家にあって、ひたすら食べ続けてしまいましたー_| ̄|○

地方土産、しかも一時期住んでた地域のって、なんかたべちゃいますよね…

六花亭も、本州いたときはレア度の高いお土産的扱いでしたけど、道内にいると安さと身近さでメタボの敵でしかないですね
ポイントカードとか、廃止してほしいです。

母の日ギフト探してるときになんとなくクリックしてしまった、楽天売上ランキング上位の「自胸を育てるブラ」が、閲覧履歴でずっと表示され続けてるのがとても切ないです…(*T^T)
昔ながらの寄せてあげるブラとの違いは、解説をくまなく読んでも理解できずじまいに終わったのが、今週のもっとももやっとした出来事でした。

~閑話休題~



木曜は、ゴールデンウィークの旅行先で買ったバームクーヘン(アップルパイの次に愛してやまないスイーツです)を食べましたよ

ほんとは、「いつもありがとう」と思っている人への感謝のお礼として買ってきたんだけどね、今週忙しすぎて昼間に人と会話したり挨拶しにいく時間がとれなくてですね、気がついたら賞味期限が切れてしまいましてね…
賞味期限の切れた感謝の気持ちてのもなんだかなぁ…としょんぼりして持ち帰ったわけです

あれだな。感謝はものじゃなくて、言葉や態度で普段からマメに伝えろってことですね。学びました

とても美味しかったのが、これまた切なかったです



明日の金曜は、メタボな同期との飲み会なので、三次会あたりで「〆パフェ」になるでしょう。



一週間、毎日スイーツたべるなんて、後期研修医のときぶりかもですね~

あの頃のほうが、無限のストレスがあり、人並みの時間に夕飯食べれず深夜スイーツが日常だったなぁ…(  ̄- ̄)

そういえば、今週は昼休み全滅ウィークだったので(さすがに連休明けの外来はやばいすね。4日間で200人くらいみたかも)、若かりしころのようにいくらでもスイーツがはいるのかもしれませぬ


体重は、一時期頑張って減らしたぶんがきれいにキャンセルされて、久しぶりに大台にのってしまったけどもね

痩せすぎよりは生命予後良いと思うし、重症肺炎一回乗り越えれば適正体重まで落ちると思うのでちょうどいいやと思うことにします

あと、最近はちゃんと筋トレしてるので(個別の筋名単位でいじってみたり)、太ったんでなく、筋肥大の結果だ!と思うことにします



おやすみなさいませ~♪ヽ(´▽`)/



    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

2日休んだだけでものすごく回復!! そして臨床面が充実するとやっぱりテンション上がりますね。身体的消耗にはスイーツで拮抗すれば大丈夫!

無事連休を明け、完全回復しましたヽ(=´▽`=)ノ


朝、目覚ましがなる前に目が覚め、あまりもぞもぞせずに布団からでられました!

遅刻ギリギリではなく、時間に余裕をもって職場に付き、連休中のカルテチェックや急ぎのメール・手紙処理などもできました!

頭が痛くありません! お腹がくだりません!! 

外来が忙しくても、大変な症例がやってきても、笑顔が絶えません! 時間がおしても、なんだかひどいことをいわれても、気を取り直して次の診療に集中できます!!

休むって素晴らしきかな。



今週は少し医師体制が逼迫しており割と大変そうですが、なんとか調整して分担できるところは探しつつも(専攻医・研修医たちの病棟業務や研修・学習の時間は死守しつつ)、せっかく作った余力で問題起こさないよう丁寧に乗り切りたいと思います。

ちなみに今確認したところだと
月曜午前午後外来→当直
明けて火曜午前外来・午後往診→夜間重たい会議
水曜午前外来・午後会議ラッシュ→久しぶりに研修同期の同窓会的な集まり
木曜午前はたぶん病棟・研修指導で午後カンファラッシュ→夜間診療は出なくてもだいじょぶそう
金曜午前外来・午後外来→新入医師研修説明会(来年度入ることが決まった人達向けの研修説明。準備忘れてた…)
土曜午前救急、午後から翌朝まで内科オンコール当番
となりそうですが、日曜は完全休みなのでまあ死にはしないでしょう。

病棟もまずまずの盛況ぶりで、
ふだんの予算病床稼働数より1割増しの入院患者数で(複数科混合病棟なので多少増減はするのです)
自分の担当患者も、金曜に予約1名・臨時1名、本日も3名新規担当になって、
外来終わってから病棟カルテ書きしてたらあっという間に22時になってしまいました。


まあでも、かなり楽しいです!
臨床ってたのしい!!
ほんととっても楽しい!!!と思います。


無理してませんよ、ほんとに。

午前の予約なし一般外来でも、初めてみた症状に必要最低限の検査して、専攻医からヒントもらって絶妙な紹介に繋げられたり、かなりの困難事例に分類される事例が続いたけどなんとか丁寧に時間かけながら対応しつつ、最近急に増えた嘔吐下痢症(たぶんノロ)を順次対応したり(右から左に流すだけでなく、仕事への影響配慮したり、二次感染拡大予防策を一緒に相談したり、基礎疾患増悪(DKAとかせん妄とか)に配慮して柔軟に対応したり)などできてなかなか楽しかったです。

午後の予約外来でも、長期間お付き合いしてきた方が複数名卒業になって感慨深かったり(理由はあれこれです)、長らく診てきた方が紆余曲折経てようやく「あ、安定、した、ぞー!!」となって嬉しかったり。

病棟も、ちょっと複雑な病態の方を先週末から精査組んで、なんとか予想通りの診断に(しかしやや特殊な病態だったり、複雑に入り組んでいたりの結論に)たどり着けてスッキリしたり(それで患者の病状が良くなるかは別ですが、悪化を防いだり、せめてQOLは高めたりの道筋は見えてきた!)で、とてもやりがいを感じました。
(これも、ランナーズハイとか、自己満足のための医療になってないかは注意必要ですが、冷静にやれているかなと今のところは思います)


まあ、さすがに日中は全然余裕なくて、昼休みも休んだというよりはお弁当書き込みながらあれこれ伝達や指示や確認などして合間で病棟対応したり、夕方も当直ご飯書き込んで前後で病棟行ったり医局でカルテ対応したりで消耗してはいます。

ただ、ほんとに追い込まれたの「魂がすり減っている」という状態ではなく、心理的に追い込まれたときの「MPが底をついた」という感じでもなく、単純に体力が削られてHPが減っただけという感じなので、寝れば回復するでしょう!


残念ながら今夜は眠れないくらいに「今日中」の仕事が溜まっているので、せめてもの体力改善のために、お菓子をいろいろ集めましたよ。
1512393189392

今日は、先月までローテしていた研修医が函館、じゃなくて箱根土産を買ってきてくれていたり、院長の同級生がやっているクリニックからお歳暮がきたり、小麦フリーのクリスマスケーキを予約してきたついでにシャトレーゼでかってきたどら焼きやカステラ持ってきてたりで、妙にスイーツストックが潤っているのです。

食べ過ぎると胸焼けや眠気になるので、今夜は3つくらい、明日の夜の会議のころにまた一つずつと少しずつ楽しもうと思います。


しっかり休んで、ほどほど眠れて、消耗したときに補えるスイーツがあれば、まだまだ頑張れそうですヽ(`▽´)/

どうせ消耗しても、年末年始には数日休めそうなので(31日当直→1日日直+休日当番病院ですが、それ以外はカレンダー通りに休めそう)、まあ多少むちゃしても大丈夫でしょう。


辛い時は、仕事の話をやや楽しそうに書いてみる方針としてみました。

じゃ!!




    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

パンケーキ写真集(*´ω`*)

精神的な余裕が無くなりすぎたため、体重とか体型のことは一切忘れて、甘いものを好きなときに好きなだけ食べることにしましたヽ(=´▽`=)ノ

皮下脂肪、こんにちわ!

内臓脂肪、これからもよろしくね!!



また、好きなものをみて癒される頻度をあげようということで、過去に食べた甘いものの写真を振り返ってみようと思います。

まずは、愛してやまない主食系スイーツ、パンケーキです!!


ジェットセットの、ホップバター&メイプルシロップ!!
DSC_1478
バターがほんのりしょっぱく、メープルとからみあい、パンケーキの生地はしっかりじんわりふっくらで、うんまい!


同じお店の、甘みしっかりなフレンチトーストを下に敷いたエッグベネディクト!
DSC_1477
甘い×しょっぱい=最強!!


東札幌の某茶房から、りんごとカスタードのパンケーキ!! 
DSC_1470
カスタードたっぷりのアップルパイが何よりも好きな自分にとって、これは萌え死ぬかと思いましたよ。カップに入った超本格カスタードに好きなだけ浸して食べていいの♪♪ やばい



同茶房の秋メニュー、モンブランパンケーキ!!
DSC_1468
ふんわりなスフレ系パンケーキに、きちんとブランデーの染み込んだマロンでツブみを感じるモンブランが病みつきになります。バニラアイスつけましたよ。仕事休んで食べに行きました。



私の中で、王道中の王道、ロイホのパンケーキ!!
18222592_1659764564038309_5342356583729468419_n
18301622_1659764607371638_2668288203932053691_n
メープルおかわりできるんですよ、恥ずかしさの壁を超えることさえできれば。1枚目はバター多めで、3枚目はメープルひたひたにというグラデーションを作り出すのには熟練が必要。



円山ぱんけーきの、ベリー系のふわふわパンケーキ!!!
12342829_1186503768031060_5618936717841526421_n
この柔らかさはほんとやばい。30分待ちでも全然苦にならないっす。



まだありますけど、とりあえずはこんなところで。


ふう・・・(;´∀`)

写真貼るだけでも幸せな気分になりました。




他にも、ツイッターで可愛いもの・癒されるものbotをフォローしたり、医学系のRSSリーダーにも癒やされるブログを登録して、定期的に不意をついて癒やされてしまうことにしました

おすすめのWebサイトがあったら教えてくださいな。


現実逃避ではありませんよ

現実と向き合うための助走とか、そんな感じです。



    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

後輩たちから誕生日プレゼントもらいましたヽ(=´▽`=)ノ

当直明けのぼーっとしているところ、うちの医長や専攻医達に囲まれ「ん?誰か何かやらかしたのか?朝っぱらから尋常じゃない雰囲気だなぁ」と思っていたら、


誕生日おめでとうございます!!」とサプライズされました。

_20170729_092005


さいきん、Facebookでクラフトビールの話ばっかりしていたので、ビールもらいました。

網走ビール、気になっていたので嬉しいです。



ちなみに、最近お勉強したビール本はこのあたりです。



藤原ヒロユキのBEER HANDBOOK
藤原ヒロユキ
ステレオサウンド
2015-05-30



奥深く、面白いですね、クラフトビール。

ちょうど夏でビールがうまい時期なので、相対的にワインの消費ペースが落ちてやや残念ですが、また秋が来たらとっておきのあの赤を飲もうと思えばまた楽し。



写真下の、手足の繋がったアンパンマンやバイキンマンやドラえもんやもやしもん達は、手作りのメッセージカードです。こういうのも嬉しいもんですね。





しかし、いやはや、誕生日のことなんてすっかり忘れてました。

ほんとありがとうございますm(_ _)m



そういえば、昨日受診したときの受付でも、職員健診受ける時にも「あさって誕生日じゃないですか!」と言われて、全然意識してなかったのでリアクション取りきれずでした。

一定の年令になると誕生日がどうでも良くなるとはいいますが、こんなにも、直前になっても特にそわそわしなくなってしまったのかと思うとやや切ない気持ちにもなります。


いちおう、誕生日当日の明日は日当直希望表にバツをつけていて、無事「24時間全く仕事なし」の権利を勝ち取れていたので、1ヶ月前には意識していたみたいなので、まだ大丈夫かな。



気になって、過去の誕生日の予定をグーグルカレンダーに教えてもらったところ
2011年は緩和ケア学会参加と、午後から主催の札幌GPカンファレンスなど
2012年は当直と執筆原稿の締め切り
2013年は鹿児島での講演の出張帰り、夕方帰宅後はフリー
2014年は通常業務、夜予定なし
2015年は産業医講習
2016年は通常業務、土曜で午後からフリー
という感じでした。

後期研修終了直後は誕生日関係なく仕事いれていて、この数年は若手内科スタッフが増えたことである程度当直希望にバツをつけたり、出張をセーブする程度の理性が芽生えたりはしていたようです。




38歳になるわけですが、中途半端な数字でもあり、あんまり抱負もクソもないですね・・・

すいません。



37歳と半年が経過した今年の1月の時点で、「四捨五入したら40だなぁ」としみじみと感じ入り、もう「若手と呼ばれなくて悔しい」とか「若い人と一緒に遊びたい」とかいう浮ついた気持ちとも距離ができ、「もう立派なおじさんだ。近所の子供や親戚の子におじさんと呼ばれても笑顔で受け入れよう」と腹をくくったのを思い出します。

いまでは、「おじさん」という呼称は、他の年上の男性を揶揄する言葉としてではなく、自分自身のこととして受け入れきっている自分が今ここにいますね。


まあ、自分は歳を重ねること自体にネガティブな思いはなく、老け顔だったこともあり(20歳頃と全然顔付きも髪の量・額の面積も変わってないです)、むしろ「ああ、ようやくあと少しで不惑の40歳にたどり着いて、見た目相応の年になれるのか」という思いです。

ので、これを機に活動や方向性を下方修正するということはないんだろうなと思います。



あと、個人的には占いとか節目は割と気にする方なので(なので、朝の占いは基本見ません。引きずるので)、40再に実際到達したらどう振る舞うかは今から楽しみです…

その前に親が倒れたり、その他もろもろ予想外イベントが起きたら困りますけど。





ちなみに、昨日受けた健診では、この半年ほどの不摂生からは想像もできないくらい数値が良かったので(他の医師に言わせると、「言うほどよくないですよ」とは言われますが)、安心してビールに溺れようと思います。

ストレスは、アルコールに溶かしてトイレに流すのが良いのです。きっと。

健康増進に関心を持つ家庭医とは思えない発言で、今日のブログを終えたいと思います。



では、また来週!







    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

インプット朝活×コーヒー生活、割と快適です♪

少しずつ日の出の時間も早くなってきて、早起きも苦痛ではなくなってきました。

そうは言っても、4時とか5時に起きるのはまだきついですが、6時位に起きて朝30分から1時間程度は好きに過ごす時間を作れる確率は高まってきたくらいです。


以前は「夜中に死ぬほど働いても終わらなかった仕事を、朝早く起きて頑張ってやる」という苦行のために早起きしていましたが、これだとどうやっても続かない(締め切りが終わると途端に起きれなくなる)のでやめました。

そういう作業は朝だろうが夜だろうが追い込まれさえすればかならずやるので、苦手な早起きまでしてやろうという気がしないし、一日の初めが苦行で始まるとその後一日中辛いんですよね。


最近は発想を変えて、朝早く起きて、自分にとってプラスと思えることをやろうという風にしてみました。

早起きして、マンが読んでもよし。

気力があれば、英語で医学のお勉強してもよし(自分の好きなジャンルのお勉強は、感覚的には趣味や筋トレと同じなので苦痛ではない)。

やる気が起きなければぼーっとしてもよし(でも布団に戻っての二度寝はしない、あんまり体力・気力回復効果もないし)。
 
みたいな感じです。

少なくとも、原稿を書く、メールを処理する、何かを作るといったアウトプットは極力せず、インプット(それも自分にとって心地よいものだけ)にしてみました。


 
これがけっこう良かったようで、あまり苦痛なく、 前日0時までに寝れればとりあえず6時には起きられるようになってきました。

ほんとのところをいえば、7時間は寝たほうが日中のパフォーマンスがアガるんですけど、まずは早起きの基本である「寝る時間に関係なく起きる時間を一定にさせる」努力をして、その結果早く眠れるように仕向けていきたいと思います。



早起きの結果なんの勉強し始めているかは、また後日アップします。割とよいですよ。

今朝は、NEJMのCase records of MGHやClinical practice、Revewr articleなどをパラパラ読んでけっこう楽しげです。


 
あとは、早起きしたおかげで、毎日自分でコーヒーを淹れる時間が取れるようになったのは大きいですね。

これは完全にご褒美。


手動のミルでマメを引くのは、そうとう自分の気持ちと時間に余裕が無いとやる気が起きないんですが、これと朝活の時間は相性が良いことがわかりました。

最近、夜はワイン飲んでばっかりでアルコール負荷量が気になっていて、一方でコーヒーは楽しめてないなぁと気になっていたので、これもうまくハマった感じです。

夜中に濃い目のドリップコーヒー飲むと睡眠に差し支えるし、朝にアルコール摂取するわけにはいかないから、この朝と夜で嗜好飲料の使い分けは、すごく当然ですがとてもしっくり来ます。 

朝から家の中が素敵なコーヒーの香りで満たされるのも、朝食や朝回診の時間には頭の回転がトップスピードまで温まっているのもとても快適です。


また、最近はコーヒー豆をいただくことも多く、「ああ、世の中にはいろんな珈琲屋さん、コーヒー豆があるんだなぁ」と世界観が広がっているので、これを機にいろんなマメを手に入れて飲み比べてみようかなと思っています。

この前頂いたのは、能登の二三味コーヒー
http://www.notostyle.jp/index.php?id=1307
 
その前は、水戸のサザコーヒーをいただきました
http://www.saza.co.jp/

 
ちょっと前だと、いただきものと言えばスイーツが多かったですが(あちこちでスイーツ好きをアピールした結果でしょう、あざとい感じがしてなんか感じ悪いですね)、あまりアピールしていないコーヒーの方を選んでくれた人は素敵ですね(スイーツも素敵ですけど)。



 さらに、最近はこの幸せを日中にも延長させようとおもって、「コーヒー専用」のステンレスボトル(いわゆる水筒)を買って、朝いれたコーヒーを医局に持っていくようにしてみました。
■送料無料■ カフア コーヒーボトル QAHWA コーヒー専用ボトル テフロン加工 シービージャパンステンレスボトル/マイボトル/水筒/遠足/タンブラー/保温/保冷/魔法瓶/おしゃれ/珈琲/コーヒーメーカー/ハンドドリップ/ステンレスミニボトル
■送料無料■ カフア コーヒーボトル QAHWA コーヒー専用ボトル テフロン加工 シービージャパンステンレスボトル/マイボトル/水筒/遠足/タンブラー/保温/保冷/魔法瓶/おしゃれ/珈琲/コーヒーメーカー/ハンドドリップ/ステンレスミニボトル
 

テフロン加工で匂いがつきにくいとか、大口径で氷入れたりしやすいとか、香りも感じやすいとか色々ありますが、言うほどコーヒー専用感というか、コーヒーの魅力が拡大するというほどではないかもしれません。

でも、「コーヒー専用のボトルがうちにあるぜ!」と思うだけで、使わないともったいないからコーヒーいれようかなとおもうし、職場に持っていこうと思えます。

職場でもコーヒーは飲めるんですが、味が好みとは言えないのと、気を抜くとストレスに応じていくらでもおかわりしてしまって、カフェイン常用量を超えてしまったり胸焼けが悪化したりしてあまりいいことないんですよね。

でも、持参すれば、一日カフェイン上限量に少し余裕をもたせた量しか物理的に持っていけないので安全ですし、なにより自分の好みの濃さや淹れ方で作ったコーヒーを飲めるので幸せ度が高いんですよね。

お金もあんまりかからないし。



そんな感じで、早起きしてご褒美的なインプットをすることと、コーヒーを合わせることで、かなりQOL上げつつお勉強する時間を確保できつつあります。

うむ、順調です♪

 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

久しぶりにパスタ作ったです。腕は衰えておらんね(* ̄ー ̄)

今日はのんびり起きて、お散歩、買い出し、散髪、プラレール、パズルとかしてゆっくりしてました

台風三連発のお陰で昨日の旭川出張がキャンセルになり、今日も午前中以外は荒れそうだったのであえてのんびりと



夕飯は、さいきんワインやチーズが楽しめるようになってきて久しぶりにイタリアンぽいのを食べたくなったので、自分で作りましたよ

一年以上ぶりかもてくらい久しぶりですが、なんとかできて、味もなかなかでした



テキトーざく切りたっぷりトマトのカプレーゼ
image


ブロックベーコンを厚切りにしてじっくり焦がして
image


たっぷりのお湯でフェットチーネゆでて
image


生クリーム+パルメザンチーズ+卵黄たっぷりのカルボナーラ♪
image



得意料理は、テキトーに混ぜて火を通してすぐできるイタリアンか中華です

正確な計量とか待ち時間とかのあるケーキ作りや和食はほんとダメです



白ワインとか、スパークリング日本酒とかいろいろ試してみましたけど、チーズにはこいつらがいい感じだけど、カルボナーラはかなり濃ゆいのでビールでちょうどいい感じですね


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

夏休み後半戦、終わりました。家でまったりとして英気を養いましたよ

夏休み、後半戦取りました


たしか、一年あたり5日か6日くらいとれるらしいんですが、前半は8月頭の金曜日だけつけて、後半はお盆の夏枯れ時期にあわせてこの3日間やすみを取りました

医長二人がいてくれるので、昨年度までより格段に休みとりやすくなって幸せです

ほんとは先週末から月~水まで休みとって実家に顔だしたり、本州の避暑地でのんびりしてみるつもりでしたが、依頼してたはずの体制調整ができておらず月曜どうしても仕事でるしかなくなったので、中途半端に月曜仕事でて、道内で遠出せずにだらだらしてました。


主に、この半年絶望的だった家族サービスや自宅のメンテナンスに費やすことになりました

ドライブや買いものいったり、近場のプール・温泉付きのホテルとまって泳いだりボーッとしたりひたすら飲んだりしてました。

さいきんようやく、白ワインは好みがわかってきた感じ。


あとは居間やダイニングの片付けして大規模な模様替えと、一年で増えまくって混沌としてた子供コーナーの整理整頓してみました

少し前に読んだ、心がときめく片付けの原則に乗っ取ると、人のものもキレイに片付けられますね

6年前に釧路からこっちに引っ越してきたときにとりあえずとっといたものや、家族構成がかわるなかで買い足したりしまったりしたものを一通りチェックして、あるものの組み合わせで収納組み立てて、捨てるものは捨ててで、倍くらい広く、快適になりました


部屋着や酒器も最近買い直してたので、これで自宅ライフが数段快適に過ごせそうです

仕事上ストレスのレベルが上がり、解消しに出かけまわる時間と余力もなくなったぶん、自宅での日常のレベルを上げとくのは効果的だと思うのです


あと、医局で使ってる自分の作業用のパソコンもかなりハイスペックに買い換えて(でもセール使って予算の半額くらいで済んだ)、それで使わなくなったパソコンを自宅用に移行するので、家でのWeb見たりなんだりも快適になりそうです(7年前購入のノートから、4年前購入のデスクトップなので、快適度はアップするはず)

この一ヶ月くらいで、締めきりのないか遠い原稿を3つくらい(研究論文と、単著書籍と、自分で責任編集してる商業誌増刊号の自分担当原稿)を書いてしまうつもりだったけど、これなら自宅朝活再開も苦痛少なくできる、かも、しれない


予定が狂ったお陰で、あちこち遊び回って遠出して消耗する夏休みにはならず、結果的に生活の質が高まった感がありもうけものでした

実家に顔出せない親不孝は、なにかで穴埋めせねばですけども


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

夏休みは、振り返ってみるとスイーツとお酒とおつまみばっかりでした。運動もしましたけど。

夏休み、満喫しました!


今回は観光とか遠出とかしないで、近場限定で日常生活の拡張をテーマにのんびりしました。

もともと人混みとか人付き合いとかは疲れるし、遠出とか観光も非日常なのでなんだかんだで疲れますからね。

今回は、とにかく好きな者を見て食べて、好きによっぱらって、好きなときに寝て、思い立ったらでかけて、持て余したら体動かしてと好きな様にダラダラしました。



DSC_0586
DSC_0587
札駅地下の、某クロワッサン屋のアボカドとサーモン挟んだやつと、生クリームとカスタードクリームダブルなシュークリーム

DSC_0589
上島珈琲のアイスコーヒー(銅のカップが品切れでお持ち帰り用プラカップなのが残念)と、抹茶系のタルト

DSC_0591
札駅デパ地下で買ってきた点心詰め合わせ(ここは肉がみっちり詰まっていて歯ごたえ強いのが好き♪)とプレモル

DSC_0593
某ホテルの温泉入った後に、隣のラウンジで頼んだビール。これ飲みながら病院経営の勉強してました

DSC_0594
あと、札駅地下のワインショップで、店員さんと相談してかってみた白ワインと、クリームチーズを生ハムで挟んだおつまみ。

DSC_0595
ホテルのビュッフェスタイルの朝食後にスイーツ回収。プチシュークリームとオリジナルクッキーとシフォンケーキと取り放題甘さ控えめ生クリームと珈琲

DSC_0596
こっちは宮田屋珈琲のアイスコーヒーとコーヒーロール。ファクトリーでの買い物で疲れたので休憩兼ねて

DSC_0597
ワインばっかりで飽きてきたし、30度こえる真夏日ともきいたからビールのみたいけど、人工夫欲しいなと思ったらファクトリーで見つけたビアリッチをお湯で溶いて、水泳いってる間に冷やしといて、帰りに蕎麦食べて、

DSC_06022
帰ってきたら夜まで我慢できず、ビールにビアリッチ入れて、シャンディーガフ風に飲みやすいビールに



DSC_0605
あと、夕方の散歩でみつけたあじさい。このへん、けっこうあじさい真っ盛りでした

DSC_0611
豊平川の夕焼け。見えにくいですけど小さく下弦の月が写っていてキレイでしたよ

たっぷり歩いて帰ってきてから、ワインとビールと、スーパーで買ってきたちょっと高級なおつまみをいろいろ食べて

DSC_06142
家にいる時は浴衣で過ごして、貝の口の結び方もだいぶ慣れました。花火大会は仕事の都合で行きそびれましたけど

あと、他にもいろいろ食べて飲んで(写真いくつか撮りそびれました)、水泳のほかにチャリこぎやその他の運動も再開して、マンガと小説とお勉強本(経営関係)も幾つかみて、原稿も1個書いて、「シン・ゴジラ」も劇場で見てきて、それなりにのんびり過ごせました♪

あとはドライブか山登りでもしようかとおもってましたけど、昨日夜更かししすぎて早起きできなかったので、そこは諦めました。あんまり頑張りすぎてもよくないですしね。




おかげさまで、めっちゃ気力充実して、体の中の悪いところが一通り排泄された気がします。

ああ、俺ってこんなに健康だったのね!と実感しています。


せっかくなので、この勢いで近日中に職場健診受けて(あれ?先週まででしたっけ??)、γGTPや随時血糖がどんな感じになっているか見てみようかと思います。

糖質は日中だけにして、夜は蛋白や脂質中心にしてみたのがどう出るのか、自分を使っての人体実験ですね。

体重は前半で2kgやせて、最期1kg増でトータル-1kg減だったので、GPTやTGはそんなに上がってないような気がしますけど。

それでも月平均値でみると、過去最低体重更新中です。やばい病気かな・・・?




 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

罰休み、じゃなくて夏休みとります

今年度入ってから、長きにわたる過剰労働で消耗し続けてきましたが、ようやく明日から夏休みを迎えます( ´ ▽ ` )ノ


最近のSNSにスイーツ投稿多めでしたけど、そうでもしないとみるみる体重が減ってやつれてしまうけど、食思不振や胸焼けで一回量は増やせないため、やむなく嗜好調査を踏まえた少量頻回摂取という食事療法だっただけですよ。

あれだけ食べても、体重は医師になってからの過去最低値を更新しております。



たった3日だけですけど、48時間以上仕事のこと忘れていいなんて幸せすぎる…

なぜか金曜休み、土曜出勤みたいな体制表になってますがあれは事務の見落としなので嘘です。土曜もいません。


家族は実家帰っていて暇なので(他の予定入れてたのもキャンセルされてしまったし)、憧れの「お一人様旅行」でもしてみようかと思います

ハイクラスのホテル予約して、ちょっとした贅沢してきます♪


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

スイーツ男子や女子力男子ではなくて普通だとおもいます

さいきん、「ほんと、女子ですか?」と3回くらいいわれ、地味に気にしています。



一つは飲み会で、飲み物頼んだりサラダを取り分けたときに、「女子か?女子力高すぎんだよ」と叱られました


もう一つは医局にスイーツが届いた時(最近、研修医がお取り寄せスイーツをいろいろと仕入れてくれるので幸せです♪)、「どれどれ?」と見せてもらっていたら、「目が輝いてて、スイーツ男子、っていうか女子ですね」と感心されました。


あとは、医局会議のときの弁当が、いままでは近くの中華屋で作ってもらってみんなで取り分けていたんですが、中華屋の親父がついに腰を壊してサービス休止となり(普通に店舗の営業はしているので店に行けばラーメン屋餃子は食べられます) 、医局幹事会の提案で近場の配達してくれる弁当屋を順番に試しているところなんですが、今日はHottoMottoのタニタ弁当(500kcal以下のヘルシー弁当)にしました。

それを研修医から「それ、たりなくないすか?」と言われて、「いや、それで空いた分、ケーキとか食べればいいじゃん」と答えたら「女子の発想ですね」と呆れられました。



しかしですね、ここはちゃんと反論したい。

上記の言動は、特に女子らしさを反映してないと思います。30代後半の立派なおっさんだと自認しているつもりです。



取り分けたりは、普通に社会人としての気配りですよ。

スイーツは、特にコンビニスイーツは男女別け隔てなく買っていますよ。
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2013/130707/

上記の「スイーツ男子」のリンクをみるかぎり、6つの特徴なんてほとんどあてはまりません。研究しないし、うんちくかたらないし、恋愛に悪用しないし、特徴くわしくないし、お店もしらんし、味よりも見た目の彩り・形・香り・包装などの方が重要です(これはスイーツ男子ではなく女子の特徴らしいですが)。

ダイエットのためにタニタではなく、スイーツを食べる隙間を残すためのタニタのところは、確かに反論しきれないかもしれませんが・・・





そんなかんじで、仕事に関係無い検索をしたくなるくらい、仕事が溜まっていてですね、いわゆる現実逃避というわけでした。

これ以上逃避すると、ホント仕事おわらなくてやばい事になりそうなので、コンビニで買ってきたパイシューとプリン(とろとろは嫌いで、固めの卵感あふれるやつが好きです)を食べながら仕事に戻ろうと思います。



とくに着地点もメッセージ性もない記事ですいませんでした。

もう、仕事、したく、ない、よー(T_T)



 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

ワイン、グラスや食事にこだわると無限に楽しいですねぇ♪

ワイングラス、高級品ではないけどちゃんとしたの買ってみました。




赤のボルドー専用とかでなく汎用の普通のですけど、やはし気分が高まりますね。



夕飯との相性をいちいち考えて調べてワインを選んだりするのが、その時点でもう楽しいです。

そして、同じワインでも、いつもよりまともなグラスを使うだけで、同じのを口に入れてるはずなのにおいしさや幸せ度が段違い。香りや唇に感じる温度感とかは段違いですねぇ♪

さらに、食後のデザートにどんなコーヒー豆をどういう淹れ方とアレンジするかとか、逆に最近入手した豆や蜂蜜に合わせてどんなスイーツを取り寄せるかとかを考えるのも楽しいし、食事とスイーツの流れとか、ワインからのコーヒーで締めの流れとか組み立てるのもまた楽し


このままいくと、気分や食事に合わせてお酒を選ぶのを越えて、お酒に食事を合わせるようになり、やがてチーズや珍味、そして塩だけとかになって行くのかもという気もするけど、あくまで食べ物と相手と天気と気分に合わせてお酒を選ぶ感じがいいなぁと思います。

あとは、ワインに詳しくて、特に共通の話題がなくてもダラダラと美味しいご飯と酒楽しめる飲み友達が欲しいですね。


日本酒用の酒器セットも買ったので、次は日本酒と刺身とかがいいなぁ…





あ、ちなみに、ちゃんとAUDITで適正な飲酒行動範囲に抑えてますからね。

www.kurihama-med.jp/alcohol/audit.html


その辺はご心配なく( ̄▽ ̄)


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

当直の夜食は、ミスドの「チョコファッション」と「カスタードクリーム」

今日の日中はお休みだったので、いろいろと買い物などすませて、帰りにミスドにも寄ってきました。

IMG_0710
チョコファッションとカスタードクリーム、カロリーも気にして半分ずつ。



チョコファッションは昔からのかな~りのお気に入り。
https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dof02.html

何がいいのか説明しきれないくらい絶妙なあれこれがつまっています。

普段はコンビニドーナツで済ませてますが、たまにミスドのを食べたくなります。

たぶん、店がどうこうよりは作りたてが上手いんだと思うんですよね。なので、買う時間帯がけっこうだいじだとおもってます。

ちなみに、一個で364kcalあるんですね。リハ栄養的には「400kcal近くもおいしく取れるなんて素敵!」ですが、栄養素が糖質に偏りすぎているのと、咀嚼の途中でボロボロと咽頭に落ちてきたり、唾液をすって膨らんだりと栄養学・嚥下学的にはけっこうきついですね。

自分は「ミスドのチョコファッションを食べられるならいつ死んでも構わないっ!!」というほどは好きではないかもしれないです。

・・・命と引き換えにでも食べたいものって何なんだろうな。いつか聞かれるかもしれないので考えておきます。


もうひとつは、カスタードクリーム
https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/drs12001.html

普段はエンゼルクリーム派なんですが、先日医局で誰だったか忘れたけどカスタードクリームへの熱い思いで盛り上がったいきさつがあり、つい浮気してしまいました(*´∀`*)

これもつくりたてかどうかの影響がかなりあると思うし、今回は家で半分に切って、クリームが漏れないようにラップでくるんだのが致命的でした。

エンゼルクリームもカスタードクリームも、表面の砂糖が溶けてベタッとなると極端に風味が悪くなると思うんですよね。

今回は、ラップ作戦のせいで、この表面の砂糖が完全に死んでしまい、残念な感じになってしまいました。

また、この2つは、最初にかぶりついた時に「ぶわっ」と漏れ出てくる溢れんばかりのクリーム量に幸せを感じられるというデザインなので、最初に半分にきってしまい噛み付いた時の圧の逃げ場がありまくりの状態ではその良さがほとんど発揮されませんでした。

今回の教訓は、「クリーム系は切るな、割るな。お持ち帰りせず、店内でそのままかぶりつけ」ですね。


ちなみに、カスタードクリームは219kcal、エンゼルクリームも206kcalとオールドファッション系よりもカロリー低いのは意外ですね。

思い残すことなく、まるごと食べられそうです。
 


こんなどうでもいい記事を書いてしまえるくらいにはたまにしか呼ばれない、中2日で入ることになった日曜当直の夜でした。

もうこれ以上呼ばれませんように・・・(~_~)
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

今日の外来のお供は「ハレル ストロベリー」

少しお値段の張るお菓子を買ってみました


明治製菓のハレル、ストロベリー味

http://www.meiji.co.jp/smartphone/sweets/chocolate/harel/index.php

IMG_0709




当直明けからの午前午後通し外来だったので、せめてまともなものを食べたいとおもいまして。

でも、朝ご飯は昨日の夜間診療用に出てたコンビニ弁当(うちは、毎回種類変わって安定した味でということでセブンイレブンの弁当なのよ、しょぼい…。そして、朝の検食は出てくるの遅すぎて朝の業務前に食べる暇ないし)

昼ごはんは食べられるかわからないくらいのスケジュールなので、当然食堂行ったり買いに出るのは無理で


で、ダメ元で、ワラをもつかむ思いで、うちのショボ売店(介護用品とかは充実だけどスイーツがキツい…)に行ってみたら、これがおいてありました

手に持ってみるとめっちゃ軽いのに300円という挑戦的な値段設定

そこと、パッケージのそこはかとない高級感にひかれて買いました!


予算オーバーだったけど、白衣とズボンのポケットあさりまくったら100円でてきてなんとか買えましたよ。



味は、ほんのり酸味の効いたストロベリーがいい感じで、口溶けもしつこすぎず軽すぎずで、1時間たって気力が萎えてきたら一枚食べて、また一時間頑張ったらもう一枚……というパターンで、何とか7時間ほどの外来終了まで集中力保てましたー(^_^;)


午後は空いてきたものの、午前中はインフルエンザワクチンと、風邪と、あとは慢性疾患定期受診とが入り混じり、久しぶりに80人の大台見れました

院長と副院長・内科科長どっちもおらず、後期研修医も体制薄く、自分が頑張らないと全部自分がかぶるだけな背水の陣的緊張感が良かったのかもしれませぬ


雑にやると、返って誤診やドアノブクエスチョンで時間かかるし、何よりプロ意識が傷付いて気持ちも落ちてくるので、いつも以上に丁寧に診療したのも良くて、気持ちよくサクサクとたのしみながら取り組めました

気持ち晴れやか!

という意味を込めての「ハレル」という商品名らしく、何恥じない効能でした



おやすみなさい〜_| ̄|○


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

かぼちゃバウム

やっと仕事がひと段落したので、無印良品のかぼちゃバウムで一息ついてます〜( ;´Д`)





今週は火曜が祝日だったこともあり短く感じますね。

昨日もバタバタして終わってしまったし、今日もなんだかそんな感じ

午後の予約外来からの夜間診療からの当直中で、明日も午前・午後外来でて、夕方に重ための面談してまでノンストップの予定ですので、燃え尽きないようにスイーツ補充しながら頑張りますわ



ちなみに、かぼちゃバウムはハロウィンにちなんで買ってみましたが、あんまりかぼちゃ感ないですね… ハズレでした


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

オータムフェスト行ってきましたよー。肉うまかった♪

さっぽろオータムフェストに行ってきましたよ

http://www.sapporo-autumnfest.jp/sp/concept/


北海道産の秋の食材をいろいろ楽しめる、これまでのダイエットが水泡に帰する素敵なイベントです。


もともとはドイツのビールのお祭りらしいですねー

もやしもんでやってたオクトーバーフェスト的な
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/オクトーバーフェスト


image

image

image

image

image

image


あと、写真撮り忘れたけど、何かのうまい肉と、スパークリングワインと、オイスターオイルのたっぷりチーズなピサと、キッシュと、おみやげにチーズいろいろ買い込んできました♪




朝イチででかけて、予想外に暑くてたいへんでしたけど、来てる人たちみんな楽しそうで、食べるものも飲み物もみんなおいしくて素敵なひとときを過ごせました。

昼間っからビールやワインをかぱかぱ飲み歩けるのが何よりいいですねー


昼過ぎに帰ってきた途端に大雨降ってきたので、早く行って正解でした。


歩き疲れと暑さやられと程よい良いと朝活のおかげで眠気前回なので昼寝しますわ

明日からは温泉いってきますよー




    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録
プロフィール

けんた

家庭医療をベースに病院で働く「病院家庭医」なるものを目指して爆進中です。
病名や年齢にかかわらずどんな人の悩みにも対応できる診療能力を身につけることを目指して、北海道各地の病院で初期・後期研修を受けました。

総合内科を中心に研修を開始し、途中から家庭医療学や医学教育学、臨床研究などに興味を持ちながら学習し、2011年に家庭医療専門医を取得しました。
現在は札幌市内の小規模病院で、家庭医療学をベースにした病院総合診療を行ったり研修医・学生・多職種の教育に関わったりしながら、プライマリケア医のためのリハビリテーションフェローシップに参加し学び続けています。

将来は病院をベースにしながらも病院内だけにとどまらず、各医療機関の連携、さらには教育、政治・行政、娯楽などを含めた広い意味での地域共同体を作っていく橋渡しをして、健康に楽しく暮らせる街づくりに貢献できたら面白いなと思っています。

日々の研修での気付きをつづりながら、何か大きな発見が得られないか、blogを通して模索中。

少しでも面白いなと思えた記事があったら、拍手アイコンを押してもらえると、モチベーションがアップしたりします。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    楽天市場
    Amazonライブリンク
    病院家庭医本、出ました!
    総合×リハ本、作りました!
    Facebookページです
    Web公開資料
    最近購入した本です
    書籍管理サイト「Media maker」
    カルテの型,連載してました!
    カルテの型書籍版出ました
    急変前評価本、書きました
    病棟CommonDiseaseとは?
    病院家庭医として紹介されました
    RSS活用で論文読む方法まとめました
    内科×リハ本、でました!
    • ライブドアブログ