病院家庭医を目指して ~野望達成への道~

地域密着型病院で活躍する家庭医を目指し、札幌市内で働いてるDr_kentaです。 病院外来でのプライマリケア、内科急性期病棟の老年・緩和ケア、リハビリテーション栄養を中心に、医学教育や院内システム改善などにも関心を持ちながらいろいろやっている日常を記録していきます。ちなみに「病院家庭医」という正式な呼称はありません(造語です)。 また医師による記載ですが、医学的な内容を自分や身の回りの方に適用していいかどうかは直接診察のうえでの判断が必要です。記載内容を試して発生したいかなる不利益も責任は負い兼ねますのでご了承ください。

風景・動物

きれいなお花をもらいました♪

先日、患者さんからお花をいただきましたよ

IMG_20180608_233009

IMG_20180608_232937


金品を受け取るのは一般的によろしくなとされていますし、原則受け取っていませんよ。

でもふだん手入れしている花壇の花を切って持ってきてくれたらしいので「もらえません」と返すわけにもいかず、単純に「嬉しい♪」という気持ちも大きいのでいただきました。

しばらく外来診察室にいい香りがただよって、心なしか気持ち穏やかに診察に集中できた気がします。



まあ、でも、確かに、なにかお礼の品をもらってしまったら、その患者さんにより良くしてあげたいという気持ちは、どうしても芽生えてしまいますね。

その事自体は悪くないとは思うんですが、他の患者さんとの間で扱いに差が出てしまったり、そのことが広まって「あの先生には金品を用意しないとちゃんと見てくれない」という噂になってしまって、心からではなくやむなく持ってくる人が出たりとかは不健全ですよね。

https://www.google.co.jp/search?ei=YQQaW-roGoH88AWf0pWAAg&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%80%80%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%80%80%E9%87%91%E5%93%81%E6%8E%88%E5%8F%97&oq=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%80%80%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%80%80%E9%87%91%E5%93%81%E6%8E%88%E5%8F%97&gs_l=psy-ab.3...2306.4946.0.5519.19.19.0.0.0.0.157.2037.6j13.19.0....0...1c.1j4.64.psy-ab..3.6.671...0j0i4k1j0i4i30k1j0i30k1j33i160k1.0._OYiiBeL7VI


食べ物もってきてしまって絶対に断れない流れの場合とかは「外来のみんなでいただきますね」とかして個人として患者さんからは受け取らない対応にしてましたが、生花は初めてだったので結構うろたえてしまいました。未熟でした。

それくらい、まともにプロフェッショナリズムの教育を受け、そういう分化で育った若手医師は「患者さんから何かをもらう」ことについてはいろいろ考え、気を使ったりもしますので、何もしなくて良いのですよということを改めてお伝えしたいです。

「当院では金品はうけとっておりません」という張り紙一枚あれば良いというものでもないんですよね。難しや



田舎はまた別かなという気もしますが

手作りの木製リモコンラックとか、魚介類の詰め合わせとか、手作りのケーキやお手製チーズとか、手間隙や普段の生活や仕事が漂ってくるものがおおくて味わい深かったですねぇ…



あ、ちなみに頂いた花は、さすがに外来や病棟に飾るわけにも行かず(誰が世話すんの問題とか、感染症ガーとかの問題がね)、家に持ち帰って花瓶にさして毎日の英気を養わせてもらっておりますm(_ _)m



    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

秋だとおもってたらあっという間に冬ですね。タイヤ変えなきゃ

しばらく仕事のこと考えたくないので別のことでも



先週末は時間とれて、近くの公園に行ってきました。

意外と駐車場も整備されていて、園内も広くて、景色もなかなかでした。

タイミングもよくて、キレイに紅葉していました♪


秋ですな~(ノ´∀`*)


 





一転、この数日は冬っぽいですねー・・・(-_-;)

天気予報に雪マークが並ぶ日が増え、今日も札幌は大雨降るらしいし、最高気温も一桁まで下がってきて道内では貴重な「秋服を着られる季節」があっという間に通り過ぎて行きました・・・_| ̄|○



我が家ではコタツ使わない生活なので、せめて鍋もので暖を取りたいと思います(・へ・)



来週は今週ほど忙しくない予定なので(あくまで予定ですが)、もう少し心にゆとり持って過ごせるといいな~・・・ 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

桜見てきました(*´ω`*)

当直で割と眠れたこともあり、今日は北海道神宮に行ってきました。

5月も後半に入ったけどやっと今週になって札幌でも桜咲いて、気温も20度越えて暖かかったので、いい花見日和でしたよ。


 北海道神宮-桜 (9)
参道はこんな感じ。

桜満開!ってよりは、春になって生い茂る緑がメインな感じ。


北海道神宮-桜 (12)
場所によってはこれくらい「さくらだー(*´ω`*)」って感じのところもありました。


それよりも
北海道神宮-桜 (11)
 こんな石灯籠のほうが興味惹かれたりしました。


北海道神宮-桜 (7)
公園の方にいくと花見客がたくさんいたけど、このあたり、ぜんっぜん桜咲いてないのね・・・

ほんと、北海道の人たちの「寒いし、桜もないけど、とにかく花見だ-」というテンションがいまいちよくわかりません・・・



ま、それでもいい気分転換になりました。
 
金・土・日と自分のペースで過ごせて、エネルギーを蓄えられた感じ。



来週はまたイベントラッシュ(夜のリハSkypeカンファ、スイーツ部+リハ栄養学習会、夜間診療後レクチャー、CPC、リハセミナーなど)ですが、何とか乗り切れるでしょうヽ(´ー`)ノ

もちっと暖かくなってきたら遠出したりしたいなー♪

 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

滝川の「菜の花まつり」に行ってきました~ヽ(´ー`)ノ

札幌から高速道路で1時間もかからないところにある滝川市で「菜の花まつり」がやっていました。

これです。 



菜の花の旬は3月-4月くらいのようですけど、北海道では今週やっと満開になったようです。 

昨日学会から帰ってきて、たっぷり寝て体力も戻り、「さて、せっかくの休みだし、休みらしいことしようかな」と思ってネットで「北海道 観光 近場 6月」と入れたらこれが引っかかりました。


ちょうど天気がよく、青空はキレイだし、気温も暖かいし、風も気持ちいいしで最高な観光日和でした♪



現地に到着してみると、一面に広がる真っ黄色な菜の花がほんとにキレイでしたが、それ以上に青空の青さの方が感動的でした。
KIMG0113
 

最初、空ばっかり撮っていて意味のわからん写真ばっかりになっちゃいましたが、これは空と菜の花のバランスよくてけっこう気に入っています。

 

あとは、近くの道の駅で菜の花にちなんだあれこれの食べ物を食べて、帰りに高速道路から「砂川ハイウェイオアシス駐車場」という怪しいサービスエリアのお土産コーナーに寄って来ました。

砂川と言えば「すながわスイートロード」。
つまり、甘いものの街です。

さんざん試食を食べあさり、結局北菓楼のバームクーヘンとシュークリームを買って帰って来ました。


なかなか休日らしく過ごせたんじゃなかろうか?

体力的にはけっこう疲れたけど、満足です♪



夕方からは原稿書きやら学習会の準備やらを始めて、まだ全然終わらないけどすでにこんな時間です・・・(T_T)

でも、「6月から8月は早寝早起き」することにしているのでもう寝ます。 


北海道の夏は日照時間長くて5時前から部屋が明るくなるので早起きしやすいんですよね。

毎年夏はイベントラッシュで死にそうになるので、23時就寝・5時起床にして朝2時間のデスクワークで乗り切ることにしています。


というわけで、おやすみなさいm(_ _)m 
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

函館観光、久しぶりにゆっくりしてきました

二木会で函館までいったので、せっかくなので1日滞在を延長して、函館観光してきました( ̄ー+ ̄)キラリ


デジカメ忘れただけってのもありますが、カメラ機能のテストも兼ねて、最近買ったばかりのスマホで景色の写真もいくつか撮って来ました\(^o^)/



リハビリ導入研修のときも、今回も五稜郭の近くのホテルに滞在しました。

すでに思い出の土地というよりも、懐かしさを感じる土地という感じです。


ので、高所恐怖症をおしてまで五稜郭タワーに登って写真撮って来ました。
KIMG0005

展望台のところがずいぶんせり出していて、こころなしかタワー全体が揺れている気までしてきて生きている心地はしなかったですが、キレイな景色ではありました。

ちなみに、五稜郭は空を飛べるそうですよ。




あとは、定番の函館山からの夜景。

割りとヒマだったので、早めに到着して、まだ空いていた喫茶店のいい席に陣取ってだらだらしながら定点観測をしてみました。
KIMG0009まだ明るい


KIMG0012ちょっとくらくなってきた


KIMG0013明かりがついてきた


KIMG0018夜になった!


キレイだったので屋上に出て見ましたけど、風が寒すぎてすぐに帰ってきました。

中国とか韓国の人が多すぎて、日本語しゃべる人のほうが少なかったです。



KIMG0022

帰りによった大沼公園から、駒ケ岳と綺麗な青空が見えたので一枚。

携帯カメラで撮る写真の中では、青空+白い雲が一番綺麗に取れるので好きです。

スマホのカメラもまずまずですね~


KIMG0026

あと、往復でお世話になったスーパー北斗

別に鉄ちゃんではないけど、撮ってみました。

動いてるのを取った割にはきれいにピントあった気がします。
スマホ、やるなー( ̄ー ̄) 


KIMG0004
あと、お土産に買ったお菓子。

チーズオムレットで有名なスナッフルズ。


チーズオムレットも大好きですが、地元の販売店だと店頭でケーキ類も売っていて店内で食べられるんですけど、これが結構おいしいんです。 

もちろん食べてきたんだけど、あまりに美味しかったので写メ撮るの忘れてました。

で、せっかくだからと日持ちしそうなものを選んで買って帰ってきたのがこのお菓子でした。

メレンゲ系のお菓子でさくっとしていて、でも白い部分が甘酸っぱくて美味しかったです。物足りないくらいだけど。


 
明日からは東京行くので、道内で手に入りにくいものいろいろ食べてきたいなーと思います(ノ´∀`*)


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

五稜郭公園の朝の散歩

ほぼ毎日通勤で通っていた五稜郭公園の散歩も今日で最後です。

111027_0728~01


ここは、青空と、ソメイヨシノの桜並木と(北海道ではあまり見かけないので懐かしい)、お堀でのんびり休んでるカモたちと、思い思いのペースでは走ったり歩いたりしてる人たちがいて、なかなかいい空間でした♪ 

タワーに登るヒマが無かったのが唯一の心残り・・・ 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

函館の夕日

せっかくの函館研修中の週末でしたが、疲労によるぐったり感と、土曜朝から本格化した雨のせいで、観光は満喫できませんでした・・・(ノ∀`)


それでも、少し買い物して、自分のペースで起きたり食べたりして、やっと調子が戻ってきました。

たまってた未読資料やテキスト、メールやEvernoteファイルもほとんど消化できてスッキリ。


そして午後からは徐々に晴れはじめ、夕方には綺麗な夕日になりました~♪

111023_1630~01



写真はまだ夕日には早い時間ですけど、結構キレイでしたよ。 


海の見える街はいいですね~(*´∀`*)

将来、永住するなら海があることは必須ですね。


さて、メシ食ってくるかな!!
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

徒歩通勤中の五稜郭タワー

今朝は冷え込みましたけど、空は綺麗で、風も気持ちよく、徒歩通勤日和でした。

宿泊先のすぐ近くに五稜郭があるので、お堀沿いを歩いて通勤しています。

111018_0750~45


今日は遅めに出発したので車が多くていまいちでしたけど、早起きできると犬の散歩やジョギングしてる人が多くて良い感じです♪

早起きして朝勉強したいもんです。

 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

積丹でウニ食べてきましたー♪

昨日は「青年医師の会」という集まりがあって、法人に所属する卒後7年目までの医師が集まって色々議論したり飲み会をするという集会が朝里川温泉ありました。

自分はポートフォリオ作りたかったので飲み会からの参加でしたけど、楽しかったです♪



今日は朝早くに会場をでて、せっかくこっちに来たんだからということで積丹まで足を伸ばしました。
ScreenClip今日の移動経路。

内地の人は縮尺に注意ですよ。
ドライブ中、海の景色がきれいでしたが遠かったです・・・


いろんなガイドブックに載ってた、けっこう有名なウニ丼の店で昼食
016
海鮮丼。

ウニだけだと飽きるので、色々載ってるほうがスキです。
「赤ばふん生うに丼」が名物らしいですけど、飽きるしね。しかも高いし、25食を超えると値上げをするという素敵なシステムにイラッと来てやめました。何だその偉そうな態度?

いくらがプチプチはじけて、味付けもよく、もちろんウニも普通のでもうまかったですよ。

イカが函館の透明なイカに比べると白くくすんでるのが若干残念ですが、十分うまかったです♪



それから積丹の奥のほうにある神威岬まで観光に行きました。


いろんな花が咲いててきれいでした~(*^_^*)
019
エゾカンゾウという名前らしいです。

黄色いユリ、初めて見ました。

斜面にびっしり咲いていてなかなか壮観です。


043
たぶん、ハマナスの花。

旅館やグループホームの部屋の名前としてなんども目にしますが、実物見たのは初めてかも。

エメラルドブルーの海(シャコタンブルーというらしいです)とのコントラストが鮮やかで、どこかの南国のようでした。



023
神威岬の端っこまで行く道の入口。

細かい説明は読まなかったけど、昔は女人禁制だったらしいですね。

おびただしい人数の中学生達が、なにやら関西の方の言葉で騒いでいました。修学旅行でこんなところにくるんですね~。



049
イベント中。

全然知らないで行ったんですが、岬の端っこにある灯台に1年に1日だけ入れる日があって、偶然今日がその日だったようです。ラッキー♪

なかなか味のある海上保安部のおじさんたちに案内されて中身を見せてもらい、展望台からの景色も見せてもらえました(^^)v


055
灯台の中身とおじさん。

ぐるぐる回ってました。いつまで見てても全然飽きない・・・



053灯台から、岬の先端方向の景色。

写メではわかりませんが、ほぼ300度くらい全部海で、「地球は丸い」ってよくわかります。

ものすごい景色でした!!

天気も良かったし。

ここまでかなり長い距離を登ったり降りたりしながら歩いて息が上がってましたけど、絶景のインパクトと涼しい海風の心地良さに一気に回復しました。



063なんとか岩

岬の先端まで行ってとった写真。

平べったい岩の上に、高さ40m位の岩が乗っかってます。神様が気まぐれで適当においたんじゃないかってくらい不自然な乗っかり方してました。



064Danger!!

だとおもったら「DENGER」でした。

看板建てる前にスペルチェックくらいしとこうよ。

北海道民のおおらかさを感じられる、微笑ましい光景でした。



067しゃこたんブルーラムネ!
 
帰りによった土産物屋でゲットしました。

炭酸きつくて、むせたときに鼻に逆流したのが辛かったけど、歩いて汗をかいた体に染み渡ってうまかった~(*´∀`*)

久しぶりにちゃんとしたラムネの瓶で、栓になってるビー玉をビンの頚の出っ張りに引っ掛けながら飲むのが意外と難しかったです。



他にも「積丹ソーラン味覚まつり」とかいろんな祭りが道中でやっていて、いくつかちらっと見てきました。

幸い早く出たので渋滞には巻き込まれなかったけど、昼頃に変えるときには札幌から積丹に向かう道が延々と渋滞していてちょっと可愛そうなくらいでした・・・



そんなこんなで、7時出発14時帰宅の7時間ドライブで体はクタクタですが、いろんなエネルギーを取り込み、溜め込んだ毒素も全部捨ててきたので、明日からはリフレッシュ気分で仕事に取り組みたいと思います。

おやすみなさい
(´ぅω・`)ネムイ 
 


    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

病院周りの景色

今日は早く病院に来たんですが、あまりに眠かったので気分転換に病院周りを10分ほど散歩してみました。


気がついたらずいぶんいい季節になってたみたいで、あちこちの家の庭でいろんな花が咲いてました。

適当に携帯で撮っただけな上に、病院のPCで画質調整もうまくできず汚い写真ですが、雰囲気は伝わるかもしれません。
110608_0547~01

110608_0546~02


110608_0544~01


110608_0546~02


110608_0544~02


仕事サボってだらだら散歩したり、公園で昼寝したいなぁ~
(*´∀`*) 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

菜の花まつりに行ってきました\(^o^)/

今日は久しぶりの完全休みだったので、観光に行ってきました♪


道東では海にいって魚を見てきたり、湿原や山にいって鳥を見てきたりが多かったですが、今回は道北で丘に咲く花を見てきました。


札幌から北に100km位行ったところに滝川という街があるんですが、そこで今日までやっていた「菜の花まつり」というイベントに行ってきました。



菜の花の天ぷらや、りんごのソフトクリーム、お米で作った各種スイーツなど、食もかなり充実していましたが、今回の目玉はなんといっても「大量の菜の花が咲き乱れる丘の風景」です。


車から撮った写メがこちら。
SH3D0147



会場で車から降りて撮ったお気に入りの写真がこっち。
SH3D00250002



あたり一面菜の花の香りでいっぱいで、体の中からリフレッシュできた気分です♪

 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

円山動物園でホッキョクグマの赤ちゃん見てきました♪

今日は札幌にある丸山動物園に行ってきました\(^o^)/


ホッキョクグマの赤ちゃんがいると話題だったので、買い物で駅の方に行くついでに行ってみました。

IMG_0615

今日は暖かかったこともあって、多くの動物が日向ぼっこしながら寝てましたけど、やっぱり動物の赤ちゃんは癒されますねー(ノ´∀`*)



あとはフクロウにも、とっても癒されました(*´ω`*)
IMG_0646

夜行性だから眩しいのか、目の細め具合がステキ。 
IMG_0644


その他もざっと見て回りました。

IMG_0651レッサーパンダ。みんな元気に遊んでた

IMG_0637カンガルー。なんか、マッサージしてた

IMG_0634ライオン。あくびしてた。

IMG_0630シカ。すげー食べてた。

IMG_0625オオカミ。寝すぎ。

IMG_0619フキノトウ。あちこちで芽吹いてた。

春ですね~♪
 

他にも丹頂鶴とか鷲とか、道東でみた鳥もたくさんいたけど、野生のに比べると小さいし、毛並みが悪い気がするし、なにより人を恐れずぼーっとしてるので魅力半減でした。

動物園ではいろいろ動物見られていいけど、やっぱり現地で見るのが一番ですな。

道東、恋しいなぁ・・・(-_-;)
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

新生活スタートの感想

今日から札幌の中央病院での仕事が始まります。

新しい住居から、今まで通ったことのない通勤路を通って、2年半ぶりに通う病院まで通いました。

院内は見慣れた顔の医師や職員がたくさんいて、設備面でも大きく変わったことはないですが、自分が2年半年を取り成長して回りが少し違って見えたことや、今年入った新入生たちが初々しいことなどもあって、なんだか落ち着かない気分でした。 

この新鮮な気持ちが薄れる前に、気がついたことを少しだけでも残しておこうと思います。
 



まず、「自転車通勤」

今まではほとんどが「徒歩」か「車」だったので、「自転車」での通勤はかなり久しぶりでした。
普段使ってない筋肉を持続的に酷使したため、大殿筋と大腿四頭筋、背筋が重だるい感じです。

でも、気持よく汗をかけたし、すごく「カロリー消費したっ!」て感じがして気持ちがいいのでしばらく続けてみます。

難点は、「結構寒い」コトですね。
かなり厚着していったんですけど、朝は顔面が凍りついて表情が硬くなったくらいです。
早く春になるといいなぁ(*´∀`*)



それから、通勤路から眺める「風景」。

釧路の時には、通勤途中で渡る鶴見橋からながめる、新釧路川と製紙工場の煙突の煙がお気に入りの眺めでした。
札幌に引っ越してくるときの不安の一つとして、「川や空を眺められる良いスポットが、通勤経路にあるのか」というものがありました。
それくらい、「いい眺め」は自分にとって重要なんです。

幸い、今の住居から中央病院までは、「豊平川」という大きな川を渡る必要があるため、川は確実に見えることは分かっています。
なので、あとは「どの橋」を渡ればベストの風景が見られるかの探求です。

今日わたってみた橋から下流側を眺めた風景がコレです。
SH3D0123
 
悪くは無いです。

両岸にビルがたくさんあるのがちょっと残念ですが、札幌なので仕方ないですね。
川岸の雪の積もりっぷりや草っぷりは、今後の季節変化による表情の移り変わりを期待させます。

今後はいろんな橋を渡り比べてみて、同じビルが並ぶ風景の中でも特にお気に入りの建物が見える場所を探そうと思います。
理想は立派な煙突ですが、それ以外にも自分の興味をそそるものがないか意識的に見てみます!



あとは「街並み」。

地域視診の仕方を覚えて以来、自分が生活し仕事をする土地の街並みを観察することに対して、とても強く関心を抱くようになりました。

こっちに来てからの約1週間、もちろん車ではひと通り主要な道路や施設はめぐってみましたが、やはり徒歩や自転車でゆっくり街並みを見て回ったほうが、情報量が多く、また心が動くだけの時間的ゆとりもあって(車だと景色の流れるスピードが早すぎてそんな暇が無い)、とても面白かったです。

片道30分程度のチャリ通の間でも、家並みや目に入る店舗が変わってきたり、地域によってお寺と神社の比率があからさまにちがかったり、開業医乱立地域とそうでない地域の街並みの違いなど、いろんなモノを見て取れました。

これからしばらくは、毎日違う道を通ることで、「通勤経路」という線の情報から、「自宅と勤務地の間一帯」という空間的な情報を得て、より幅広い地域情報を得ようと思います。

また、並行して役所や資料館などに顔を出して、歴史的な資料などにも目を通すことで過去(歴史など)や今後(行政やその他有力者はこの地域をどうしようと思っているか)を知ることで、地域に関する知識に時間軸を導入し、4次元的に地域を把握出来ればさらに味わい深い地域の理解が得られるかもしれません。

7月からの札幌病院での家庭医療展開に向けてのイイ下準備になると思うので、この4次元的地域視診は力を入れてやってみます。 



最後に、病院の規模や機能の違いによる、働き方の違いについて。

今までの2年半働いていたのは診療所や中規模までの病院の内科でした。
今回は400床規模の大病院で、救急受け入れ数や、専門各科の充実どなど、今までとはかなり違う環境での仕事になります。

初期研修でずっとこの病院にいたときには感じなかったけど、外を見てから見なおしてみると、また違った側面が見えてきます(他の文化を知ることで自分かを深く見つめ直せるというのは、エスノグラフィーと似た効果ですね)。

自分のやりたい医療と勤医協の医療に近いものを感じて就職しましたが、求めていた医療の形は地域の小中規模病院や診療所にこそありました。
そして、中央病院にはビックリするくらい「勤医協医療」が見あたらないのです。

別にそれが悪いと言っているわけではなくて、コレくらいの規模に求められる機能を考えればコレは仕方のないことだと思います。

多彩な疾患があり、それをすぐに顔見知りの専門医にコンサルトでき、すぐに答えが得られるのは、研修上とても大きなメリットです。
たくさんの医師のカルテを見たり診察の風景を見たりすることで得られるものも大きいです。 
そして、医師になった最初の数年は、理想はともあれ「まともに使える医師」になることが至上命題なので(でないと「心優しいやぶ医者」になってしまう)、初期研修の場としてはやはりコレくらいの規模の場所で学ぶことに一定のメリットはあるでしょう。

でもですね、一度家庭医療・地域医療の醍醐味を味わってしまうと、「ただ病気を診断して治療するだけ」の医療、健康増進の考え方で言うと「下流の医療(レベルが低いという意味ではなく、健康問題が破綻しまくったあとで対応する下流と、問題の芽の状態(ちょっとリスクがある程度)から積極的に予防的に介入する上流とを対比させる言葉です)」になりますが、そういうもの「だけ」では物足りない身体になってしまうようです。

以前だったら、「まだ若いのに、診療所に閉じこもって毎日淡々と同じ外来やるなんてつまんなそうだな。もう少し枯れてからでもいいわ」と思っていましたが、全く逆ですね。

大病院での医療のほうが専門的知識と技術さえ身につければ誰にでもできる(もちろん神の手の領域はむりでも、標準的医療はちゃんとやってればちゃんと身についてしまう)ので、「自分だからこそ、目の前のこの人に提供できるスペシャルでオンリーワンなサービス」の出番が少なく、「だったらオレじゃなくてもいいじゃん」と思ってしまうのです。

そんな「診療所や地域への思い」を、大病院を見ることで再認識できた貴重な一日でした。

 
早くも釧路が懐かしくなっていますけど、ホームシックに負けずに頑張りたいと思います。

とりあえず明日は水泳同好会の日なので、細かいことは気にせずおもいっきり身体動かしてリフレッシュしてきます♪
 
でわ~(^O^)/
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

根室の方の動物たちや風景

先々週に根室の代診に行ったときの寄り道や、今週末に鶴を見に行ったときの写メがたまってたのでまとめてアップします。

特に根室に行ったときはいろんな動物が見られて満足でした♪


いつもの新釧路川を、鶴見橋から「上流」の方をみた景色。
IMG_0542
いつもは「下流」側を見ているのでちょっと新鮮。
モヤが立っています。


その端から下を除いたら、白鳥の親子がいました♪
IMG_0539
少し灰色がかった羽が子供ですね(左から1番目と3番目)。

みにくいアヒルの子っていましたけど、あれって確か「白鳥の子どもがあひるの群れに混じっていたせいで、子供の頃は灰色で汚い毛並みの白鳥の子が、黄色くて可愛い羽のアヒルの子に馬鹿にされた」みたいな話であってましたっけ?

たしかに、子供の頃の白鳥は少し薄汚れたような色してますね。可愛いですけど。



これは、ドライブの最中に偶然見つけた、そのへんの川のほとりにたまたまいた丹頂鶴のツガイです。
IMG_0546
肉眼だともっと大きくキレイに見えます。

近づいたらものすごい大声出されて警戒されてしまいました。
驚かしてすまん・・・


他の場所では、エゾシカの群れに混じってなにか食べてました。
IMG_0589
ちっちゃくて分かりにくいけど、画面右のほうに見える白いの二羽が鶴です。



あとは馬たち。
牧場で飼われてる道産子みたいですが、柵とか超テキトーな作りで、思わず野生馬か!?と思うような場所でおもむろにエサ食ってます。
IMG_0560


SH3D00120001



あと、霧多布のあたりの、凍った川の上にものすごくでっかい鳥がいました。
IMG_0551
写真で見るとちっちゃいけど、膝を抱えた小学生が座ってんのか?と思うような大きさ。


車を止めて近づいてみると、悠然とした動きでバサーと飛んでいってしまいました。
IMG_0552
お、しっぽが白い。

あとで調べてみたら「オジロワシ」でした。

野生の鷲を生で見たの始めてです!!



あと、こっちは至る所で風力発電の風車を見かけますね。
特に沿岸地域の山の上や岬に多い印象。
IMG_0558
下から見上げてみた。


赤い塗装が施された珍しい風車も発見!
IMG_0562



そういえば、写メ撮り忘れたけど、道東の鳥居ってなんで全部白いんですかね?
昔はこっちの土地には赤い塗料がなかったんだろうか?



あと、これは日本最東端の納沙布岬(ノサップ)。
IMG_0565
北の稚内にあるのは野寒布岬(ノシャップ)でしたっけ。紛らわしい・・・


その周りにかろうじて残っていた流氷たち。
IMG_0563
飛び込んだらすぐに死ねてしまいそうな冷たそうな光景でした・・・


そして、そんな景色を一心不乱に撮影し続ける方々。
IMG_0571
流氷撮影して何が楽しいんだろう??
まあ、人それぞれってことで。

あと、流氷を眺めるRX-8
IMG_0575
凛々しい(´∀`*)ポッ


それから、納沙布岬の辺にあった、おそらく最東端であることを示すモニュメントのような物。
IMG_0576
似たのが宗谷岬にもありましたね、そういえば。
寒かったし雪にうもれてたので遠くから撮影しただけでスルーしました。


最後に、映画「ハナミズキ」の舞台になった、霧多布岬の灯台。
SH3D01140001

あまりに寒く、雪が積もっていて歩いて近づくのはめんどくさかったので遠くから写メ撮って終了。
詳しくはこちら

「ここにあのガッキーがいたのかぁ・・・」と思うと、感慨もひとしお。

 

それにしても、「もう少し望遠でも綺麗に取れるカメラ」が欲しくなってきました。

どっかに落ちてないかな・・・

 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録

最近撮った新釧路川や雪景色


昨日は長文を書いて疲れてしまったので、今日はこの間撮って保存だけしてた写メを載せておきます。


自信のあった日に、急いで職場から帰る途中でとった写真。 
SH3D01170001

いつもだったらキレイだなぁと思うところだけど、夕焼け具合や、写真では伝わらないけど下流から水が逆流している風景に恐ろしさを感じました。

今見ると普通にキレイな夕焼けですね。
景色の見え方が自分の心理状態にこんなに影響受けるものかとちょっとびっくりしました。



こっちは今日の夜から降り始めた雪の風景。
SH3D0119

病院前の植え込みにハラハラ降ってくる雪がキレイで思わず撮ったんですが、写真では伝えきれませんね・・・

街灯はフレームに入れないほうが正解だったようです。


 

この2枚を通じて、景色みたいにいつも変わらずそこにあるものを見ることで、いつもの平常心を取り戻すきっかけになることもあるんだなぁということに気づけたのが良かったです♪

今日は降りしきる雪の中、(ガソリン温存に少しでも貢献しようと)徒歩で帰宅しましたが、風景を見ながら楽しい時間を過ごせました(^_^)
 

大事ですね、日常。
 

    シェア     このエントリをはてなブックマークに登録
プロフィール

けんた

家庭医療をベースに病院で働く「病院家庭医」なるものを目指して爆進中です。
病名や年齢にかかわらずどんな人の悩みにも対応できる診療能力を身につけることを目指して、北海道各地の病院で初期・後期研修を受けました。

総合内科を中心に研修を開始し、途中から家庭医療学や医学教育学、臨床研究などに興味を持ちながら学習し、2011年に家庭医療専門医を取得しました。
現在は札幌市内の小規模病院で、家庭医療学をベースにした病院総合診療を行ったり研修医・学生・多職種の教育に関わったりしながら、プライマリケア医のためのリハビリテーションフェローシップに参加し学び続けています。

将来は病院をベースにしながらも病院内だけにとどまらず、各医療機関の連携、さらには教育、政治・行政、娯楽などを含めた広い意味での地域共同体を作っていく橋渡しをして、健康に楽しく暮らせる街づくりに貢献できたら面白いなと思っています。

日々の研修での気付きをつづりながら、何か大きな発見が得られないか、blogを通して模索中。

少しでも面白いなと思えた記事があったら、拍手アイコンを押してもらえると、モチベーションがアップしたりします。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    楽天市場
    Amazonライブリンク
    病院家庭医本、出ました!
    総合×リハ本、作りました!
    Facebookページです
    Web公開資料
    最近購入した本です
    書籍管理サイト「Media maker」
    カルテの型,連載してました!
    カルテの型書籍版出ました
    急変前評価本、書きました
    病棟CommonDiseaseとは?
    病院家庭医として紹介されました
    RSS活用で論文読む方法まとめました
    内科×リハ本、でました!
    • ライブドアブログ