GPWA GPWA

2007年05月08日

【ディファフェスタ便り】歴史的死闘を刮目せよ!

4b8d6db4.jpg5月6日(日)ディファ有明で開催されたGPWA主催『第3回ディファカップ優勝決定戦』の模様が、スカイパーフェクTV!で早くも再放送される。

歴史的死闘となった決勝戦、HARASHIMA、飯伏幸太 vs 真霜拳號、円華によるメインイベントは必見!ノンストップで繰り出されるハイレベルな技と技の応酬を是非その目でご覧下さい。


■再放送スケジュールは下記の通り

5/7 (月) 20:00〜24:00 パーフェクト チョイス 162
5/8(火) 20:00〜24:00 パーフェクト チョイス 176
5/10(木) 20:00〜24:00 パーフェクト チョイス 176
5/26(土) 22:30〜26:30 パーフェクト チョイス 177

※PPV視聴料 1,575円/番組

gpwa at 02:27|Permalinkclip!

2007年05月07日

第3回ディファカップ 決勝戦試合結果

9a9f0d44.jpg5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催されたプロレス連盟GPWA主催の『ディファ・フェスタ2007』。二日目となる6日の19:00からは、GPWA『第3回ディファカップ決勝戦』が行われた。

決勝戦は、HARASHIMA、飯伏幸太 vs 真霜拳號、円華の一戦となり、試合は全員が持てる技、気力、体力を全て出し尽くす歴史的名勝負となった。

最後は真霜が垂直落下式ブレンバスターで飯伏を沈め、KAIENTAI-DOJOが第3回ディファカップを制した。
第7試合 第3回ディファカップ決勝戦
○真霜拳號
円 華
〔KAIENTAI-DOJO〕
26分16秒
体固め
※垂直落下式ブレーンバスター
HARASHIMA
飯伏幸太×
〔DDT〕
第6試合 ROHヘビー級選手権
〔王者〕
○森嶋 猛
17分17秒
片エビ固め
※バックドロップ
〔挑戦者〕
KAZMA×
第5試合 ディファカップ3位決定戦
○日高郁人
浪口 修
〔ZERO1-MAX〕
13分28秒
片エビ固め
※野良犬ハイキック
KAGETORA
ヘラクレスオオ千賀×
〔ElDorado〕
第4試合 10人タッグマッチ
丸藤正道
松田慶三
柿本大地
太田一平
×高西翔太
13分10秒
片エビ固め
※ツームストンパイルドライバー
NOSAWA論外
MAZADA
竹村豪氏
藤田ミノル○
菊タロー
第3試合 タッグマッチ
○金丸義信
菊地 毅
11分19秒
回転首固め
TAKAみちのく
ブラック・エンペラー×
第2試合 シングルマッチ
○河童小僧10分38秒
河童巻き
キング・ポコダ ×
第1試合 タッグマッチ
石川修司
×大家 健
12分43秒
フロントネックロック
臼田勝美
原 学○


gpwa at 02:41|Permalinkclip!

【ディファフェスタ便り】こんな人達も観戦に!

1d59bdb8.jpg5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催された【ディファ・フェスタ2007】。
6日のディファカップ決勝戦には、芸能人女子フットサルやグラビアで活躍する、南まりかちゃん、吉野百美ちゃんに、シンガーソングライターとして活動する辰島優ちゃんらが観戦に来場しました。

辰島優ちゃん(左)、南まりかちゃん(中)、吉野百美ちゃん(右)

gpwa at 01:00|Permalinkclip!

【ディファフェスタ便り】TAKA、NOSAWAらがイベントに参加

a674c727.jpg5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催されている【ディファ・フェスタ2007】では、両日共に若手芸人による大喜利が開催されました。

初日は屋外のリングで行われましたが、二日目は雨ということもあって、屋内イベント会場にて開催。プロレス大喜利の審査員には偶然通りかかったというTAKAみちのく選手が務めました。

また、そんなTAKA選手を見学にきたのか、NOSAWA論外選手、MAZADA選手、菊タロー選手もイベントを観覧。NOSAWA選手も審査に参加、菊タロー選手に至っては、大喜利の回答者となり笑いを集め、最後は若手芸人に罰ゲームとなるチョップを打ち込み、大盛り上がりとなったイベントは終了しました。

gpwa at 00:48|Permalinkclip!

2007年05月06日

ZERO1-MAX有明大会全試合結果!

5月5日、6日(日)とディファ有明を舞台に開催される「ディファフェスタ2007」。6日(日)15:30からはZERO1-MAX有明大会が行われた。

メインイベントでは、大森隆男、川田利明 vs 大谷晋二郎、村上和成という豪華なタッグマッチが実現。この試合は、5月10日に開催されるZERO1-MAX大阪大会での大森vs大谷によるAWA王座前哨戦でもあった。試合は大谷が大森の右腕に攻撃を集中させると、腕ひしぎ十字固めで完勝した。
第7試合 タッグマッチ
×大森隆男
川田利明
15分
レフェリーストップ
※腕ひしぎ十字固め
大谷晋二郎○
村上和成
第6試合 6人タッグマッチ
日高郁人
藤田ミノル
○菅原拓也
13分19秒
片エビ固め
※十三不塔
ディック東郷
折原昌夫
マッチョ☆パンプ×
第5試合 特別試合シングルマッチ
○神風12分38秒
グランドコブラツイスト
川畑輝鎮×
第4試合 特別試合シングルマッチ
×前村早紀7分30秒
踏付け式体固め
スティーブ・コリノ○
第3試合 タッグマッチ
×高西翔太
エルブレイザー
7分20秒
片エビ固め
※スパインバスター
CWアンダーソン○
ブラック・エンペラー
第2試合 プロレスリングSUN提供試合
高橋奈苗
×夏樹☆たいよう
10分13秒
エビ固め
※ラナキラーH
Hikaru○
江本敦子
第1試合 タッグマッチ
○崔領二
佐々木義人
8分6秒
片エビ固め
※那智の滝
佐藤耕平
澤宗紀×


gpwa at 19:03|Permalinkclip!

DDT『CRUISER'S GAME6』試合結果

DDT『CRUISER'S GAME6』5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催されている【ディファ・フェスタ2007】。二日目となる6日、12:30からは、DDT『CRUISER'S GAME6』が行われた。

メインイベントでは、MIKAMIと怨霊によるラダーマッチが行われ、壮絶な死闘の末、MIKAMIがヴォルカニックボムで勝利を挙げた。
また、セミファイナルでは、プロレスリング・ノアからKENTAが参戦。KUDOとシングルマッチで激突した。

全試合結果は下記の通り。
メインイベント ラダーマッチ
○MIKAMI23分59秒
体固め
※ヴォルカニックボム
怨霊× 〔666〕
セミファイナル シングルマッチ
×KUDO20分11秒
体固め
※go2sleep
KENTA○ 〔プロレスリング・ノア〕
第4試合 タッグマッチ
○近藤修司 〔ElDorado〕
アントーニオ本多
8分23秒
片エビ固め
※キングコングラリアット
澤宗紀 〔バトラーツ〕
吉川祐太× 〔バトラーツ〕
第3試合 シングルマッチ
○宮本裕向 〔666〕10分54秒
片エビ固め
※ムーンサルトプレス
isami×
第2試合 タッグマッチ
ロンドン・キッド
×マスク・ド・チェリー 
11分25秒
ドラゴンスープレックスホールド
MASAMUNE
UEMATSU○
第1試合 シングルマッチ
○SUSUMU 〔レッスルゲイト〕8分46秒
片エビ固め
趙雲子龍×


gpwa at 16:00|Permalinkclip!

【ディファフェスタ便り】フリーマーケット開催!

商品三沢選手ガウン

5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催されている【ディファ・フェスタ2007】では、両日共にフリーマーケットが開催されました。

会場には三沢光晴選手のガウンが飾られ、来場者の方が自由に試着できるようになっており、また、フリーマーケットに出品された商品も、マスク、DVD、カード等プロレスファン必見のアイテムばかり。

中には無料配布されたちゃんこを片手に、商品を見回るファンの方もいらっしゃいました。

gpwa at 11:57|Permalinkclip!

【ディファフェスタ便り】ちゃんこ大盛況

bd7c1a4a.jpg5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催されている【ディファ・フェスタ2007】。二日目となる6日は、朝11:00より、各団体が提供するちゃんこ鍋の無料配布が行われました。

あいにくの空模様となりましたが、朝早くからファンの方々が集結。ノアちゃんこ配布時にはディファ有明会場にまで及ぶ大蛇の列が出来上がっていました。

※写真は、ちゃんこを配るプロレスリング・ノア泉田純至選手

gpwa at 11:51|Permalinkclip!

宮本和志がGPWAに加盟/ディファフェスタ

6f1adf1d.jpgフリーの宮本和志選手が一レスラーとしてプロレス連盟GPWAに加盟。
5月5日(土)ディファ有明で行われた『ディファ・フェスタ2007』のイベント中に加盟の挨拶を行いました。

今後の宮本選手の活躍に是非ご期待下さい!

gpwa at 05:00|Permalinkclip!

2007年05月05日

第3回ディファカップ 初日試合結果

5月5日(土)、6日(日)ディファ有明を舞台に開催される【ディファ・フェスタ2007】。初日は、プロレスリング・ノア『第7回SEM』ならびに、GPWA『第3回ディファカップ』が行われた。
GPWA『第3回ディファカップ』では、一回戦から熱戦が続出。決勝へと駒を進めたのは、DDTのHARASHIMA、飯伏幸太組とKAIENTAI-DOJOの真霜拳號、円華組となった。全試合結果は下記の通りとなる。
ディファカップ入場式
第7試合 第3回ディファカップ準決勝戦
真霜拳號
○円 華
〔KAIENTAI-DOJO〕
17分59秒
片エビ固め
※シューティングスタープレス
日高郁人
浪口 修×
〔ZERO1-MAX〕
第6試合 第3回ディファカップ準決勝戦
○HARASHIMA
飯伏幸太
〔DDT〕
12分1秒
エビ固め
※蒼魔刀
KAGETORA
ヘラクレスオオ千賀×
〔ElDorado〕
第5試合 シングルマッチ
×宮本和志
〔フリー〕
11分22秒
横入り式エビ固め
菊地 毅○
〔プロレスリング・ノア〕
第4試合 第3回ディファカップ一回戦
金丸義信
×太田一平
〔プロレスリング・ノア〕
18分48秒
ショーンキャプチャー
日高郁人○
浪口 修
〔ZERO1-MAX〕
第3試合 第3回ディファカップ一回戦
○真霜拳號
円 華
〔KAIENTAI-DOJO〕
16分21秒
片エビ固め
※垂直落下式ブレーンバスター
ブラックエンペラー
ペンタゴン・バイパー×
〔GPWA推薦枠〕
第2試合 第3回ディファカップ一回戦
HARASHIMA
○飯伏幸太
〔DDT〕
16分46秒
レフェリーストップ
※ハイキック
臼田勝美
原 学×
〔BML〕
第1試合 第3回ディファカップ一回戦
松田慶三
×河童小僧
〔IWA-JAPAN〕
9分
首固め
KAGETORA○
ヘラクレスオオ千賀
〔ElDorado〕


gpwa at 23:37|Permalinkclip!

Copyright(C) 1996-2006 livedoor Co.,Ltd. All rights reserved.