2007年02月15日

すぴりちゅぁぁる(゚ω゚*)

江原さんはやっぱすごい。
信じてない人もいるみたいだけど、あたしは信じるな〜。





あたしも見てもらいたい

なんか会ったことないのになんでも話せる気がする


まぁ、有名な人だからそんなことはね〜無理なんだけどね〜






あたしだけかもなんだけどさ、人ってさどんなに心許した人でも言えないことってやっぱあんじゃん

そーゆうんのって自分ん中にたまってって消えるのってないと思うんさ。

一時的に忘れてることはあっても嫌なこととか言えないことって覚えてるもんじゃん。


で、思い出すってゆーかいつも心ん中にあって、スッキリしないんだよね。


江原さんみたいな人みてると、隠してもきれないとおもう。見透かされるし。きっと。

そーゆぅ人に見てもらって隠してる自分をアホだなって思いたいんだよね。
隠しても無駄じゃん!ってね。そしたらすごいスッキリする気がするんだよ。
自分が生まれたばっかんときのなんも疾しいことない自分になれる気がする。


そーゆうこと考えるからみんな宗教に走っちゃうんだね。たぶん……。



あたしはあんま宗教とか否定しないけど、
だましてなんか買わせたりお金儲けに走らなきゃいいってやつ。


宗教なんて間違ってよーと正しくてもどっちでもいいと思う。要はそれで自分が保たれてればいいんだから。だからみんな自分にあった宗教信じんだよ。

宗教信じなくても、占いいくひとも同じだと思うし。

みんないろいろ自分の中にしまっとけないことあるしね。

本当は誰かに聞いてたいしたことないって自分に言い聞かせたり、どーするかきめる糸口がほしいんだよ。

言えることはそれでどん言っちゃえばいい。

言えないことはため込むか宗教的な人に根本的な面で話を聞いて自分と照らし合わせて解決しよーとする。


宗教とか占いとかスピリチュアルって一緒にするのは失礼だけど、正しいとかの問題じゃないんだよ。あたしにとっては。

だから必要なんだよね。
存在するのに意義がある!


なんか変な方向ってゆーか長々書いちゃったけど、

たまに深く考えちゃうんだよね。



なんで今日にかぎって

grace_hoken at 21:13コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星