レストランウェディング・オリジナルウェディングなど結婚式プロデュース。司会・ギフト各種・演出グッズ・婚礼業務代行 新潟 ぐれいす

ぐれいす(GRACE) 新潟本店

新潟県三条市興野3-7-24
TEL:0256-47-4300
FAX:0256-47-4301

2020年06月08日


こんにちは。

新潟のウェディングプロデュース会社「ぐれいす(GRACE)」の土田衛です。


ここのところ、新型肺炎ウィルス(Covid-19)の感染拡大により、全国の結婚式や結婚披露宴はほとんどが自粛または延期されています。
結婚披露宴というのは各方面からゲストを呼ぶという性質上、仕方のないことです。

1日も早く終息することを願っています。



このたび、このご時世をふまえて、新聞社から取材を受けました

「何箇所かの結婚式場やホテル、結婚披露宴を見合わせたカップルを取材して来た。
皆さん、困っている。
このままだとこの習慣が衰退してしまうのではないか。
そこで、業界を総括してご意見が欲しい。
自分(=記者)としては『
結婚式や披露宴ってやった方がイイよ』と伝えたい」

…のことでした。



その取材でお話したのですが、ここ10年程で結婚式や披露宴の列席者の形態が変わってきています。
それは参加する人それぞれが集まった時、結婚するふたりとの意味合いがそれぞれ異なるからだと考えています。

意味合いは、以下のような大きく3種類に分類されると思います。


新郎新婦の家族
…立派に大人になり、はれて結婚を迎えた二人の成長を家族として喜ぶ場。
 七五三や学校への入学、成人式の延長にある。

親戚
…新郎新婦ふたりから親族に対しての「親戚襲名披露」の場。
 この日以降、相手側の親戚とは、アウェーな関係から一気にホームへと移る。

仕事関係や友人、近所などのいわゆる来賓関係
…それまでは新郎または新婦と単体として関わっていたが、新たな「夫婦」という単位になったことを単に報告する場。



➀+◆椨A瓦討凌佑鬚茲鵑蚤腓く結婚披露宴をするのがこれまでのスタンダードなスタイルでした。
準備はちょっと必要になりますが、いっぺんに実施できるし「やった感」がハンパない。
「結婚した〜!」という実感を最も味わえるのがこの形態です。

でも最近は「そこまでしなくても…」というカップルが増えているのは事実です。


弊社でも、➀+△領鸚兵圓嚢圓Ψ觝Ъ亜結婚披露宴が多くなってきました


場合によっては、参加者は➀のみだけど衣裳も着て当日しっかり写真を撮って食事を楽しむ…というご両家もいます。



そこでアドバイス


その後の日々の生活を考えると、少なくとも➀+△之觝披露宴を行っておいた方が良いです。

例えば後日に、身内の法事などで親戚が集まった時、➀+△波簣宴をやっていた夫婦は相手方の親戚とも仲良く話せますし、味方になってもらえます。
しかしそれをやっていないと、完全なアウェー状態で、居場所すらありません。これは本当にツラい


は会社や友人関係だけ集めて週末の夜にカジュアルにパーティーをすることもできますし、まぁ割愛もアリでしょう。

しかしせめて、➀+△糧簣宴だけは絶対にやっておいてください


我々のようなウェディングプロデュース会社を使わなくたっていい。
地元の料理屋や居酒屋に集まって、食事をともしにしたり酒を組み交わすだけでもいいのです。もちろんホテルや式場は施設が整っていますのでおススメです。


3密は避けソーシャルディスタンスを保って…と言われていますので、その条件をクリアしたうえで、時期が来たら是非とも食事会くらいは開いて下さいね。

創業25年目を迎える弊社の、数々のご家族や親戚を見ていての率直なアドバイスです。



新潟の結婚式専門家、ぐれいす(GRACE)の土田衛でした。

grace_wedding at 23:06コメント(0)ぐれいすの気ままな日記結婚式の知識・風習 

2019年12月05日


こんにちは。

新潟のウェディングプランナー会社、ぐれいす(GRACE)です。



弊社ではこれまで、様々なウェディングのお手伝いをしてきました。

  ホテル
  専門式場

…はもちろんのこと、

  レストラン、
  料亭、
  温泉旅館
  教会
  神社
  寺院
  パブリックスペース

  
  
…など実に様々です。



変わったところでは、

  パイプオルガン設置の「新潟市芸術文化会館・大ホール」
  日本一の川のクルーズが楽しめる「信濃川ウォーターシャトル」
  プロサッカーの試合も行われる4万人収容の「ビッグスワンスタジアム」
なども。

  巨大ライブも行われることのある、本格的野球場「ハードオフエコスタジアム」

…での結婚式を企画したこともありました。





そしてこのほど、全国的にも珍しい

新築の体育館アリーナでの結婚式

をプロデュースさせていただきました!




2019年12月1日の日曜日。

三条市にあります「三条体育文化会館」の新築竣工にあたり、3人制プロバスケットボールチーム「三条ビーターズ」に所属する新郎さんにちなんで、エキシビジョンマッチを行ったすぐ後にアリーナコートにおいて、人前結婚式を挙行しました!


いわば“バスケットボール・ウェディング”なのです




シュート

登場直後にシュートをキメる新郎。
もちろん、一発で見事にゴール!







入場

改めて新郎新婦の入場です。
(当たり前のように見える白いカーペット…これ、実はかなり珍しいのです)







結婚指輪交換
ゴール下の特設ステージで、結婚指輪の交換です。

(右端に写っているのは、アテンド役の弊社代表・土田です)







成立宣言
國定勇人・三条市長に証人&立会人代表を務めていただきました。

高らかに、結婚の成立を宣言しているところです。







退場

列席の皆さんからはフラワーシャワーで盛大に祝福されました。

いつもゲームを盛り上げている4名の「チアキッズ」の先導で、新郎新婦退場!









結婚式は、新郎新婦だけでなく家族や列席した人達もみんなが笑顔になります

お金をかけなくても、思い出に残るウェディングはできるのです!

今回ご紹介したようなウェディングでなくても、両家の家族だけで会食してもステキ。
「結婚した〜」という節目とスタートを実感できますよ。




新潟の結婚式専門店、ぐれいす(GRACE)でした。



grace_wedding at 17:00コメント(0)ウェディングしちゃいました!オリジナルウェディング 

2019年07月01日


こんにちは。


手作り結婚式プランニング会社の、新潟の「ぐれいす(GRACE)」です。


先ごろ、弊社代表の土田衛が、地元のラジオ局に出演しました

(番組を聞いていただくとわかりますが、以前から局とは面識があったものの出演のきっかけはボランティア活動だったようで…(笑))



弊社は創業されて四半世紀経つ会社ですが、設立時の経緯や、先ごろ出版された著書についても話しています。

よろしければお聞きください!



 


grace_wedding at 15:50コメント(0)ぐれいすの気ままな日記 

2019年02月25日


こんにちは。


新潟の結婚式プランニング会社、ぐれいす(GRACE)です。



さてこの度、弊社代表の土田衛(つちだまもる)の著書が出版されました。

「結婚できオト」立ち2

その名もズバリ、
結婚できるオトコの話し方」(麻布書院)。







これまで土田が、結婚する約1,200組のカップルさんのお手伝いをさせて頂いてきた弊社での経験と、お客様との独自の会話術を体系化し、

「こうすればちょっと会話下手の男性でも話し方が上手になれる!」
という、結婚へと導く具体的な内容
になっています。


それまで結婚にはちょっと縁遠かった男性が話し方を身につけることで、女性から信頼される対象となり結婚へと至ることができる。

…つまり個人はもちろん、わが県やわが国の少子化対策としても有効なスキルなんです。


そこで土田は、「この内容が少しでもお役に立てれば」と考え、この度、会社所在地の市長を表敬訪問して、市に本書を寄贈致しました。

國定市長表敬訪問

國定勇人三条市長(右)と、弊社の土田。
 (2月20日に三条市役所にて)





國定市長は実に興味深く本書をめくっていました。

「(自分自身は結婚しているけれど)話し方はできているかなあ…」と。




そのもようが、地元新聞社2紙に掲載されましたのでご紹介します。
  ↓↓↓   (※クリックで拡大してください)

市長表敬三条新聞掲載











越後ジャーナル記事












結婚できるオトコになるばかりでなく、日常生活や営業マンの方にも参考になりますよ」とは土田の弁。


ご興味がありましたら、インターネットサイト「amazon」や書店などでご注文のうえご覧ください!





grace_wedding at 18:20コメント(0)ぐれいすの気ままな日記 

2018年11月20日




こんにちは。

新潟の手作りウェディングのプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。


いいカップルさん&ご夫婦を、
結婚式・披露宴やパーティー等のウェディングを通じてお手つだいしている私たち、ぐれいす(GRACE)。

“いい夫婦の日”である11月22日は、私たちにとっても関心が高い日です。


そんな11月は、実は「出会いや男女の月」なんですよ!
ちょっとご紹介しますね。




いいゴ夫婦の結婚式の企画プロデュース、新潟のぐれいす(GRACE)の土田衛でした〜。


grace_wedding at 19:03コメント(0)季節ものシリーズぐれいすの気ままな日記 

2018年09月02日


こんにちは。

新潟の手作り結婚式プランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。


今ドキはどんな男性がモテる?

…の調査結果の第2弾です。

キラキラ女性blog用









当店では結婚式や披露宴をお手伝いするカップルの皆さんに、ウェディングのプランニング業務を通じて幾つかの質問をしています。

蓄積しているそのデータの中で、2018年春現在で最新の150組の回答から、

女性から見た、自分の結婚相手に決めた男性の
好きなところ・惹かれたところ」”
を抽出してみました。



 複数回答ОKですので、男性の好きなところ・惹かれたところたる“延べ魅力数”は293点に上りました。女性が男性の何にひかれて結婚したのかを、150名の人数の中における割合の中でご紹介します。



 

まず女性から最も多く挙がった言葉の第1位は

やさしい

でした。

 

実際の集計では、やさしい、思いやりがある、おだやか、素直、温かい…といった言葉が挙がってきていました。
そこで“思いやりがある・温和である”という意味で結婚相手の好きなところを“やさしい”と回答をした女性数をカウントしてみると150人中76人となり、実に半分の51%を占めました。

 



 

第2位は
“(自分を)受け止めてくれるから安心できる
28%でした。

「素の自分を受け入れてくれる男性が好き」と、150人中42人つまり4人に1人以上がそう答えていました。
自分を気遣って大事にしてくれる、自分を理解してくれる、自然体でいられる…。こんな言葉も並びました。
いつも時代も男性には、女性を安心させるような包容力が求められるようです。

 




なお「やさしいところと、自分を受け止めてくれるところ(の両方に惹かれた)」のように、これら第1位と第2位の両方を回答してくれた女性も一定数いました。



そこでこのような重複回答は1名としてカウントし直すと、
実に全体の71%の女性が、男性の

やさしく安心できる

…という点を好きになり結婚した、という結果がわかったのです。

 




女性から結婚相手として選ばれるのは、

やさしく安心できる男”。

または

穏やかな性格を持ち、安心できる空気を作る男



と言い換えることもできますね。



(自分自身はどうなんだろう・・・)とちょっと心配になった、

新潟の結婚式専門家のぐれいす(GRACE)の土田衛でした。
 



grace_wedding at 13:04コメント(0)ぐれいすの気ままな日記新郎新婦の声 

2018年07月31日



こんにちは。


新潟の手作り結婚式プランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。



先日、独身の男性に質問されました。



今って、どんなオトコがモテるんですかね〜


…ウェディングプランナーとしては気になって、ちょっと調べてみました。




20181月に全国の20歳から39歳の働く女性1,000人に

結婚相手に選ぶならどんな人がいいですか?

という質問をし、3つまでの複数回答形式での調査の結果は、次の通りだったとのことです
(株式会社ジェーシービー、2018年1月調べ)。


 

第1位…「育児や家事をしてくれる人」         53.7

第2位…「浮気と無縁で自分だけに優しい人」   42.1

第3位…「仕事を頑張る人」                   32.2

第4位…「会話が面白い人」                   27.6

第5位…「節約が得意で家計に優しい人」       24.8

 


つまりイマドキ女性に支持されるのは

家族や家事をしてくれる“家族に優しい人”で、


浮気と無縁で自分だけに優しく、会話が面白い“私だけに優しい人”でもあり、

仕事を頑張り節約が得意な“家計に優しい人


…といった「三優」だったということです。


 

(かつて結婚相手の条件として、

高収入・高学歴・高身長の「三高」という言葉が流行しましたが、この調査では
高収入は7位、高身長は13位、高学歴に至っては選択肢中最下位の16
…と、いずれも上位にはなりませんでした。

三高という周囲に自慢できる好条件を備えた男性が好まれるのは、もはや過去の話になっているようで安心しました…)

 



イマドキ女性のパートナー選びの条件は、

長い結婚生活を見据えて

協力しながら楽しい家庭を築いていける、優しい男性

へと移り変わっているようですね。





(ここで私の心のつぶやき。

「男である自分はどうなんだろう…」(大汗))




冷静に調査結果を調べたら、

冷静でいれなくなった

ウェディングパーティ―プランナー・新潟のぐれいす(GRACE)の土田衛でした。




grace_wedding at 11:36コメント(0)ぐれいすの気ままな日記 

2017年03月14日


こんにちは。


新潟の手作り結婚式のプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。


先日、私のライフワークの1つでもある
“若年層に向けた講演会”に、講師としてご指名いただき、行ってまいりました。



題して「生き方講演会」。

…何とも大それたお題です(笑)




本日は、その中学生向けバージョン。


そこで、「生き方講演会」ですと何だかピンと来ないので、副題を

今やるべき事と、成績を上げるコツ

として、中学生にも関心を持ってもらえる内容でお話ししました。



講演は、いつもの授業時間の2倍の90分間。

お昼ごはん明けにも関わらず、生徒の皆さんは、一人も居眠りすることなく真剣に聞いてくれました。



私は「コミュニケーション・コンサルタント」でもあるわけですが、
この日は「ウエディングプランナー」として自己紹介をしました。


土田中学講演
←プロジェクターで結婚披露宴の様子を映し、
  自分の職業紹介なども致しました。






  ・
  ・
  ・


そして後日。

この学校から、封書でお礼状が届きました。



そこに同封されていたのは、学校だより。

これはスゴい!

何と、その講演で私が話した内容を要約して、全てを文字と写真で紹介してくださっていたのです。

   ↓↓↓

コミュニケーションコンサルタント土田-たより表


いろいろなところに講演に行きますが、
このように学校だよりで特集にてご紹介下さったのは初めてです。

<表>





私が講演でどんな話をしたかは、
これで全てがわかりますね!

コミュニケーションコンサルタント土田-たより裏裏>







※一部、文字を伏せている箇所があります。







ヤル気を出したい方や自分に自信がない若年層の方、
また仕事を取りたい営業マンの方へ。



ウェディングとは関係のないジャンルですが、私がお手伝いしますよ






grace_wedding at 22:59コメント(0)トラックバック(0)ぐれいすの気ままな日記 

2017年02月16日


「人と人の心をつなげる」ことを使命にブライダル業を行っております、
新潟のウェディングプランナー会社・ぐれいす(GRACE)です。



この度、月刊「にいがたKomachiさんの企画で、婚活サークルイベントが開かれることになりました。

新潟市内に在住または在勤の独身の男女26〜40歳の方を対象にしています。


コミュニケーション土田 表

新しい形の婚活イベントなのですが、楽しそうで何より安い!







コミュニケーション・コンサルタント”としても活動している弊社代表の土田衛も、講師として「初対面でもうまくコミュニケーションをとる極意」をお伝えします。


コミュニケーション土田
←詳しくはこちらもご覧ください。












先日の市報にいがたにも紹介されていました。
 ↓
コミュニケーション土田ー市報


・・・最終締切は何と2月23日(木)!

興味のある方はお急ぎくださいね。







…ちなみに…


ウチの代表の土田いわく、
「肩書はブライダルと紹介されているけれど、私は今回はブライダルの話は一切しません(笑)。
うまく人と話せるコツに絞って伝授します」とのこと。



新潟の手作り結婚式プランナー会社ぐれいす(GRACE)から、
ブライダルの話が一切ないイベントのお知らせでした(笑)




grace_wedding at 11:15コメント(0)トラックバック(0)ぐれいすの気ままな日記 

2017年01月07日


あけましておめでとうございます

2017年もよろしくお願いいたします。

新潟の手づくり結婚式のプランナー、ぐれいす (GRACE)です。 




さて、私たちはパーティーやウェディングを、いろんなお店でプランニングしています。

なので、よく「〇〇のあたりでランチしたいんだけど、いいお店知らない?」…なんて聞かれます。



駅から徒歩圏内で、落ち着いた雰囲気でランチが食べたい方へ

今日は、そんな皆さんに贈ります



「Restaurant pic(レストランピック)」さんです。

レストランピック
新潟市中央区南万代町3-1
電話025−244−9900

代々木ゼミナール新潟校や、東映ホテルからすぐです。




店内はこんな感じ

レストランピック 店内
落ち着いた、いい雰囲気でしょ?

(実際は、写真よりもうちょっと広いです)









私は、オススメランチを注文しました。


レストランピック ランチ今日のランチはハンバーグだったのですが、

肉の柔らかさ、あふれる肉汁、そして味…


絶品です




レストランピック コーヒー
食事後はもちろんコーヒーで締めます。

頼んでもいないのに、なみなみと注いでくれる心遣いが嬉しい


 



…以上、新潟の飲食店に詳しい(と思われがちな(笑))、

新潟の結婚式のプランナー・ぐれいす(GRACE)でした。


 

grace_wedding at 07:06コメント(0)トラックバック(0)ぐれいすの気ままな日記 
月別一覧

ぐれいす 新潟本店
〒955-0046
新潟県三条市興野3-7-24
TEL:0256-47-4300
FAX:0256-47-4301
  • ライブドアブログ
新潟 ぐれいす このページのトップへ戻る
新潟でのウェディングなら、レストラン&料亭など「手作りウェディング」専門店 ぐれいす(GRACE)にお問い合せください。