レストランウェディング・オリジナルウェディングなど結婚式プロデュース。司会・ギフト各種・演出グッズ・婚礼業務代行 新潟 ぐれいす

ぐれいす(GRACE) 新潟本店

新潟県三条市興野3-7-24
TEL:0256-47-4300
FAX:0256-47-4301

結婚式の知識・風習

2022年07月13日


結婚式のプランナー_新潟
の土田衛です。

結婚式や披露宴・パーティーを行う意味を動画でまとめてみました。
    ↓





また、お役立ちウェディング情報は以下URLから確認できます。
ご覧になってみてくださいね。
 ↓
https://www.youtube.com/channel/UCUXr8MsdvIg88kK_2-MwHwA



grace_wedding at 09:50コメント(0) 

2020年06月08日


こんにちは。

新潟のウェディングプロデュース会社「ぐれいす(GRACE)」の土田衛です。


ここのところ、新型肺炎ウィルス(Covid-19)の感染拡大により、全国の結婚式や結婚披露宴はほとんどが自粛または延期されています。
結婚披露宴というのは各方面からゲストを呼ぶという性質上、仕方のないことです。

1日も早く終息することを願っています。



このたび、このご時世をふまえて、新聞社から取材を受けました

「何箇所かの結婚式場やホテル、結婚披露宴を見合わせたカップルを取材して来た。
皆さん、困っている。
このままだとこの習慣が衰退してしまうのではないか。
そこで、業界を総括してご意見が欲しい。
自分(=記者)としては『
結婚式や披露宴ってやった方がイイよ』と伝えたい」

…のことでした。



その取材でお話したのですが、ここ10年程で結婚式や披露宴の列席者の形態が変わってきています。
それは参加する人それぞれが集まった時、結婚するふたりとの意味合いがそれぞれ異なるからだと考えています。

意味合いは、以下のような大きく3種類に分類されると思います。


新郎新婦の家族
…立派に大人になり、はれて結婚を迎えた二人の成長を家族として喜ぶ場。
 七五三や学校への入学、成人式の延長にある。

親戚
…新郎新婦ふたりから親族に対しての「親戚襲名披露」の場。
 この日以降、相手側の親戚とは、アウェーな関係から一気にホームへと移る。

仕事関係や友人、近所などのいわゆる来賓関係
…それまでは新郎または新婦と単体として関わっていたが、新たな「夫婦」という単位になったことを単に報告する場。



➀+◆椨A瓦討凌佑鬚茲鵑蚤腓く結婚披露宴をするのがこれまでのスタンダードなスタイルでした。
準備はちょっと必要になりますが、いっぺんに実施できるし「やった感」がハンパない。
「結婚した〜!」という実感を最も味わえるのがこの形態です。

でも最近は「そこまでしなくても…」というカップルが増えているのは事実です。


弊社でも、➀+△領鸚兵圓嚢圓Ψ觝Ъ亜結婚披露宴が多くなってきました


場合によっては、参加者は➀のみだけど衣裳も着て当日しっかり写真を撮って食事を楽しむ…というご両家もいます。



そこでアドバイス


その後の日々の生活を考えると、少なくとも➀+△之觝披露宴を行っておいた方が良いです。

例えば後日に、身内の法事などで親戚が集まった時、➀+△波簣宴をやっていた夫婦は相手方の親戚とも仲良く話せますし、味方になってもらえます。
しかしそれをやっていないと、完全なアウェー状態で、居場所すらありません。これは本当にツラい


は会社や友人関係だけ集めて週末の夜にカジュアルにパーティーをすることもできますし、まぁ割愛もアリでしょう。

しかしせめて、➀+△糧簣宴だけは絶対にやっておいてください


我々のようなウェディングプロデュース会社を使わなくたっていい。
地元の料理屋や居酒屋に集まって、食事をともしにしたり酒を組み交わすだけでもいいのです。もちろんホテルや式場は施設が整っていますのでおススメです。


3密は避けソーシャルディスタンスを保って…と言われていますので、その条件をクリアしたうえで、時期が来たら是非とも食事会くらいは開いて下さいね。

創業25年目を迎える弊社の、数々のご家族や親戚を見ていての率直なアドバイスです。



新潟の結婚式専門家、ぐれいす(GRACE)の土田衛でした。

grace_wedding at 23:06コメント(0) 

2016年09月30日

こんにちは。


新潟の結婚式プランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。

秋のパーティーシーズン真っ盛りです


これをお読みのあなたも、この秋に結婚式・披露宴やウェディング2次会に呼ばれているのではありませんか?


私たちもプランナーやサポートスタッフとして多くの場を企画したりお手伝いをしていますが、一つとして同じウェディングはありません。
当日はいろんな涙やサプライズ、ちょっとしたアクシデントがある事もあります。

だからこの仕事はやめられません(笑)



…でも、


…でもですよ。


これだけは、まだ経験はないですね。




結婚式(=儀式としての挙式)の最中に、
扉がバーンと開いて、


ちょっと待った

「ちょっと待った!」









と言って、別の(以前の?)彼氏さんが、挙式会場から新婦さんを連れ出す…っていうシーン。


   ・
   ・
   ・


実は、

私たちはウェディングプランナーとして、
(もっと言えば)公的資格を持ったブライダルコーディネーターとして、


これは阻止しないといけません


だって私たちは、ウルトラマンなどに出てくる地球警備隊のように(笑)、
侵略を目論んで攻めてきた外部の悪者から、新郎さん新婦さんを守らなければいけないのですから

「ちょっと待った!」には我々も「待った」をかけなければならないのです。




テレビではおなじみ(!?)のこのシーン、実は、法律的には

軽犯罪法1条24号で
「公私の儀式に対して悪戯などでこれを妨害した者は、儀式妨害の罪」に問われる

のだそうです。

併せて、妨害目的で結婚式場に入ったなら、
刑法130条の
「建造物侵入罪」に問われる
可能性もあるそうです。



「どうしても忘れられない女性が今日、結婚式!
…でも、ガマンできない!」

って言ってドラマみたいに現場に乱入しまうと、実は一気に2つの罪に問われるのです。




男性の皆様、お気をつけくださいね。

…もしかして最近は、女性が乱入する可能性もあるのかもしれませんが
(笑)





本日は、新潟の手作り結婚式プランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛でした。





(※図と法律条文部は日本経済新聞NIKKEIプラス1’16年9月24日号より引用)




grace_wedding at 18:05コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月08日

こんにちは。新潟のウェディングプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。

ついに新しいスケジュールが発表になりました

新潟伊勢丹×ぐれいすコラボレーション企画の

第3&4回 ブライダル無料相談会」。


新潟伊勢丹で、特典満載のブライダルイベントを開催!
アテンダントがついて、今人気の結婚スタイルから引出物・リングなどを案内します。
これから結婚式を考えている二人にとってためになる、知らないと損する情報が手にできますよ。

【日にち】
9月21日(月・祝)  22日(火・祝) 23日(水・祝)
10月24日(土)  25日(日)

【時間】
各日ともに10時30分、午後2時、午後4時30分の
3つの時間帯から選べます。

【限定組数】
各日の各時間帯とも3組様まで、1日9組様限定

伊勢丹コラボフェア

雑誌に紹介された記事です。

【相談会の特典】
ウェディングに関する無料相談。
 成功するウエディングのやり方や秘訣、普段はなかなか聞けない結婚式への
 素朴な疑問・質問なども、無料でイロイロ聞けます。相談会(笑顔)

 (ぐれいすのスタッフが、無料で
  ふたりにお話しします)
過去のアドバイスの様子。


カラーアドバイザーが目・肌・髪の色から似合う色を無料診断。
 絶対知っておいた方が良い、ふたりと色との相性をアドバイスし、似合うドレスタイプを
 セレクトします。
 上手な衣装選びができるようになりますよ。

多種多様にあるリングの中から、ふたりの要望に合うリングを無料アドバイス!
 リング選びのポイントがわかります。

悩んでしまう引出物選びのために、多彩なギフトをご紹介。めったに体験できない、
 “引菓子スウィーツの食べ比べ(無料試食)”もあります。

極めつけは、これ!
 その日から割引特典が受けられる、入会金・会費無料の「伊勢丹ブライダルクラブ」に
 入会すると、7階のイートパラダイスで使える2,000円お食事券がもらえます。
 これ、絶対おトクです。


全て無料です 予約制のため、
希望日・希望時間帯・お名前・ご連絡先電話番号
・・・を、info-grace@proce.jp
へメール送信下さるか、025-201-8228へお電話下さい。

以上、ご連絡でした!



grace_wedding at 08:37コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月14日

こんにちは。新潟のウェディングプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。

この度、弊社の県央店エリアでお祭りが開催されたので、ちょっと覘いて
きました。行列市内の幹線道路を完全に封鎖し、八幡神宮の行列が練り歩くと
いうものです。

…大名行列ではありません。行列の中心人物は
“天狗”なのです
(注;地元の方々は、「天狗様」と、様付けで呼び
ます)。

天狗様

ご覧のように、高下駄を履いた天狗が人々の目を
引きます。当然、両脇にはお付き担当の方が、
転ばないようにサポートするわけですね。

・・・なんでも、万一「天狗様」が転ぶようなことが
あるとその場所の前の家屋には不幸が訪れると
言われているようで、何年か前には、彼…いえ
天狗様が運悪く転倒してしまい、その正面の商店
がボヤにあったとか言われています。
                    怖っ。

 

御神輿

御神輿(おみこし)も登場します。

このお祭りのいわれはさておき、ここで私が着目
したいのは、“お祭り”って、神社や神宮を中心として
行われるものだということ。
これは日本全国どこでも共通ですよね。


地域の神社や氏神様のお祭り…そもそも「祭り」って、神霊を慰める儀式を
執り行うことですから。
以前にブログでも紹介しましたが、やっぱり“儀式”なんですよね〜。

本殿


御神輿(おみこし)は神社のミニチュア版ですし、
一番下の写真でもわかるように、本殿=神殿です。


結婚式のジャンルで言えば“神前結婚式”のカテ
ゴリーですね。


 仕事柄、色んな結婚式をプランニングしますが、
日本人の生活に根付いてきた神社で結婚式をすることって、お祭りの出店で
たこ焼きを買うくらい自然なことなんだなあって思います。


ちょっと文章が長くなりました。すみません。
ブライダルコーディネーターの、新潟のぐれいす(GRACE)の土田衛でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



grace_wedding at 05:49コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月28日

こんにちは。

オリジナルウェディング専門店、ぐれいす(GRACE)の土田衛です。

私 またもや、ややマニアックな勉強をしてまいりました。

以前、このコーナーで「神前結婚式について勉強している」と
お伝えしたことがありますが、
この度は「キリスト教結婚式」について専門的な勉強をしてきたんです。

私はキリスト教の信者ではありませんが、実は小さい頃にたまたま
自宅近くの幼稚園に通っており、ここがキリスト教系だったのです。
そのおかげ(!?)か、結婚式の仕事をするようになったウン十年後の
今でも、キリスト教には比較的すんなりと入っていける気がします。

上馬キリスト教会

アニエスチャペル




 

 

                       
日本ホーリネス教団            「アニエスチャペル」
「上馬キリスト教会」            
銀座ラフィナート内
世田谷区(駒沢大学近く)         中央区銀座

上記2館でチャペルディレクターとして専門教育を受けてきました。

専門内容の詳細をここで披露は致しませんが、より一層キリスト教に
対しての知識と理解が深まりました

聖書って、深いことが書いてありますね・・・。

以上、オリジナルウェディング専門店・ぐれいす(GRACE)の
土田衛でした。

 



grace_wedding at 12:00コメント(0)トラックバック(0) 

2007年09月13日


こんにちは。新潟のブライダルコーディネーター、ぐれいすの土田です。

「日本神道のすべて」

実は今、こんな本を手元に持ってます。

「日本神道のすべて」
 瓜生 中・渋谷申博著(日本文芸社、既に廃刊)。

 


マニアックですよね〜


「ブライダルコーディネーター」
「ウェディングプランナー」

・・・という仕事上、結婚式についていろいろ知識を深めたいので・・・。

神前結婚式とは何だ?どういう式次第になってるの?
わが国でいつ頃から行われているの?
そもそも神前の「神」って誰のこと?

基本的な疑問から専門的な「?」まで、突き詰めたらキリがありません。

今ドキなウェディングをさり気なくプランニングしながら、こういうこともちゃんと
知っているのが、本当のプロですよね。
私たちが目指す、基本スタンスとも言えます


新潟県神社庁ちなみに・・・
神社を統括しているのは「神社庁」ですが、
新潟県内はどこにあるかご存知ですか?

立派な建物に、重みを感じます

・・・答えは、弊社ぐれいすの本部のある県央・三条市なんです。
  (偶然ですが)。

 

以上、新潟のウェディングプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛でした。

 

 



grace_wedding at 15:39コメント(0)トラックバック(0) 

2007年06月26日

 こんにちは。
 新潟のブライダルコーディネーター、ぐれいすの土田衛です。

 このホームページの「結婚式・披露宴ミニ基礎知識」のコーナーで、儀式としての
結婚式についてほんの簡単にご説明していますが、ご覧になっていただけましたか?

区民会館上棟式.JPG・・・そんなわけで、常に「式」と名のつくものに大変
興味のある私。実は先日、会社の本部のすぐ近くに
ある新築中の区民会館が「上棟式」を行うというので、
行ってきました。

いわゆる「建て前(=棟上げ)」式ってやつですよね。

 式次第(プログラム)はあるのかなあとかいろんなことを考えながら現場へ。
ところが悪天候のため雨がやまず、上棟式は中止。撒かれるはずであったお菓子を
(思いがけず)手渡しでいただいて、その場を後にしました。お菓子がもらえたのは
うれしいけど、ちょっと残念・・・。

 皆さんは、結婚式以外の「式」「儀式」といったらどんなものにご出席になった経験が
ありますか?


以上、新潟のウェディングプランナー、ぐれいす(GRACE)の土田衛でした。

 

 



grace_wedding at 21:49コメント(0)トラックバック(0) 
月別一覧

ぐれいす 新潟本店
〒955-0046
新潟県三条市興野3-7-24
TEL:0256-47-4300
FAX:0256-47-4301
  • ライブドアブログ
新潟 ぐれいす このページのトップへ戻る
新潟でのウェディングなら、レストラン&料亭など「手作りウェディング」専門店 ぐれいす(GRACE)にお問い合せください。