産箱完成。

菖蒲のお産を控えてお産場所の確保と安心してお産が出来るように産箱を無事に今日作りました。少し安心しています、気温が大寒で大変に冷え込みますがペット用ヒーター2台をシートの下に敷き室内はエアコンを使います。また当分は私の眠る場所はリビングのソファーベッドになります。26日にレントゲン検査に行きます。このコロナ状況を考えると桜や牡丹の繁殖も二の足を踏みそうです。DSC_0001 (6)

気持ちの持ち方?

秋から冬に季節が変わる時期の雨は心なしか寂しく冷たい雨に感じますが、先日の短期間の大雪で積もった雪が今日の雨で一気に姿が少なくなりました。  雨も不思議と夜半から降り止まずその雨で解けていきます。本来ならこの時期も雨は冷たい感じにとお持っていましたが不思議と雪が少なくなるのを見て暖かく感じます.   多分、風があるので外は本気で寒さを感じるとは思いますが・・・気持ちの持ちようか!暖かく感じます。   困った事が・・・菖蒲が食事を手移しで食べ器からの食事を採らない甘えようになりました。 もう一つはここで何度か書きましたが繁殖業者やショップ関係者には犬を原則お渡しをしたく無いのです。  何度かお断りをしている方が懲りずにまた連絡が・・・私はいい加減気が付いて欲しい気持ちです。多分、売ること事しか頭にないのでしょう。私のホームページを見て読んで頂いて居ればそんな連絡は出来ないはずですし、して来ないと考えています。DSC_0045


見たくない!

ここ数日、林の切れ目に立つ杉の木てっぺんに猛禽類の何かが飛来して来ていました。先ほど犬舎の掃除とスコティシュテリア達の世話をしている時に何か可笑しなもの音が・・・写真の事になっていました。
羽が散らばり確実に捕食した感じです。羽写真だけにします。その先にある痕跡は・・・です。 お腹の大きな菖蒲のレントゲン検査に26日に行きます。そんなに頭数はいない感じです。好き嫌いが私に似てこれは食べない!これは食べる!の日々繰り返しです。DSC_0049
DSC_0048

このページのトップヘ

見出し画像
×