アキレス腱固定をしている右足の痛みが夜になると耐えられない時が事実ありますが、バドミントン練習で子供達が待っていてくれていると思うと自然と頑張りの踏み足が・・・ただ試合を目前にして全員でのゲームが原則ですが、住まいの小学校地域で進学中学校も違い個人戦と団体戦でいずれは対戦相手になる事が前提でが同じ指導をしていても個人的な伸びしろやセンスはおのずと最初から大きく左右されます。
それを踏まえての指導は辛いものが有りますが、一生懸命練習に参加する生徒達を見ると痛みも忘れます。少数でもいいのです、地域から上級者が出る事が有ればと私は願って練習指導に行っています。
生徒たちが練習開始前後に監督や私たちに挨拶をしに来ますが、私は私達への挨拶。その後に練習コートに挨拶、数日前から練習の送迎をしてくださる親御さんに対しての気持ちをちゃんと言葉で言う様に生徒達に教えて練習の前後に必Γありがとうございます!」をするよう生徒達に教えています。
バドミントンをするまえに人としての気持ちや心を少しでもわかって欲しい気持ちからです。
あえて子供達と書きますが、先輩たちが何時からかは分かりませんが挨拶無しで来るようになっているようです。  私が現在の子供達には挨拶がちゃんと出来、親に感謝の出来る子供にバドミントンを教えたいです。意外にも私の気持ちを理解してくれた子供達も居ます。朱に染まれば赤くなるですね。

今回のアキレス腱断裂の痛みにいつまで耐える事が出来るのか?まだ1週間でこの状態と気持ちに対してイライラが増してきています。
現在、タイトル犬同士の組み合わせと、もう1胎の都合2胎の交配が有ります。春先には無事にいけば可愛い仔犬達の顔を見れます。
スコティ好きな方が居られましたらご連絡をください。
スコッチ・テリアの独特の表現や人との不思議な関りを楽しんでください。天気予報では雪になる様子ですが午前中に病院通いと買い物を済ませて自宅でこれ以上のケガや体に問題が出ない様に我慢の生活時間を過ごしていますが、いつまで私の気持ちが持つか?春と仔犬達に出会える事を願って日々を過ごします。

昨年、来日したボーシャとバルカが無事にチャンピオンタイトルを獲得しました。単純に私の気持ちはよくやった!  ショー感想は嬉しい気持ちよさがあります。   次に年明け早々に私は大怪我をしました。右足のアイレス腱断裂で病院通い、今日、アキレス腱固定のギブスに重い足が自由にならないのでややフラストレーション状態。今夜から雪の予報です。   現在は時間だけが異様に余りH・Pリニューウアル中です。  足の完治は半年・・・その後運動は禁止! 現在、居住地区の小中高生徒のバドミントン指導をしていてその中の子供達に私の気持ちは癒されています。ありがとう!  もっと早くにこの様なチームが有る事を知っていればと今は10年前に知り合い私に嘘の情報を渡し教えて方を恨んでいます。地区の子供達が可哀そうと思うばかりです。
話は突然変わりますが日本独自の風習文化が時として訳や理由が分からない方々に意味もなく変わって行く変わらせる事に何も考えない気づかない・・・それを注意するとよそ者が・・・で話が終わりそうです。必ず結果はこの地に住まいして何度となく味わい不愉快な思いをして来ましたので、今回も目をつむり、見ざる言わざるで過ごします。   新年最初のブログが嫌な事の書き出しになりお詫びをいたします、また、本年も頑固で少し気がふれた親父ですが皆様宜しくお引き立ての程よろしくお願いを致します。

このページのトップヘ

見出し画像
×