【PSO2】早くもエトワールの次を発表!【PSO2】Ult黒邪竜戦ロナー4人の実力は!?

2019年10月13日

【コラボ情報】グラブル×イナイレきたー!

2019/10/XX

 凡そスポーツとは無縁の騎空士諸君

 guraburu4707

 説明しよう!(軽く)
 伝説のサッカー漫画「主将翼」から抜き出した「超次元的な部分」を2期では宇宙規模にまで拡大解釈して行われる思春期の中学生にありがちな
 
 普通のサッカーアニメである。

 guraburu4708
 *宇宙人なので問題ない

 それだけではない!(もう少しだけ続くんじゃ)
 作品影響力は凄まじく、当時ニコニコ動画MMD界隈ではスッカリ「顔」となっていた天才

 ベホ〇ミP

 氏より生まれた伝説のコラボ 

 「ゲンソウイレブン
 guraburu4711
 
 では漸くここで本題に入る
 
 「グラブル」
 guraburu4706

 guraburu4702

 「イナズマイレブン」
 guraburu4705

 guraburu4704
 *厳密にはこれの亜種「バックトルネード」のほうが似ている

 しかし本当にコラボしているのは

 BGM
 英語で言うとバックグラウンドミュージック

 サンプルを用意した
 guraburu4709
 *sm16295917(21分20~)
 尚、聞こえ方は個人差があります(保険)
 
◆総評(レビュー)
 guraburu4712
 最後にアニメの中身について真面目な話をすると真に「毒にも薬にもならない」という表現がピッタリで、某「ポケット怪物」のように作画の端正さよりおよそ動きを重視した簡素な作画から繰り広げられるテンポの良いプロットは騎空士としての知識が大前提の上でなりたつものですさまじく「初見バイバイ」になってしまっているのが動画サイトでの再生数が物語っているものの、騎空士が苦悩しながら回した「ガチャガチャ」が"そのまま"「動く絵」になったのだと考えれば無難で「ホッとできる」代物に仕上がっているのは、同時期に始まった「PSO2」を見れば言うまでもないだろう。

 「私はただベターを選びたいのだよ」
 guraburu4710
 このようなニュアンスの台詞が某提督からあったような気がするが、投げ入れた石の大きさと勢いによって水面に広がる波紋の大きさや水飛沫の様相は変わる。
 そういう意味ではグラブルは、まさに普通の大きさと勢いで投げ大した注目も浴びず、PSO2は両手でやっと抱えてきた武骨な岩石を下からほおって大きな音をだし戸惑う閲覧者(プレイヤー)を他所に妙な注目を集めた気でいて一人自慢げ

 全くスタンスが違うものの、しかし共通するのはどちらも集客力ゼロという事だろう。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ


graffiti2000 at 17:30│Comments(0)グラブル 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【PSO2】早くもエトワールの次を発表!【PSO2】Ult黒邪竜戦ロナー4人の実力は!?