May 29, 2017

姫工作、アイデア詰まって超リアル


先日姫が、リュックサックの中からおもむろにこ〜んなのを取り出してきた

170517pynt

 「ぎょぎょっ

一瞬ビックリしたんだけれど、よく見るとこれって、いろんな形のマカロニに色を塗って木の棒(←これは本物)に貼り付けたもの

蝶々の成長の様子がよく観察でき、蝶が苦手なママを驚かせるほどリアルな工作作品を作って来てくれました

姫、ありがとう


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 20:24|PermalinkComments(0)School | Daughter

May 26, 2017

初夏の風感じるお散歩、楽しいな♪


・・・いつものお散歩に出かけると、この時期・・・

 

170523ute

こ〜んな景色が目の前に広がったりしていて、なんだかハッピーな気持ちになれる


太陽も心地よくポカポカと照り始め、初夏の風も感じられ、お散歩タイムもより一層楽しいものになってきた それじゃぁ〜、今からまたツキさんのお散歩行ってきま〜す


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 15:31|PermalinkComments(2)Nature | Summer

May 24, 2017

ああやっと、見つけた私のオアシスを!


4か月前に起こったの浸水事故の影響で、地階にあったお部屋全8室を大改造することになった もみの木ハウス。リペアー&リフォーム工事も最終段階に入り、あとは微調整作業を残すばかり 地階をまた再び生活スペースとして使っていけるよう、毎日、一部屋一部屋ゆっくり&じっくりと調えていっている段階なんですが、これがまた大変

そんな中、今の私が一番心休まるオアシス空間、見つけちゃったんだぁ〜


・・・そこ が、ここ ・・・


170517tvattstuga1

洗濯室

この部屋はもともとシャワー室、兼、洗濯室・・・として設計されていた一室なんだけど、長年住んできた私たちがココでシャワーをすることは皆無で、そのコーナーはかなり大きなデッドスペースだった 。なので、今回の改築を機に、一室まるごと【洗濯部屋】として変身させてあげることにいったしましたぁ〜

夢のような洗濯&乾燥機からほ〜んのりと香る爽やかなフレグランスに包まれながら洗濯作業をしていると、癒されるぅ

全自動で簡単お洗濯&洗った衣類はそのままカラッとふ〜んわり乾燥

170517tvattstuga2

乾燥機向きでないごく少量の衣類は、車輪の付いた隣の洗濯竿に干して乾かし、アイロン台も出しっぱなしにしてあるので、その場ですぐにススッとアイロンがけが出来ちゃう



・・・もともとシャワーコーナーがあった場所には・・・

 

170517tvattstuga3

流し台を設置してもらったので、ここでシャシャッともみ洗いしたり、大好きな 生け花をしたり・・・っと、作業もしやすくなりました

 「この空間にいると、心も安らぎ、癒されるぅ〜」

洗濯室で 幸せをかみしめる私・・・って、変かしら


ブログランキング・にほんブログ村へ    &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 20:30|PermalinkComments(0)House | Shopping

May 23, 2017

乾燥も、洗濯同様優れもの☆


170517tork1

洗濯機の上にドカンと乗っかっている、もみの木一家のニューフェイス【衣類乾燥機】

これまで外に洗濯物を干せない時期は、部屋丸々一室洗濯物を干す為だけに使っていた乾燥室って部屋に干して乾かしていたんだけれど、いくら換気扇を回しても、除湿器をつけたとしても湿気もこもるし、壁や床にとって、あ〜んまりいい環境とはいえない

悩みに悩んだ末、今回のリフォームを機に乾燥機も取り付けることにしたんです


170517tork2

洗い終えた洗濯物を上部の乾燥機に入れスイッチポンするだけで、ふ〜んわりふっくら洗濯物が乾いて出てくるだなんて夢のよう


衣類の乾燥具合を自動的に察知しながらプログラムを進めていってくれるので

170517tork3

終了メロディーが流れる時には、そのままたたんでしまえるぐらいカラッと乾いている


170517tork4

日々のお手入れも、使いやすく楽チン


・・・し〜か〜も〜、さらに私が気に入っている点は・・・

170517tork5

衣類を乾かす際、好みの香りがつけられるっていう所

新しい洗濯機に替えてから柔軟剤を使わないようになった(使う必要もなくなった)ので、乾燥する際にこれができるのは大きなプラス

・・・アクア、コクーン、ネイチャー三種の香りの中から好みのを選び・・・

170517tork6

香りカートリッジを取り付け、分量を調節

後は乾燥機を回すだけで、柔軟剤を入れなくても、ふ〜んわりふっくら、いい香りになって仕上がってきます

干して乾かし、取り込んで畳む、これらの工程が大幅に短縮され大助かり〜
やったね


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 16:32|PermalinkComments(0)House | Shopping

May 20, 2017

もう何も考えなくてもいいんだね♪


地下浸水事故で、まっとも被害を受けたもみの木一家の洗濯機。もうかれこれ14年愛用してきていたんだけれど、とうとう替え時が来てしまったようだ

機械に詳しいパパが『長く持つ良質なものであることを』追及し選んでくれたのが、ドイツの会社・Miele(ミーレ)の洗濯&乾燥機
(業者さんの間ででも、“一生もん”と認められるぐらいいいもんらしい)

 

170512tvatt1

それらがついに我が家の新しい洗濯室にやってきたぁ〜

私たちが買ったのは、洗濯容量9kgサイズのW1タイプ洗濯機

170512tvatt6

洗剤は普通に上部についている引出しから入れる事も出来るんだけど・・・


170512tvatt7

特別な素材を洗う際には、専用のカプセルを入れて洗うことも可能

防水加工が施されたアウトドア衣類やウール素材、羽毛布団なんかも、これらを使って洗うことが出来るんだぁ〜


・・・しかも、なによりも嬉しい点が、こ〜れ・・・

 

170512tvatt2

Twin Dos システム

ミーレ社で開発された二種の洗剤液が入ったボトルを・・・


170512tvatt3

洗濯機右下部分に、カチッ&カチッと設置

 「これだけで、準備完了

170512tvatt4

後は、素材や設定温度、色分けなど選んだ洗濯プログラムや染み抜きオプション、放り込んだ洗濯物の量などによって、その都度、必要な量の洗剤が自動注入されるんだぁ〜


170512tvatt5

後はもうな〜んにも考えないで、ただ単にスイッチボタンを押すのみ

一時間未満で出来る通常洗いや、お急ぎ時の20分洗濯、そしてじ〜っくり洗うプログラムもあり、その都度、生活スタイルに合ったプログラムを選択できるのがこれまたイイ

しかもさらに嬉しいことに、一年分の洗剤がタダでもらえることになったんです
洗濯タイム、ますます楽しくなりそうだ


乾燥機については、また次回


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 19:00|PermalinkComments(3)House | Shopping

May 19, 2017

任すより、自分で操る方がいい


先週末、姫の通っている乗馬クラブでスウェーデン知的障害者協会(FUB)のファミリーデーが催され、草原学校のお友達家族らと一緒に皆でワイワイと参加させてもらってきました

会場敷地内では、四輪バギーや消防はしご車に乗れたり、うさちゃんのぴょんぴょん大会が鑑賞できたり、Tipspromenadで遊べたり・・・っと、様々なイベントが盛りだくさん用意されていたのですが、姫がもっぱら過ごしていたのは、屋内乗馬練習場

ここではお馬さんや馬車に乗らせてもらうことができるので、姫も馬車にチャレンジ

 

170514rid1

・・・っとは言っても、乗る側はただ座っているだけで、ひっぱってもらって前に進むのみ

 「・・・」

何をどう感じたのか、姫さん、始終無表情


         


170514rid2

イベントプログラムの後半には、乗馬レッスン風景を披露すべく、姫のグループも参加することにた〜くさんの観衆に見守られる中、姫も乗馬の腕を披露させていただきま〜す


170514rid3

障害物の上では立った姿勢でお馬を操り



170514rid4

片手を放し、あっちからこっちへと・・・

170514rid5

物を場所移動させることもお手の物


170514rid6

会場内をかっぽかっぽとリズムよくお馬さんを走らせることも出来ちゃうんだよ〜

・・・そうこうしているうちに・・・

 

170514rid7

自然と笑みがこぼれ始めてきた

やっぱ姫さんは、誰かに乗せてもらうよりも、自分で自由自在に操る方が好きみたい


姫さん、大役ご苦労様でした


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 19:12|PermalinkComments(0)Riding | Hobby

May 18, 2017

壁と床、替えれば部屋も生まれ変わる


170510hall1

パッと見、屋外っぽい雰囲気漂うこの場所

・・・実は・・・

170510hall2

新しく生まれ変わった、もみの木ハウスの地階廊下部分なんですぅ〜

姫が選んだ黒い丸石のビニル床シートにレンガモチーフの壁紙を持ってきて、それぞれの小部屋へと続くドアには、これまた姫の選んだパステルツリーの壁紙を貼ってもらった

どんな組み合わせになるのか心配してたけど、仕上がってみると意外としっくりとしていて、みな大満足の一角になりました


         


・・・廊下一番奥の扉向こうにあった部屋は・・・

170510torkrum

木目調のビニル床シートを敷き、壁は淡〜い藤色っぽい色に塗り替えてもらいました(天井も真っ白になって気っ持ちい〜い

この部屋は洗濯物を干す乾燥室として使っていたんだけど、湿気がこもり、部屋にとっても良くないので、これからは【乾燥室】・・・としてではなく、家族みんなの趣味を考慮した【ホビールーム】として使っていこうかと思案中


みなで『あれや、これや』とアイデアを出し合い、想像を膨らませている段階なんですが・・・

170517hobbyrum

当座は、引っ越し屋さんから戻ってき始めた大荷物に占領されるだけの場所となりそう
(これ、まだまだ氷山の一角なんで

さぁ〜て、しばらくは荷物整理に追われそうだぁ


ブログランキング・にほんブログ村へ   &  
ブログランキングに参加しています。
クリック応援していただけると、更新の励みになって嬉しいです。

もみの木ちえ


grahn777 at 16:00|PermalinkComments(0)House