May 17, 2016

茶室開き in Sweden


実はわたくし昨年秋頃から月に一度のペースでストックホルムで開かれている着物講座に通い始めたのですが、嬉しいことに先週末、着物姿でお茶会に参加する機会を頂けたの〜

 

160515tehuset1

【小袖倶楽部】の皆さんと、おめかしして、はいポーズ
(ちなみに私は、向かって左から二番目


160515tehuset2

この日は、昨年改修工事を終えたばかりのお茶室【端暉亭】がシーズン明けの茶室開きをするという事だったので、まずはその貴重な建物を拝見させていただくことに


160515tehuset3

細い砂利の小路を伝って、日本庭園の中を通り抜け・・・


160515tehuset4

ヨーロッパでも珍しい本格的な茶室【瑞暉亭】へと到着

ここは1990年日本から寄贈されたもので、建物はいったん日本で建てられたものを解体し、船で運んだ後、ここストックホルムにある民族博物館の敷地内で組み立てられたのだとか

160515tehuset5

建物自体はもちろんのこと、庭園やその周りの細部に至るまで和の心が行き届いてる


         


この素晴らしいお茶室でもお茶会が行われていたのですが、予約制で数にも限りがあったようなので、今回は椅子に座って気楽にお茶を頂ける立礼(りゅうれい)スタイルのお茶会に参加させていただくことに

 

160515tehuset6

“気楽”とは言われても、裏千家の方々に本格的にお茶をたてていただけるキチンとしたお茶会なので、やっぱ、キンチョーすっるぅ〜

160515tehuset7

お菓子を頂いた後に、たてたてのお抹茶を頂く

 「う〜ん、至福のひと時」


・・・っであると同時に・・・

160515tehuset8

『だいたい3回半で飲み干すもの』とのご指導の下、ちょっとキンチョーしながら飲む私

 「でも、たまにはこういった緊張感も、ハリになっていい刺激


160515tehuset9

書道に、着物に、茶道

海外にいながらにして、こういった日本の文化に携われる機会が持てるだなんて、なんともまぁ〜幸せなことだな

もみの木ちえ


〜 Click to vote Chie's blog 〜

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ         

   
皆さんの温かい応援が、更新の励みになります
今日もクリック、ありがとう


grahn777 at 19:49│Comments(2) Kimono | Culture

この記事へのコメント

1. Posted by ショコラ   May 17, 2016 20:57
5 皆さん、ステキな着物着てますね

スウェーデンに茶室、ステキです

2. Posted by もみの木ちえ   May 18, 2016 20:14
ショコラちゃん
たまに着ると、ぐっと気分も引き締まり、いい刺激になりますよね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔