2018年05月07日

ベイシア ランドセルカタログ2019

GW終わってしまいましたね(*・ω・)ノ
後半は天気が崩れるとのことでしたが
3日の朝だけで、あとはほぼほぼよい気候に恵まれよかったです
ノープランで地元のイベント&フィットネス通いで
ゆっくりしようと思っていましたが
前もって予定の立てられない夫も4日間もあればさすがに調整もつき
“前半は留守にするので、後半はどこかで一緒に遊んで”の妻の要望をかなえるべく
2日間+半日は一緒に過ごすことができまして
4日は神奈川県足柄上郡の丹沢湖&中川温泉へ日帰り旅行へ行ってきました

JRを乗り継いで、2両しかないためとってもギュウギュウのローカル線に揺られ
ICカードも使えない無人駅につくと、そこからバスで40分というので
バスの時間を気にしながらもすでに行列ができているトイレにとりあえず並びました。
珍しく夫が時間を気にしていると思ったら、バスが2時間に1本しかないらしく
そのバスが遅れていて、いつ来るかわからない状態だったそうです。
しかし、そのバスが定刻通り走っていたとしたら、電車が駅に着いた時にはすでに
出発していて、1時間半以上待つことになっていたかもしれません。
“最悪、ハイキングコースを歩こうかなと思ってた”そうですが
歩くプランの方達は、かなりの登山スタイルの人ばかりでしたし
駅でヒラヒラのスカートとぺったんこの靴を履いていたのは、私だけでした(゚∇゚ ;)
地元の猫ちゃんと一緒に少し待っていると、運よくバスがきて、乗り込むことができ
温泉より手前の丹沢湖で降りて、早めの昼食&三保ダム周辺の散策へ
お蕎麦やさんは少しばかり時間がかかりましたが、天ぷらが食べきれないほど盛沢山で
ダム周辺の景色は風が強くサイクリングはできなかったものの
澄んだ空気はおいしく見晴らしは360℃絶景で、とても気持ちよかったです

ただ、バスを降りる時から気になっていたことがひとつ
“果たして、次に無事バスに乗れるのだろうか
車内でもらった時刻表は手元にあるものの
2時間に1本に合わせるのは少し厳しいものでした。
でも先ほどのバスが45~50分程度遅れていたので
そのまま50分遅れくらいなら、もしかしたらちょうどいい頃かもとも思いながら
とりあえず、バス停の前を通って記念館でタクシーを呼ぶかどうするかと歩いていると
1組の家族が待っていて、すれ違いざまに会話を聞いていると
“もうすぐ(何かが)来る”らしく、それがバスなのかタクシーなのか
後ろを振り返りつつ、気にしていると
プップ~バスがきました~ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ 
ダッシュで戻って、運転手さんに“中川温泉方面に行きますか?”と確認して乗り込み
夫に目的の町立温泉施設にいくには “どこのバス停で降りるの?”と聞くと
“わからないから今から調べる”Σ('◇'*)ウソ~
またまた出ました2時間に1本のバスにようやく乗れたというのに。
あいにく私が先に奥の席に乗り込んだので、運転手さんに尋ねに立つこともできず
ネットで調べても出てこない夫は“停留所の案内で言ってくれるよ”とまたのん気モード
少々気の短い私はドキドキ
スマホを覗き見ると地図では温泉街のほん少し先のようでしたが
バス停の間隔がまったくわからないので不安は大きくなる一方で
ただナビで位置を確認できていて
ちょうど温泉街付近でバスが小刻みにとまるようになったため
“次くらいでアナウンスがあるかも”と油断したその停留所を最後に
バス1台がようやく通れる山道へと突入し、走り出したバスは
全く止まりそうになくなりました
いえ、すでに降車ボタンは押してしまったものの
降りてはいけない風景が窓の外にあって
もうナビも位置確認ができない状態に
“これは絶対に通り過ぎている”とワーキャー騒ぐ中年夫婦
20代なら楽しいけど、もうこの歳では心臓に悪い
そして5~6分してようやく次の停留所に到着
それなのに普通に降りようとする夫の足をちょっと止めて
“町立の温泉はこの近くですか? もうすでに通り過ぎてますよね~
と尋ねると、“先ほどの温泉街の辺りですね”と当然のお返事(;´Д`)
続けて、神の声
“もう少し先の終点まで行ったら引き返すので
そのまま乗っててもらって大丈夫ですよ”(*゚▽゚*)
終点まで行って引き返すのを待つとおそらく40分以上のロスになると思われましたが
私はそこで降りる勇気はなかったので、載せていただくことに
そしてさらに山道を7~8分登っていくと終点ですぐにバスがUターンして
“回送でいっちゃいますね”とそのまま直行で私たちを送るだけのために
狭い坂道を何度も前からくる車と道を譲り合いながら、向かってくださり
非常に恐縮ではありましたが、とてもとても助かりました(*'-'*)
これこそまさに神対応ご親切な運転手さん、ありがとうございました

そのあと、温泉の横を流れる川は感動するほど美しいし
温泉のお湯もまろやかでしっとりとして、素晴らしく
帰りのバスは定刻通りスムーズに乗れたので
結果、とっても思い出に残る楽しい1日となったわけで
また夏くらいにもう一度来たいねと微笑み合いましたが
今度は私がしっかりスケジュールを立てたいと思います(☆゚∀゚)

さて、自由な夫とのハプニング旅行で、前置きが長くなりましたが
今日は、水口こはるちゃんの
ベイシアさん、ランドセルカタログのご紹介です

2019 ベイシア ランドセルカタログ


無題













ベイシア3










恐るべし、かわいさ
なので
解説は必要ないと思われます(*^・ェ・)ノ

なかなか同じようにとはいきませんが
ぜひみなさんも続いていけるよう、頑張っていきましょう

そして、今日のオーディションに行ってくれたのは


BlogPaint














片石 愛來ちゃん 5歳
オーディションも回数を重ねてきたので
挨拶や自己紹介がとても上手になってきました。
あとは、実際の動きや表情がどこまでできたかですね。
楽しみです



関東キッズモデル大募集中
都内在住はもちろん、神奈川・埼玉・千葉
など電車で都内の撮影場所に通える方
フリーモデルで活動中の方
モデル事務所で、プロモデルとして活躍しませんか?
未経験の方も大歓迎
随時面接していますので
ご応募お待ちしています。

グラムキッズオーディション2017




gramkids at 15:26