ブログネタ
仮面ライダーカブト に参加中!

仮面ライダーカブト#41での主人公天道総司様の語録中心に記事を書いて行こうか行かなかったりと思います。
公式にもあるネタですがこっちはこっちで自己流で公式以外の言葉も拾ってやるのですぅ!)

  • 俺が行くべき道・・・それは

天の道!

  • さあ、朝飯だ。
    納豆だ。
    豆腐だ。
    あっ!

剣の食べ方がおかしい。

  • やはりそういうことか、七年前の渋谷隕石と組成が同じ石がそれより前にあった。
    渋谷隕石より前に別の隕石が落ちていたことだ。
    恐らく35年前。
    ネイティブはその隕石から生まれた、彼らと接触をした人類は、ネイティブと取引をした。
    ネイティブはマスクドライダーシステムを作り、人類をワームからネイティブを守った。
    そのための組織がZECTだ。
    そうだ・・・俺にベルトを託したのはネイティブだった。
    それがどうした、ZECTが胡散臭い組織だというのはわかっていたはずだ。
    だが、ワームを倒すという目的に変わりはない、今さら騒ぐな。

伏線回収〜

  • 一つ聞きたい、ライダーに赤い靴を仕込んだのは誰だ?
    やはり俺の父親・・・日下部総一か・・・。
    そして、あんたはその遺志を継いだんだな。
    あんたもその道を行くとなら、俺もあんたを信じよう。
    大丈夫だ、俺は加賀美を恨んだりしない。

ん?新にはまだ秘密がありそうだな。
あっ、田所さんはワームだった。

  • おばあちゃんが言っていた人が歩むのは人の道、その道を開くのは天の道。

後は総司様に委任状。