この記事はMSA方式の感想記事です。

いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。

エル「やってまいりました今週のプリキュアコーナー」

みらい「通算30回目よ」

レイカ「マッドサイエンジェル突然だけどこの子誰かしら?」

みどりの・みらい「・・・・・・」

マナカ「あっ、いつもあにぃがお世話になっています。古城愛香です。あにぃ、古城明日香の妹です」

エル「と、自己紹介の通り明日香ちゃんの妹の愛香ちゃんです」

レイカ「あす、ふる・・・えっと古城明日香くんの妹さん!?」

みどりの「れ、鈴華様・・・・・・」

レイカ「大泉どうしたの?」

みらい「(秘匿念話で語らさせてもらいます。鈴華様、あの古城愛香はただ者じゃないです)」

レイカ「(だだ者じゃないって普通の子じゃない、ましてやあの明日香君の妹じゃ普通の人の普通の妹じゃないの?)」

みどりの「(いえ、私たち一度、あの子と・・・・・・)」

エル「と言うわけで、今期から愛香ちゃんが参加するからよろしくね」

マナカ「はい、エルねぇと他の皆さんもよろしくお願いします。それではトップページから来た人は続きを読むに進んでください」


エル「それじゃあ、今回は一話だから、基本誰を支持するのか教えてもらうよ」

レイカ「もちろんキャン・・・・・・」

みらい「鈴華様、今回はマスコットは無しの方向でお願いします」

みどりの「え? みらいちゃんウルフルンさんに入れちゃだめなの!」


みらい「当たり前でしょみどりの!」

まなか「被らないようにするのは難しいですね」

エル「それじゃ、せーのどん!」

エル「黄」 レイカ「青」 みらい「緑」 みどりの「橙」 マナカ「桃」

マナカ「やりました! 被りませんでした!」

レイカ「見事にバラけたわね、まるでブログ中の人が調整しているみたいに」

エル「れ、鈴華ちゃん、変な事言わないでよ。それじゃあ一人ずつプレゼンをまずは愛香ちゃんから」

マナカ「はい、やっぱり主人公だけあって応援しなきゃなと思いまして」

エル「それは建前だよね、本音を教えてよ」

マナカ「SWの宮藤芳佳ちゃんと同じ声だからです」

みどりの「確かに宮藤軍曹は主人公として素晴らしかったですからね」

エル「次は、あたしね、やよいちゃんはめちゃくちゃ可愛いんだよ! それに今期絶対一番人気になる素質があるからね、もう絶対黄色はいらない子と言わせないよ! それじゃあ次、鈴華ちゃん」

レイカ「名前が同じ、他人とは思えないから」

みらい「なんて安直な・・・・・・でもそれが鈴華様のいい所」

みどりの「鈴華様も、レイカちゃんと一緒で怒らせたら怖いですからね。次は私ですね、あかねちゃんは、見たところ、ハートキャッチのえりかちゃんタイプですよね。みゆきちゃんとのいい友情を期待しています。それじゃ最後はみらいちゃんですね」

みらい「なおは、面倒見がよさそうね。姉御とか番長とか呼ばれるのはその所以でしょうね」

エル「まあ、各個人の話は来週以降続いて行くと言うことだけど、今度は全キャラ含めてだれが好きかを教えてもらうよ」

みらい「今度は制限なしと言うことね」

エル「せーのどん」

エル「ウルフルン」 みどりの「ウルフルン」 みらい「ウルフルン」 レイカ「キャンディ」 マナカ「キャンディ」

エル「(あっ、愛香ちゃんが空気読まずにキャンディ支持に回った・・・・・・)」

レイカ「ま、愛香さん! あなたとは合いそうな気がするわ! さすがあす、古城明日香君の妹さん」

マナカ「えっと、鈴華さん、あにぃの事はいつも通り呼んで良いですよ」

レイカ「うんうん、いいわね、今度から気軽に鈴華ねぇって呼んで良いわよ!」

みどりの「みらいちゃん、鈴華様がさっそく丸め込まれている!!!」

みらい「みどりのうるさい! 実技でも勝てなかったのに頭脳戦でも負けるとは・・・・・・」

エル「えっと、取りあえず方向性としてはウルフルンさん推しで行こうと思います」

後日

エル「でも今回のマスコットはピカチュウやチョッパーみたいな声しやがって!」

アスカ「ちなみに今回のブログタイトルは、バッドエンド回避⇒未来日記と言うことでピンク⇒由乃」

↓前作
すべてのハミィファンに捧げる最終回 スイートプリキュア48話