この記事はMSA方式の感想記事です。
基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


エル「MSA方式236回目」

アスカ「閃乱カグラ絶賛品切れらしいですね」

ソウコ「閃乱カグラってエロゲって奴だよね」

エル「・・・・・・まあ初見はそう思うよね」

アスカ「ちょっと勘違いしてるぜ金敷。閃乱カグラはエロゲじゃなく爆乳アクションだ」

ソウコ「??? えっとエロゲだよね?」

エル「あたしもちょっと前までそんな感じだったけど」

アスカ「まあやってみれば、カグラの良さがわかるぜ」

ソウコ「ふーん。それじゃあトップページから来た人は続きを読むに進んでね」

エル「ちょっと、どさくさに紛れてあたしのセリフ取らないでよ!」


エル「さて、今回のお話。やっぱり注目する点は夜空ちゃんが仕掛けてきたと言う事だね」

アスカ「他のメンバーには内緒で小鷹を映画に誘ったり」

ソウコ「自主映画のシナリオで小鷹君を優遇したり」

エル「幼馴染補正でゴリ押し出来たね」

アスカ「バレバレの裏工作に周りから批判の声が」

ソウコ「特に星奈ちゃんだね」

エル「まあ、ああいった状況で修羅場にならない方がおかしいよ」

アスカ「絶対的な力を持った人がいないから秩序は保てずって言ったところですかね」

ソウコ「絶対的な秩序を持った人が居てもアレだよね。付き合ったら付き合ったらで毎回日報の提出を要求するとか」

エル「後ろから髪を切るとか」

アスカ「どこかのAMNESIAの話題はやめてください」


ソウコ「夜空ちゃんの巻き返しも気になりますけど、小鳩ちゃんが主役に選ばれていると言うのは何かのフラグかな?」

エル「答えを言うと小鳩ちゃんは非リア充じゃないと言う事」

アスカ「回りくどいですね、普通にリア充でいいじゃないですか!」

ソウコ「どういう事かな」

エル「まあ、そのうち分かる事だよ、この世界の不安定さが崩れる様を」

アスカ「ちなみに最大のカギは理科が握っていますから」

ソウコ「なるほど、だから理科ちゃんに意味深なモノローグが」

エル「さてさて、このまま夜空ちゃんはメインヒロインとしてやっていけるのか見物だね」

アスカ「ですが、本当の主人公とメインヒロインと言うのは・・・・・・やめておきます」

ソウコ「えっ、何それ?」

一期で勝利を収めた夜空、しかし二期では不遇が続く 僕は友達が少ないNEXT7話
元ネタは機巧少女と書いてマシンドール、しかし星奈はまさしく奇行少女 僕は友達が少ないNEXT6話
見た目は夜空強化週間、実際には理科のフラグ構築週間 僕は友達が少ないNEXT5話
詐欺は詐欺でも男の娘詐欺 僕は友達が少ないNEXT4話
お姉ちゃんは心配性 僕は友達が少ないNEXT3話
さすが星奈さん、夜空が出来ない事をやってのける 僕は友達が少ないNEXT2話
元々残念なのにさらに残念になって行く星奈 僕は友達が少ないNEXT1話
僕は友達が少ない#12「僕達は友達が少ない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#11「女子は浴衣姿がな、超可愛い」MSA方式感想
僕は友達が少ない#10「合宿は皆が寝ない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#9「理事長は追想が切ない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#8「スクール水着は出番がない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#7「携帯電話は着信が少ない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#6「カラオケボックスは客が少ない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#5「今度はSAGAがガチな戦い」MSA方式感想
僕は友達が少ない#4「後輩達は遠慮がない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#3「市民プールはフラグがない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#2「電脳世界は神様がいない」MSA方式感想
僕は友達が少ない#1「僕達は友達が出来ない」MSA方式感想