リバー オブ チェリー

茨城県桜川市に住んでいる方のキラっとひらめいた!ブログ
RSSフリーなのでどうぞ⇒http://blog.livedoor.jp/gran_cody/index.rdf

    sb69


    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式405回目」

    アスカ「終わってしまいましたねSB69、放送当初はなんじゃこれはというレベルでしたが」

    エル「やっぱり、保守的なサンリオキャラクター大賞に一石を投じている時点でアニメ化の価値はあるよね」

    アスカ「気になる最終回の内容ですが」

    エル「総力戦で、アルティメットシアンちゃんが大活躍だったね」

    アスカ「グリザイアは人が死ぬアニメでいい締め方でしたが、こっちは人が死なないアニメでいい締め方でしたね」

    エル「ね、言ったとおりでしょう、現実世界のメンバーがプラズマジカにそっくりだって」

    アスカ「示唆でそうでしたね、実際はどうか知らないけど」

    エル「これでもしサンリオキャラクター大賞を取ったら2期やらざる負えないよ」

    アスカ「15分アニメでもいいからやってもらいたいですねカリメロみたいに」

    エル「15分? そりゃあんまりだ!」

    【これはもうサンリオキャラクター大賞でも勝って2期期待 SHOW BY ROCK!! 12話 】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式404回目」

    アスカ「すっかり木曜日、更新するのを忘れてしまいましたね」

    エル「パチンコ記事の方をちょっとがんばり過ぎちゃったね」

    アスカ「今回は大型イベントなので今まで登場したバンドが再登場していましたよね」

    エル「クリスタちゃんだけが出ていないような」

    アスカ「しかし、ウワサノペタルズの謎の立ち位置もしかしたら最後に救世主波乱を起こしそうな」

    エル「実質救世主はシアンちゃんだけどありえるねぇ」

    アスカ「それとシュウゾーくんとシアンちゃんダル太夫さんのバンドゲームで出ませんかね」

    エル「とっちかというとイベントカードでありそう」

    アスカ「それにしてもモンスター化たロージアちゃん、チュチュならボコボコにしているところですけどね」

    エル「それとサンリオキャラ大賞シンガンクリムゾンズのランキングがほんと気になるね」

    やはり登場した黒チュチュ SHOW BY ROCK!! 10話
    まさかの闇落ちキャラは・・・ SHOW BY ROCK!! 9話
    連続してシンガンクリムゾンズ回、故にプラズマジカが霞む SHOW BY ROCK!! 8話
    これでまたシンガンの家畜どもが増える SHOW BY ROCK!! 7話
    音楽さえあれば通じ合える! SHOW BY ROCK!! 6話
    使命とバンド活動の狭間で SHOW BY ROCK!! 5話
    音楽の方向性で迷う人々 SHOW BY ROCK!! 4話
    やはりシアンは救世主である SHOW BY ROCK!! 3話
    いきなり幕末ROCKが始まったぞ SHOW BY ROCK!! 2話
    サンリオだからこそのカオスアニメが深夜に登場! SHOW BY ROCK!! 1話



    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式403回目」

    アスカ「プラズマジカの人気が上がる一方、チュチュにある誤算が生まれていますね」

    エル「プラズマジカをほどほどに人気を出した頃に自分が抜けてソロになる野望だよね」

    アスカ「てっきりアニメ補正でなかった設定かと思ったんですがやっぱり使いましたか」

    エル「そだね、異世界人、宇宙人、ネトラー、それに普通の子じゃバランス悪いもん」

    アスカ「バランスって・・・まあ腹黒野望キャラ否定はしませんよ、チュチュの誤算といえば、自分よりシアンちゃんに人気が集まってしまったこと」

    エル「まあそれじゃあ面白くないよね」

    アスカ「自分のための裏工作だったのに成果が別のところに出てればですけど・・・」

    エル「それで闇に誘われたか・・・でもこれホントは二話ぐらいで作ってもらいたかったね」

    アスカ「ワンクールだから1話で浄化でしたが」

    エル「これ1期はストーリー仕立てでにしておいて、2期は15分でユーチューブとかで流しているあの形態でいいよ」

    アスカ「身も蓋もないですよそれ・・・それとベリーさんはキングが乗り移っていた事でいいみたいですね」

    エル「FF7のケット・シーちゃんみたいだね」

    まさかの闇落ちキャラは・・・ SHOW BY ROCK!! 9話
    連続してシンガンクリムゾンズ回、故にプラズマジカが霞む SHOW BY ROCK!! 8話
    これでまたシンガンの家畜どもが増える SHOW BY ROCK!! 7話
    音楽さえあれば通じ合える! SHOW BY ROCK!! 6話
    使命とバンド活動の狭間で SHOW BY ROCK!! 5話
    音楽の方向性で迷う人々 SHOW BY ROCK!! 4話
    やはりシアンは救世主である SHOW BY ROCK!! 3話
    いきなり幕末ROCKが始まったぞ SHOW BY ROCK!! 2話
    サンリオだからこそのカオスアニメが深夜に登場! SHOW BY ROCK!! 1話

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式402回目」

    アスカ「今回はようやくシアンちゃんが活躍できますね」

    エル「そだね、対バンで今回はメンタル面でも大丈夫・・・?」

    アスカ「ところがチュチュさんが怪しいですね」

    エル「急に発病するから困るよね、謎の迷走病」

    アスカ「今回もシンガンのおかげで大事には至らなかったけど」

    エル「でも、プラズマジカが絶好調でクリティクリスタちゃん達がかなり危ないよね」

    アスカ「対バンについては新曲効果で票も得たし勝つのは妥当なところですか」

    エル「負けたクリスタちゃんが餌食に・・・」

    アスカ「ダークサイドもようやく動き出したから今回からシアンちゃんの活躍伝説が始まるぜ・・・」


    【まさかの闇落ちキャラは・・・ SHOW BY ROCK!! 9話】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式401回目」

    アスカ「400越えも通常稼働で行きますね」

    エル「それにしても、今回もまったく言っていいほどシアンちゃんが活躍しなかったよね」

    アスカ「メインキャラが活躍しないうえ、ワンクールアニメですよね。シアンちゃんは普通にかわいいのですが」

    エル「むしろ、シンガンちゃんが主人公の方が」

    アスカ「しっくりきますけど」

    エル「とりあえず今回のお話だけど、やっぱり活躍しなかった影響でフェスへの出場が怪しくなっていたよ」

    アスカ「シンガンはちゃんと活動していましたし、プラズマジカはシアンちゃんのドタキャン騒動さえなければってところですかね」

    エル「苦肉の策でクリティクリスタとの再戦」

    アスカ「そこでダークモンスターに食われたアイオーン騒動ですか」

    エル「過去のシュウゾーちゃんがURになっているけど全然引けないよね・・・」

    アスカ「あれは半分運ですから」

    エル「まあいつものやり取りはコミュニケーションの一部だけど心が病んでいると本気にしちゃうよね」

    アスカ「どこからどこまで本気だか」

    エル「でも、ちゃんと仲直りできてよかったと思うよ」

    アスカ「確かに、シンガンクリムゾンズがメインのアニメだったらですけどメインはプラズマジカなんですよね」

    エル「ここは、2期も作る予定のアニメとしてみておいた方がいいかもね」

    【連続してシンガンクリムゾンズ回、故にプラズマジカが霞む SHOW BY ROCK!! 8話】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式400回目」

    アスカ「この方式も400回目ですか!」

    エル「本線以外を含めると超えているけど本線で400回だね、レギューラーは減ったけど続けることに価値があるから」

    アスカ「価値がね・・・価値が・・・」

    エル「それじゃあ、SB69の話を始めようか」

    アスカ「今回はしにものぐるい回に見せかけたシンガンクリムゾンズ回でしたね」

    エル「というか、シアンちゃん1話以来全然モンスターを倒してないよね」

    アスカ「・・・・・・それを言ってしまうと」

    エル「既にもう7話、シアンちゃん過去の栄光を引きずって」

    アスカ「いや、シアンはこれからですから、たぶん1クールですからこれからまた復活はあるでしょう」

    エル「復活の話をする時点で終わってるんだよ、もはや今はシンガンクリムゾンズの時代だよ! わかる家畜の明日香ちゃん!」

    アスカ「家畜って・・・・・・。 もう心酔しきっちゃって」

    エル「でも、アイオーンちゃんが来週やばいかも」

    アスカ「なんだかやばそうですね」


    【これでまたシンガンの家畜どもが増える SHOW BY ROCK!! 7話】の続きを読む

     多くのキャラクターをプロデュースさせているサンリオさんが今年もサンリオキャラ大賞を開催しているようですが、どうやら波乱が起きそうな気配である。
     過去の傾向から見るとこのレース、ここ10年はマイメロとキティの二強らしいのだが、2015年レース開始初日からなんとSB69の

    シンガンクリムゾンズ

    が1位になっているようだ。

     背景としては、去年はブロック2部構成で行っていて、SB69勢はシンガンクリムゾンズとプラズマジカが参戦していたが、マイメロと同じブロックのため決勝には残れなかったようである。
     そして、今年に関しては現状総当り戦尚且つ4月からSB69のアニメ放映もされている件で、シンガンとプラズマジカが伸びている要因と見ている。
     ただ、このままこの2ユニットが上位をとってしまうと運営的に面白くなくなってくる、なぜなら、今回の優勝キャラには来年のハッピーセットのキャラクター権がかかってくるため、運営の妨害やいちご新聞10票制とかましては緊急決選投票にもなりかねない事態にもなる。
     果たして、SB69勢はどこまで波乱を起こせるのか見ものである。

    買い目
    ・キティ軸のマイメロ2連複と2連単マルチ
    ・プラズマジカとシンガンクリムゾンズのワイド
    ・徒然の複勝
    ・キティ軸の相手マイメロ、キキララ、シンガン、プリン、シナモの3連複


    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式399回目」

    アスカ「険悪なモードだったのにもうキャハハウフフしていますが、1週見逃したのかな」

    エル「そういう構成だよ、ちゃんとどうやって仲直りしたのか説明するから」

    アスカ「ベリーさんも社長もそうだけど、このアニメのキャラは秘めていることを喋らないのが多いですよね」

    エル「謎を小出しにするのはいいけどちゃんと開放しないと不完全燃焼だからね」

    アスカ「まあ今回はそれが大爆発回でしたが」

    エル「それにしてもシアンちゃん普通に天才少女なんだよね」

    アスカ「曲作って譜面起こして・・・・・・あとはプロデュースする仲間がいればというレベル、いわゆる埋もれた天才か」

    エル「異世界でもいいじゃないバンドが出来るんだから」

    アスカ「レトリーにとっては今より先を気にしちゃったか・・・・・・異世界人だからいずれはいなくなると」

    エル「ただ、いなくなるフラグを考えるとモアちゃんは宇宙人だからね・・・」

    アスカ「それは流れで解決したんですがチュチュの原作設定では」

    エル「そだね、踏み台にしてスターダムにのし上がる・・・・・・ただそれはそれを経験しているロムちゃんあたりに止められそうだね」

    アスカ「そういえば、シンガンクリムゾンズがサンリオ大賞初日1位をとったとか」

    エル「マイメロ様とかキティ様を差し置いて・・・」

    アスカ「確かこれ来年のハッピーセットのメインになるとか・・・・・・」

    エル「ある意味楽しみだけど・・・」

    使命とバンド活動の狭間で SHOW BY ROCK!! 5話
    音楽の方向性で迷う人々 SHOW BY ROCK!! 4話
    やはりシアンは救世主である SHOW BY ROCK!! 3話
    いきなり幕末ROCKが始まったぞ SHOW BY ROCK!! 2話
    サンリオだからこそのカオスアニメが深夜に登場! SHOW BY ROCK!! 1話

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式398回目」

    アスカ「今回は説明回もほぼ終わり、プラズマジカもバンドとしてのチャンスがやってきましたね」

    エル「新人バンドの登竜門みたいなライブに出れるんだけどシアンちゃんには使命があったような」

    アスカ「モンスターを倒す使命が」

    エル「シアンちゃんにはモンスターを倒す使命、それがライブとダブルブッキングしたらどっちを取ると言う回だったね」

    アスカ「シアンちゃんはライブを取りたかったようですが」

    エル「ベリーさんには逆らえないみたいだよね」

    アスカ「その選択で、チュチュには疑心暗鬼、レトリーとの絆にヒビが」

    エル「モアちゃんはちょっと似た境遇だから保留ってところだね」

    アスカ「と言うかベリーさんはワープ使えるんだから帰りもワープ使えばいいのに・・・」

    【使命とバンド活動の狭間で SHOW BY ROCK!! 5話】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式397回目」

    アスカ「今週は和ロックバンド徒然なる操り霧幻庵の登場ですね」

    エル「いいよね、和ロック」

    アスカ「プラズマジカとは方向性が違いますが、実力はありますね」

    エル「うまい人を参考にするのはいいけど、あまりにも方向性を見失っちゃだめだよね」

    アスカ「迷走しそうなプラズマジカをロムさんが止めてくれましたが、ロムさんも過去に何かありさげでしたね」

    エル「シュウ☆ゾーちゃんとだよね」

    アスカ「たぶん推測ですが、シュウ☆ゾーは依然ロムと組んでいた時代があったかと」

    エル「いまじゃ、人気アイドルとドサバンドの差じゃねぇ」

    アスカ「もはや戻れない二人って訳ですね、そういえば、シアンを狙う悪い人たちの動きもちらほら」

    エル「成長するまで見守るなんて結構いい人だよね・・・」

    やはりシアンは救世主である SHOW BY ROCK!! 3話
    いきなり幕末ROCKが始まったぞ SHOW BY ROCK!! 2話
    サンリオだからこそのカオスアニメが深夜に登場! SHOW BY ROCK!! 1話

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式396回目」

    アスカ「sb69のキャラが可愛い過ぎてプライスをついつい探してしまう」

    エル「あるあるだよね、フリューが主体になって展開するけどまだ全然商品がなく主にセガ中心なんだよね」

    アスカ「ダークホースとして呼び声が高い作品、プライズになればそこそこ人気は出るはずですね」

    エル「それじゃあ、トップページから来た人は続きを読むに進んでね」

    【やはりシアンは救世主である SHOW BY ROCK!! 3話】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式395回目」

    アスカ「今期のダークホース SHOW BY ROCK!!を語っていきましょうね」

    エル「アプリダウンロードしたんだっけ?」

    アスカ「そうですね、ただブロマイドのレベル上げが少々ほかのアプリと違うみたいですので苦戦しています」

    エル「プラズマジカ結構いいよね曲が」

    アスカ「しにものぐるいもいいんですけどね」

    エル「それじゃあ、トップページから来た人は続きを読むに進んでね」

    【いきなり幕末ROCKが始まったぞ SHOW BY ROCK!! 2話】の続きを読む

    この記事はMSA方式の感想記事です。
    基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。
    いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。


    エル「MSA方式394回目」

    アスカ「このブログの旗艦企画のアニメ感想、今季も細々とやっていきます」

    エル「今季はVIVIDじゃなかったのかな?」

    アスカ「VIVIDは原作持っていますから、本当にやるものがなかったらVIVIDにしようと思いましたが、ダークホースを見つけてしまったので」

    エル「それが今回扱うSHOW BY ROCK!!って訳だね」

    アスカ「そうですね」

    エル「それじゃあ、トップページから来た人は続きを読むに進んでね」

    【サンリオだからこそのカオスアニメが深夜に登場! SHOW BY ROCK!! 1話】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキングアクセス解析